SHOOTO NEWS

for All Shootors & Shooto Enthusiast

プロフェッショナル / 新人王決定トーナメント

2011年新人王決定トーナメント 途中経過(1/10現在)

■フライ級/11名参加

     ┌─鍋島 潤(東京/和術慧舟會RJW)
    ┌┤
    ││┌ゲン・イケダ(富山/クラブ・バーバリアン)
    │└┤
    │ └潤 鎮魂歌(滋賀/チーム武士)
   ┌┤
   ││┌─友澤 貴仁(千葉/AACC)
   │└┤
   │ └─阿藤 リトル(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┌─ニトロ・バンコ(香川/讃州四心会)
   │┌┤
   │││┌SHOTA(福岡/ 総合格闘技道場STEAM)
   ││└┤
   ││ └洲脇 誠一(岡山/ゼロ戦クラブ水島支部)
   └┤
    │ ┌三谷 敏生(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┓2R 2'36" 腕ひしぎ十字固め
    ││┗竹尾 理(大阪/直心会格闘技道場TK68)
    └┤
     └─昼間“ディオ・ブランドー”樹(埼玉/PUREBRED大宮)


■バンタム級/15名参加

     ┌─吉田 イサヲ(北海道/ノースキングスジム)
    ┌┤
    ││┌斉藤 健史(神奈川/K'z FACTORY厚木)
    │┗┓判定 3-0
    │ ┗大里 洋志(青森/スカーフィスト)
   ┌┤
   ││ ┌西後“SILDAN”祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ││┌┤
   │││└青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)
   │└┤
   │ │┌三浦 殺気(千葉/パラエストラ千葉) 
   │ └┤ 
   │  └猿飛流(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
優勝─┤
   │  ┌堀川 裕太(福岡/9's MMA)
   │ ┌┤2/26 新宿
   │ │└萩原 幸太(東京/パラエストラ八王子)
   │┌┤
   │││┏横山☆三等兵(広島/総合格闘技道場BURST)
   ││┗┛2R 4'07" 腕ひしぎ十字固め
   ││ └太田 光軌(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │ ┌上田 将年(福岡/緒方道場)
    │┌┤
    ││└北島 進(大分/チーム・レッグロック)
    └┤
     │┌桑原 悠(埼玉/PUREBRED大宮)
     └┤
      └柴田“MONKEY”有哉(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)


■フェザー級/16名参加

      ┏━吉岡 信一(東京/パラエストラ東京) 
     ┏┛判定 3-0
     │└─中村 浩(神奈川/ロデオスタイル)
    ┌┤
    ││┏━小蒼 卓也(青森/スカーフィスト)
    │┗┛1R 2'31" KO
    │ └─木暮 聡(東京/リバーサルジム)
   ┌┤
   ││ ┌─高野 仁(福島/パラエストラ福島)
   ││┌┤
   │││└─HAMAJI(東京/アカデミア・アーザ水道橋)
   │└┤
   │ │┌─六本木 洋(埼玉/総合格闘技道場STF)
   │ └┤4/10 埼玉  
   │  └─田中 路教(神奈川/リバーサルジム横浜グランドスラム)
優勝─┤
   │  ┌─佐久間 健太(千葉/パラエストラ柏)
   │ ┌┤
   │ │└─山本 賢治(東京/修斗GYM東京)
   │┌┤
   │││┌─竹内 稔(東京/パラエストラ東京)
   ││└┤2/26 新宿
   ││ └─岡田 秀人(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   └┤
    │ ┌─Dr.takuya(広島/総合格闘技道場BURST)
    │┌┤
    ││└─石原 夜叉坊(大阪/修斗GYMS直心会)
    └┤
     │┏━角田成稔(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)
     ┗┛判定 2-0
      └─花レメ 紋次郎TK(大阪/総合格闘技道場コブラ会)


