SHOOTO NEWS

for All Shootors & Shooto Enthusiast

2005年03月

東日本フレッシュマン 申し込み締め切り訂正

過去に掲載した大会日程で、
東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメントの
申込み締切を「4/4(月)必着」と掲載しましたが、
これは「4/18(月)必着」の誤りでした。
ここに訂正いたします。

◎第5回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
[主催]日本修斗協会
[開催日時]4月29日(金/祝)
[会場]東京都台東区/台東リバーサードスポーツセンター
[試合場]柔道場
[イベント内容]CO/GO/CT
[参加費]オフィシャルジム 4500円
     オフィシャルチーム 5500円
     協会加盟クラブ以外 6500円
     女子選手(一律) 3000円 
[申込み締切]4/18(月)必着
[備考]トーナメント出場は公式戦績2勝以下の選手に限定。
[お問い合わせ]03-5984-3209

銭函フリーファイト3 全対戦カード決定

[主催]パレストラ札幌
[協力]日本修斗協会
[開催日時]4月3日(日)13時試合開始
[会場]北海道小樽市/(有)脇坂工務店本社1F道場
[試合場]リング
[お問い合わせ]011-733-5301

【第1試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
菱沼 健一(北海道/パレストラ札幌)
versus
太田 光(北海道/パレストラ旭川)

【第2試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
早坂 俊明(北海道/パレストラ旭川)
versus
近藤 航(北海道/北海道格斗クラブ札幌)

【第3試合】グラップリング/ライトヘビー級 3分2R
鈴木 正則(北海道/北海道格斗クラブ札幌)
versus
瀬戸 浩史(北海道/パレストラ札幌)

【第4試合】公式戦/バンタム級 3分2R
山本 達也(北海道/ギムナシオン札幌)
versus
波多 祐輔(北海道/ノースキングスジム釧路)

【第5試合】公式戦/フェザー級 3分2R
新居 大樹(北海道/パレストラ札幌)
versus
中村 純也(北海道/ノースキングスジム釧路)

【第6試合】公式戦/ライト級 3分2R
釜石 一男(北海道/パレストラ札幌)
versus
土井 健至(北海道/北海道格斗クラブ札幌)

【第7試合】公式戦/ウェルター級 3分2R
石川 慎一(北海道/パレストラ函館)
versus
大野 翔平(北海道/パレストラ札幌)

【第8試合】公式戦/ミドル級 3分2R
浅倉 秀和(北海道/パレストラ札幌)
versus
須川 将正(北海道/北海道格斗クラブ札幌)

【第9試合】公式戦/フェザー級 3分2R
久井 研司(北海道/ノースキングスジム札幌)
versus
北原 史寛(北海道/パレストラ札幌)

【第10試合】公式戦/ウェルター級 3分2R
石橋 道幸(北海道/パレストラ札幌)
versus
竹内 義人(北海道/パレストラ室蘭)

【第11試合】公式戦/フェザー級 3分2R
小笠原 英治(北海道/ノースキングスジム札幌)
versus
木村 昌志(北海道/パレストラ旭川)

【第12試合】公式戦/ミドル級 3分2R
野口 善行(北海道/パレストラ札幌)
versus
山吹 健太(北海道/北海道格斗クラブ札幌)

【第13試合】公式戦/クルーザー級 3分2R
松木 睦(北海道/ノースキングスジム釧路)
versus
谷口 敏博(北海道/パレストラ旭川)

【第14試合】公式戦/ライト級 3分2R
小林 充(北海道/パレストラ札幌)
versus
新名 正啓(北海道/パレストラ旭川)

第1回中四国アマチュア修斗オープントーナメント 公式結果

[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月20日(日)
[会場]岡山県津山市/津山東武道場

▼フライ級オープントーナメント/3名参加
優勝  中塚眞輔(岡山/ゼロ戦クラブ)
準優勝 曽我部崇(愛媛/パレストラ愛媛)

▼バンタム級オープントーナメント/8名参加
優勝  井上 英(佐賀/パレストラ博多)
準優勝 西崎雅史(広島/パレストラ広島)
3位  安芸佳孝(徳島/アンドレイオス)
    西山正記(福岡/誠流会)

▼フェザー級オープントーナメント/8名参加
優勝  早川展弘(大阪/シューティングジム大阪)
準優勝 土居 剛(香川/無所属)
3位  森 章俊(広島/トランクケイラス)
    新矢 満(広島/TEAM JUNFAN 修斗道場)

▼ライト級オープントーナメント/14名参加(1名欠場)
優勝  農坂大昇(福岡/誠流会)
準優勝 水野直宏(福岡/パレストラ博多)
3位  本徳 聖(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    津田浩伸(大阪/直心会格闘技道場)

▼ウェルター級オープントーナメント/9名参加
優勝  佐々木信治(広島/マスタープラント)
準優勝 中山浩彰(広島/パレストラ広島)
3位  玉城 毅(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    島田久嗣(福岡/パレストラ北九州)

▼ミドル級オープントーナメント/11名参加
優勝  小西優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
準優勝 杉本敏彦(福岡/パレストラ博多)
3位  湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
    里本一也(広島/パレストラ広島)

▼ライトヘビー級オープントーナメント/7名参加
優勝  古川誠史(大阪/相補体術)
準優勝 中山智治(岡山/マスタープラント)
3位  山西則雄(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
    坂崎浩一(福岡/誠流会)

▼クルーザー級オープントーナメント/5名参加
優勝  大番高明(広島/パレストラ広島)
準優勝 廣瀬 悠(愛媛/熊仁)
3位  シメオン・デイビス(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
    外山洋一(岡山/ゼロ戦クラブ)

▼フェザー級フレッシュマントーナメント/7名参加
優勝  津川 昭(徳島/アンドレイオス)
準優勝 具志堅達矢(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
3位  岡本義嗣(岡山/セコンドアウト)
    山本修蔵(岡山/セコンドアウト)

▼ライト級フレッシュマントーナメント/2名参加
優勝  渡壁浩二(広島/マスタープラント)

▼ウェルター級フレッシュマントーナメント/4名参加
優勝  竹縄元博(岡山/マスタープラント)
準優勝 石川貴弘(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
3位  ケビン・チャン(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
    渡辺泰一郎(鳥取/SHOOTO JAM WATER)

▼ライトヘビー級フレッシュマントーナメント/2名参加
優勝  石浦 飛(岡山/セコンドアウト)


【第1試合】ミドル級1回戦/4分1R
○藤井浩史(島根/豪傑道場)
判定 20-16
×西本健治(福岡/パレストラ北九州)
※[打] 北川純 10:8 / 福岡諭志 10:8 [組] 0:0

【第2試合】ミドル級1回戦/4分1R
○ウィズリー・エンドウ(USA/愛媛/パレストラ愛媛)
一本 1'02"
×板東闘志也(徳島/アンドレイオス)
※スリーパーホールド

【第3試合】ミドル級1回戦/4分1R
○杉岡 繁(岡山/セコンドアウト)
一本 0'32"
×長野竜治(広島/TEAM JUNFAN修斗道場)
※膝十字固め

 【第4試合】ライト級1回戦/4分1R
○津田浩伸(大阪/直心会格闘技道場)
判定 20-13
×山川大介(大阪/月心会)
※[打] 北川純 10:7 / 福岡諭志 10:6 [組] 2:0
※※グラウンドでのパンチで津田選手に減点2

【第5試合】ライト級1回戦/4分1R
○中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 24-20 
×梅内孝美(広島/TEAM JUNFAN修斗道場)
※[打] 北川純 10:9 / 福岡諭志 10:9 [組] 4:2

【第6試合】ライト級1回戦/4分1R
○水野直宏(福岡/パレストラ博多)
判定 20-19
×仁木康夫(香川/無所属)
※[打] 北川純 10:9 / 福岡諭志 9:10 [組] 1:0

