SHOOTO NEWS

for All Shootors & Shooto Enthusiast

2011年01月

岡嵜康悦、環太平洋フェザー級王座を返上

初代環太平洋フェザー級チャンピオンの岡嵜康悦(無所属)が、同級世界王座獲得に専念することを理由に、2011年1月30日付けで同タイトルを返上した。なお新王者決定戦は4月に行う予定。

DVD「第17回全日本アマチュア修斗選手権大会」申込方法

2010_jake


日本修斗協会では株式会社フルフォース・プロダクションと提携しまして、2010年9月5日に神奈川県・小田原アリーナで開催されました「第17回全日本アマチュア修斗選手権大会」のDVDを通販にて販売しています。

内容は1回戦から2回戦までの全試合をダイジェスト収録、準決勝、決勝戦は完全ノーカット収録したトールケース入りの2枚組で、価格は消費税、送料込みで4000円です。

購入希望の方は、下記アドレス「販売特設ページ」にて注文ください。

販売特設ページ:
http://fullforce-pro.com/ffp1063/

大会延期のお知らせ

2011年3月27日(日)に行われる大会の延期が決定しました。

■プロフェッショナル修斗・仙台大会
[大会名]SPIRIT 2011
[主催]パラエストラ
[延期時期]6月以降に東北地区で開催予定。

■第2回埼玉アマチュア修斗オープントーナメント

■第2回埼玉アマチュア修斗オープントーナメント
[主催]総合格闘技道場STF
[開催日時2011年2月13日(日)
[会場]埼玉県富士見市/富士見市総合体育館 柔道場
[イベント内容]アマ修斗オープントーナメント
 [要項&申込書]http://www.stf.in/
[出場申込締切]2/7(月)必着
[お問い合わせ]049-253-7358

1月10日臨時会議について

 去る2011年1月10日、東京都内におきまして修斗関係者による臨時会議が行われました。

 過日、不明朗で独断的であるとの指摘を受けた日本修斗協会運営の改善を図ることを目的に行われたこの会議では、この指摘の原因を放置していた理事会がその責任を取り総辞任することが決定致しました。これを受け、2011年4月1日からの新理事会の発足を目指し、1月10日から3月31日まで、前理事と有志による暫定的な執行部によって協会の運営を継続しつつ、新理事の選定と協会運営の新たな方針を模索していく事となります。

 さしあたり、アマチュア修斗に関しましては、例年通り全日本選手権の開催を予定しており、各地区でのワンマッチ大会やトーナメント大会を開催すべく、尽力していきます。
 当面の各種お問い合わせ先は以下の通りとなります。

 ■アマチュア大会に関して
  パラエストラ松戸 047-301-3040 担当:鶴屋浩まで。
 ■プロ興行に関して
  各主催プロモーターまで。

 暫定執行部による第1回会議は、来る1月30日(日)に東京都内にて開催を予定しております。
 今後はより多くの修斗関係者の意見を取り入れて行く所存ですので、皆様の暫定執行部へのご参加をお待ちしております。

 
                       前日本修斗協会会長 中井祐樹



[出席者(五十音順)]

朝日昇(東京イエローマンズ)、阿部直之(総合格闘技道場STF)、阿部裕幸(AACC)、池田久雄(PUREBRED大宮)、生駒純司(修斗GYMS直心会)、上野九平(9's MMA)、植松直哉(クロスポイント)、梅村寛(ネックススポーツ)、浦僚克(ISC)、大内敬(パラエストラ小岩)、奥野泰舗(総合格闘技道場CAVE)、影山資朗(ゼロ戦クラブ)、風田陣(ピロクテテス新潟)、片岡誠人(リバーサルジム)、勝村周一朗(リバーサルジム横浜グランドスラム)、北森代紀(サステイン)、木部亮(スプラッシュ)、草柳和宏(SHOOTO GYM K'z FACTORY)、小島邦裕(SHOOTO GYM K'z FACTORY)、坂本一弘(修斗GYM東京/サステイン)、佐川宏海(新潟イエローマンズ)、桜田直樹(GUTSMAN・修斗道場)、佐藤ルミナ(roots)、鈴木喜誉志(マッハ道場)、鈴木利治(ISC)、鈴木陽一(ALIVE)、豊島孝尚(総合格闘技道場STF)、中井祐樹(パラエストラ東京)、平田真実(ポゴナ・クラブジム)、松根良太(パラエストラ松戸)、三村光輝(総斗會三村道場)、渡辺喜彦(シューティングジム八景)、和道稔之(アカデミア・アーザ水道橋)

ISC事務機能の支障について【1/13追記】

関係各位

昨年末よりISC事務局使用のパソコンが故障し、
ネット通信や事務作業が出来なくなっておりました。
現在も、各種データの復旧作業を進めている状態であり、
皆様には何かとご不便をおかけするかと思いますが、
何卒、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

なお、アドレスの移行作業が済んでおらず、
こちらから皆様へ通知等が出来ませんが、
メール機能自体は使用できる状態になっておりますので、
何かご不明な点がございましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。

【1/13追記】
ご迷惑、ご心配をおかけしましたが、
全てのデータの復旧並びに、新しいパソコンへの移行が無事終了いたしました。
ご不便をおかけしました方々にはお詫び申し上げます。

-------------------------------------------------------------
インターナショナル修斗コミッション【事務局】
事務局長 鈴木利治
〒114-0032 東京都北区中十条3-2-8-303
Tel . 03-5924-3884
Fax . 03-5924-3885
E-Mail:shooto@river.ocn.ne.jp
※Fax機器不調のため出来るだけEメールをご利用下さい。

