SHOOTO NEWS

for All Shootors & Shooto Enthusiast

2006年02月

SHOOTO GIG CENTRAL Vol.9 公式結果

[大会名] 公武堂プレゼンツ プロフェッショナル修斗公式戦
     SHOOTO GIG CENTRAL Vol.9
[主催] ALIVE
[日時] 2006年2月26日(日)
[会場] 愛知県名古屋市/Zepp Nagoya

【第1試合】クラスC+/55kg契約/5分2R
○高林 恭子(JPN/ALIVE)53.2kg
一本 1R 2'59"
×山関 奈々子(JPN/直心会格闘技道場)54.6kg
※スリーパーホールド

【第2試合】バンタム級/5分2R [06年度新人王決定トーナメント1回戦]
×加藤 賢也(JPN/ALIVE)55.6kg
判定 0-3
○井上 英(JPN/パラエストラ博多)55.7kg
※[メイン] 鈴木利治 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
 [サブ] 古方康基 17-20(1R 8-10/2R 9-10)
    福岡諭志 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
※※井上がトーナメント二回戦進出

【第3試合】バンタム級/5分2R [06年度新人王決定トーナメント1回戦]
×海老原 洋輔(JPN/パラエストラ松戸)55.6kg
判定 0-3
○坂元 寛史(JPN/ALIVE小牧)56.0kg
※[メイン] 鈴木利治 19-20(1R 9-10/2R 10-10)
 [サブ] 古方康基 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
    福岡諭志 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
※※坂元がトーナメント準決勝進出

【第4試合】バンタム級/5分2R [06年度新人王決定トーナメント1回戦]
○神戸 崇行(JPN/ALIVE)55.9kg
判定 3-0
×細谷 健二(JPN/和術慧舟會東京本部)55.7kg
※[メイン] 若林太郎 20-16(1R 10-8/2R 10-8)
 [サブ] 鈴木利治 20-17(1R 10-8/2R 10-9)
    福岡諭志 20-17(1R 10-8/2R 10-9)
※※神戸がトーナメント二回戦進出

【第5試合】ウェルター級/5分2R
△服部 謙一(JPN/ALIVE小牧)69.5kg
ドロー 0-1
△光陰 兜(JPN/PUREBRED大宮)70.0kg
※[メイン] 若林太郎 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
 [サブ] 鈴木利治 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
    福岡諭志 19-19(1R 10-9/2R 9-10)

【第6試合】フェザー級/5分2R
△木部 亮(JPN/ALIVE小牧)59.9kg
ドロー 1-1
△細井 鷹飛呂(JPN/パラエストラ松戸)59.8kg
※[メイン] 鈴木利治 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
 [サブ]古方康基 20-20(1R 10-10/2R 10-10)
    福岡諭志 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

G-SHOOTO Plus 05 公式結果

[主催] STUFF
[協力] 日本修斗協会
[日時] 2006年2月24日 (金)
[会場] 東京/新木場1st RING

【第1試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
○兼谷 絵里(東京/和術慧舟會A3)
一本 1R 3'55"
×深津 加奈絵(神奈川/禅道会横浜支部)
※腕ひしぎ十字固め

【第2試合】クラスC+/46kg契約/5分2R
○山田 よう子(東京/日本アームレスリング連盟)
一本 1R 4'37"
×笠木 悠子(静岡/禅道会浜松支部)
※フロント・スリーパーホールド

【第3試合】クラスC+/74kg契約/5分2R
○高橋 洋子(東京/SOD女子格闘技道場)
TKO 1R 0'47"
×美花(東京/Ranger品川ジム)
※3ノックダウン

【第4試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
○村浪 真穂(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
一本 1R 0'57"
×関 友紀子(東京/SOD女子格闘技道場)
※腕ひしぎ十字固め

【第5試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
○永易 加代(東京/パラエストラ東京)
判定 3-0
×井上 明子(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※[メイン] 鈴木利治 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
 [サブ] 横山忠志 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
    古方康基 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

G-SHOOTO ストロー級プラストーナメント 組み合わせ決定

     ┌瀧本 美咲(長野/禅道会)
    ┌┤3/11 新宿FACE
    │└吉田 正子(東京/NATIVE SPIRIT)
   ┌┤
   ││┌関 友紀子(東京/SOD女子格闘技道場)
   │└┤2/24 新木場1st RING
   │ └村浪 真穂(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
優勝─┤
   │ ┌永易 加代(東京/パラエストラ東京)
   │┌┤2/24 新木場1st RING
   ││└井上 明子(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   └┤
    │┌玉田 育子(東京/AACC)
    └┤3/11 新宿FACE
     └古舘 由紀(東京/無所属)

G-SHOOTO JAPAN 04 対戦決定カード

[主催]STUFF
[協力]日本修斗協会
[日時]3月11日 (土)18:00試合開始
[会場]東京/新宿FACE
[チケット]全席自由 ¥5.500-
[問い合わせ]03-3441-5268
[備考]女子公式戦のみ。プロ公式戦も実施予定。