■ライト級/13名参加

     ┌─中村 好史(茨城/マッハ道場)
    ┌┤
    ││┌藤田 ブロディ(千葉/パラエストラ松戸)
    │└┤
    │ └大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
   ┌┤
   ││ ┌尾崎 大海(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   ││┌┤
   │││└前口 緑一色(岐阜/NASCER DO SOL)
   │└┤
   │ │┏天草ストロンガー四郎(大阪/総合格闘技チームソフトコンタクト)
   │ ┗┛1R 3'57" 腕ひしぎ十字固め
   │  └竹縄“狂犬”元博(広島/総合格闘技道場BURST)
優勝─┤
   │ ┌─稲葉 聡(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   │┌┤
   │││┌くわい“D”郁矢(青森/T-Pleasure)
   ││└┤
   ││ └佐々木 大輔(宮城/パラエストラ仙台)
   └┤
    │ ┏加藤 忠治(神奈川/リバーサルジム横浜グランドスラム)
    │┏┛ドロー 1-0 > 優勢判定 2-1
    ││└中村 憲輔(東京/和術慧舟會A-3)
    └┤
     └─鈴木 淑徳(千葉/パラエストラ松戸)


■ウェルター級/13名参加

     ┌─小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)
    ┌┤
    ││┌近藤 秀人(茨城/マッハ道場)
    │└┤4/10 埼玉
    │ └田中 和也(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┌┤
   ││ ┌クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)
   ││┌┤
   │││└別府 セブン(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │└┤
   │ │┌鈴木 ジン(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   │ └┤2/26 新宿  
   │  └大尊 伸光(千葉/野田ボディビル同好会)
優勝─┤
   │ ┌─藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)
   │┌┤
   │││┌粕谷 優介(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   ││└┤2/26 新宿
   ││ └太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)
   └┤
    │ ┏ロシアン鈴木(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┛判定 3-0
    ││└平瀬 龍彦(兵庫/パラエストラ加古川)
    └┤
     └─coBa(鳥取/SHOOTO JAM WATER)


■ミドル級/5名参加

    ┌─加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┌┤
   ││┌レッツ 豪太(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │└┤
   │ └吉川 雷鳴(鳥取/PUREBRED鳥取)
優勝─┤
   │┌─岡野 裕城(茨城/マッハ道場)
   └┤4/10 埼玉
    └─増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)

2010年 新人王決定トーナメント 公式結果

[主催]日本修斗協会

[三賞受賞者]
MVP 堀口 恭司(KRAZY BEE)
技能賞 佐々木 憂流迦(和術慧舟會駿河道場)
敢闘賞 ランボー宏輔(パラエストラ千葉)

[各階級新人王]
   フライ級 新人王 マッチョ“ザ”バタフライ(総合格闘技道場コブラ会)
  バンタム級 新人王 ランボー宏輔(パラエストラ千葉)
  フェザー級 新人王 堀口 恭司(KRAZY BEE)
   ライト級 新人王 佐々木 憂流迦(和術慧舟會駿河道場)
 ウェルター級 新人王 下石 原人(MMA/修斗ジムBLOWS)
   ミドル級 新人王 井上 雄策(PUREBRED川口REDIPS)

■フライ級/16名参加
優勝  マッチョ“ザ”バタフライ(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
準優勝 オニボウズ(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
3位  佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)
    岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)

      ┏望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)
     ┏┛1R 0'38" KO
     │└志田 裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)
    ┏┓判定 0-3
    │┃┌奥村 修一郎(埼玉/総合格闘技道場STF)
    │┗┓判定 0-3
    │ ┗佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)
   ┏┓2R 2'27" 三角絞め
   ┃┃ ┏マッチョ“ザ”バタフライ(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ┃┃┏┛判定 3-0
   ┃┃┃└虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┃┗┛判定 1-0 → 優勢判定 2-1
   ┃ │┌潤 鎮魂歌(滋賀/チーム武士)
   ┃ ┗┓不戦
   ┃  ┗森道楽(岐阜/NASCER DE SOL)
優勝━┛判定 2-1
   │  ┏鍋島 潤(東京/和術慧舟會RJW)
   │ ┏┛判定 2-0
   │ │└阿藤 リトル(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   │┏┫2R 3'20" スリーパー
   │┃┃┏オニボウズ(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │┃┗┛判定 2-0
   │┃ └三谷 敏生(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ┗┛1R 2'27" KO
    │ ┏大和(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
    │┏┛1R 2'17" KO
    ││└村井“Q太郎”貴史(山口/毛利道場)
    ┗┓不戦
     ┃┌武井BANCO徳之(香川/讃州四心會)
     ┗┓1R 3'33" 腕十字
      ┗岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)