塙 真一、クラスA昇格

以下の選手をクラスA昇格とします。

塙 真一
[階級]バンタム
[所属]パラエストラ小岩
[デビュー]2002年3月15日
[戦績]15戦8勝(1S/1KO)6敗1分
※2011年1月11日付け

プロ修斗 2011年1月度世界ランキング

[選定]ISCランキング委員会
※1月4日付け(12月31日までの実績で選定)

▼フライ級[-52.0kg]
C(C)ランバー・ソムデートM16(タイ/M16ムエタイ・スタイル)
1(1)猿丸ジュンジ(日本/シューティングジム横浜)
2(3)阿部博之(日本/ドラゴンテイル)
3(2)ATCHアナーキー(日本/パラエストラ東京)
4(7)生駒純司(日本/直心会格闘技道場)
5(-)リンコウン・デ・サ(ブラジル/アルト・コンバッチ)
6(4)室伏カツヤ(日本/roots)
7(5)山上幹臣(日本/総合格闘技道場STF)
8(6)室伏シンヤ(日本/SUBMIT静岡)
9(8)マイコン・ヴィリアン(ブラジル/ノックアウチ・ファイト)
10(9)ヒートたけし(日本/和術慧舟會RJW)
《解説》
猿丸に敗れたATCHを3位へダウン。
増田に勝利の生駒を4位へアップ。
ヴィリアンに勝利し、南米タイトル獲得のサを5位にランクイン。

▼バンタム級[-56.0kg]
C(C)漆谷康宏(日本/和術慧舟會RJW)
1(1)マモル(日本/シューティングジム横浜)
2(2)ジュシーエ・フォルミーガ(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
3(3)北原史寛(日本/パラエストラ札幌)
4(4)神酒龍一(日本/無所属)
5(5)正城ユウキ(日本/クロスワンジム湘南)
6(6)BJ(日本/リバーサルジム横浜GRUND SLAM)
7(7)田原しんペー(日本/総合格闘技道場STF)
8(8)高橋大児(日本/無所属)
9(9)森 卓也(日本/パラエストラ札幌)
10(10)菅原雅顕(日本/和術慧舟會Duroジム)
《解説》
変動無し。

▼フェザー級[-60.0kg]
C(C)勝村周一朗(日本/リバーサルジム横浜GRUND SLAM)
1(1)岡嵜康悦(日本/無所属)
2(2)エドゥアウド・ダンタス(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
3(3)扇久保博正(日本/パラエストラ松戸)
4(6)徹 肌ィ朗(日本/和術慧舟會ネイキッドマン柔術)
5(4)ダレン・ウエノヤマ(アメリカ/FTCC)
6(5)上田将勝(日本/パラエストラ東京)
7(7)松本輝之(日本/シューティングジム大阪)
8(8)カルロス・ホベルト・ベタオン(ブラジル/RFT)
9(9)田澤 聡(日本/GUTSMAN・修斗道場)
10(10)田村彰敏(日本/総合格闘技津田沼道場)
《解説》
山内に勝利の徹を4位にアップ。

▼ライト級[-65.0kg]
C(C)日沖 発(日本/ALIVE)
1(1)土屋大喜(日本/roots)
2(2)ヘナン・バラオン(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
3(3)リオン武(日本/シューティングジム横浜)
4(4)田村一聖(日本/KRAZY BEE)
5(5)グスタヴォ・ファルシローリ(オーストラリア/マッハ1)
6(7)門脇英基(日本/和術慧舟會東京本部)
7(6)不死身夜天慶(日本/シューティングジム横浜)
8(8)ジョニー・エドゥアウド(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
9(9)マテウス・ラーデスマキ(フィンランド/修斗ラハティ)
10(10)西浦“ウィッキー”聡生(日本/STGY)
《解説》
矢地に勝利の門脇を6位へアップ。

▼ウェルター級[-70.0kg]
C(-)空位
1(1)朴 光哲(日本/KRAZY BEE)
2(2)冨樫健一郎(日本/パラエストラ広島)
3(3)遠藤雄介(日本/GOKITA GYM)
4(4)パウロ・ゴンカウヴェス(ブラジル/TFT)
5(5)佐々木信治(日本/総合格闘技道場BURST)
6(6)ジオヴァニ・ジニス(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
7(7)アダム・リン(アメリカ/ネクスト・ジェネレーション)
8(8)児山佳宏(日本/パラエストラ松戸)
9(9)杉江“アマゾン”大輔(日本/ALIVE)
10(10)中蔵隆志(日本/MMA修斗ジムBLOWS)
《解説》
変動無し。

▼ミドル級[-76.0kg]
C(C)ルイス・ハモス(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
1(1)佐藤洋一郎(日本/グレイシー・バッハ東京)
2(2)エルナニ・ペルペトゥオ(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
3(3)ホアン・カルネイロ(ブラジル/ATT)
4(4)エマヌエル・シウバ(ブラジル/ファイト・スポルト)
5(5)和田拓也(日本/SKアブソリュート)
6(6)村山暁洋(日本/GUTSMAN・修斗道場)
7(7)イゴール・チャツビーニャ(ブラジル/ミノタウロ・チーム)
8(8)トミー・デプレット(ベルギー/ゴールデン・グローリー)
9(9)ゼリム・フェリカン(ベルギー/ゴールデン・グラブス)
10(10)山下志功(日本/パラエストラ札幌)
《解説》
変動無し。

▼ライトヘビー級[-83.0kg]
C(C)シアー・バハドゥルザダ(オランダ/ゴールデン・グローリー)
1(1)サウリ・ヘイリモ(フィンランド/チーム・スカンジナビア)
2(2)アンドレ・チャツバ(ブラジル/ミノタウロ・チーム)
3(3)ペトラス・マルケヴィチウス(リトアニア/アウドラ・ジム)
4(5)レアンドロ・シウバ(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
5(4)カルロス・アレッシャンドリ・ペレイラ(ブラジル/ドラゴン・ファイト・チーム)
6(6)グラズヴィダス・スマイリス(リトアニア/ローニナス・リアトニア・ブシドー・チーム)
7(7)ナータン・スハウトラン(オランダ/VC・デ・フルート)
8(8)ローランダス・アグラバ(リトアニア)
9(9)ミッケル・グルドベーク(デンマーク/タラレック)
10(10)バスティアーン・レーヘン(オランダ/タツジン・ドージョー)
《解説》
オリヴェイラに勝利のシウバを4位にアップ。