【第7試合】ライト級1回戦/4分1R
○本徳 聖(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 25-19
×赤澤 誠(広島/マスタープラント)
※[打] 北川純 10:9 / 福岡諭志 10:9 [組] 5:1

【第8試合】ライト級1回戦/4分1R
×藤井誠治(愛媛/熊仁道場)
一本 2'25"
○木村 裕(広島/パレストラ広島)
※腕ひしぎ十字固め

【第9試合】ライト級1回戦/4分1R
×大野賢良(兵庫/シューティングジム神戸)
不戦勝
○伊藤一宏(広島/トランクケイラス)
※大野選手が出場停止処分により欠場

【第10試合】ウェルター級フレッシュマントーナメント1回戦/4分1R
×石井大輔(福岡/パレストラ北九州)
判定 9-21
○石川貴弘(島根/SHOOTO JAM WATER)
※[打] 北川純 6:10 / 福岡諭志 5:10 [組] 0:1
※※着衣を掴む反則で石井選手に減点2

【第11試合】フェザー級フレッシュマントーナメント1回戦/4分1R
×伊達孝太郎(広島/トランクケイラス)
旗判定 1-2(判定 21-21)
○山本修蔵(岡山/セコンドアウト)
※[打] 上野九平 10:9 / 福岡諭志 10:9 [組] 1:3
※※[旗判定] 鈴木利治 :山本 / 上野九平 :伊達 / 福岡諭志 :山本

【第12試合】フェザー級フレッシュマントーナメント1回戦/4分1R
○岡本義嗣(岡山/セコンドアウト)
一本 2'29"
×鶴我智聡(広島/トランクケイラス)
※腕ひしぎ三角固め

【第13試合】フェザー級フレッシュマントーナメント1回戦/4分1R
×福岡世司(広島/アスリート)
判定 21-27
○津川 昭(徳島/アンドレイオス)
※[打] 上野九平 10:8 / 福岡諭志 10:8 [組] 1:11

【第14試合】クルーザー級1回戦/4分1R
×吉田英司(香川/TNL)
TKO 2'34"
○シメオン・デイビス(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※3ノックダウン
※※ヘッドガードを掴む反則でデイビス選手に減点1
※※※吉田選手に90日の出場停止

【第15試合】ライトヘビー級1回戦/4分1R
○山西則雄(兵庫/コブラ会)
一本 1'29"
×小林 豊(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※腕ひしぎ十字固め

【第16試合】ライトヘビー級1回戦/4分1R
○中山智治(岡山/マスタープラント)
判定 25-20
×ハンス・トンプソン(USA/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※[打] 上野九平 10:10 / 福岡諭志 10:10 [組] 5:0

【第17試合】ライトヘビー級1回戦/4分1R
×篠崎勝雄(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
判定 21-25
○坂崎浩一(福岡/誠流会)
※[打] 上野九平 10:10 / 福岡諭志 10:10 [組] 1:5

【第18試合】バンタム級1回戦/4分1R
○西崎雅史(広島/パレストラ広島)
判定 30-21
×阿部賀一(徳島/ALSOK MA)
※[打] 上野九平 9:10 / 福岡諭志 10:10 [組] 11:1

【第19試合】バンタム級1回戦/4分1R
×山内 淳(愛媛/パレストラ愛媛)
旗判定 1-2(判定 21-21)
○西山正記(福岡/誠流会)
※[打] 北川純 10:9 / 福岡諭志 10:10 [組] 1:2
※※[旗判定] 鈴木利治 :山内 / 北川純 :西山 / 福岡諭志 :西山

【第20試合】バンタム級1回戦/4分1R
○安芸佳孝(徳島/アンドレイオス)
判定 20-15
×河野耕一郎(広島/パレストラ広島)
※[打] 北川純 10:7 / 福岡諭志 10:8 [組] 0:0

【第21試合】バンタム級1回戦/4分1R
○井上 英(佐賀/パレストラ博多)
判定 21-20
×亀井達朗(広島/パレストラ広島)
※[打] 北川純 9:10 / 福岡諭志 9:10 [組] 3:0

【第22試合】フェザー級1回戦/4分1R
○森 章俊(広島/トランクケイラス)
一本 3'23"
×越智晴雄(愛媛/パレストラ愛媛)
※腕ひしぎ十字固め

【第23試合】フェザー級1回戦/4分1R
×満村哲司(徳島/ALSOK MA)
判定 19-21
○早川展弘(大阪/シューティングジム大阪)
※[打] 北川純 9:10 / 藤田善弘 9:10 [組] 1:1

【第24試合】フェザー級1回戦/4分1R
×山崎和也(島根/トランクケイラス)
判定 19-22
○土居 剛(香川/無所属)
※[打] 上野九平 10:10 / 藤田善弘 9:10 [組] 0:2

【第25試合】フェザー級1回戦/4分1R
○新矢 満(広島/TEAM JUNFAN 修斗道場)
判定 23-22
×永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
※[打] 上野九平 10:10 / 福岡諭志 10:10 [組] 3:2

【第26試合】ウェルター級1回戦/4分1R
○佐々木信治(広島/マスタープラント)
一本 2'42"
×浜田武馬(香川/TNL)
※三角絞め

【第27試合】ウェルター級1回戦/4分1R
○玉城 毅(大阪/コブラ会)
判定 22-21
×谷山貴彦(愛媛/パレストラ愛媛)
※[打] 上野九平 10:10 / 藤田善弘 9:10 [組] 3:2
※※ヘッドガードを掴む反則で谷山選手に減点1

【第28試合】ウェルター級1回戦/4分1R
○島田久嗣(福岡/パレストラ北九州)
一本 3'24"
×中村知清(徳島/アンドレイオス)
※チキンウイング・アームロック

【第29試合】ウェルター級1回戦/4分1R
×飯塚 徹(大阪/相補体術)
一本 2'52"
○中山浩彰(広島/パレストラ広島)
※腕ひしぎ十字固め

【第30試合】ミドル級2回戦/4分1R
○湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
一本 3'00"
×藤井浩史(島根/豪傑道場)
※スリーパーホールド

【第31試合】ミドル級2回戦/4分1R
○杉本敏彦(福岡/パレストラ博多)
一本 1'23"
×盆子原一彦(島根/VAN-WOLF)
※三角絞め

【第32試合】ミドル級2回戦/4分1R
○小西優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
一本 2'28"
×ウィズリー・エンドウ(USA/愛媛/パレストラ愛媛)
※腕ひしぎ十字固め

【第33試合】ミドル級2回戦/4分1R
×杉岡 繁(岡山/セコンドアウト)
一本 1'18"
○里本一也(広島/パレストラ広島)
※腕ひしぎ十字固め

【第34試合】ライト級2回戦/4分1R
×尾崎大海(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
判定 21-22
○津田浩伸(大阪/直心会格闘技道場)
※[打] 北川純 8:10 / 福岡諭志 9:10 [組] 4:2

【第35試合】ライト級2回戦/4分1R
×中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 19-21
○水野直宏(福岡/パレストラ博多)
※[打] 北川純 9:10 / 福岡諭志 10:9 [組] 0:2

【第36試合】ライト級2回戦/4分1R
○本徳 聖(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 21-20
×木村 裕(広島/パレストラ広島)
※[打] 北川純 10:10 / 福岡諭志 9:10 [組] 2:0

【第37試合】ライト級2回戦/4分1R
×伊藤一宏(広島/トランクケイラス)
判定 16-30
○農坂大昇(福岡/誠流会)
※[打] 北川純 7:10 / 福岡諭志 7:10 [組] 2:10

【第38試合】ウェルター級フレッシュマントーナメント準決勝/4分1R
×渡辺泰一郎(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
TKO 2'18"
○石川貴弘(島根/SHOOTO JAM WATER)
※出血によるレフェリー・ストップ

