[大会名]第8回関西アマチュア修斗選手権大会
[主催]日本修斗協会
[開催日時]2007年7月13日(日)
[会場]大阪府大阪市/大阪市中央体育館 柔道場

[申込不備]下記の1名は明らかに不適切な写真を使用しているため、
      改めて申込み不受理とし、失格とします。
      本人、および同所属の指導者には猛省を望みます。
 
       ミドル級=野副 忠佑(兵庫/シューティングジム兵庫)

[不戦優勝]なお追加応募がなく、該当階級への申込みが1名のみだった以下の1名は、
      不戦優勝扱いで北海道枠を獲得となる。

       クルーザー級=杉岡 繁(岡山/セコンドアウト)

■フライ級/5名参加
優勝  藤本 裕紀(徳島/TEAM BLAZE)※関西枠獲得
準優勝 村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
3位  金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)
    山元 友希(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

    ┏━村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
   ┏┫24-21
   ││┏山元 友希(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │┗┫25-16
   │ └澤 明博(滋賀/NEW GROUND)
優勝━┫38-42
   ┃┌─金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)
   ┗┫18-20
    ┗━藤本 裕紀(徳島/TEAM BLAZE)


■バンタム級/7名参加
優勝  小堀 貴広(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)※関西枠獲得
準優勝 更家 清弘(大阪/K友会)
3位  西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)

    ┌─小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
   ┏┫24-25
   │┃┏更家 清弘(大阪/K友会)
   │┗┫0'44" 三角絞め
   │ └三谷 敏生(和歌山/G-FREE)
優勝━┫1R 1'57" TKO
   ┃ ┏小堀 貴広(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┃┏┫0'23" チキンウイング・アームロック
   ┃┃└泉谷 昌宏(大阪/頂上会)
   ┗┫2'21" スリーパー
    │┏西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┗┫0'16" KO
     └古池 啓太(広島/TKエスペランサ)


■フェザー級/10名参加(1名欠場)
優勝  福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)※関西枠獲得
準優勝 吉永 有永(大阪/シューティングジム大阪)
3位  魚井 守(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
    伊是名 秀宣(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)

     ┌─河合 直紀(岐阜/パラエストラ岐阜)
    ┏┫21-22
    ┃│┌渡辺 卓司(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
    ┃┗┫20-26
    ┃ ┗吉永 有伸(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫20-19
   ││┌─橋本 将典(広島/TKエスペランサ)
   │┗┫4'00" 腕十字
   │ ┗━伊是名 秀宣(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)
優勝━┫不戦
   ┃ ┏━魚井 守(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┃┏┫不戦
   ┃│└─金島 欣和(京都/PUREBRED京都)欠場
   ┗┫17-24
    ┃ ┏小野 剛正(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
    ┃┏┫0'43" 腕十字
    ┃│└山下 泰生(大阪/総合格闘技GYM CLOUD)
    ┗┫22-29
     ┗━福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライト級/16名参加
優勝  和田 教良(京都/PUREBRED京都)※関西枠獲得
準優勝 仁木 康夫(香川/讃州四心会)
3位  中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)

      ┌太田 健二(熊本/パラエストラ熊本)
     ┏┫18-20
     │┗三木 隆正(大阪/相補体術)
    ┏┫18-26
    ┃┃┏和田 教良(京都/PUREBRED京都)
    ┃┗┫22-20
    ┃ └安永 健一(大阪/総合格闘技夢想戦術)
   ┏┫21-19
   ┃│ ┏斉藤 憲市(徳島/アンドレイオス)
   ┃│┏┫23-17
   ┃││└佐野 光男(兵庫/飛猿会)
   ┃┗┫18-19
   ┃ ┃┌広倉 元章(大阪/パラエストラ大阪)
   ┃ ┗┫0'57" TKO
   ┃  ┗中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
優勝━┫45-32
   │  ┏内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
   │ ┏┫23-20
   │ │└上畑 哲夫(滋賀/谷柔術)
   │┏┫20-21
   ││┃┌角田 成稔(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
   ││┗┫3'51" 腕十字
   ││ ┗大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
   ┗┫16-21
    ┃ ┌船公 圭一(大阪/総合格闘技夢想戦術)
    ┃┏┫23-27
    ┃│┗前口 真志(岐阜/NASCER DO SOL)
    ┗┫旗判定 0-3(判定 22-22)
     ┃┌濱 太紀(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)
     ┗┫2'55" TKO
      ┗仁木 康夫(香川/讃州四心会)