プロ修斗 2011年1月度環太平洋ランキン

[選定]PRSUランキング委員会
※1月4日付け(12月31日までの実績で選定)

▼フェザー級[-60.0kg]
C(C)岡嵜康悦(日本/無所属)
1(1)上田将勝(日本/パラエストラ東京)
2(2)松本輝之(日本/シューティングジム大阪)
3(3)扇久保博正(日本/パラエストラ松戸)
4(6)徹肌ィ郎(日本/和術慧舟會ネイキッドマン柔術)
5(4)ダレン・ウエノヤマ(アメリカ/FTCC)
6(5)田澤 聡(日本/GUTSMAN・修斗道場)
7(7)田村彰敏(日本/総合格闘技津田沼道場)
8(8)山内慎人(日本/GUTSMAN・修斗道場)
《解説》
山内に勝利の徹を4位にアップ。

▼ライト級[-65.0kg]
C(C)土屋大喜(日本/roots)
1(2)門脇英基(日本/和術慧舟會東京本部)
2(1)リオン武(日本/シューティングジム横浜)
3(3)石渡伸太郎(日本/GUTSMAN・修斗道場)
4(4)不死身夜天慶(日本/シューティングジム横浜)
5(5)田村一聖(日本/KRAZY BEE)
6(6)グスタヴォ・ファルシローリ(オーストラリア/マッハ1)
7(7)戸井田カツヤ(日本/和術慧舟會トイカツ道場)
8(8)クォン・ペヨン(韓国/チーム・パシ)
9(9)西浦“ウィッキー”聡生(日本/STGY)
10(10)碓氷早矢手(日本/和術慧舟會RJW)
《解説》
矢地に勝利の門脇を1位へアップ。

▼ ウェルター級[-70.0kg]
C(-)空位
1(1)朴 光哲(日本/KRAZY BEE)
2(2)佐々木信治(日本/総合格闘技道場BURST)
3(3)遠藤雄介(日本/GOKITA GYM)
4(4)児山佳宏(日本/パラエストラ松戸)
5(5)杉江"アマゾン"大輔(日本/ALIVE)
6(6)冨樫健一郎(日本/パラエストラ広島)
7(7)ウエタユウ(日本/PUREBRED京都)
8(8)廣田瑞人(日本/CAVE)
9(9)五味隆典(日本/久我山ラスカルジム)
10(10)中蔵隆志(日本/MMA修斗ジムBLOWS)
《解説》
変動無し。

▼ ミドル級[-76.0kg]
C(C)佐藤洋一郎(日本/グレイシー・バッハ東京)
1(1)村山暁洋(日本/GUTSMAN・修斗道場)
2(2)和田拓也(日本/SKアブソリュート)
3(3)山下志功(日本/パラエストラ札幌)
4(4)久米鷹介(日本/ALIVE)
5(5)佐藤拓也(日本/PUREBRED京都)
6(6)奥野“轟天”泰舗(日本/CAVE)
7(7)カン・ジョンミン(韓国/ジンビルMMA)
8(8)山崎昭博(日本/SUBMIT静岡)
9(9)新美吉太郎(日本/ALIVE)
《解説》
変動無し。

プロ修斗 3/12 後楽園大会 対戦決定カード

[大会名]SHOOTOR'S LEGACY 02

[日時]2011年3月12日(土)
[会場]東京/後楽園ホール
[主催](株)サステイン

[対戦決定カード]

◎世界フライ級チャンピオンシップ 5分2R
ランバー・ソムデートM16(王者/タイ/M16ムエタイ・スタイル)
versus
猿丸 ジュンジ(挑戦者/JPN/シューティングジム横浜)世界1位

◎その他の出場予定選手
堀口 恭司(JPN/KRAZY BEE)2010年フェザー級新人王&MVP
佐々木 憂流迦(JPN/和術慧舟會駿河道場)2010年ライト級新人王&技能賞
ランボー宏輔(JPN/パラエストラ千葉)2010年バンタム級新人王&敢闘賞

2011年新人王決定トーナメント 途中経過(1/10現在)

■フライ級/11名参加

     ┌─鍋島 潤(東京/和術慧舟會RJW)
    ┌┤
    ││┌ゲン・イケダ(富山/クラブ・バーバリアン)
    │└┤
    │ └潤 鎮魂歌(滋賀/チーム武士)
   ┌┤
   ││┌─友澤 貴仁(千葉/AACC)
   │└┤
   │ └─阿藤 リトル(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┌─ニトロ・バンコ(香川/讃州四心会)
   │┌┤
   │││┌SHOTA(福岡/ 総合格闘技道場STEAM)
   ││└┤
   ││ └洲脇 誠一(岡山/ゼロ戦クラブ水島支部)
   └┤
    │ ┌三谷 敏生(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┓2R 2'36" 腕ひしぎ十字固め
    ││┗竹尾 理(大阪/直心会格闘技道場TK68)
    └┤
     └─昼間“ディオ・ブランドー”樹(埼玉/PUREBRED大宮)