【第39試合】ウェルター級フレッシュマントーナメント準決勝/4分1R
×ケビン・チャン(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
一本 2'43"
○竹縄元博(岡山/マスタープラント)
※ストレート・アームバー

【第40試合】フェザー級フレッシュマントーナメント準決勝/4分1R
○具志堅達矢(兵庫/コブラ会)
一本 2'55"
×山本修蔵(岡山/セコンドアウト)
※腕ひしぎ十字固め

【第41試合】フェザー級フレッシュマントーナメント準決勝/4分1R
×岡本義嗣(岡山/セコンドアウト)
判定 19-24
○津川 昭(徳島/アンドレイオス)
※[打] 北川純 9:10 / 鈴木利治 10:10 [組] 0:4

【第42試合】フライ級1回戦/4分1R
○曽我部崇(愛媛/パレストラ愛媛)
一本 0'54"
×川原一郎(福岡/パレストラ博多)
※フロント・スリーパーホールド

【第43試合】クルーザー級準決勝/4分1R
○大番高明(広島/パレストラ広島)
一本 2'11"
×シメオン・デイビス(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※膝十字固め

【第44試合】クルーザー級準決勝/4分1R
○廣瀬 悠(愛媛/熊仁)
判定 20-19
×外山洋一(岡山/ゼロ戦クラブ)
※[打] 北川純 9:10 / 鈴木利治 10:9 [組] 1:0

【第45試合】ライトヘビー級準決勝/4分1R
○古川誠史(大阪/相補体術)
一本 3'47"
×山西則雄(兵庫/コブラ会)
※スリーパーホールド
※※金的への攻撃で山西選手に減点1
※※※グラウンドでのパンチで山西選手に減点1

【第46試合】ライトヘビー級準決勝/4分1R
○中山智治(岡山/マスタープラント)
判定 29-21
×坂崎浩一(福岡/誠流会)
※[打] 鈴木利治 9:10 / 上野九平 10:10 [組] 10:1

【第47試合】バンタム級準決勝/4分1R
○西崎雅史(広島/パレストラ広島)
一本 1'51"
×西山正記(福岡/誠流会)
※フロント・スリーパーホールド

【第48試合】バンタム級準決勝/4分1R
×安芸佳孝(徳島/アンドレイオス)
一本 3'16"
○井上 英(佐賀/パレストラ博多)
※スリーパーホールド

【第49試合】フェザー級準決勝/4分1R
×森 章俊(広島/トランクケイラス)
判定 20-26
○早川展弘(大阪/シューティングジム大阪)
※[打] 藤田善弘 10:10 / 鈴木利治 10:10 [組] 0:6

【第50試合】フェザー級準決勝/4分1R
○土居 剛(香川/無所属)
一本 3'17"
×新矢 満(広島/TEAM JUNFAN 修斗道場)
※スリーパーホールド

【第51試合】ウェルター級準決勝/4分1R
○佐々木信治(広島/マスタープラント)
一本 0'53"
×玉城 毅(大阪/コブラ会)
※スリーパーホールド
 
【第52試合】ウェルター級準決勝/4分1R
×島田久嗣(福岡/パレストラ北九州)
一本 2'44"
○中山浩彰(広島/パレストラ広島)
※フロント・スリーパーホールド

【第53試合】ミドル級準決勝/4分1R
×湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
判定 20-24
○杉本敏彦(福岡/パレストラ博多)
※[打] 藤田善弘 9:10 / 鈴木利治 10:10 [組] 1:4

【第54試合】ミドル級準決勝/4分1R
○小西優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
判定 20-16
×里本一也(広島/パレストラ広島)
※[打] 上野九平 10:8 / 鈴木利治 10:8 [組] 0:0

【第55試合】ライト級準決勝/4分1R
×津田浩伸(大阪/直心会格闘技道場)
判定 20-23
○水野直宏(福岡/パレストラ博多)
※[打] 北川純 10:9 / 鈴木利治 10:9 [組] 0:5

【第56試合】ライト級準決勝/4分1R
×本徳 聖(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 18-21
○農坂大昇(福岡/誠流会)
※[打] 北川純 9:10 / 鈴木利治 9:10 [組] 0:1

【第57試合】クラスD/ライト級ワンマッチ2分2R
×西村優希(岡山/セコンドアウト)
TKO 2R 0'00"
○西浦賢一(広島/マスタープラント)
※2ノックダウン
※※金的への攻撃で西浦選手に減点1

【第58試合】ライト級フレッシュマントーナメント決勝戦/3分2R+延長2分1R
×真田浩志(徳島/アンドレイオス)
判定 41-44
○渡壁浩二(広島/マスタープラント)
※[打] 上野九平 20:18 / 福岡諭志 20:18 [組] 1:8

【第59試合】ライトヘビー級フレッシュマントーナメント決勝戦/3分2R+延長2分1R
○石浦 飛(岡山/セコンドアウト)
TKO 1R 0'33"
×松下高弘(島根/VAN-WOLF)
※松下選手負傷によるレフェリーストップ

【第60試合】ウェルター級フレッシュマントーナメント決勝戦/3分2R+延長2分1R
×石川貴弘(島根/SHOOTO JAM WATER)
一本 1R 1'27"
○竹縄元博(岡山/マスタープラント)
※アキレス腱固め

【第61試合】フェザー級フレッシュマントーナメント決勝戦/3分2R+延長2分1R
×具志堅達矢(兵庫/コブラ会)
判定 40-42
○津川 昭(徳島/アンドレイオス)
※[打] 上野九平 19:20 / 福岡諭志 19:20 [組] 2:2

【第62試合】フライ級決勝戦/3分2R+延長2分1R
○中塚眞輔(岡山/ゼロ戦クラブ)
一本 延長R 0'36"(判定 42-42)
×曽我部崇(愛媛/パレストラ愛媛)
※三角絞め
※※[打] 上野九平 19:20 / 福岡諭志 20:19 [組] 3:4
※※※2R、金的への攻撃で曽我部選手に減点1

【第63試合】クルーザー級決勝戦/3分2R+延長2分1R
○大番高明(広島/パレストラ広島)
判定 45-38
×廣瀬 悠(愛媛/熊仁)
※[打] 上野九平 20:17 / 福岡諭志 20:17 [組] 5:5
※※2R、場外逃避の反則で廣瀬選手に減点1

【第64試合】ライトヘビー級決勝戦/3分2R+延長2分1R
○古川誠史(大阪/相補体術)
判定 44-39
×中山智治(岡山/マスタープラント)
※[打] 北川純 20:17 / 福岡諭志 20:17 [組] 4:5
※※打撃よるダメージの大きい中山選手に90日の出場停止

【第65試合】バンタム級決勝戦/3分2R+延長2分1R
×西崎雅史(広島/パレストラ広島)
判定  36-55
○井上 英(佐賀/パレストラ博多)
※[打] 北川純 18:20 / 福岡諭志 18:20 [組] 0:15

【第66試合】フェザー級決勝戦/3分2R+延長2分1R
○早川展弘(大阪/シューティングジム大阪)
判定 41-39
×土居 剛(香川/無所属)
※[打] 北川純 20:20 / 上野九平 20:19 [組] 1:0

【第67試合】ウェルター級決勝戦/3分2R+延長2分1R
○佐々木信治(広島/マスタープラント)
判定 51-40
×中山浩彰(広島/パレストラ広島)
※[打] 北川純 18:20 / 上野九平 19:20 [組] 14:0

【第68試合】ミドル級決勝戦/3分2R+延長2分1R
×杉本敏彦(福岡/パレストラ博多)
判定 40-42
○小西優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
※[打] 福岡諭志 19:20 / 藤田善弘 20:20 [組] 1:2