■ウェルター級/4名参加
優勝  下石 康太(大阪/シューティングジム大阪)※関西枠獲得
準優勝 田中 健一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)

    ┏━田中 健一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
   ┏┫1'30" フロント・スリーパー
   │└─宮本 達也(大阪/総合格闘技道場FIFTY-ONE 51)
優勝━┫38-47
   ┃┌─西山 恭央(岡山/セコンドアウト)
   ┗┫14-20
    ┗━下石 康太(大阪/シューティングジム大阪)


■ミドル級/6名参加(1名失格)
優勝  村井 崇祐(京都/PUREBRED京都)※関西枠獲得
準優勝 南 一成(京都/KO京都宇治MMAクラブ)
3位  増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)
    鈴木 智也(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

    ┌─鈴木 智也(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ┏┫25-30
   │┃┏南 一成(京都/KO京都宇治MMAクラブ)
   │┗┫不戦
   │ └野副 忠佑(兵庫/シューティングジム兵庫)失格
優勝━┫41-42
   ┃ ┏村井 崇祐(京都/PUREBRED京都)
   ┃┏┫2'41" TKO
   ┃│└瀧本 多知吉(大阪/総合格闘技道場FIFTY-ONE 51)
   ┗┫22-20
    └─増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)


■ライトヘビー級/3名参加(1名欠場)
優勝  加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)※関西枠獲得

   ┌──中村 知清(徳島/アンドレイオス)欠場
優勝━┫不戦
   ┃┌─本間 徹(滋賀/錬志塾)
   ┗┫21-26
    ┗━加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)


【第1試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×渡辺 卓司(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
判定 20-26
○吉永 有伸(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]北川純 10-10 / 中山巧 10-10[組]0-6

【第2試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
○小野 剛正(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
TS 0'43"
×山下 泰生(大阪/総合格闘技GYM CLOUD)
※腕ひしぎ十字固め

【第3試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×太田 健二(熊本/パラエストラ熊本)
判定 18-20
○三木 隆正(大阪/相補体術)
※[打]北川純 8-10 / 中山巧 9-10[組]1-0

【第4試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
○和田 教良(京都/PUREBRED京都)
判定 22-20
×安永 健一(大阪/総合格闘技夢想戦術)
※[打]北川純 10-10 / 中山巧 10-10[組]3-0
※※消極的な試合態度で和田選手に減点1

【第5試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
○斉藤 憲市(徳島/アンドレイオス)
判定 23-17
×佐野 光男(兵庫/飛猿会)
※[打]北川純 10-8 / 中山巧 10-9[組]4-0
※※消極的な試合態度で斉藤選手に減点1

【第6試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×広倉 元章(大阪/パラエストラ大阪)
TKO 0'57"
○中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※負傷(左瞼裂傷)によるレフェリーストップ

【第7試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
○内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
判定 23-20
×上畑 哲夫(滋賀/谷柔術)
※[打]北川純 10-10 / 江田皓哉 10-10[組]4-0
※※消極的な試合態度で内山選手に減点1

【第8試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×角田 成稔(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
S 3'51"
○大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
※腕ひしぎ十字固め

【第9試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×船公 圭一(大阪/総合格闘技夢想戦術)
判定 23-27
○前口 真志(岐阜/NASCER DO SOL)
※[打]北川純 10-10 / 江田皓哉 10-10[組]3-7

【第10試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×濱 太紀(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)
TKO 2'55"
○仁木 康夫(香川/讃州四心会)
※出血によるレフェリーストップ