■バンタム級/15名参加

     ┌─吉田 イサヲ(北海道/ノースキングスジム)
    ┌┤
    ││┌斉藤 健史(神奈川/K'z FACTORY厚木)
    │┗┓判定 3-0
    │ ┗大里 洋志(青森/スカーフィスト)
   ┌┤
   ││ ┌西後“SILDAN”祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ││┌┤
   │││└青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)
   │└┤
   │ │┌三浦 殺気(千葉/パラエストラ千葉) 
   │ └┤ 
   │  └猿飛流(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
優勝─┤
   │  ┌堀川 裕太(福岡/9's MMA)
   │ ┌┤2/26 新宿
   │ │└萩原 幸太(東京/パラエストラ八王子)
   │┌┤
   │││┏横山☆三等兵(広島/総合格闘技道場BURST)
   ││┗┛2R 4'07" 腕ひしぎ十字固め
   ││ └太田 光軌(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │ ┌上田 将年(福岡/緒方道場)
    │┌┤
    ││└北島 進(大分/チーム・レッグロック)
    └┤
     │┌桑原 悠(埼玉/PUREBRED大宮)
     └┤
      └柴田“MONKEY”有哉(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)


■フェザー級/16名参加

      ┏━吉岡 信一(東京/パラエストラ東京) 
     ┏┛判定 3-0
     │└─中村 浩(神奈川/ロデオスタイル)
    ┌┤
    ││┏━小蒼 卓也(青森/スカーフィスト)
    │┗┛1R 2'31" KO
    │ └─木暮 聡(東京/リバーサルジム)
   ┌┤
   ││ ┌─高野 仁(福島/パラエストラ福島)
   ││┌┤
   │││└─HAMAJI(東京/アカデミア・アーザ水道橋)
   │└┤
   │ │┌─六本木 洋(埼玉/総合格闘技道場STF)
   │ └┤4/10 埼玉  
   │  └─田中 路教(神奈川/リバーサルジム横浜グランドスラム)
優勝─┤
   │  ┌─佐久間 健太(千葉/パラエストラ柏)
   │ ┌┤
   │ │└─山本 賢治(東京/修斗GYM東京)
   │┌┤
   │││┌─竹内 稔(東京/パラエストラ東京)
   ││└┤2/26 新宿
   ││ └─岡田 秀人(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   └┤
    │ ┌─Dr.takuya(広島/総合格闘技道場BURST)
    │┌┤
    ││└─石原 夜叉坊(大阪/修斗GYMS直心会)
    └┤
     │┏━角田成稔(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
     ┗┛判定 2-0
      └─花レメ 紋次郎TK(大阪/総合格闘技道場コブラ会)


■ライト級/13名参加

     ┌─中村 好史(茨城/マッハ道場)
    ┌┤
    ││┌藤田 ブロディ(千葉/パラエストラ松戸)
    │└┤
    │ └大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
   ┌┤
   ││ ┌尾崎 大海(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   ││┌┤
   │││└前口 緑一色(岐阜/NASCER DO SOL)
   │└┤
   │ │┏天草ストロンガー四郎(大阪/総合格闘技チームソフトコンタクト)
   │ ┗┛1R 3'57" 腕ひしぎ十字固め
   │  └竹縄“狂犬”元博(広島/総合格闘技道場BURST)
優勝─┤
   │ ┌─稲葉 聡(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   │┌┤
   │││┌くわい“D”郁矢(青森/T-Pleasure)
   ││└┤
   ││ └佐々木 大輔(宮城/パラエストラ仙台)
   └┤
    │ ┏加藤 忠治(神奈川/リバーサルジム横浜グランドスラム)
    │┏┛ドロー 1-0 > 優勢判定 2-1
    ││└中村 憲輔(東京/和術慧舟會A-3)
    └┤
     └─鈴木 淑徳(千葉/パラエストラ松戸)


■ウェルター級/13名参加

     ┌─小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)
    ┌┤
    ││┌近藤 秀人(茨城/マッハ道場)
    │└┤4/10 埼玉
    │ └田中 和也(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┌┤
   ││ ┌クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)
   ││┌┤
   │││└別府 セブン(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │└┤
   │ │┌鈴木 ジン(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   │ └┤2/26 新宿  
   │  └大尊 伸光(千葉/野田ボディビル同好会)
優勝─┤
   │ ┌─藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)
   │┌┤
   │││┌粕谷 優介(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   ││└┤2/26 新宿
   ││ └太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)
   └┤
    │ ┏ロシアン鈴木(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┛判定 3-0
    ││└平瀬 龍彦(兵庫/パラエストラ加古川)
    └┤
     └─coBa(鳥取/SHOOTO JAM WATER)


■ミドル級/5名参加

    ┌─加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┌┤
   ││┌レッツ 豪太(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │└┤
   │ └吉川 雷鳴(鳥取/PUREBRED鳥取)
優勝─┤
   │┌─岡野 裕城(茨城/マッハ道場)
   └┤4/10 埼玉
    └─増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)

プロ修斗 1/10 後楽園大会 試合速報

[大会名]SHOOTOR'S LEGACY 01

[日時]2011年1月10日(月/祝)
[会場]東京/後楽園ホール
[主催](株)サステイン

【第1試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
○吉岡 信一(JPN/パラエストラ東京)59.9kg
判定 3-0
×中村 浩(JPN/ロデオスタイル)60.0kg
※[メイン]鈴木利治 20-16(1R 10-9/2R 10-7)
 [サブ]渡辺恭介 20-18(1R 10-10/2R 10-8)
     横山忠志 20-18(1R 10-10/2R 10-8)
※※吉岡が2回戦進出。2回戦では小蒼卓也(スカーフィスト)との対戦が決定

【第2試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
○小蒼 卓也(JPN/スカーフィスト)59.9kg
KO 1R 2'31"
×木暮 聡(JPN/リバーサルジム)60.0kg
※グラウンドパンチ
※※小蒼が2回戦進出。2回戦では吉岡信一(パラエストラ東京)との対戦が決定