【第69試合】ライト級決勝戦/3分2R+延長2分1R
×水野直宏(福岡/パレストラ博多)
判定 30-39
○農坂大昇(福岡/誠流会)
※[打] 福岡諭志 15:20 / 藤田善弘 15:20 [組] 0:0
※※レフェリー制止後の攻撃で農坂選手に減点1

第1回中四国アマチュア修斗オープントーナメント 一部組み合わせ変更

集計に一部誤りがあったため、ウェルター級オープントーナメントおよび、ウェルター級フレッシュマントーナメントの組み合わせを下記のように変更します。

■ウェルター級オープントーナメント/8名参加

   ┌─佐々木信治(広島/マスタープラント)
  ┌│
  │└─浜田武馬(香川/TNL)
 ┌│
 ││┌─玉城 毅(大阪/コブラ会)
 │└│
 │ └─谷山貴彦(愛媛/パレストラ愛媛)
─┤
 │ ┌─島田久嗣(福岡/パレストラ北九州)
 │┌│
 ││└─中村知清(徳島/アンドレイオス)
 └│
  │┌─飯塚 徹(大阪/相補体術)
  └│
   └─中山浩彰(広島/パレストラ広島)

■ウェルター級フレッシュマントーナメント/5名参加

  ┌──渡辺泰一郎(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
 ┌│
 ││┌─石井大輔(福岡/パレストラ北九州)
 │└│
 │ └─石川貴弘(島根/SHOOTO JAM WATER)
─┤
 │┌──ケビン・チャン(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
 └│
  └──竹縄元博(岡山/マスタープラント)

第1回中四国アマチュア修斗オープントーナメント トーナメント組み合わせ

[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月20日(日)午前10時30分試合開始予定
[会場]岡山県津山市/津山東武道場
[試合場]柔道場
[お問い合わせ]03-5984-3209


■フライ級オープントーナメント/3名参加

 ┌──中塚眞輔(岡山/ゼロ戦クラブ)
─│
 │┌─曽我部崇(愛媛/パレストラ愛媛)
 └│
  └─川原一郎(福岡/パレストラ博多)


■バンタム級オープントーナメント/8名参加

   ┌西崎雅史(広島/パレストラ広島)
  ┌│
  │└阿部賀一(徳島/ALSOK MA)
 ┌│
 ││┌山内 淳(愛媛/パレストラ愛媛)
 │└│
 │ └西山正記(福岡/誠流会)
─┤
 │ ┌安芸佳孝(徳島/アンドレイオス)
 │┌│
 ││└河野耕一郎(広島/パレストラ広島)
 └│
  │┌井上 英(佐賀/パレストラ博多)
  └│
   └亀井達朗(広島/パレストラ広島)


■フェザー級オープントーナメント/8名参加

   ┌森 章俊(広島/トランクケイラス)
  ┌│
  │└越智晴雄(愛媛/パレストラ愛媛)
 ┌│
 ││┌満村哲司(徳島/ALSOK MA)
 │└│
 │ └早川展弘(大阪/シューティングジム大阪)
─┤
 │ ┌山崎和也(島根/トランクケイラス)
 │┌│
 ││└土居 剛(香川/無所属)
 └│
  │┌新矢 満(広島/TEAM JUNFAN 修斗道場)
  └│
   └永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)


■ライト級オープントーナメント/14名参加

   ┌─尾崎大海(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
  ┌│
  ││┌津田浩伸(大阪/直心会格闘技道場)
  │└│
  │ └山川大介(大阪/月心会)
 ┌│
 ││ ┌中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
 ││┌│
 │││└梅内孝美(広島/TEAM JUNFAN修斗道場)
 │└│
 │ │┌水野直宏(福岡/パレストラ博多)
 │ └│
 │  └仁木康夫(香川/無所属)
─┤
 │  ┌本徳 聖(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
 │ ┌│
 │ │└赤澤 誠(広島/マスタープラント)
 │┌│
 │││┌藤井誠治(愛媛/熊仁道場)
 ││└│
 ││ └木村 裕(広島/パレストラ広島)
 └│
  │ ┌大野賢良(兵庫/シューティングジム神戸)
  │┌│
  ││└伊藤一宏(広島/トランクケイラス)
  └│
   └─農坂大昇(福岡/誠流会)


■ウェルター級オープントーナメント/9名参加

   ┌─佐々木信治(広島/マスタープラント)
  ┌│
  ││┌浜田武馬(香川/TNL)
  │└│
  │ └石川貴弘(島根/SHOOTO JAM WATER)
 ┌│
 ││┌─玉城 毅(大阪/コブラ会)
 │└│
 │ └─谷山貴彦(愛媛/パレストラ愛媛)
─┤
 │ ┌─島田久嗣(福岡/パレストラ北九州)
 │┌│
 ││└─中村知清(徳島/アンドレイオス)
 └│
  │┌─飯塚 徹(大阪/相補体術)
  └│
   └─中山浩彰(広島/パレストラ広島)


■ミドル級オープントーナメント/11名参加

   ┌─湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
  ┌│
  ││┌藤井浩史(島根/豪傑道場)
  │└│
  │ └西本健治(福岡/パレストラ北九州)
 ┌│
 ││┌─杉本敏彦(福岡/パレストラ博多)
 │└│
 │ └─盆子原一彦(島根/VAN-WOLF)
─┤
 │ ┌─小西優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
 │┌│
 │││┌ウィズリー・エンドウ(USA/愛媛/パレストラ愛媛)
 ││└│
 ││ └板東闘志也(徳島/アンドレイオス)
 └│
  │ ┌杉岡 繁(岡山/セコンドアウト)
  │┌│
  ││└長野竜治(広島/TEAM JUNFAN修斗道場)
  └│
   └─里本一也(広島/パレストラ広島)


■ライトヘビー級オープントーナメント/7名参加

  ┌─古川誠史(大阪/相補体術)
 ┌│
 ││┌山西則雄(兵庫/コブラ会)
 │└│
 │ └小林 豊(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
─┤
 │ ┌中山智治(岡山/マスタープラント)
 │┌│
 ││└ハンス・トンプソン(USA/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
 └│
  │┌篠崎勝雄(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
  └│
   └坂崎浩一(福岡/誠流会)


■クルーザー級オープントーナメント/5名参加

  ┌──大番高明(広島/パレストラ広島)
 ┌│
 ││┌─吉田英司(香川/TNL)
 │└│
 │ └─シメオン・デイビス(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
─┤
 │┌──廣瀬 悠(愛媛/熊仁)
 └│
  └──外山洋一(岡山/ゼロ戦クラブ)


■フェザー級フレッシュマントーナメント/7名参加

  ┌─具志堅達矢(兵庫/コブラ会)
 ┌│
 ││┌伊達孝太郎(広島/トランクケイラス)
 │└│
 │ └山本修蔵(岡山/セコンドアウト)
─┤
 │ ┌岡本義嗣(岡山/セコンドアウト)
 │┌│
 ││└鶴我智聡(広島/トランクケイラス)
 └│
  │┌福岡世司(広島/アスリート)
  └│
   └津川 昭(徳島/アンドレイオス)


■ライト級フレッシュマントーナメント/2名参加

 ┌──真田浩志(徳島/アンドレイオス)
─┤
 └──渡壁浩二(広島/マスタープラント)


■ウェルター級フレッシュマントーナメント/4名参加

  ┌──渡辺泰一郎(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
 ┌│
 │└──石井大輔(福岡/パレストラ北九州)
─┤
 │┌──ケビン・チャン(GB/鳥取/SHOOTO JAM WATER)
 └│
  └──竹縄元博(岡山/マスタープラント)


■ライトヘビー級フレッシュマントーナメント/2名参加

 ┌──石浦 飛(岡山/セコンドアウト)
─┤
 └──松下高弘(島根/VAN-WOLF)