[決定カード]
◎クラスC+/ストロー級/5分2R
瀧本 美咲(長野/禅道会)
versus
吉田 正子(東京/NATIVE SPIRIT)

[既に決定済みのカード]
◎クラスC+/ストロー級/5分2R
古舘 由紀(東京/無所属)
versus
玉田 育子(東京/AACC)

[その他の出場予定選手]
藤井 恵(JPN/AACC)
MIKU(JPN/クラブ・バーバリアン)

山本徳郁およびKILLER BEE所属選手に無期出場停止処分

 去る2月17日に行われたサステイン主催・代々木体育館第2競技場大会において、世界ミドル級チャンピオンシップ終了後、控え室にて菊地昭をドクターチェックしていたリングドクターに対し、所属ジム代表である山本徳郁(=山本“KID”徳郁)が謂われ無き理由で暴言を吐いた上、暴力行為を行うという極めて遺憾な事態が発生しました。これは通常の社会ルールにおいては勿論のこと、格闘技選手としては最も行ってはならない蛮行であり、競技運営に対する悪質な妨害であることは明白です。
 日本修斗協会では、この非常識極まりない行為を行った山本徳郁およびその所属ジムであるKILLER BEEに対し、当該ドクターおよび全ての関係者に対する早期の公式な謝罪を求めると共に、同ジム所属全選手および関係者を全修斗公式戦(プロ、アマ、グラップリング)への出場停止処分、加えて山本徳郁本人には全公式戦会場への立入禁止処分とすることを決定しました。
 今回の行為は格闘技全体のイメージを貶め、その普及に最大の悪影響を与えるものであり、絶対あってはならない行いだと修斗協会では考えます。無法な暴力を振るう者に、格闘技を行う資格はありません。山本徳郁には、一般に知名度のある格闘技選手としての自覚を持った行動と、深い反省を強く求めます。

                     日本修斗協会 会長 桜田直樹
                          事務局長 若林太郎

G-SHOOTO JAPAN 04 対戦決定カード

[主催]STUFF
[協力]日本修斗協会
[日時]3月11日 (土)18:00試合開始
[会場]東京/新宿FACE
[チケット]全席自由 ¥5.500-
[問い合わせ]03-3441-5268
[備考]女子公式戦のみ。プロ公式戦も実施予定。

[決定カード]
◎クラスC+/ストロー級/5分2R
古舘 由紀(東京/無所属)
versus
玉田 育子(東京/AACC)

[その他の出場予定選手]
藤井 恵(JPN/AACC)
瀧本 美咲(JPN/禅道会)
MIKU(JPN/クラブ・バーバリアン)
吉田 正子(JPN/NATIVE SPIRIT)

愛媛フリーファイト4 公式結果

[主催]パラエストラ東京&愛媛
[開催日時]2月19日(日)AM 11:00 試合開始
[会場]愛媛県松山市/坊ちゃんスタヂアム 屋内運動場
[備考]第1〜10試合はブラジリアン柔術マッチ

【第11試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
○大西 琢磨 (愛媛/パラエストラ愛媛)
棄権 1R 0'13"
×中島 史朗(徳島/アンドレイオス)
※中島選手の負傷棄権

【第12試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
×大竹 敏正 (愛媛/パラエストラ愛媛)
一本 2R 2'40"
○門田 桂太郎(広島/藤田流柔術)
※ヒールホールド
※※1R、着衣を掴む反則で大竹選手に減点1

【第13試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
×藤井 信行(高知/ロードランナーズ)
一本 1R 2'57"
○蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
※腕ひしぎ十字固め

【第14試合】公式戦/フェザー級 3分2R
○越智 晴雄(愛媛/パラエストラ愛媛)
判定 40-33
×黒川 勝志(徳島/アンドレイオス)
※[打] 相原賢裕 20-15(1R 10-7/2R 10-8)
   藤田善弘 20-15(1R 10-7/2R 10-8)
 [組] 0-3(1R 0-2/2R 0-1)

【第15試合】公式戦/ウェルター級 3分2R
×宮崎 恭治(徳島/アンドレイオス)
一本 1R 2'23"
○松本 和廣 (愛媛/パラエストラ愛媛)
※フロント・スリーパーホールド
※※1R、グローブを掴む反則で宮崎選手に減点1

【第16試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
×大西 琢磨(愛媛/パラエストラ愛媛)
ポイント 6-10
○川上 辰之(高知/ロードランナーズ)
※[組] 6-10(1R 1-7/2R 5-3)

【第17試合】グラップリング/ライト級 3分2R
○門屋 政司(高知/ロードランナーズ)
ポイント 3-1
×石岡 友博(広島/パラエストラ広島)
※[組] 3-1(1R 2-1/2R 1-0)

【第18試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
○藤田 善弘(広島/藤田流柔術)
ポイント 12-3
×ウェスリー・エンドウ(愛媛/パラエストラ愛媛)
※[組] 12-3(1R 5-2/2R 7-1)