【第3試合】ライト級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
△中村 憲輔(JPN/和術慧舟會A-3)64.3kg
判定 0-1
△加藤 忠治(JPN/リバーサルジム横浜グランドスラム)64.9kg
※[メイン]鈴木利治 19-20(1R 9-10/2R 10-10)
 [サブ]渡辺恭介 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
     横山忠志 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
※※加藤が優勢判定2-1で2回戦進出。2回戦では鈴木淑徳(パラエストラ松戸)との対戦が決定

【第4試合】バンタム級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
○大里 洋志(JPN/スカーフィスト)55.7kg
判定 3-0
×斉藤 建史(JPN/K'z FACTORY厚木)56.0kg
※[メイン]鈴木利治 20-19(1R 9-10/2R 10-10)
 [サブ]渡辺恭介 20-18(1R 9-10/2R 10-10)
     横山忠志 20-19(1R 10-9/2R 10-9)
※※大里が2回戦進出。2回戦では吉田イサヲ(ノースキングスジム)との対戦が決定

【第5試合】ウェルター級 5分2R
○星野 大介(JPN/総合格闘技津田沼道場)69.7kg
判定 2-0
×西岡 攻児(JPN/MASTER JAPAN)70.0kg
※[メイン]鈴木利治 20-19(1R 10-10/2R 10-9)
 [サブ]渡辺恭介 20-19(1R 10-10/2R 10-9)
     横山忠志 19-19(1R 9-10/2R 10-9)

【第6試合】ウェルター級 5分2R
○松本 好史(JPN/MASTER JAPAN)69.9kg
判定 3-0
×徳久 宣男(JPN/マッハ道場)70.0kg
※[メイン]鈴木利治 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
 [サブ]渡辺恭介 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
     横山忠志 20-19(1R 10-10/2R 10-9)

【第7試合】バンタム級 5分2R
×赤木 敏倫(JPN/ちっちゃいコブラ会)55.7kg
判定 0-3
○塙 真一(JPN/パラエストラ小岩)56.0kg
※[メイン]鈴木利治 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
 [サブ]渡辺恭介 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
     横山忠志 18-20(1R 9-10/2R 9-10)

【第8試合】ウェルター級 5分3R
○朴 光哲(JPN/KRAZY BEE)70.0kg
判定 3-0
×田村 ヒビキ(JPN/パラエストラ大阪)69.7kg
※[メイン]鈴木利治 30-28(1R 10-9/2R 10-10/3R 10-9)
 [サブ]渡辺恭介 30-26(1R 10-9/2R 10-9/3R 10-8)
     横山忠志 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)

【第9試合】フェザー級 5分3R
○上田 将勝(JPN/パラエストラ東京)60.0kg
S 2R 1'13"
×ラルフ・アコスタ(USA/アメリカントップチームオーランド)59.2kg
※スピニング・チョーク
※※[メイン]鈴木利治 1R 10-8
  [サブ]渡辺恭介 1R 10-8
      横山忠志 1R 10-8

【第10試合】ウェルター級 5分3R
○遠藤 雄介(JPN/GOKITA GYM)70.0kg
判定 2-0
×杉江"アマゾン"大輔(JPN/ALIVE)70.0kg
※[メイン]鈴木利治 29-28(1R 10-9/2R 10-9/3R 9-10)
 [サブ]渡辺恭介 30-27(1R 10-9/2R 10-9/3R 10-9)
     横山忠志 29-29(1R 10-10/2R 10-9/3R 9-10)

セミ【第11試合】ライト級 5分3R
○土屋 大喜(JPN/roots)64.8kg
KO 1R 4'25"
×トニー・ハービー(USA/マッシュファイトチーム)65.0kg
※グラウンドパンチ

メイン【第12試合】環太平洋ウェルター級王座決定戦 5分3R
×佐々木 信治(JPN/総合格闘技道場BURST)環太平洋2位 69.8kg
KO 1R 1'20"
○児山 佳宏(JPN/パラエストラ松戸)環太平洋4位 70.0kg
※グラウンドパンチ
※※児山が王座獲得。第5代環太平洋ウェルター級チャンピオンに。

プロ修斗 2/26 新宿大会 対戦決定カード

[大会名]SHOOTING DISCO 14

[日時]2011年2月26日(土)
[開場/試合開始]17:00/18:00
[会場]東京/新宿FACE
[主催](株)ガッツマンプロモーション

[対戦決定カード]

◎フェザー級 5分2R
直撃 我聞(JPN/PUREBRED大宮)
versus
根津 優太(JPN/和術慧舟會東京本部)

◎バンタム級 5分2R
ナカシ(JPN/和術慧舟會トイカツ道場)
versus
のぶ渡辺(JPN/roots)

◎フェザー級 5分2R
小野島 恒太(JPN/サムライ修斗クラブ)
versus
鷹島 大樹(JPN/GUTSMAN・修斗道場)

◎バンタム級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
堀川 裕太(JPN/9's MMA)
versus
萩原 幸太(JPN/パラエストラ八王子)

◎ウェルター級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
太田 洋平(JPN/和術慧舟會A-3)
versus
粕谷 優介(JPN/秋本道場Jungle Junction)

◎ウェルター級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
近藤 秀人(JPN/マッハ道場)
versus
田中 和也(JPN/和術慧舟會東京本部)

◎フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
岡田 秀人(JPN/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
versus
竹内 稔(JPN/パラエストラ東京)

◎ウェルター級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
大尊 伸光(JPN/パラエストラ松戸)
versus
鈴木 ジン(JPN/秋本道場Jungle Junction)

[チケット発売日]1月26日(水)を予定
[チケット]SRS席 10,000円/RS席 8,000円/S席 ¥7,000円/A席 5,000円
       ※ご入場時、ドリンク代として別途500円が必要。
[チケット発売所]
  チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:594-730]
  GUTSMAN修斗道場 03-3325-1500