■バンタム級/13名参加
優勝  ランボー宏輔(千葉/パラエストラ千葉)
準優勝 本間 祐輔(北海道/パラエストラ札幌)
3位  青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)
    安永 有希(東京/東京イエローマンズ)

     ┌─西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┏┓判定 0-3
    │┃┏安永 有希(東京/東京イエローマンズ)
    │┗┛2R 0'41" TKO
    │ └猿飛流(東京/PUREBRED川口REDIPS)
   ┏┓1R 4'11" 三角絞め
   │┃ ┌のぶ渡辺(神奈川/roots)
   │┃┏┓判定 0-2
   │┃│┗大里 洋志(青森/スカーフィスト)
   │┗┓1R 2'34" 三角絞め
   │ ┃┌吉田 勲(北海道/ノースキングスジム)
   │ ┗┓1R 1'07" フロントスリーパー
   │  ┗本間 祐輔(北海道/パラエストラ札幌)
優勝━┓1R 4'52" KO
   ┃ ┌─高野 祥之(神奈川/シューティングジム八景)
   ┃┏┓判定 0-3
   ┃┃┃┏ランボー宏輔(千葉/パラエストラ千葉)
   ┃┃┗┛判定 0-0 → 優勢判定 2-1
   ┃┃ └金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)
   ┗┛1R 1'57" KO
    │ ┌仲 ヒカル(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┓判定 0-3
    ││┗寒天 たけし(岐阜/GSB)
    ┗┓不戦
     ┗━青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)


■フェザー級/13名参加
優勝  堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)
準優勝 赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)
3位  石橋 佳太(千葉/和術慧舟會Duroジム)
    大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)

     ┏━堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)
    ┏┛判定 3-0
    ┃│┏川名 蘭輝(神奈川/ロデオスタイル)    
    ┃┗┛ドロー → 優勢判定 3-0
    ┃ └新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)
   ┏┛1R 2'23" TKO
   ┃│ ┏高野 仁(福島/パラエストラ福島)棄権
   ┃│┏┛判定 3-0
   ┃││└小蒼 卓也(青森/スカーフィスト)
   ┃┗┓不戦
   ┃ ┃┏石橋 佳太(千葉/和術慧舟會Duroジム)
   ┃ ┗┛不戦
   ┃  └HAMAJI(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)棄権
優勝━┛2R 0'43" KO
   │ ┌─馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)棄権
   │┏┓不戦
   │┃┃┌優作(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)棄権
   │┃┗┓不戦
   │┃ ┗赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)
   ┗┛判定 3-0
    │ ┌赤澤“裏通り”誠(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
    │┏┓不戦
    │┃┗大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
    ┗┛判定 3-0
     └─木村 裕(広島/パラエストラ広島)


■ライト級/13名参加
優勝  佐々木 憂流迦(静岡/和術慧舟會駿河道場)
準優勝 齊藤 曜(宮城/パラエストラ仙台)
3位  CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)
    中村 好史(茨城/マッハ道場)