【第11試合】フライ級1回戦 4分1ラウンド
○山元 友希(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 25-16
×澤 明博(滋賀/NEW GROUND)
※[打]松本輝之 10-8 / 江田皓哉 10-8[組]5-0

【第12試合】ミドル級1回戦 4分1ラウンド
○南 一成(京都/KO京都宇治MMAクラブ)
不戦
×野副 忠佑(兵庫/シューティングジム兵庫)失格
※申込み不備による野副選手の失格
※※野副選手に厳重注意処分

【第13試合】ミドル級1回戦 4分1ラウンド
○村井 崇祐(京都/PUREBRED京都)
TKO 2'41"
×瀧本 多知吉(大阪/総合格闘技道場FIFTY-ONE 51)
※3ノックダウン

【第14試合】バンタム級1回戦 4分1ラウンド
○更家 清弘(大阪/K友会)
S 0'44"
×三谷 敏生(和歌山/G-FREE)
※三角絞め

【第15試合】バンタム級1回戦 4分1ラウンド
○小堀 貴広(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
S 0'23"
×泉谷 昌宏(大阪/頂上会)
※チキンウイング・アームロック

【第16試合】バンタム級1回戦 4分1ラウンド
○西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
KO 0'16"
×古池 啓太(広島/TKエスペランサ)
※古池選手に120日間の出場停止(11/10まで)

【第17試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×河合 直紀(岐阜/パラエストラ岐阜)
判定 21-22
○吉永 有伸(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]坂元寛史 10-10 / 上野九平 10-10[組]1-2

【第18試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×橋本 将典(広島/TKエスペランサ)
S 4'00"
○伊是名 秀宣(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)
※腕ひしぎ十字固め

【第19試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
○魚井 守(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
不戦
×金島 欣和(京都/PUREBRED京都)
※金島選手の負傷欠場

【第20試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×小野 剛正(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
判定 22-29
○福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]坂元寛史 9-10 / 上野九平 9-10[組]4-9

【第21試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
×三木 隆正(大阪/相補体術)
判定 18-26
○和田 教良(京都/PUREBRED京都)
※[打]松本輝之 9-10 / 中山巧 9-10[組]0-7
※※金的への攻撃で和田選手に減点1

【第22試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
×斉藤 憲市(徳島/アンドレイオス)
判定 18-19
○中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※[打]松本輝之 10-10 / 中山巧 8-10[組]0-0
※※金的への攻撃で中選手に減点1

【第23試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
×内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
判定 20-21
○大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
※[打]松本輝之 9-10 / 中山巧 10-10[組]1-1

【第24試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
×前口 真志(岐阜/NASCER DO SOL)
旗判定 0-3(判定 22-22)
○仁木 康夫(香川/讃州四心会)
※[旗判定]鈴木利治:仁木 / 北川純:仁木 / 中山巧:仁木
※※[打]北川純 9-10 / 中山巧 10-10[組]3-2

【第25試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
○田中 健一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
S 1'30"
×宮本 達也(大阪/総合格闘技道場FIFTY-ONE 51)
※フロント・スリーパーホールド

【第26試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
×西山 恭央(岡山/セコンドアウト)
判定 14-20
○下石 康太(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]北川純 8-10 / 中山巧 7-10[組]0-0
※※場外への逃避行為で西山選手に減点1

【第27試合】フライ級準決勝 4分1ラウンド
○村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
判定 24-21
×山元 友希(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※[打]北川純 10-10 / 中山巧 10-10[組]4-1

【第28試合】フライ級準決勝 4分1ラウンド
×金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)
判定 18-20
○藤本 裕紀(徳島/TEAM BLAZE)
※[打]北川純 9-10 / 中山巧 9-10[組]0-0

【第29試合】ミドル級準決勝 4分1ラウンド
×鈴木 智也(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定 25-30
○南 一成(京都/KO京都宇治MMAクラブ)
※[打]北川純 10-10 / 上野九平 10-10[組]5-10

【第30試合】ミドル級準決勝 4分1ラウンド
○村井 崇祐(京都/PUREBRED京都)
判定 22-20
×増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)
※[打]坂元寛史 10-9 / 上野九平 10-9[組]2-3
※※消極的な試合態度で増田選手に減点1