[お問い合せ]GUTSMAN・修斗道場 03-3325-1500

プロ修斗 1/10 後楽園大会 計量結果

[大会名]SHOOTOR'S LEGACY 01

[日時]2011年1月10日(月/祝)
[開場/試合開始]17:00/17:30
[会場]東京/後楽園ホール
[主催](株)サステイン

[対戦カード/全12試合]

【第1試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
吉岡 信一(JPN/パラエストラ東京)59.9kg
versus
中村 浩(JPN/ロデオスタイル)60.0kg

【第2試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
小蒼 卓也(JPN/スカーフィスト)59.9kg
versus
木暮 聡(JPN/リバーサルジム)60.0kg

【第3試合】ライト級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
中村 憲輔(JPN/和術慧舟會A-3)64.3kg
versus
加藤 忠治(JPN/リバーサルジム横浜グランドスラム)64.9kg

【第4試合】バンタム級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
大里 洋志(JPN/スカーフィスト)55.7kg
versus
斉藤 建史(JPN/K'z FACTORY厚木)56.0kg

【第5試合】ウェルター級 5分2R
星野 大介(JPN/総合格闘技津田沼道場)69.7kg
versus
西岡 攻児(JPN/MASTER JAPAN)70.0kg

【第6試合】ウェルター級 5分2R
松本 好史(JPN/MASTER JAPAN)69.9kg
versus
徳久 宣男(JPN/マッハ道場)70.0kg

【第7試合】バンタム級 5分2R
赤木 敏倫(JPN/ちっちゃいコブラ会)55.7kg
versus
塙 真一(JPN/パラエストラ小岩)56.0kg

【第8試合】ウェルター級 5分3R
朴 光哲(JPN/KRAZY BEE)70.0kg
versus
田村 ヒビキ(JPN/パラエストラ大阪)69.7kg

【第9試合】フェザー級 5分3R
上田 将勝(JPN/パラエストラ東京)60.0kg
versus
ラルフ・アコスタ(USA/アメリカントップチームオーランド)59.2kg

【第10試合】ウェルター級 5分3R
遠藤 雄介(JPN/GOKITA GYM)70.0kg
versus
杉江"アマゾン"大輔(JPN/ALIVE)70.0kg

セミ【第11試合】ライト級 5分3R
土屋 大喜(JPN/roots)64.8kg
versus
トニー・ハービー(USA/マッシュファイトチーム)65.0kg

メイン【第12試合】環太平洋ウェルター級王座決定戦 5分3R
佐々木 信治(JPN/総合格闘技道場BURST)環太平洋2位 69.8kg
versus
児山 佳宏(JPN/パラエストラ松戸)環太平洋4位 70.0kg

[当日券]16時より会場1F当日券ボックスにて販売
[チケット]RS席 10,000円/S席 6,000円/A席 5,000円
       ※大会当日は全席種500円増し
[お問い合せ]03-5759-6863

プロ修斗 1/10 後楽園大会 ファーカード“フランク”シャリポフ、欠場

当初出場予定だったファーカード“フランク”シャリポフ(USA/グレイシーバッハ・オーランド)が日本に入国出来ず欠場。代わってラルフ・アコスタ(USA/アメリカントップチームオーランド)の出場が決定した。

[大会名]SHOOTOR'S LEGACY 01

[日時]2011年1月10日(月/祝)
[開場/試合開始]17:00/17:30
[会場]東京/後楽園ホール
[主催](株)サステイン

[対戦カード/全12試合]

【第1試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
吉岡 信一(JPN/パラエストラ東京)※デビュー戦
versus
中村 浩(JPN/ロデオスタイル)※デビュー戦

【第2試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
小蒼 卓也(JPN/スカーフィスト)
versus
木暮 聡(JPN/リバーサルジム)

【第3試合】ライト級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
中村 憲輔(JPN/和術慧舟會A-3)
versus
加藤 忠治(JPN/リバーサルジム横浜グラウンドスラム)※デビュー戦

【第4試合】バンタム級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
大里 洋志(JPN/スカーフィスト)
versus
斉藤 建史(JPN/K'z FACTORY厚木)※デビュー戦

【第5試合】ウェルター級 5分2R
星野 大介(JPN/総合格闘技津田沼道場)
versus
西岡 攻児(JPN/MASTER JAPAN)

【第6試合】ウェルター級 5分2R
松本 好史(JPN/MASTER JAPAN)
versus
徳久 宣男(JPN/マッハ道場)

【第7試合】バンタム級 5分2R
赤木 敏倫(JPN/ちっちゃいコブラ会)
versus
塙 真一(JPN/パラエストラ小岩)

【第8試合】ウェルター級 5分3R
朴 光哲(JPN/KRAZY BEE)
versus
田村 ヒビキ(JPN/パラエストラ大阪)

【第9試合】フェザー級 5分3R
上田 将勝(JPN/パラエストラ東京)
versus
ラルフ・アコスタ(USA/アメリカントップチームオーランド)

【第10試合】ウェルター級 5分3R
遠藤 雄介(JPN/GOKITA GYM)
versus
杉江"アマゾン"大輔(JPN/ALIVE)

セミ【第11試合】ライト級 5分3R
土屋 大喜(JPN/roots)
versus
トニー・ハービー(USA/マッシュファイトチーム)

メイン【第12試合】環太平洋ウェルター級王座決定戦 5分3R
佐々木 信治(JPN/総合格闘技道場BURST)環太平洋2位
versus
児山 佳宏(JPN/パラエストラ松戸)環太平洋4位


[当日券]16時より会場1F当日券ボックスにて販売
[チケット]RS席 10,000円/S席 6,000円/A席 5,000円
       ※大会当日は全席種500円増し
[お問い合せ]03-5759-6863