■クラスDワンマッチ

【第57試合】ライト級 2分2R
西村優希(岡山/セコンドアウト)
versus
西浦賢一(広島/マスタープラント)

福島フリーファイト5 公式結果

[主催]パレストラ福島
[開催日時]3月13日(日)
[会場]福島県福島市/福島武道館
[備考]第1〜30試合はブラジリアン柔術ワンマッチ

【第31試合】公式戦/フェザー級/3分2R
○鈴木 豊(山形/SRC)
判定 44-42
×畠山 豪(岩手/グラップリングアカデミー)
※[打] 吉岡広明 18:20 / 亘理崇麿 19:20 [組] 7:2

【第32試合】公式戦/ライト級/3分2R
○一條 貴洋(福島/パレストラ相双)
TKO 2R 0'26"
×相原 広太(宮城/セレジェイラ柔術)
※出血によるレフェリーストップ

【第33試合】グラップリング/ライト級/3分2R
○横山 朋彦(新潟/ピロクテテス新潟)
組技ポイント 4-2
×大村 朗(福島/パレストラ相双)

【第34試合】グラップリング/フェザー級/3分2R
×古宇田 博史(茨城/WIZARD)
一本 1R 1'00"
○津田 麗茉(福島/パレストラ相双)
※スリーパーホールド

【第35試合】グラップリング/フェザー級/3分2R
×高橋 俊(富山/和術慧舟會富山支部)
一本 1R 1'13"
○大越 崇弘(福島/パレストラ郡山)
※ネックシザーズ

【第36試合】グラップリング/ライト級/3分2R
△海老名 裕太(新潟/パレストラ新潟)
組技ポイント 3-3
△三上 敏也(宮城/チーム波紋会)

【第37試合】グラップリング/ウェルター級/3分2R
×佐藤 正人(福島/パレストラ相双)
組技ポイント 0-3
○原田 智生(岩手/グラップリングアカデミー)
※スリーパーホールド

【第38試合】クラスD(非公式戦)/ウェルター級/2分2R
○景山 克博(福島/パレストラ郡山)
判定 45-41
×内田 将仁(宮城/パレストラ仙台)
※[打] 吉岡広明 15:20 / 亘理崇麿 17:20 [組] 13:1

【第39試合】公式戦/ライト級/3分2R
×草島 健(山形/SRC)
判定 37-38
○福島 雄一郎(福島/いわきK-3)
※[打] 吉岡広明 19:20 / 亘理崇麿 19:19 [組] 0:0
※※1R、膠着による注意で両選手に減点1

【第40試合】公式戦/ライト級/3分2R
○山本 渡(宮城/セレジェイラ柔術)
TKO 1R 0'56"
×十二林 稔(岩手/グラップリングアカデミー)
※出血によるレフェリーストップ

【第41試合】公式戦/ウェルター級/3分2R
○藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)
判定 47-41
×小泉 恵介(福島/パレストラ福島)
※[打] 吉岡広明 20:19 / 亘理崇麿 20:18 [組] 7:4

【第42試合】公式戦/ミドル級/3分2R
○平山 敬悟(福島/パレストラ福島)
一本 1R 1'33"
×佐々木 昇(岩手/グラップリングアカデミー)
※ネックシザーズ

【第43試合】公式戦/バンタム級/3分2R
○高橋 広志(秋田/サイトー會館)
一本 2R 1'43"
×猪狩 広幸(福島/パレストラ相双)
※V1アームロック

【第44試合】公式戦/ライトヘビー級/3分2R
○山崎 将也(岩手/グラップリングアカデミー)
一本 2R 2'49"
×ロマ・ラガモ(山形/SRC)
※フロント・スリーパーホールド
※※2R、金的への攻撃でラガモ選手に減点1

【第45試合】公式戦/ライト級/3分2R
×長坂 康司(宮城/バルバロス)
一本 1R 2'54"
○材津 圭(岩手/グラップリングアカデミー)
※腕ひしぎ十字固め

【第46試合】公式戦/フェザー級/3分2R
×鈴木 豊(山形/SRC)
TKO 2R 1'18"
○北澤 知己(新潟/ピロクテテス新潟)
※レフェリーストップ
※※鈴木選手に90日間の出場停止

【第47試合】公式戦/ライト級/3分2R
○一條 貴洋(福島/パレストラ相双)
一本 2R 2'36"
×佐藤 武志(山形/SRC)
※腕ひしぎ十字固め
※※1R、指を掴む反則で佐藤選手に減点1

【第48試合】公式戦/ミドル級/3分2R
×和田 芳幸(山形/SRC)
一本 1R 0'58"
○前田 直樹(岩手/グラップリングアカデミー)
※スリーパーホールド

【第49試合】公式戦/ライト級/3分2R
○渡辺 勉(宮城/仙台草柔会)
反則失格 1R 1'02"
×横山 朋彦(新潟/ピロクテテス新潟)
※1R、持ち上げた相手を背後から落とす反則で横山選手の反則失格
※※横山選手に180日間の出場停止

【第50試合】公式戦/フェザー級/3分2R
○桐田 正人(岩手/グラップリングアカデミー)
一本 1R 1'15"
×泉屋 裕紀(山形/SRC)
※腕ひしぎ十字固め

【第51試合】公式戦/ウェルター級/3分2R
×平野 仁(岩手/グラップリングアカデミー)
一本 1R 2'11"
○児玉 晃一(福島/パレストラ郡山)
※腕ひしぎ十字固め

第2回中部アマチュア修斗選手権大会 公式試合結果

[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月6日(日)
[会場]愛知県名古屋市/愛知県スポーツ会館
   
▼女子バンタム級/2名参加
優勝  村上京子(東京/パレストラ東京)

▼フライ級/6名参加(2名欠場)
優勝  室伏伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
準優勝 藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
  
▼バンタム級/6名参加
優勝  小泉慶司(東京/和術慧舟會東京本部)
準優勝 生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
3位  橋口秀好(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
    加藤賢也(愛知/ALIVE)

▼フェザー級/11名参加(1名欠場)
優勝  神戸崇行(愛知/ALIVE)
準優勝 藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
3位  吉田圭多(大阪/コブラ会)
    森 章俊(広島/トランクケイラス)

▼ライト級/11名参加(1名欠場)
優勝  井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)
準優勝 小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
3位  谷口智則(茨城/マッハ道場)
    仁木康夫(香川/無所属)

▼ウェルター級/8名参加
優勝  山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
準優勝 日下徹朗(静岡/Twist)
3位  寺下和秀(富山/クラブ・バーバリアン)
    上田 裕(京都/PUREBRED京都)   

▼ミドル級/7名参加
優勝  湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
準優勝 里本一也(広島/パレストラ広島)
3位  石中 暢(京都/PUREBRED京都)
    河村嘉展(岐阜/ALIVE小牧)

【第1試合】フェザー級1回戦/4分1R
○永本泰章(大阪/PUREBRED京都)
判定 23-19
×内山郡厳(大阪/コブラ会)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 松下直輝 10:9 [組] 3:1

【第2試合】フェザー級1回戦/4分1R
×田沢康宏(東京/和術慧舟會東京本部)
不戦勝
○神戸崇行(愛知/ALIVE)
※田沢選手の計量失格(90日間の出場停止)

【第3試合】フェザー級1回戦/4分1R
×野村俊介(広島/パレストラ広島)
判定 20-21
○吉田圭多(大阪/コブラ会)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 松下直輝 10:9 [組] 0:2

【第4試合】ライト級1回戦/4分1R
○仁木康夫(香川/無所属)
判定 23-18
×吉川圭太(愛知/ALIVE)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 山口譲治 10:9 [組] 4:0
※※場外への逃避行為で仁木選手に減点1

