「値の貼り付け」ボタンをクイックアクセスツールバーに登録する

2018/05/05号「医療費を人別,医療機関別に求める:SUBTOTAL関数」でも使ったように、「値の貼り付け」はよく使うことがあります。このブログでも時々使われています。

「値の貼り付け」をするには、以下のどちらかを使う場合が多いと思います。
1. [ホーム]タブ[クリップボード]グループの[貼り付け]ボタンの[▼]から[値]ボタンをクリックする(下図「値貼り付け01」)。

※下図「値貼り付け01」を参照してください。
値貼り付け01

2. 右クリック→[貼り付けのオプション]→[値]のボタンをクリックする(下図「値貼り付け02」)。

※下図「値貼り付け02」を参照してください。
値貼り付け02

こんな時、ショートカットキーがあればもっと便利なのですが、ショートカットキーはないようです。

[値の貼り付け]ボタンを[クイックアクセスツールバー]に登録すると、上の方法より便利です。

《「値の貼り付け」ボタンを「クイックアクセスツールバー」に登録する》
1. [クイックアクセスツールバー]のボタンをクリックし、[その他のコマンド]をクリックします(下図「値貼り付け03」)。

※下図「値貼り付け03」を参照してください。
値貼り付け03

2. [Excelのオプション]→[クイックアクセスツールバー]が開きます。

3. [コマンドの選択]から[すべてのコマンド]タブを選択します。

4. 一覧から[値の貼り付け]を選択します(下図「値貼り付け04」)。

※下図「値貼り付け04」を参照してください。
値貼り付け04

【注】コマンドは昇順で並んでいます。「値」は漢字ですので、かなり下の方になります。

5. [追加]ボタンをクリックします(下図「値貼り付け05」)。

※下図「値貼り付け05」を参照してください。
値貼り付け05

6. 右欄の[クイックアクセスツールバーのユーザー設定]に登録されます(下図「値貼り付け06」)。

※下図「値貼り付け06」を参照してください。
値貼り付け06

7. [OK]ボタンをクリックします。

8. [クイックアクセスツールバー]に登録されました(下図「値貼り付け07」)。

※下図「値貼り付け07」を参照してください。
値貼り付け07





Comments(0) |  │   (19:17)