1/23 修斗レジェンドセミナー 名古屋で開催決定

ALIVEが企画・主催する「修斗レジェンドセミナー in 名古屋」の第2弾として、1月23日(日)に中蔵隆志・セミナーの開催が決定した。

■修斗レジェンドセミナー in 名古屋 第2弾 「中蔵隆志」セミナー
[企画・主催]ALIVE
[開催日]1月23日(日)
[時間]17:00〜18:30(90分)
[会場]総合格闘技道場アライブ
[参加費]3.000円
[定員]30名
[申込先]アライブまでメール(info@aliveacademy.net)か電話(052-744-0802)で申し込み
[対象]総合格闘技を観て楽しんでいるファンの方から、プロ選手まで
[内容]前半 : 総合格闘技の基礎運動、グラップリングと関節技の基本テクニック
     後半 : パウンド有りでのポジショニングの攻防
[備考]セミナー終了後、セミナー参加者だけによる合同グラップリングスパーリング有り
[お問い合わせ]052-744-0802

プロフェッショナル修斗公式戦 開催スケジュール

以下の大会の開催が正式決定。

■プロフェッショナル修斗・名古屋大会
[大会名]SHOOTO GIG CENTRAL Vol.22
[日時]2011年4月17日(日)
[会場]愛知県名古屋市/アスナル金山・アスナルホール
[主催]ALIVE
[お問い合わせ]052-744-080

プロ修斗 1/10 後楽園ホール大会 計量通知

1月10日(月/祝)東京都/新宿FACEで行われるプロフェッショナル公式戦に
先立ち、出場選手の前日計量を以下の要領で行います。

※新年度になっております。ライセンス申請を済ませていない選手は、試合当日
までに完了してください。

【日時】
1月9日(日)
第1〜第2試合 17:30〜19:00
第3〜第4試合 17:40〜19:00
第5〜第6試合 17:50〜19:00
第7〜第8試合 18:00〜19:00
第9〜第10試合 18:10〜19:00
第11〜第12試合 18:20〜19:00

【試合順/契約体重】
第1試合 フェザー級/-60.0kg
吉岡信一(パラエストラ東京)
中村 浩(ロデオスタイル)

第2試合 フェザー級/-60.0kg
小蒼卓也(スカーフィスト)
木暮 聡(リバーサルジム)

第3試合 ライト級/-65.0kg
中村憲輔(和術慧舟會A-3)
加藤忠治(リバーサルジム横浜グランドスラム)

第4試合 バンタム級/-56.0kg
大里洋志(スカーフィスト)
斉藤建史(K'z FACTORY厚木)

第5試合 ウェルター級/-70.0kg
星野大介(総合格闘技津田沼道場)
西岡攻児(マスタージャパン)

第6試合 ウェルター級/-70.0kg
松本好史(マスタージャパン)
徳久宣男(マッハ道場)

第7試合 バンタム級/-56.0kg
赤木敏倫(ちっちゃいコブラ会)
塙 真一(パラエストラ小岩)

第8試合 ウェルター級/-70.0kg
朴 光哲(KRAZY BEE)
田村ヒビキ(パラエストラ大阪)

第9試合 フェザー級/-60.0kg
上田将勝(パラエストラ東京)
ファーカード“フランク”シャリポフ(アメリカ)

第10試合 ウェルター級/-70.0kg
遠藤雄介(GOKITA GYM)
杉江“アマゾン”大輔(ALIVE)

第11試合 ライト級/-65.0kg
土屋大喜(roots)
トニー・ハービー(アメリカ)

第12試合 ウェルター級/-70.0kg
佐々木信治(総合格闘技道場BURST)
児山佳宏(パラエストラ松戸)

【場所】
修斗ジム東京
03-0441-9424
東京都品川区東五反田5-28-12
ワタナベボクシングビル6階
JR山手線「五反田」駅より徒歩2分

【諸注意】
(1)計量に遅刻、或いは出頭しない場合は失格となります。
(2)計量の結果、規定のウェイトを維持していなかった場合、指定の時間の間は
何度計ってもかまいません。但しISC指定の時間を過ぎた時点で規定ウェイトに達
しない場合は原則として失格となります。
(3)計量時に併せて爪、頭髪等のチェックを行います。
(4)指定の日時に出頭できない場合は1月9日までに、ISC事務局または主催者
までその旨連絡して下さい。試合当日15時00分〜15時30分、試合会場内ISC控え室
にて当日計量を行います。

インターナショナル修斗コミッション【事務局】
〒114-0032 東京都北区中十条3-2-8-303
Tel . 03-5924-3884
E-Mail:shooto@river.ocn.ne.jp
※現在ISCのPC故障により使用できなくなったアドレス等のデータ復旧を行っております。
 そのため、計量通知を直接送付することができなくなっておりますのでご了承下さい。

プロ修斗 1/10 後楽園大会 全対戦カード&試合順決定

[大会名]未定

[日時]2011年1月10日(月/祝)
[開場/試合開始]17:00/17:30
[会場]東京/後楽園ホール
[主催](株)サステイン


[対戦カード/全12試合]

【第1試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
吉岡 信一(JPN/パラエストラ東京)※デビュー戦
versus
中村 浩(JPN/ロデオスタイル)※デビュー戦

【第2試合】フェザー級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
小蒼 卓也(JPN/スカーフィスト)
versus
木暮 聡(JPN/リバーサルジム)

【第3試合】ライト級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
中村 憲輔(JPN/和術慧舟會A-3)
versus
加藤 忠治(JPN/リバーサルジム横浜グラウンドスラム)※デビュー戦

【第4試合】バンタム級 5分2R[2011年度新人王決定トーナメント1回戦]
大里 洋志(JPN/スカーフィスト)
versus
斉藤 建史(JPN/K'z FACTORY厚木)※デビュー戦

【第5試合】ウェルター級 5分2R
星野 大介(JPN/総合格闘技津田沼道場)
versus
西岡 攻児(JPN/MASTER JAPAN)