【第5試合】ライト級1回戦/4分1R
×加藤欣吾(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
一本 0'41"
○大野賢良(兵庫/シューティングジム神戸)
※スリーパーホールド

【第6試合】ライト級1回戦/4分1R
○河野健造(和歌山/G-FREE)
不戦勝
×早稲田剛(愛知/ALIVE小牧)
※早稲田選手の欠場

【第7試合】フライ級1回戦/4分1R
×杉島拓郎(埼玉/和術慧舟會東京本部)
判定 17-30
○藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
※[打] 福岡諭志 8:10 / 山口譲治 9:10 [組] 0:11
※※膠着による注意で藤澤選手に減点1

【第8試合】フライ級1回戦/4分1R
○志田裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)
不戦勝
×藤田征宏(和歌山/G-FREE)
※藤田選手の欠場

【第9試合】バンタム級1回戦/4分1R
×伊藤洋平(愛知/ALIVE小牧)
判定 20-25
○橋口秀好(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 山口譲治 10:9 [組] 0:7
※※膠着による注意で橋口選手に減点1

【第10試合】バンタム級1回戦/4分1R
○生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
判定 22-21
×細谷健二(東京/和術慧舟會東京本部)
※[打] 福岡諭志 9:10 / 山口譲治 9:10 [組] 4:1

【第11試合】ウェルター級1回戦/4分1R
×中山浩彰(広島/パレストラ広島)
判定 22-26
○日下徹朗(静岡/Twist)
※[打] 福岡諭志 10:7 / 藤岡正義 10:7 [組] 2:12

【第12試合】ウェルター級1回戦/4分1R
×高橋圭典(茨城/マッハ道場)
判定 20-21
○上田 裕(京都/PUREBRED京都)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 藤岡正義 10:10 [組] 0:2

【第13試合】ウェルター級1回戦/4分1R
×草野太郎(大阪/マッハ道場)
判定 20-27
○山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 藤岡正義 10:10 [組] 0:8

【第14試合】ウェルター級1回戦/4分1R
×鈴木祐作(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
判定 19-24
○寺下和秀(富山/クラブ・バーバリアン)
※[打] 福岡諭志 9:10 / 松下直輝 10:9 [組] 1:5
※※場外への逃避行為で鈴木選手に減点1

【第15試合】ミドル級1回戦/4分1R
×三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
判定 17-21
○石中 暢(京都/PUREBRED京都)
※[打] 福岡諭志 9:10 / 松下直輝 8:10 [組] 0:1

【第16試合】ミドル級1回戦/4分1R
○里本一也(広島/パレストラ広島)
一本 0'28"
×諸橋 達(静岡/和術慧舟會駿河道場)
※チキンウイング・アームロック

【第17試合】ミドル級1回戦/4分1R
○河村嘉展(岐阜/ALIVE小牧)
判定 21-20
×佐藤拓也(京都/PUREBRED京都)
※[打] 福岡諭志 7:10 / 藤岡正義 8:10 [組] 6:0

【第18試合】フェザー級2回戦/4分1R
○藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
一本 0'31"
×永本泰章(大阪/PUREBRED京都)
※スリーパーホールド

【第19試合】フェザー級2回戦/4分1R
×工藤一郎(東京/和術慧舟會東京本部)
判定 23-35
○森 章俊(広島/トランクケイラス)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 藤岡正義 10:10 [組] 3:15

【第20試合】フェザー級2回戦/4分1R
×土居 剛(香川/BUWS)
判定 21-25
○神戸崇行(愛知/ALIVE)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 藤岡正義 9:10 [組] 2:5

【第21試合】フェザー級2回戦/4分1R
○吉田圭多(大阪/コブラ会)
旗判定 2-1(判定 20-20)
×佐藤正一(京都/PUREBRED京都)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 藤岡正義 10:10 [組] 0:1
※※[旗判定] 鈴木利治 :吉田 / 福岡諭志 :佐藤 / 藤岡正義 :吉田

【第22試合】ライト級2回戦/4分1R
×金山康宏(京都/PUREBRED京都)
判定 19-20
○仁木康夫(香川/無所属)
※[打] 福岡諭志 8:10 / 藤岡正義 10:10 [組] 1:0

【第23試合】ライト級2回戦/4分1R
×木村 裕(広島/パレストラ広島)
判定 19-20
○小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
※[打] 山口譲治 10:9 / 松下直輝 9:10 [組] 0:2
※※金的への攻撃で小澤選手に減点1

【第24試合】ライト級2回戦/4分1R
○谷口智則(茨城/マッハ道場)
TKO 2'15"
×大野賢良(兵庫/シューティングジム神戸)
※3ノックダウン

【第25試合】ライト級2回戦/4分1R
×河野健造(和歌山/G-FREE)
判定 14-20
○井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)
※[打] 山口譲治 7:10 / 松下直輝 7:10 [組] 0:0

【第26試合】フライ級準決勝/4分1R
×室伏克哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
不戦勝
○藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
※室伏選手の欠場

【第27試合】フライ級準決勝/4分1R
×志田裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)
一本 1'02"
○室伏伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
※スリーパーホールド

【第28試合】バンタム級準決勝/4分1R
○小泉慶司(東京/和術慧舟會東京本部)
判定 23-20
×橋口秀好(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
※[打] 山口譲治 9:10 / 藤岡正義 10:9 [組] 4:1

【第29試合】バンタム級準決勝/4分1R
○生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
判定 26-22
×加藤賢也(愛知/ALIVE)
※[打] 山口譲治 9:10 / 藤岡正義 9:10 [組] 8:2

【第30試合】ウェルター級準決勝/4分1R
○日下徹朗(静岡/Twist)
反則ポイント 0-1(判定 21-21)
×上田 裕(京都/PUREBRED京都)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 藤岡正義 10:10 [組] 1:2
※※膠着による注意で上田選手に減点1

【第31試合】ウェルター級準決勝/4分1R
○山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
判定 23-20
×寺下和秀(富山/クラブ・バーバリアン)
※[打] 福岡諭志 9:10 / 藤岡正義 10:10 [組] 4:0

【第32試合】ミドル級準決勝/4分1R
○湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
判定 21-18
×石中 暢(京都/PUREBRED京都)
※[打] 生駒純司 10:9 / 松下直輝 10:9 [組] 1:0

【第33試合】ミドル級準決勝/4分1R
○里本一也(広島/パレストラ広島)
判定 25-17
×河村嘉展(岐阜/ALIVE小牧)
※[打] 生駒純司 10:8 / 山口譲治 10:8 [組] 5:1

【第34試合】フェザー級準決勝/4分1R
○藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
判定 27-26
×森 章俊(広島/トランクケイラス)
※[打] 福岡諭志 10:10 / 山口譲治 10:10 [組] 7:6

【第35試合】フェザー級準決勝/4分1R
○神戸崇行(愛知/ALIVE)
旗判定 3-0(判定 20-20)
×吉田圭多(大阪/コブラ会)
※[打] 福岡諭志 10:9 / 山口譲治 10:9 [組] 0:2
※※[旗判定] 鈴木利治 :神戸 / 福岡諭志 :神戸 / 山口譲治 :神戸

【第36試合】ライト級準決勝/4分1R
×仁木康夫(香川/無所属)
判定 21-22
○小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
※[打] 松下直輝 10:9 / 山口譲治 10:9 [組] 1:4

【第37試合】ライト級準決勝/4分1R
×谷口智則(茨城/マッハ道場)
判定 15-21
○井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)
※[打] 福岡諭志 7:10 / 山口譲治 7:10 [組] 1:1

【第38試合】女子バンタム級決勝戦/3分2R
○村上京子(東京/パレストラ東京)
一本 1R 2'40"
×山関奈々子(東京/U.W.M.)
※腕ひしぎ十字固め

【第39試合】フライ級決勝戦/3分2R
×藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
一本 2R 1'49"
○室伏伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
※ストレート・アームバー