     ┌─金田一 孝介(埼玉/総合格闘技道場STF)
    ┏┓判定 0-3
    ┃┃┌くわい“D”郁矢(青森/T-Pleasure)
    ┃┗┓1R 3'58" フロントスリーパー
    ┃ ┗齊藤 曜(宮城/パラエストラ仙台)
   ┏┛判定 2-0
   ││ ┏稲葉 聡(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   ││┏┛判定 0-0 → 優勢判定 2-1
   │││└中村 憲輔(東京/和術慧舟會A-3)
   │┗┓判定 0-3
   │ ┃┌廣瀬 貴行(東京/パラエストラ葛西)
   │ ┗┓判定 0-3
   │  ┗中村 好史(茨城/マッハ道場)
優勝━┓判定 0-3
   ┃ ┌─前口 緑一色(岐阜/NASCER DO SOL)
   ┃┏┓2R 1'24" スリーパー
   ┃┃┃┏佐々木 憂流迦(静岡/和術慧舟會駿河道場)
   ┃┃┗┛不戦
   ┃┃ └沖喜 祥尚(神奈川/シューティングジム八景)棄権
   ┗┛判定 3-0
    │ ┏中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)
    │┏┛2R 2'50" スリーパー
    ││└農坂 Ninja 大昇(福岡/誠流会館)
    ┗┓判定 0-3
     ┗━CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)


■ウェルター級/15名参加
優勝  下石 原人(大阪/MMA/修斗ジムBLOWS)
準優勝 アキラ(東京/久我山ラスカルジム)
3位  クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)
    鈴木 淑徳(埼玉/パラエストラ松戸)

     ┌─MIKE(埼玉/BLUE-DOG GYM)
    ┏┓判定 0-0 → 優勢判定 1-2
    ┃┃┌近藤 秀人(茨城/マッハ道場)
    ┃┗┓判定 0-3
    ┃ ┗アキラ(東京/久我山ラスカルジム)
   ┏┛判定 3-0
   ││ ┌小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)
   ││┏┓1R 0'13" KO
   │││┗藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)
   │┗┓ドロー → 延長 1'24" スリーパー
   │ ┃┏鈴木 淑徳(埼玉/パラエストラ松戸)
   │ ┗┛1R 4'48" アンクルホールド
   │  └川村 文彦(東京/KRAZY BEE)
優勝━┓判定 1-0→延長判定 3-0
   ┃  ┏下石 原人(大阪/MMA/修斗ジムBLOWS)
   ┃ ┏┛2R 3'02" スリーパーホールド
   ┃ ┃└星野 大介(千葉/総合格闘技津田沼道場)
   ┃┏┛1R 3'18" フロント・スリーパーホールド
   ┃┃│┌咲田 ケイジ(千葉/パラエストラ千葉)
   ┃┃┗┓判定 0-2
   ┃┃ ┗高橋 圭典(茨城/マッハ道場)
   ┗┛判定 3-0
    │ ┏クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)
    │┏┛判定 3-0
    │┃└ロシアン鈴木(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┗┛2R 1'29" フロント・スリーパーホールド
     │┏徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
     ┗┛判定 2-1
      └原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)


■ミドル級/8名参加
優勝  井上 雄策(東京/PUREBRED川口REDIPS)
準優勝 住村 竜市朗(兵庫/トリニティーサンズ)
3位  岡野 裕城(茨城/マッハ道場)
    御子柴 直司(東京/極真会館)

     ┌伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┓判定 0-3
    ┃┗井上 雄策(東京/PUREBRED川口REDIPS)
   ┏┛判定 3-0
   ││┌瀬戸 哲男(東京/極真会館浅草道場)
   │┗┓判定 0-3
   │ ┗岡野 裕城(茨城/マッハ道場)
優勝━┛判定 1-0→延長判定 3-0
   ┃ ┏御子柴 直司(東京/極真会館)
   ┃┏┛1R 0'48" KO
   ┃│└coBa(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   ┗┓判定 0-3
    ┃┌増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)
    ┗┓判定 0-3
     ┗住村 竜市朗(兵庫/トリニティーサンズ)