【第6試合】ウェルター級 5分2R
松本 好史(JPN/MASTER JAPAN)
versus
徳久 宣男(JPN/マッハ道場)

【第7試合】バンタム級 5分2R
赤木 敏倫(JPN/ちっちゃいコブラ会)
versus
塙 真一(JPN/パラエストラ小岩)

【第8試合】ウェルター級 5分3R
朴 光哲(JPN/KRAZY BEE)
versus
田村 ヒビキ(JPN/パラエストラ大阪)

【第9試合】フェザー級 5分3R
上田 将勝(JPN/パラエストラ東京)
versus
ファーカード“フランク”シャリポフ(USA/グレイシーバッハ・オーランド)

【第10試合】ウェルター級 5分3R
遠藤 雄介(JPN/GOKITA GYM)
versus
杉江"アマゾン"大輔(JPN/ALIVE)

セミ【第11試合】ライト級 5分3R
土屋 大喜(JPN/roots)
versus
トニー・ハービー(USA/マッシュファイトチーム)

メイン【第12試合】環太平洋ウェルター級王座決定戦 5分3R
佐々木 信治(JPN/総合格闘技道場BURST)環太平洋2位
versus
児山 佳宏(JPN/パラエストラ松戸)環太平洋4位

[チケット]RS席 10,000円/SS席 8,000円/S席 6,000円/A席 5,000円
       ※大会当日は全席種500円増し
[チケット発売所]
  チケットぴあ 0570-02-9977(Pコード:594-730)
  ローソンチケット 0570-08-4003(Lコード:34341)
  セブン-イレブン店頭販売(セブンコード:未定)
  CNプレイガイド 0570-08-9999
  書泉ブックマート 03-3294-0011
  フィットネスショップ水道橋店 03-3265-4646
  後楽園ホール 03-5800-9999
  東京イサミ 03-3352-4083
  チケット&トラベル T-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
  イープラス 03-5749-9911 http://eplus.jp/
  e-ticket http://www.e-ticket.net/
  修斗GYM東京 03-3441-9424

[お問い合せ]03-5759-6863
What's Shooto?
「打て」という“打”ではなく、
「投げろ」という“投”ではなく、
「極めろ」という“極”ではない。
また単に打・投・極を総合的に
闘えばいいというものでもない。
自然の流れにのった技術がとぎれなく連係し、
なめらかに回転することが修斗の姿である。
そして闘いを修めていく修斗の思想が、
競技者を人格的に正しく導く。
それこそが修斗の理念である。
礼に始まり、礼に終わる。
礼の姿勢こそ修斗の基本姿勢であり、
自然に礼を発せられることが、
修斗体得への第一歩である。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新人王決定戦
Competition Schedule
2011年
10月
01(土) 東京/新宿FACE
02(日) 愛知/アスナルホール
02(日) 岡山/中四国FM
10(月/祝) 大阪/西日本OP
16(日) 北海道/ZEPP SAPPORO
30(日) 高知/高知FF
30(日) 埼玉/SAITAMA FESTIVAL

11月
05(土) 東京/TDCホール
27(日) 青森

12月
18(日) 東京/新宿FACE

赤字=アマチュア大会
青字=プロ大会

※英字略号の意味は以下の通り。
FF=フリーファイト
OP=オープントーナメント
FM=フレッシュマントーナメント
SG=修斗グラップリング
DT=クラスDトーナメント
Recent Entries
記事検索
第18回全日本アマチュア修斗選手権大会協賛一覧
【特別協賛・協力】
ISAMI
KENTAI
講談社イブニング

【協賛】
パラエストラ東京
    ◆
ALIVE
INSPIRIT
市原紙源
KO SHOOTO GYM
GRAPPLE
修斗GYM東京
和菓子 菜の花
サプリメントブランド FINE LAB
ギョサン取扱量日本一 マツシタ靴店
    ◆
アカデミア・アーザ水道橋
秋本道場JUNGLE JUNCTION
AACC
激旨焼肉 うしえ者
海鮮丼屋 小田原 海舟
シルバーアクセサリー GARNI
ゴールドジム御殿場静岡店
相模洋洗
SHOOTO GYM K'z FACTORY
修斗GYMS直心会
小田原駅前 じんりき厨房
小田原蒲鉾 杉兼
誠流会館
セコンドアウト
総合格闘技道場STF
総合格闘技道場BURST
大藤宅建
TT-era SHOOTO×G-SHOCK
TKエスペランサ
TKプロモーション
八景ジム
花を贈るなら ハナマサ
パラエストラ北九州
パラエストラ札幌
パラエストラ千葉ネットワーク
パラエストラ八王子
パラエストラ八戸
PUREBRED大宮
格闘技系ファッション FOKAI
フラワーショップ 古屋花店
フルフォース・プロダクション
リカバリーウェアのVENEX
ポゴナ・クラブジム
マツウラスポーツひもの屋半兵衛
マッハ道場
小田原かまぼこ 丸う田代
学生服 ユニフォーム企画 マルク
MOBSTYLES
luz hoir
roots
    ◆
赤崎道場A-SPIRIT
アンドレイオス
鍼灸、整骨、マッサージ けやき通り治療院
剣持塗料店
ジュエリー シセロシスコ
ゼロ戦クラブ
総合格闘技ゴンズジム
総斗會三村道場
9s MMA
NASCER DO SOL
美容室 BANANA
パラエストラ愛媛
パラエストラ葛西
パラエストラ小岩
パラエストラ岐阜
パラエストラ函館
ピロクテテス新潟
ベビーマッサージ mama's hug
毛利道場
天ぷら師 諸星久美子
そば師 諸星二朗
リバーサルジム
渡辺智史

(順不同/敬称略)
  • ライブドアブログ