【第19試合】公式戦/バンタム級 3分2R
○蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
一本 2R 2'50"
×山内 淳(愛媛/パラエストラ愛媛)
※腕ひしぎ十字固め
※※1R、金的への攻撃で蒔田選手に減点1

【第20試合】公式戦/ライト級 3分2R
○門田 桂太郎(広島/藤田流柔術)
一本 2R 2'15"
×藪内 智明(徳島/アンドレイオス)
※腕ひしぎ十字固め
※※1R、オープンブロウの反則で門田選手に減点1

【第21試合】公式戦/フェザー級 3分2R
×大森 淳司(徳島/アンドレイオス)
一本 2R 2'43"
○越智 晴雄 (愛媛/パラエストラ愛媛)
※腕ひしぎ十字固め

【第22試合】公式戦/ライト級 3分2R
○真田 浩志(徳島/アンドレイオス)
TKO 1R 1'27"
×山内 雄介(愛媛/パラエストラ愛媛)
※レフェリーストップ
※※1R、後頭部への攻撃で山内選手に減点2

【第23試合】公式戦/ライト級 3分2R
×石岡 友博(広島/パラエストラ広島)
一本 1R 0'50"
○斉藤 憲市(徳島/アンドレイオス)
※腕ひしぎ十字固め

【第24試合】公式戦/バンタム級 3分2R
×安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)
判定 39-40
○蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
※[打] 相原賢裕 19-16(1R 10-6/2R 10-9)
   藤田善弘 20-16(1R 10-6/2R 9-10)
 [組] 1-8(1R 0-2/2R 1-6)
※※1R、ヘッドガードを掴む反則で安芸選手に減点1

【第25試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
×大西 琢磨(愛媛/パラエストラ愛媛)
一本 1R 1'26"
○岡崎 大樹(愛媛/無所属)
※スリーパーホールド

【第26試合】グラップリング/ライトヘヴィー級 3分2R
×藤田 善弘(広島/藤田流柔術)
ポイント 0-9
○相原 賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)
※[組] 0-9(1R 0-6/2R 0-3)

G-SHOOTO Plus 05 全対戦カード決定

[主催] STUFF
[協力] 日本修斗協会
[日時] 2006年2月24日 (金)19:00試合開始
[会場] 東京/新木場1st RING
[チケット] RS席(最前列)¥ 5.000- 
      S席(全席自由)¥4.000-
[問い合わせ] 03-3441-5268
[備考] 当初予定されていた「SAYAKA vs 村上京子」グラップリングマッチは
   諸事情により3/11新宿FACE大会に延期予定

[全対戦カード]

【第1試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
兼谷 絵里(東京/和術慧舟會A3)
versus
深津 加奈絵(神奈川/禅道会横浜支部)

【第2試合】クラスC+/46kg契約/5分2R
山田 よう子(東京/日本アームレスリング連盟)
versus
笠木 悠子(静岡/禅道会浜松支部)

【第3試合】クラスC+/74kg契約/5分2R
高橋 洋子(東京/SOD女子格闘技道場)
versus
美花(東京/Ranger品川ジム)

【第4試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
村浪 真穂(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
versus
関 友紀子(東京/SOD女子格闘技道場)

【第5試合】クラスC+/ストロー級/5分2R
永易 加代(東京/パラエストラ東京)
versus
井上 明子(鳥取/SHOOTO JAM WATER)

全日本修斗グラップリング選手権大会 出場申込要項

[主催]パレストラ東京
[主催]日本修斗協会

[開催日時]3月21日(火/祝) AM 10:00 選手集合/11:30 試合開始予定

[会場]東京/台東リバーサイドスポーツセンター・第1武道場
    (所在地:名東京都台東区今戸1丁目1-10)
    ※試合数が多い場合は試合場2面で行います。
[交通アクセス]
 1)地下鉄銀座線、都営浅草線、東武伊勢崎線の「浅草」駅下車、徒歩約10分。
 2)都バス『東42甲』系統・南千住-東京八重洲口間に乗車、「浅草7丁目」下車、徒歩約5分。
 3)都バス『東42乙』系統・南千住-浅草雷門間に乗車、「リバーサイドスポーツセンター前」下車。
  ※駐車場はありません。車でのご来館はご遠慮下さい。

[イベント内容] 
日本修斗協会制定の修斗グラップリングルールの則った、男女別/階級別でトーナメントを行います。
1)チャンピオンシップトーナメント:
 男子は地区トーナメントの戦績によって8名または16人の選抜トーナメントとして行います。
 選抜は全国各地で開催した地区予選の上位入賞者を最優先に、
 総合および組技系格闘技の実績をもって選考いたします。

2)アドバンス・トーナメント:
 チャンピオンシップトーナメントの選考に漏れた場合は、
 アドバンス・トーナメント(中級者向け)への出場となります。
 なお、あらかじめチャレンジトーナメントへの出場を申し込むことも可能です。