【第40試合】バンタム級決勝戦/3分2R
○小泉慶司(東京/和術慧舟會東京本部)
判定 40-38
×生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
※[打] 福岡諭志 20:18 / 藤岡正義 20:19 [組] 0:1

【第41試合】ウェルター級決勝戦/3分2R
×日下徹朗(静岡/Twist)
判定 40-52
○山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
※[打] 福岡諭志 20:20 / 藤岡正義 20:20 [組] 0:12

【第42試合】ミドル級決勝戦/3分2R
○湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
判定 47-28
×里本一也(広島/パレストラ広島)
※[打] 生駒純司 20:14/ 山口譲治 20:14 [組] 7:0

【第43試合】フェザー級決勝戦/3分2R
×藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
判定 33-39
○神戸崇行(愛知/ALIVE)
※[打] 生駒純司 15:20 / 山口譲治 15:20 [組] 3:0
※※サミングで神戸選手に減点1

【第44試合】ライト級決勝戦/3分2R
×小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
一本 1R 2'52"
○井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)
※腕ひしぎ腕固め

G-SHOOTO JAPAN 02 公式試合結果

[日時]2005年3月12日(土)
[会場]東京/Zepp Tokyo
[主催]パレストラ (株)ジャングル

【第1試合】クラスC+/フライ級/5分2R
○高橋 ちひろ(JPN/パレストラ東京)51.9kg
TS一本 1R 1'53"
×渡邉 浩財子(JPN/SOD女子格闘技道場)50.7kg
※腕ひしぎ十字固め

【第2試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
○永易 加代(JPN/パレストラ東京)47.3kg
判定 3-0
×関 友紀子(JPN/SOD女子格闘技道場)44.5kg
※[メイン]草柳 20:17(1R 10:8 / 2R 10:9 )
 [サブ]二瓶 20:17(1R 10:8 / 2R 10:9 )
 [サブ]横山 20:17(1R 10:8 / 2R 10:9 )

【第3試合】クラスC+/バンタム級/5分2R
○SAYAKA(JPN/AACC)54.6kg
一本 1R 3'59"
×せり(JPN/SOD女子格闘技道場)54.9kg
※横三角絞め

【第4試合】クラスC+/フライ級/5分2R
×ジェット・イズミ(JPN/パレストラ吉祥寺)51.6kg
判定 0-3
○MIKU(JPN/クラブ・バーバリアン)51.4kg
※[メイン]草柳 18:19(1R 9:10 / 2R 9:9 )
 [サブ]菅野 18:19(1R 9:10 / 2R 9:9 )
 [サブ]二瓶 19:20(1R 10:10 / 2R 9:10 )
※※2R、着衣を掴む反則でジェットに減点1

【第5試合】クラスC+/56.5kg契約/5分2R
△テビ・サイ(FRA/オウテンション)55.6kg
ドロー 0-0
△木村 由佳(JPN/PUREBRED大宮)56.4kg
※[メイン]鈴木 19:19(1R 9:10 / 2R 10:9 )
 [サブ]横山 20:20(1R 10:10 / 2R 10:10 )
 [サブ]二瓶 19:19(1R 9:10 / 2R 10:9 )

【第6試合】クラスB/フェザー級/5分2R
×藪下 めぐみ(JPN/SOD女子格闘技道場)59.2kg
判定 0-2
○タラ・ラローサ(USA/チームROC)60.0kg
※[メイン]鈴木 19:19(1R 9:10 / 2R 10:9 )
 [サブ]横山 19:20(1R 9:10 / 2R 10:10 )
 [サブ]菅野 18:20(1R 8:10 / 2R 10:10 )

【第7試合】クラスB/フライ級/5分2R
○藤井 恵(JPN/AACC)52.0kg
判定 3-0
×アンナ・ミッシェル・ダンテス(BRA/ノヴァ・ウニオン)52.0kg
※[メイン]鈴木 20:16(1R 10:7 / 2R 10:9 )
 [サブ]二瓶 20:17(1R 10:8 / 2R 10:9 )
 [サブ]菅野 20:17(1R 10:8 / 2R 10:9 )
※※1R、グランドにある対戦者の頭部を蹴る反則でアンナに減点2

G-SHOOTO JAPAN 02 対戦カード変更

真武和恵選手の負傷欠場により、下記のように対戦カードが変更となった。

【第1試合】クラスC+/フライ級/5分2R
高橋 ちひろ(JPN/パレストラ東京)
versus
渡邉 浩財子(JPN/SOD女子格闘技道場)

【第2試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
永易 加代(JPN/パレストラ東京)
versus
関 友紀子(JPN/SOD女子格闘技道場)

【第3試合】クラスC+/バンタム級/5分2R
SAYAKA(JPN/AACC)
versus
せり(JPN/SOD女子格闘技道場)

【第4試合】クラスC+/フライ級/5分2R
ジェット・イズミ(JPN/パレストラ吉祥寺)
versus
MIKU(JPN/クラブ・バーバリアン)

【第5試合】クラスC+/56.5kg契約/5分2R
テビ・サイ(FRA/オウテンション)
versus
木村 由佳(JPN/PUREBRED大宮)

【第6試合】クラスB/フェザー級/5分2R
藪下 めぐみ(JPN/SOD女子格闘技道場)
versus
タラ・ラローサ(USA/チームROC)

【第7試合】クラスB/フライ級/5分2R
藤井 恵(JPN/AACC)
versus
アンナ・ミッシェル・ダンテス(BRA/ノヴァ・ウニオン)

第2回中部アマチュア修斗選手権大会 結果速報

[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月6日(日)
[会場]愛知県名古屋市/愛知県スポーツ会館
   
▼女子バンタム級/2名参加
優勝  村上京子(東京/パレストラ東京)

▼フライ級/6名参加(2名欠場)
優勝  室伏伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
準優勝 藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
  
▼バンタム級/6名参加
優勝  小泉慶司(東京/和術慧舟會東京本部)
準優勝 生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
3位  橋口秀好(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
    加藤賢也(愛知/ALIVE)

 ※小泉選手は中部選手権バンタム級2連覇を達成

▼フェザー級/11名参加(1名欠場)
優勝  神戸崇行(愛知/ALIVE)
準優勝 藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
3位  吉田圭多(大阪/コブラ会)
    森 章俊(広島/トランクケイラス)

▼ライト級/11名参加(1名欠場)
優勝  井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)
準優勝 小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
3位  谷口智則(茨城/マッハ道場)
    仁木康夫(香川/無所属)

 ※昨年の全日本王者・金山康宏選手(PUREBRED京都)は
  2回戦で仁木選手に判定負け。

▼ウェルター級/8名参加
優勝  山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
準優勝 日下徹朗(静岡/Twist)
3位  寺下和秀(富山/クラブ・バーバリアン)
    上田 裕(京都/PUREBRED京都)   

▼ミドル級/7名参加
優勝  湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
準優勝 里本一也(広島/パレストラ広島)
3位  石中 暢(京都/PUREBRED京都)
    河村嘉展(岐阜/ALIVE小牧)

第2回中部アマチュア修斗選手権大会 一部組み合わせ変更

組み合わせ作成時に出場選手が漏れる手違いがあったため、フェザー級トーナメント組み合わせを下記のように変更させていただきます。

■フェザー級/11名参加

   ┌─藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
  ┌│
  ││┌永本泰章(大阪/PUREBRED京都)
  │└│
  │ └内山郡厳(大阪/コブラ会)
 ┌│
 ││┌─工藤一郎(東京/和術慧舟會東京本部)
 │└│
 │ └─森 章俊(広島/トランクケイラス)
─┤
 │ ┌─土居 剛(香川/BUWS)
 │┌│
 │││┌田沢康宏(東京/和術慧舟會東京本部)
 ││└│
 ││ └神戸崇行(愛知/ALIVE)
 └│
  │ ┌野村俊介(広島/パレストラ広島)
  │┌│
  ││└吉田圭多(大阪/コブラ会)
  └│
   └─佐藤正一(京都/PUREBRED京都)