2011年新人王決定トーナメント 第二次申し込み締切

 新人王決定トーナメントはここ数年参加選手数が増加傾向にあるため、2011年のトーナメントは、2010年度決勝の行われる12月18日・新宿大会の翌週、12月26日の大阪・平野区民ホール大会より開幕となることが決定。このため例年より早い参加申し込み締切が設定されることとなった。
 12月26日・大阪大会で行われる1回戦は事前発表されるが、トーナメントの全組み合わせ発表は12月23日・東日本アマ修斗オープンの終了を待って、12月25日頃発表の予定。

[出場規定]
1)2010年12月23日現在で下記のすべてに当てはまる日本在住のクラスB選手。
2)2010年以前に新人王優勝の戦績を持つ選手は除外。
3)参加人数が4名未満の階級はトーナメント不成立とする。

[エントリー条件]
1)アマチュア修斗公式戦績によるプロ昇格者であること。
  または他団体戦績によるプロ認定者で一定以上のアマ修斗出場経験を持つ選手。
2)2009年以降のデビューまたは未デビューであること。
3)公式戦績が3戦以下であること。
4)公式戦績が2勝以下であること。
5)新人王決定トーナメントの参加は初めて、または2度目であること

[補足規定]
1)下記候補者一覧に名前が無くとも、上記の条件を満たしている選手は申し込み可能。
  また下記候補者一覧に名前があっても、上記の条件を満たしていなければ出場は不可。
2)エントリーに際して、階級、リングネーム、所属などの変更を行うことも可能。
3)所属が同ジムおよび同系列であること、指導者もしくはマネージャーが同一であること、
  練習場所が同じであることなどを理由に試合を棄権することを禁ずる。
  故に同門対決を行わないジムおよび団体からのエントリーは、各階級1名限定とする。
4)10年4月以降に公式戦への出場がある選手で、ISCのライセンス申請を完了していない、
  また不備がある選手は、これを完了するまでエントリーを認めません。
5)負傷、病気など健康上の理由による欠場の場合は、プロモーター会議宛に診断書を提出するものとする。
  健康上の理由以外での棄権および欠場は、その理由をプロモーター会議宛に文書で提出し、
  その承認を得て初めて認められる。

[備考]
年内に行われるアマチュア修斗公式戦で昇格を許された選手も
2011年新人王決定トーナメントの出場権を得ることができます。

[申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項をすべて記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp
(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)
までメールで申し込んでください。
なおメールのタイトルは「新人王トーナメント出場申込」でお願いします。
電話、FAXなどでの申込みは受け付けません。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2011年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
携帯電話:

マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
マネージャー携帯電話:
マネージャーE-mail:
-----------------------------------------------------------------

[申込締切]
第一次締切:締め切り済み

第二次締切:締め切り済み

第三次締切:12/24(金)
 ※2010年11月22日から12月23日までにプロ昇格が確定した選手、
  および12月18日・新宿大会で試合のある選手は、
  12月24日までにメールで申し込んでください。

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[不参加の表明]
新人王決定トーナメントへの不参加を希望する場合は、申込みフォーマットの「出場を申込みます」を「参加しません」と書き換え、必要事項と不参加の理由を記入の上送信して下さい。
新人王への申込みは、各選手へのオファー先確認作業も兼ねています。ご協力をお願いします。

[出場候補選手一覧&応募状況(11/25現在)]階級別。50音順。

名前の前に「○」のある選手は選手は「出場確定」を、
「×」のある選手は不参加確定を、
「▲」は一時保留を現します。
「3)」とある選手は第三次締切(12/24)までに
申し込む必要があることを現します。

※東日本オープンに出場する選手に限り、参加不参加の決定を「保留」することが可能です。
 「保留」した場合は、大会翌日までに再度参加を申し込む必要があります。

■フライ級/候補17名>出場確定11名+不参加6名
○阿藤 リトル(JPN/GUTSMAN・修斗道場)
○ゲン・イケダ(JPN/クラブ・バーバリアン)※池田玄 改め
○潤 鎮魂歌(JPN/チーム武士)
○SHOTA(JPN/ 総合格闘技道場STEAM)※近藤翔太 改め
○洲脇 誠一(JPN/ゼロ戦クラブ水島支部)
○竹尾 理(JPN/直心会格闘技道場TK68)※笹尾晶人 改め
○友澤 貴仁(千葉/AACC)
○鍋島 潤(JPN/和術慧舟會RJW)
○ニトロ・バンコ(JPN/讃州四心会)※武井BANCO徳之 改め
○昼間“ディオ・ブランドー”樹(JPN/PUREBRED大宮)※昼間樹 改め
○三谷敏生(JPN/総合格闘技道場コブラ会)