3)ビギナー・トーナメント:
 初心者や練習経験が少ない方向けのトーナメント。
 申込み多数の場合は先着順で人数制限を行うこともあります。

4)オープントーナメント:
 女性は全階級人数制限のないオープントーナメントで行います。

[出場資格]
18歳以上の感染症のない健康優良な男女で、スポーツ保険に加入している選手。
※1.男女、所属団体を問わず(女子選手も募集します)。また20歳未満の方は保護者のサインが必要です。
※2.プロ選手の出場も可能です。
※3.参加者にはスポーツ保険の加入を義務づけます。
  各個人の加入に関してはあくまでも参加者本人の責務とします。
  大会中の負傷に対しては大会ドクターが応急処置を行いますが、
  その後の治療に関しては各個人のスポーツ保険にて対応いただくものとします。

[募集階級/12階級] 
ミニマム級(44kg以下)
ストロー級(48kg以下)
フライ級(52kg以下)
バンタム級(56kg以下)
フェザー級(60kg以下) 
ライト級(65kg以下)
ウェルター級(70kg以下)    
ミドル級(76kg以下)
ライトヘビー級(83kg以下)   
クルーザー級(91kg以下)      
ヘビー級(100kg以下)
スーパーヘビー級(100kg以上)

[申込書]
 出場申し込み・誓約書 
  PDF版 http://www.paraestra.com/060321grapp/moushikomi.pdf
  JPEG版 http://www.paraestra.com/060321grapp/moushikomi.jpg

[参加費]
一般 5000円 
日本修斗協会および日本ブラジリアン柔術連盟加盟クラブ所属選手 4000円
※1.日本ブラジリアン柔術連盟が認める茶帯および黒帯の資格を持つ選手は参加費無料とします。
※2.プロ修斗ライセンス保持者は参加費無料とさせていただきます。
  (プロ選手で未更新の方は参加費が必要となります。)
※3.修斗以外のリングでプロ活動を行っている選手(プロ柔術マッチを除く)も
  基本的に参加費無料とします。詳しくは直接主催者までお問い合わせ下さい。

[申込締め切り]
2006年3月9日 木曜日(必着)

[応募方法]
出場希望者は、参加申込書に必要事項をすべて記入、押印、写真貼付し、参加費を同封の上、
現金書留で下記大会事務局までお申込み下さい。
申込み期日が迫っている場合は、まず電話でお問い合わせ下さい。

[お問い合わせ&申込先】  
パレストラ東京 大会事務局 Tel 03-5984-3209
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北1-6-13 カエサル江古田B1-101

[注意事項]
1)怪我などで欠場となる場合は、主催者まですみやかに連絡して下さい。
 また試合前日までに医師の診断書を提出していただきます。
 診断書の未提出や連絡なしの欠場は、以後のアマおよびプロ修斗大会への出場が制限されます。
2)本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利は、
 すべて主催者に帰属することになります。
3)いかなる理由があっても一度提出した書類、出場費は一切返却しません。

中部選手権&中国オープン 出場申込要項

■第3回中部アマチュア修斗選手権大会
[主催]日本修斗協会
[開催日時]3月12日(日)AM 9:10 選手集合/10:30試合開始予定
[会場]愛知県名古屋市/北スポーツセンター
    (所在地:名古屋市名古屋市北区成願寺1丁目6番12号)
[交通アクセス]
 1)地下鉄名城線「黒川」駅より市バス「如意車庫前・北部市場」行きに乗車、 
  「中切町4丁目」停留所下車、徒歩 7分。
 2)JR「名古屋」駅より市バス/名駅13「中切町」行きに乗車、
  「中切町4丁目」停留所下車、徒歩 7分。
[イベント内容]
 1)アマチュア修斗公式ルールの則った、男女別/階級別のトーナメント 
   ※1.アマチュア公式戦績を参考に各階級16名までの選考を行います。
   ※2.上位入賞者には全日本選手権への優先出場権が与えられます。
 2)修斗グラップリングルールの則った、男女別/階級別のワンマッチ
[参加費]オフィシャルジム在籍選手 4.500円
     オフィシャルチーム&サークル在籍選手 5.500円
     日本修斗協会加盟クラブ以外に在籍する選手 6.500円
     女子選手(一律) 3.000円
[締め切り]3月1日 水曜日(必着)
[申込書]必ず2枚セットでお申し込み下さい
 出場申し込み・誓約書 
  PDF版 http://www.paraestra.com/060312central/moushikomi.pdf
  JPEG版 http://www.paraestra.com/060312central/moushikomi.jpg
 医事チェック確認表 
  PDF版 http://www.paraestra.com/060312central/iji_check.pdf  
  JPEG版 http://www.paraestra.com/060312central/iji_check.jpg

