head_kemonorepo












サイン会開始時間にはすでに長蛇の列が!
おおお!! と感動しつつ、サイン会を始めます!


kmnph1_1
kmnph1_2

リクエストをお聞きしつつ、サインをしていきます。

主人公のエリンは10歳の時と14歳の時とどちらがいいですか? とお聞きしつつ 描き描き。

女性陣からのオーダーはもちろんイアル!



kmnph1_3

次々といらっしゃるお客様に、全力で描き続ける武本先生。

……先生、つむじしか見えませんよ(笑)。



トークのお相手はマンガの担当編集と原作の担当編集が

ダブルで務めます。



kmnph1_4

ソヨンのリクエストには武本先生もテンションアップ!

ソヨン好きなんですよ〜と話しつつ、エリンと王獣というコンビリクエストもなんなくこなしていたら……セィミヤが来ました!

筆ペンだと額の飾りが難しい〜と笑いながら描き描き。


kmnph1_5
kmnph1_6

そんな中、お土産にすごいものをいただきました!
キャラクターのハンコです!! 

「獣の奏者」のキャラだけでなく、なんと前作「ぼくと未来屋の夏」のキャラまで。これには先生も大感激!

(プレゼントはこの他にも、お菓子やお花などいっぱいいただいたのですが、写真を撮り忘れました……すみません!)。



サイン会も後半戦になり、オーダーも多様に。(エリンが思い出している)横顔のソヨン、ユーヤン、

そして3巻で忘れていけないキャラ・ジョウン! 




++

結局、3時間半近くかかったサイン会。
最後までおつき合いくださったファンのみなさま、書店のみなさま、
本当にありがとうございました!!

次回がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします!