第6回西日本オープントーナメントの結果、以下の4名がISCにプロ昇格を認められた。
なおISCに本人がライセンス申請を行った段階で、正式にプロシューターとして認められることになる。

■フライ級/1名昇格
山本 忠昭(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)

■バンタム級/1名昇格
西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

■フェザー級/1名昇格
福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)

■ライト級/1名昇格
前口 真志(岐阜/NASCER DO SOL)