■第2回中国アマチュア修斗オープントーナメント
[主催]日本修斗協会
[協力]GRAPPLINGMAN実行委員会
[開催日時]3月26日(日)9:40 選手集合〜受付開始/11:00試合開始予定
[会場]岡山県津山市/津山東武道場
    (所在地:津山市林田1514 県立津山東高校内)
[交通アクセス]JR「津山」駅下車、徒歩15分。津山警察署裏。
[イベント内容]
以下の4種目で出場選手を募集します。
1)アマチュア修斗公式戦・オープントーナメント
  通常のクラスCルールを使用。出場制限なし。
  上位入賞者には9月開催予定の全日本選手権への優先出場権が与えられます。
2)アマチュア修斗公式戦・フレッシュマントーナメント 
  通常のクラスCルールを使用。アマ修斗公式戦績が2勝以下の選手のみ出場可能。
  ただし上位入賞者に対する全日本選手権への優先出場枠などはありません。
3)ビギナー修斗(非公式戦/クラスD)・ワンマッチ
  より安全に、多くの方々に修斗を体験していただくために設定した
  クラスDルールを使用。下記の3つのいづれかに該当する選手のみ出場可能です。
   A. 30歳以上の選手
   B. アマチュア修斗公式戦績が1勝以下の方
   C. アマチュア修斗公式戦績が2戦以下の方
4)修斗グラップリング・ワンマッチ
  一切の打撃を禁止とし、組技のみで闘うグラップリングルール。
  試合時間は3分2ラウンド。ラッシュガードの着用もOK。
  またプロライセンス所有者の出場も可能です。
[参加費]オフィシャルジム在籍選手 4.500円
     オフィシャルチーム&サークル在籍選手 5.500円
     日本修斗協会加盟クラブ以外に在籍する選手 6.500円
     女子選手(一律) 3.000円
[締め切り]3月13日 月曜日(必着)
[申込書]必ず2枚セットでお申し込み下さい
 出場申し込み・誓約書 
  PDF版 http://www.paraestra.com/060326chugoku/moushikomi.pdf
  JPEG版 http://www.paraestra.com/060326chugoku/moushikomi.jpg 
 医事チェック確認表 
  PDF版 http://www.paraestra.com/060326chugoku/iji_check.pdf 
  JPEG版 http://www.paraestra.com/060326chugoku/iji_check.jpg

■両大会共通事項

[募集階級/12階級]  
ミニマム級(44kg以下)
ストロー級(48kg以下)
フライ級(52kg以下)
バンタム級(56kg以下)
フェザー級(60kg以下) 
ライト級(65kg以下)
ウェルター級(70kg以下)    
ミドル級(76kg以下)
ライトヘビー級(83kg以下)   
クルーザー級(91kg以下)      
ヘビー級(100kg以下)
スーパーヘビー級(100kg以上)

[出場資格]
18歳以上の感染症のない健康優良な男女で、スポーツ保険に加入している選手。
※1.男女問わず。また20歳未満の方は保護者のサインが必要です。
※2.グラップリングマッチにはプロ選手の出場も可能です。
※3. 参加者にはスポーツ保険の加入を義務づけます。
  各個人の加入に関してはあくまでも参加者本人の責務とします。
  大会中の負傷に対しては大会ドクターが応急処置を行いますが、
  その後の治療に関しては各個人のスポーツ保険にて対応いただくものとします。
※4.以下のような症状および経験がある方の試合出場は受け付けられません。
  また直前のドクター・チェックで異常が認められた方は、
  出場をお断りする場合があります。(参加費は返却されます。)
   1)過去3ヶ月以内に試合または練習でKOや強いダウンをしている方 
   2)脳出血 
   3)HIV、B型およびC型肝炎
   4)網膜剥離 
   5)試合出場に充分な視力がない 
   6)医師に激しい運動を止められているような既往症がある
※4.女子選手に関しては過去3ヶ月以内に下記のような症状があった場合、出場は認められません。
   1)妊娠
   2)骨盤部の痛み不快感
   3)子宮内膜症
   4)異常膣出血
   5)最近の無月経
   6)最近の乳房出血および機能不全
※5.公式戦出場あたっては、協会へ選手登録を行う必要があります。
  (クラスD、グラップリングマッチは不必要)

[アマチュア選手登録について]
1)アマチュア選手登録制度は毎年9月31日までで満了となります。
 以前登録手続きを行っていた方でも、2005年10月1日以降に更新手続きをする必要があります。
 今回の出場と同時に選手登録手続きされる方は、当日会場にて受け付けます。
 登録費(新規3000円、更新2000円)と写真1枚をご持参下さい。
2)女子選手は、初期登録費1000円のみで選手登録可能です。更新の場合の年間登録料は必要ありません。
3)入れ墨を入れている選手は、HIV、B型およびC型肝炎の血液検査報告書提出を提出いただきます。
 過去に血液検査を提出している方も、更新には再検査の必要があります。
 いずれかに陽性反応があった場合、出場はご辞退いただきます。

[応募方法]
出場希望者は、参加申込書に必要事項をすべて記入、押印、写真貼付し、
参加費を同封の上、現金書留で下記アマチュア普及委員会までお申込み下さい。
対戦カードは当ブログでの発表といたします。

[申込み&お問い合わせ先]
日本修斗協会 アマチュア普及委員会 Tel 03-5984-3209
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北1-6-13 カエサル江古田B1-101 パレストラ内