×太田 トモアキ(JPN/パラエストラ小岩)※太田智亮 改め
×キタ タケシ(JPN/G-FREE)※喜多岳史 改め
×志田 裕幸(JPN/和術慧舟會東京本部)
×西崎 雅史(JPN/パラエストラ広島)
×山石 大樹(JPN/ALIVE)
×大和(JPN/総合格闘技道場BURST)


■バンタム級/候補18名>出場確定13名+不参加4名+保留1名
▲桑原 悠(JPN/PUREBRED大宮)

○青山 忍(JPN/和術慧舟會富山支部S.P.O.)
○上田 将年(JPN/緒方道場)
○大里 洋志(JPN/スカーフィスト)
○太田 光軌(JPN/PUREBRED京都)
○北島 進(JPN/チーム・レッグロック)
○斉藤 健史(JPN/K'z FACTORY厚木)※フェザー級から転向
○猿飛流(JPN/PUREBRED川口REDIPS)
○柴田“MONKEY”有哉(JPN/総合格闘技スタジオSTYLE)※三浦良介 改め
○西後“SILDAN”祐樹(JPN/総合格闘技道場コブラ会)
○堀川 裕太(JPN/9's MMA)
○三浦 殺気(みうら・ころすけ/JPN/パラエストラ千葉)※柴田有哉 改め
○横山☆三等兵(JPN/総合格闘技道場BURST)※横山昌弘 改め ※フェザー級から転向
○吉田 イサヲ(JPN/ノースキングスジム)※吉田勲 改め

×小泉 慶嗣(JPN/和術慧舟會東京本部)
×呑谷 尚平(JPN/リバーサルジム)
×山崎 哲也(JPN/グラップリングアカデミー)
×山中 憲次(JPN/PUREBRED大宮)


■フェザー級/候補26名>出場確定15名+不参加9名+保留1名
3)堀口 恭司(JPN/KRAZY BEE)※12/18勝利の場合、権利喪失
▲六本木 洋(JPN/総合格闘技道場STF)

○石原 夜叉坊(いしはら・やしゃぼう/大阪/修斗GYMS直心会)※石原暉仁 改め
○岡田 秀人(JPN/SHOOTO GYM K'z FACTORY)※ライト級から転向
○小蒼 卓也(JPN/スカーフィスト)
○角田成稔(JPN/総合格闘技スタジオSTYLE)※カクターナイフ ナリトシ 改め
○木暮 聡(JPN/リバーサルジム)
○佐久間 健太(JPN/パラエストラ柏)
○高野 仁(JPN/パラエストラ福島)
○竹内 稔(JPN/パラエストラ東京)※ライト級から転向
○田中 路教(JPN/リバーサルジム横浜グランドスラム)
○Dr.takuya(JPN/総合格闘技道場BURST)
○中村 浩(JPN/ロデオスタイル)
○HAMAJI(JPN/アカデミア・アーザ水道橋)
○花レメ 紋次郎TK(JPN/総合格闘技道場コブラ会)※高坂勇輝 改め ※ライト級から転向
○山本 賢治(JPN/修斗GYM東京)
○吉岡 信一(JPN/パラエストラ東京)