第2回中部アマチュア修斗選手権大会 トーナメント組み合わせ

[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月6日(日)10時30分試合開始予定
[会場]愛知県名古屋市/愛知県スポーツ会館
[試合場]ジョイントマット
[備考]全日本選手権出場者選抜大会。
[お問い合わせ]03-5984-3209


■フライ級/6名参加

  ┌──室伏克哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
 ┌│
 ││┌─杉島拓郎(埼玉/和術慧舟會東京本部)
 │└│
 │ └─藤澤輝生(愛知/直心会名古屋ファイトクラブ)
─┤
 │ ┌─志田裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)
 │┌│
 ││└─藤田征宏(和歌山/G-FREE)
 └│
  └──室伏伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
  
  
■バンタム級/6名参加

  ┌──小泉慶司(東京/和術慧舟會東京本部)
 ┌│
 ││┌─伊藤洋平(愛知/ALIVE小牧)
 │└│
 │ └─橋口秀好(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
─┤
 │ ┌─生島正勝(大阪/竹中レスリング道場)
 │┌│
 ││└─細谷健二(東京/和術慧舟會東京本部)
 └│
  └──加藤賢也(愛知/ALIVE)


■フェザー級/10名参加

   ┌─藤井 徹(神奈川/湘南格闘クラブ)
  ┌│
  ││┌内山郡厳(大阪/コブラ会)
  │└│
  │ └永本泰章(大阪/PUREBRED京都)
 ┌│
 ││┌─工藤一郎(東京/和術慧舟會東京本部)
 │└│
 │ └─神戸崇行(愛知/ALIVE)
─┤
 │ ┌─土居 剛(香川/BUWS)
 │┌│
 ││└─野村俊介(広島/パレストラ広島)
 └│
  │ ┌吉田圭多(大阪/コブラ会)
  │┌│
  ││└田沢康宏(東京/和術慧舟會東京本部)
  └│
   └─佐藤正一(京都/PUREBRED京都)


■ライト級/11名参加

   ┌─金山康宏(京都/PUREBRED京都)
  ┌│
  ││┌仁木康夫(香川/無所属)
  │└│
  │ └吉川圭太(愛知/ALIVE)
 ┌│
 ││┌─木村 裕(広島/パレストラ広島)
 │└│
 │ └─小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
─┤
 │ ┌─谷口智則(茨城/マッハ道場)
 │┌│
 │││┌加藤欣吾(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
 ││└│
 ││ └大野賢良(兵庫/シューティングジム神戸)
 └│
  │ ┌河野健造(和歌山/G-FREE)
  │┌│
  ││└早稲田剛(愛知/ALIVE小牧)
  └│
   └─井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)


■ウェルター級/8名参加

   ┌中山浩彰(広島/パレストラ広島)
  ┌│
  │└日下徹朗(静岡/Twist)
 ┌│
 ││┌高橋圭典(茨城/マッハ道場)
 │└│
 │ └上田 裕(京都/PUREBRED京都)
─┤
 │ ┌草野太郎(大阪/マッハ道場)
 │┌│
 ││└山口勇生(愛知/ALIVEイチケン豊橋)
 └│
  │┌鈴木祐作(東京/和術慧舟會タイガープレイス)
  └│
   └寺下和秀(富山/クラブ・バーバリアン)
   

■ミドル級/7名参加

  ┌─湯浅友和(大阪/シューティングジム大阪)
 ┌│
 ││┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
 │└│
 │ └石中 暢(京都/PUREBRED京都)
─┤
 │ ┌里本一也(広島/パレストラ広島)
 │┌│
 ││└諸橋 達(静岡/和術慧舟會駿河道場)
 └│
  │┌河村嘉展(岐阜/ALIVE小牧)
  └│
   └佐藤拓也(京都/PUREBRED京都)
   

■女子バンタム級/2名参加

 ┌──村上京子(東京/パレストラ東京)
─┤
 └──山関奈々子(東京/U.W.M.)
What's Shooto?
「打て」という“打”ではなく、
「投げろ」という“投”ではなく、
「極めろ」という“極”ではない。
また単に打・投・極を総合的に
闘えばいいというものでもない。
自然の流れにのった技術がとぎれなく連係し、
なめらかに回転することが修斗の姿である。
そして闘いを修めていく修斗の思想が、
競技者を人格的に正しく導く。
それこそが修斗の理念である。
礼に始まり、礼に終わる。
礼の姿勢こそ修斗の基本姿勢であり、
自然に礼を発せられることが、
修斗体得への第一歩である。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新人王決定戦
Competition Schedule
2011年
10月
01(土) 東京/新宿FACE
02(日) 愛知/アスナルホール
02(日) 岡山/中四国FM
10(月/祝) 大阪/西日本OP
16(日) 北海道/ZEPP SAPPORO
30(日) 高知/高知FF
30(日) 埼玉/SAITAMA FESTIVAL

11月
05(土) 東京/TDCホール
27(日) 青森

12月
18(日) 東京/新宿FACE

赤字=アマチュア大会
青字=プロ大会

※英字略号の意味は以下の通り。
FF=フリーファイト
OP=オープントーナメント
FM=フレッシュマントーナメント
SG=修斗グラップリング
DT=クラスDトーナメント
Recent Entries
記事検索
第18回全日本アマチュア修斗選手権大会協賛一覧
【特別協賛・協力】
ISAMI
KENTAI
講談社イブニング

【協賛】
パラエストラ東京
    ◆
ALIVE
INSPIRIT
市原紙源
KO SHOOTO GYM
GRAPPLE
修斗GYM東京
和菓子 菜の花
サプリメントブランド FINE LAB
ギョサン取扱量日本一 マツシタ靴店
    ◆
アカデミア・アーザ水道橋
秋本道場JUNGLE JUNCTION
AACC
激旨焼肉 うしえ者
海鮮丼屋 小田原 海舟
シルバーアクセサリー GARNI
ゴールドジム御殿場静岡店
相模洋洗
SHOOTO GYM K'z FACTORY
修斗GYMS直心会
小田原駅前 じんりき厨房
小田原蒲鉾 杉兼
誠流会館
セコンドアウト
総合格闘技道場STF
総合格闘技道場BURST
大藤宅建
TT-era SHOOTO×G-SHOCK
TKエスペランサ
TKプロモーション
八景ジム
花を贈るなら ハナマサ
パラエストラ北九州
パラエストラ札幌
パラエストラ千葉ネットワーク
パラエストラ八王子
パラエストラ八戸
PUREBRED大宮
格闘技系ファッション FOKAI
フラワーショップ 古屋花店
フルフォース・プロダクション
リカバリーウェアのVENEX
ポゴナ・クラブジム
マツウラスポーツひもの屋半兵衛
マッハ道場
小田原かまぼこ 丸う田代
学生服 ユニフォーム企画 マルク
MOBSTYLES
luz hoir
roots
    ◆
赤崎道場A-SPIRIT
アンドレイオス
鍼灸、整骨、マッサージ けやき通り治療院
剣持塗料店
ジュエリー シセロシスコ
ゼロ戦クラブ
総合格闘技ゴンズジム
総斗會三村道場
9s MMA
NASCER DO SOL
美容室 BANANA
パラエストラ愛媛
パラエストラ葛西
パラエストラ小岩
パラエストラ岐阜
パラエストラ函館
ピロクテテス新潟
ベビーマッサージ mama's hug
毛利道場
天ぷら師 諸星久美子
そば師 諸星二朗
リバーサルジム
渡辺智史

(順不同/敬称略)
  • ライブドアブログ