[注意事項]
1)怪我などで欠場となる場合は、主催者まですみやかに連絡して下さい。
 また試合前日までに医師の診断書を提出していただきます。
 診断書の未提出や連絡なしの欠場は、以後の公式戦出場が制限されます。
2)本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利は、
 すべて主催者に帰属することになります。
3)いかなる理由があっても一度提出した書類、出場費は一切返却しません。

愛媛フリーファイト4 全対戦カード決定

[主催]パラエストラ東京&愛媛
[開催日時]2月19日(日)AM 11:00 試合開始
[会場]愛媛県松山市/坊ちゃんスタヂアム 柔道場
[お問い合せ]090-6286-5762
[備考]第1〜10試合はブラジリアン柔術マッチ

【第11試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
中島 史朗(徳島/アンドレイオス)
versus
大西 琢磨 (愛媛/パラエストラ愛媛)

【第12試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
岡崎 大樹(愛媛/無所属)
versus
ウェスリー・エンドウ(愛媛/パラエストラ愛媛)

【第13試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
大竹 敏正 (愛媛/パラエストラ愛媛)
versus
門田 桂太郎(広島/藤田流柔術)

【第14試合】グラップリング/バンタム級 3分2R
藤井 信行(高知/ロードランナーズ)
versus
蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)

【第15試合】公式戦/フェザー級 3分2R
越智 晴雄(愛媛/パラエストラ愛媛)
versus
黒川 勝志(徳島/アンドレイオス)

【第16試合】公式戦/ウェルター級 3分2R
宮崎 恭治(徳島/アンドレイオス)
versus
松本 和廣 (愛媛/パラエストラ愛媛)

【第17試合】グラップリング/ライト級 3分2R
門屋 政司(高知/ロードランナーズ)
versus
石岡 友博(広島/パラエストラ広島)

【第18試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
藤田 善弘(広島/藤田流柔術)
versus
ウェスリー・エンドウ(愛媛/パラエストラ愛媛)

【第19試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
大西 琢磨(愛媛/パラエストラ愛媛)
versus
川上 辰之(高知/ロードランナーズ)

【第20試合】公式戦/バンタム級 3分2R
蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
versus
山内 淳(愛媛/パラエストラ愛媛)

【第21試合】公式戦/ライト級 3分2R
門田 桂太郎(広島/藤田流柔術)
versus
藪内 智明(徳島/アンドレイオス)

【第22試合】公式戦/フェザー級 3分2R
大森 淳司(徳島/アンドレイオス)
versus
越智 晴雄 (愛媛/パラエストラ愛媛)

【第23試合】公式戦/ライト級 3分2R
真田 浩志(徳島/アンドレイオス)
versus
山内 雄介(愛媛/パラエストラ愛媛)

【第24試合】公式戦/ライト級 3分2R
石岡 友弘(広島/パラエストラ広島)
versus
斉藤 憲市(徳島/アンドレイオス)

【第25試合】グラップリング/ライトヘヴィー級 3分2R
藤田 善弘(広島/藤田流柔術)
versus
相原 賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)

【第26試合】公式戦/バンタム級 3分2R
安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)
versus
蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)

【第27試合】公式戦/フェザー級 3分2R
門田 桂太郎(広島/藤田流柔術)
versus
越智 晴雄 (愛媛/パラエストラ愛媛)

八王子フリーファイト 公式結果

[主催]パラエストラ八王子
[開催日時]2月12日(日) 
[会場]東京都八王子市/パラエストラ八王子

【第1試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
×田村 紘崇(PUREBRED大宮) 
一本 1R 1'25"
○高橋 良明(パラエストラ八王子)
※腕ひしぎ十字固め

【第2試合】グラップリング/ライト級/5分2R
×澤田 真琴(パラエストラ川越)
ポイント 2-3
○宇田川 和俊(パラエストラ八王子)
※[組] 2-3(1R 1-1/2R 1-2)

【第3試合】グラップリング/ライト級/5分2R
×岡田 秀人(SHOOTO GYM K'z FACTORY)
ポイント 2-5
○小倉 勇人(パラエストラ八王子)
※[組] 2-5(1R 1-4/2R 1-1)

【第4試合】クラスD/ライト級 2分2R
○市川 悠(パラエストラ八王子)
一本 2R 1'32"
×吉井 智(GOKITA GYM)
※腕ひしぎ十字固め
※[組] 5-1(1R 0-0/2R 5-0)

【第5試合】公式戦/バンダム級 3分2R
×千葉 由郷(RJW CENTRAL)
判定 26-41
○根岸 秀治(PUREBRED大宮) 
※[打] 大石真丈 14-20(1R 8-10/2R 6-10)
   高橋大児 15-20(1R 8-10/2R 7-10)
 [組] 1-2(1R 1-1/2R 0-1)
※※1R、オープンブロウの反則で根岸選手に減点1
※※※2R、オープンブロウの反則で千葉選手に減点1
※※※※2R、装具を掴む反則で千葉選手に減点1
※※※※※2R、ロープを掴む反則で千葉選手に減点2