×稲垣 顕二郎(JPN/KRAZY BEE)
×小野島 恒太(JPN/サムライ修斗クラブ)
×川名 蘭輝(JPN/ロデオスタイル)
×合島 大樹(JPN/GUTSMAN・修斗道場)
×小林 翔(JPN/無所属)
×鷹島 大樹(JPN/GUTSMAN・修斗道場)
×中田 一樹(兵庫/キングジム)※西日本OP優勝
×松本 義彦(JPN/無所属)
×優作(JPN/総合格闘技スタジオSTYLE)


■ライト級/候補21名>出場確定13名+不参加7名
3)佐々木 憂流迦(JPN/和術慧舟會駿河道場)※12/18勝利の場合、権利喪失

○天草ストロンガー四郎(大阪/総合格闘技チームソフトコンタクト)※濱太紀 改め
○稲葉 聡(JPN/秋本道場Jungle Junction)
○大道 翔貴(JPN/ゼロ戦クラブ)
○尾崎 大海(JPN/SHOOTO JAM WATER)
○加藤 忠治(JPN/リバーサルジム横浜グランドスラム)
○くわい“D”郁矢(JPN/T-Pleasure)
○佐々木 大輔(JPN/パラエストラ仙台)※ウェルター級から転向
○鈴木 淑徳(JPN/パラエストラ松戸)※ウェルター級から転向
○竹縄“狂犬”元博(広島/総合格闘技道場BURST)※CRAZY D 元博 改め
○中村 憲輔(JPN/和術慧舟會A-3)
○中村 好史(JPN/マッハ道場)
○藤田 ブロディ(JPN/パラエストラ松戸)※藤田博晃 改め ※ウェルター級から転向
○前口 緑一色(JPN/NASCER DO SOL)

×沖喜 祥尚(JPN/シューティングジム八景)
×斎藤 裕(JPN/パラエストラ小岩)
×佐藤 優太(JPN/秋本道場Jungle Junction)
×清水 ダイキ(JPN/アカデミア・アーザ水道橋)※清水大樹 改め ※ウェルター級から転向
×農坂 Ninja 大昇(JPN/誠流会館)
×廣瀬 貴行(JPN/パラエストラ葛西)
×凌悟(兵庫/パラエストラ加古川)※高橋遼伍 改め


■ウェルター級/候補17名>出場確定12名+不参加4名+保留1名
▲阿部 右京(JPN/総合格闘技道場STF)

○太田 洋平(JPN/和術慧舟會A-3)
○小野寺 裕也(JPN/サイトー會舘)
○粕谷 優介(JPN/秋本道場Jungle Junction)
○クレイジーバーサーカー文平(JPN/パラエストラ大阪)
○coBa(JPN/SHOOTO JAM WATER)※ミドル級から転向
○近藤 秀人(JPN/マッハ道場)
○鈴木 ジン(JPN/秋本道場Jungle Junction)
○大尊 伸光(たいそん・のぶみつ/JPN/野田ボディビル同好会)※大澤伸光 改め ※ミドル級から転向
○平瀬 龍彦(兵庫/パラエストラ加古川)※西日本OP優勝
○藤石 義和(JPN/ピロクテテス新潟)
○別府 セブン(JPN/総合格闘技道場コブラ会)※別府克祥 改め ※ミドル級から転向
○ロシアン鈴木(JPN/総合格闘技道場コブラ会)

×川村 文彦(JPN/KRAZY BEE)
×木内 裕太(JPN/讃州四心會)
×冨田 昌信(JPN/総合格闘技道場BURST)
×星野 大介(JPN/総合格闘技津田沼道場)


■ミドル級/候補11名>出場確定5名+不参加5名
3)井上 雄策(JPN/PUREBRED川口REDIPS)※12/18勝利の場合、権利喪失

○岡野 裕城(JPN/マッハ道場)
○加藤 靖(JPN/総合格闘技ゴンズジム)※ライトヘビー級から転向
○増田 嘉晃(JPN/パラエストラ大阪)
○吉川 雷鳴(JPN/PUREBRED鳥取)※吉川俊之 改め ※ライトヘビー級から転向
○レッツ 豪太(大阪/総合格闘技道場コブラ会)※山下豪太 改め