【第31試合】バンタム級準決勝 4分1ラウンド
×小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
判定 24-25
○更家 清弘(大阪/K友会)
※[打]北川純 10-8 / 上野九平 10-9[組]4-9
※※上腕での打撃の反則で更家選手に減点1

【第32試合】バンタム級準決勝 4分1ラウンド
○小堀 貴広(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
S 2'21"
×西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※スリーパーホールド

【第33試合】フェザー級準決勝 4分1ラウンド
○吉永 有伸(大阪/シューティングジム大阪)
判定 20-19
×伊是名 秀宣(大阪/総合格闘技チーム ソフトコンタクト)
※[打]坂元寛史 10-9 / 上野九平 10-9[組]0-1

【第34試合】フェザー級準決勝 4分1ラウンド
×魚井 守(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
判定 17-24
○福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]坂元寛史 10-7 / 上野九平 10-7[組]1-10
※※ダウンした相手への攻撃で魚井選手に減点3
※※※オープンブロウの反則で魚井選手に減点1

【第35試合】ライト級準決勝 4分1ラウンド
○和田 教良(京都/PUREBRED京都)
判定 21-19
×中 平和(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※[打]坂元寛史 10-8 / 上野九平 10-7[組]1-7
※※金的への攻撃で中選手に減点2
※※※消極的な試合態度で中選手に減点1

【第36試合】ライト級準決勝 4分1ラウンド
×大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
判定 16-21
○仁木 康夫(香川/讃州四心会)
※[打]坂元寛史 7-10 / 上野九平 7-10[組]2-1

【第37試合】ライトヘビー級1回戦 4分1ラウンド
×本間 徹(滋賀/錬志塾)
判定 21-26
○加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
※[打]坂元寛史 8-10 / 江田皓哉 8-10[組]5-7
※※立ち際の打撃で加藤選手に減点1
※※※決勝戦の対戦相手である中村知清選手(徳島/アンドレイオス)が欠場となったため、
   加藤選手の決勝不戦勝で同級優勝が決定

【第38試合】ウェルター級決勝戦 3分2ラウンド
×田中 健一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
判定 38-47
○下石 康太(大阪/シューティングジム大阪)
※[打]坂元寛史 19-20(1R 9-10/2R 10-10)
    江田皓哉 19-20(1R 9-10/2R 10-10)
 [組]0-7(1R 0-3/2R 0-4)

【第39試合】フライ級決勝戦 3分2ラウンド
×村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
判定 38-42
○藤本 裕紀(徳島/TEAM BLAZE)
※[打]坂元寛史 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
    江田皓哉 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
 [組]2-2(1R 2-1/2R 1-1)

【第40試合】ミドル級決勝戦 3分2ラウンド
×南 一成(京都/KO京都宇治MMAクラブ)
判定 41-42
○村井 崇祐(京都/PUREBRED京都)
※[打]坂元寛史 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
    中山巧 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
 [組]3-3(1R 2-2/2R 0-0)
※※場外への逃避行為で村井選手に減点1

【第41試合】バンタム級決勝戦 3分2ラウンド
×更家 清弘(大阪/K友会)
TKO 1R 1'57"
○小堀 貴広(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
※負傷(右肩脱臼)によるレフェリーストップ

【第42試合】フェザー級決勝戦 3分2ラウンド
×吉永 有伸(大阪/シューティングジム大阪)
不戦
○福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)
※吉永選手の棄権

【第43試合】ライト級決勝戦 3分2ラウンド
○和田 教良(京都/PUREBRED京都)
判定 45-32
×仁木 康夫(香川/讃州四心会)
※[打]松本輝之 20-17(1R 10-8/2R 10-9)
    上野九平 20-17(1R 10-8/2R 10-9)
 [組]7-0(1R 7-0/2R 0-0)
※※1R、場外への逃避行為で両選手に減点1
※※※2R、場外への逃避行為で仁木選手に減点1
※※※※2R、場外への逃避行為で和田選手に減点1