【第6試合】公式戦/バンダム級 3分2R
×村岡 暁志(GOKITA GYM)
一本 1R 2'34"
○阿部 博之(SHOOTO GYM K'z FACTORY)
※腕ひしぎ十字固め

【第7試合】公式戦/フェザー級 3分2R
○羅 相福(GRABAKA)
判定 60-34
×吉川 賢一(超人クラブ)
※[打] 大石真丈 20-17(1R 10-7/2R 10-10)
   高橋大児 20-17(1R 10-7/2R 10-10)
 [組] 20-0(1R 13-0/2R 7-0)

【第8試合】公式戦/フェザー級 3分2R
○戸澤 真澄美(GRABAKA)
TKO 2R 1'09"
×谷 治伸(パラエストラ八王子)
※出血によるレフェリーストップ

【第9試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
○三澤 正(SHOOTO GYM K'z FACTORY)
判定 50-39
×伊禮 宣仁(総合格闘技武蔵村山道場)
※[打] 鹿又智成 20-20(1R 10-10/2R 10-10)
   高橋大児 20-20(1R 10-10/2R 10-10)
 [組] 11-2(1R 10-0/2R 1-2)
※※1R、ロープを掴む反則で伊禮選手に減点2
※※※1R、グローブを掴む反則で三澤選手に減点1

【第10試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
×鈴木 淑徳(パラエストラ松戸) 
判定 40-45
○高橋 良明(パラエストラ八王子)
※[打] 大石真丈 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
   高橋大児 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
 [組] 0-8(1R 0-5/2R 0-3)
※※2R、オープンブロウの反則で高橋選手に減点1

【第11試合】公式戦/ライト級 3分2R
○山田 敦(パラエストラ東京)
判定 50-39
×福地 一真(パラエストラ松戸)
※[打] 大石真丈 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
   高橋大児 20-18(1R 10-10/2R 10-8)
 [組] 10-3(1R 6-1/2R 4-2)

G-SHOOTO Plus 05 追加決定カード

[主催] STUFF
[協力] 日本修斗協会
[日時] 2006年2月24日 (金)19:00試合開始
[会場] 東京/新木場1st RING
[チケット] RS席(最前列)¥ 5.000- 
      S席(全席自由)¥4.000-
[問い合わせ] 03-3441-5268
[備考] 全5〜6試合を予定

[追加決定カード]

◎クラスC+/74kg契約/5分2R
高橋 洋子(SOD女子格闘技道場)
versus
美花(Ranger品川ジム)

八王子フリーファイト 全対戦カード決定

[主催]パラエストラ八王子
[開催日時]2月12日(日)12時試合開始/13時半終了予定 
[会場]東京都八王子市/パラエストラ八王子
[イベント内容]CO/GO/DO
[お問い合せ]0426-28-9370

【第1試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
田村 紘崇(PUREBRED大宮) 
versus
高橋 良明(パラエストラ八王子)

【第2試合】グラップリング/ライト級/5分2R
澤田 真琴(パラエストラ川越)
versus
宇田川 和俊(パラエストラ八王子)

【第3試合】グラップリング/ライト級/5分2R
岡田 秀人(SHOOTO GYM K'z FACTORY)
versus
小倉 勇人(パラエストラ八王子)

【第4試合】クラスD/ライト級 2分2R
市川 悠(パラエストラ八王子)
versus
吉井 智(GOKITA GYM)

【第5試合】公式戦/バンダム級 3分2R
千葉 由郷(RJW CENTRAL)
versus
根岸 秀治(PUREBRED大宮) 

【第6試合】公式戦/バンダム級 3分2R
村岡 暁志(GOKITA GYM)
versus
阿部 博之(SHOOTO GYM K'z FACTORY)

【第7試合】公式戦/フェザー級 3分2R
羅 相福(GRABAKA)
versus
吉川 賢一(超人クラブ)

【第8試合】公式戦/フェザー級 3分2R
戸澤 真澄美(GRABAKA)
versus
谷 治伸(パラエストラ八王子)

【第9試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
三澤 正(SHOOTO GYM K'z FACTORY)
versus
伊禮 宣仁(総合格闘技武蔵村山道場)

【第10試合】公式戦/ウエルター級 3分2R
鈴木 淑徳(パラエストラ松戸) 
versus
高橋 良明(パラエストラ八王子)

【第11試合】公式戦/ライト級 3分2R
山田 敦(パラエストラ東京)
versus
福地 一真(パラエストラ松戸)

東西フレッシュマントーナメント 開催日決定

■第6回西日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
[主催]日本修斗協会
[開催日時]4月9日(日)
[会場]京都府京都市/PUREBRED京都
[イベント内容]CT+CO
[備考]公式戦績が2勝以下の選手はトーナメント、
    それ3勝以上の選手はワンマッチへの出場に限定。
[お問い合せ]03-5984-3209

■第6回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
[主催]日本修斗協会
[開催日時]5月3日(水/祝)
[会場]東京/台東リバーサイドスポーツセンター3F 第1武道場
[イベント内容]CT+CO
[備考]公式戦績が2勝以下の選手はトーナメント、
    それ3勝以上の選手はワンマッチへの出場に限定。
[お問い合せ]03-5984-3209

G-SHOOTO Plus 05 追加決定カード

[主催] STUFF
[協力] 日本修斗協会
[日時] 2006年2月24日 (金)19:00試合開始
[会場] 東京/新木場1st RING
[チケット] RS席(最前列)¥ 5.000- 
      S席(全席自由)¥4.000-
[問い合わせ] 03-3441-5268
[備考] 全5〜6試合を予定

[追加決定カード]

◎クラスC+/46kg契約/5分2R
山田 よう子(東京/日本アームレスリング連盟)
versus
笠木 悠子(東京/禅道会浜松支部)


[すでに発表済みのカード]

◎クラスC+/ストロー級/5分2R
村浪 真穂(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
versus
関 友紀子(東京/SOD女子格闘技道場)

◎クラスC+/ストロー級/5分2R
永易 加代(東京/パラエストラ東京)
versus
井上 明子(鳥取/SHOOTO JAM WATER)

◎グラップリング/バンタム級/5分2R
SAYAKA(東京/AACC)
versus
村上 京子(東京/パラエストラ東京)

What's Shooto?
「打て」という“打”ではなく、
「投げろ」という“投”ではなく、
「極めろ」という“極”ではない。
また単に打・投・極を総合的に
闘えばいいというものでもない。
自然の流れにのった技術がとぎれなく連係し、
なめらかに回転することが修斗の姿である。
そして闘いを修めていく修斗の思想が、
競技者を人格的に正しく導く。
それこそが修斗の理念である。
礼に始まり、礼に終わる。
礼の姿勢こそ修斗の基本姿勢であり、
自然に礼を発せられることが、
修斗体得への第一歩である。
訪問者数

新人王決定戦
Competition Schedule
2011年
10月
01(土) 東京/新宿FACE
02(日) 愛知/アスナルホール
02(日) 岡山/中四国FM
10(月/祝) 大阪/西日本OP
16(日) 北海道/ZEPP SAPPORO
30(日) 高知/高知FF
30(日) 埼玉/SAITAMA FESTIVAL

11月
05(土) 東京/TDCホール
27(日) 青森

12月
18(日) 東京/新宿FACE

赤字=アマチュア大会
青字=プロ大会

※英字略号の意味は以下の通り。
FF=フリーファイト
OP=オープントーナメント
FM=フレッシュマントーナメント
SG=修斗グラップリング
DT=クラスDトーナメント
Recent Entries
記事検索
第18回全日本アマチュア修斗選手権大会協賛一覧
【特別協賛・協力】
ISAMI
KENTAI
講談社イブニング

【協賛】
パラエストラ東京
    ◆
ALIVE
INSPIRIT
市原紙源
KO SHOOTO GYM
GRAPPLE
修斗GYM東京
和菓子 菜の花
サプリメントブランド FINE LAB
ギョサン取扱量日本一 マツシタ靴店
    ◆
アカデミア・アーザ水道橋
秋本道場JUNGLE JUNCTION
AACC
激旨焼肉 うしえ者
海鮮丼屋 小田原 海舟
シルバーアクセサリー GARNI
ゴールドジム御殿場静岡店
相模洋洗
SHOOTO GYM K'z FACTORY
修斗GYMS直心会
小田原駅前 じんりき厨房
小田原蒲鉾 杉兼
誠流会館
セコンドアウト
総合格闘技道場STF
総合格闘技道場BURST
大藤宅建
TT-era SHOOTO×G-SHOCK
TKエスペランサ
TKプロモーション
八景ジム
花を贈るなら ハナマサ
パラエストラ北九州
パラエストラ札幌
パラエストラ千葉ネットワーク
パラエストラ八王子
パラエストラ八戸
PUREBRED大宮
格闘技系ファッション FOKAI
フラワーショップ 古屋花店
フルフォース・プロダクション
リカバリーウェアのVENEX
ポゴナ・クラブジム
マツウラスポーツひもの屋半兵衛
マッハ道場
小田原かまぼこ 丸う田代
学生服 ユニフォーム企画 マルク
MOBSTYLES
luz hoir
roots
    ◆
赤崎道場A-SPIRIT
アンドレイオス
鍼灸、整骨、マッサージ けやき通り治療院
剣持塗料店
ジュエリー シセロシスコ
ゼロ戦クラブ
総合格闘技ゴンズジム
総斗會三村道場
9s MMA
NASCER DO SOL
美容室 BANANA
パラエストラ愛媛
パラエストラ葛西
パラエストラ小岩
パラエストラ岐阜
パラエストラ函館
ピロクテテス新潟
ベビーマッサージ mama's hug
毛利道場
天ぷら師 諸星久美子
そば師 諸星二朗
リバーサルジム
渡辺智史

(順不同/敬称略)
  • ライブドアブログ