×池田 秀治(JPN/パラエストラ愛媛)
×市川 綱規(JPN/クロスワンジム湘南)
×佐久間 博彰(JPN/無所属)
×瀬戸 哲男(JPN/極真会館浅草道場)
×高木 健太(JPN/PUREBRED川口REDIPS)


■ライトヘビー級/4名>不参加3名
  →参加希望者数が4名未満のためトーナメント不実施。
○吉岡 直樹(JPN/パラエストラ熊本)
×谷崎 智仁(JPN/秋本道場Jungle Junction)
×中平 淳一(JPN/総合格闘技スタジオSTYLE)
×蓮田 嘉紀(JPN/ノースキングスジム)

2010年 新人王決定トーナメント 途中経過(10/24現在)

[主催]日本修斗協会
[備考]ライトヘビー級は応募が最低参加人数の4名に達しないため、
    トーナメント規定で不実施となった。

■フライ級/16名参加
・大和がトーナメントを棄権したため、岸本耕治が2回戦不戦勝で準決勝進出となった。
・潤鎮魂歌が右肩鎖関節骨折でトーナメントを棄権したため、森道楽が1回戦不戦勝で2回戦進出となった。

◎決勝戦
マッチョ“ザ”バタフライ(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
versus
オニボウズ(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)

      ┏望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)
     ┏┫1R 0'38" KO
     │└志田 裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)
    ┏┫判定 0-3
    │┃┌奥村 修一郎(埼玉/総合格闘技道場STF)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)3位確定
   ┏┫2R 2'27" 三角絞め
   │┃ ┏マッチョ“ザ”バタフライ(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │┃┏┫判定 3-0
   │┃┃└虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │┗┫判定 1-0 → 優勢判定 2-1
   │ │┌潤 鎮魂歌(滋賀/チーム武士)
   │ ┗┫不戦
   │  ┗森道楽(岐阜/NASCER DE SOL)
優勝─┤12/18 新宿
   │  ┏鍋島 潤(東京/和術慧舟會RJW)
   │ ┏┫判定 2-0
   │ │└阿藤 リトル(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   │┏┫2R 3'20" スリーパー
   │┃┃┏オニボウズ(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │┃┗┫判定 2-0
   │┃ └三谷 敏生(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ┗┫1R 2'27" KO
    │ ┏大和(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
    │┏┫1R 2'17" KO
    ││└村井“Q太郎”貴史(山口/毛利道場)
    ┗┫不戦
     ┃┌武井BANCO徳之(香川/讃州四心會)
     ┗┫1R 3'33" 腕十字
      ┗岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)3位確定


■バンタム級/13名参加
・寒天たけしが他プロモーションでKO負けを喫し、出場停止で既に決定された試合に出られないため2回戦失格。

◎決勝戦
本間 祐輔(北海道/パラエストラ札幌)
versus
ランボー宏輔(千葉/パラエストラ千葉)

     ┌─西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┏┫判定 0-3
    │┃┏安永 有希(東京/東京イエローマンズ)3位確定
    │┗┫2R 0'41" TKO
    │ └猿飛流(東京/PUREBRED川口REDIPS)
   ┏┫1R 4'11" 三角絞め
   │┃ ┌のぶ渡辺(神奈川/roots)
   │┃┏┫判定 0-2
   │┃│┗大里 洋志(青森/スカーフィスト)
   │┗┫1R 2'34" 三角絞め
   │ ┃┌吉田 勲(北海道/ノースキングスジム)
   │ ┗┫1R 1'07" フロントスリーパー
   │  ┗本間 祐輔(北海道/パラエストラ札幌)
優勝─┤12/18 新宿
   │ ┌─高野 祥之(神奈川/シューティングジム八景)
   │┏┫判定 0-3
   │┃┃┏ランボー宏輔(千葉/パラエストラ千葉)
   │┃┗┫判定 0-0 → 優勢判定 2-1
   │┃ └金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)
   ┗┫1R 1'57" KO
    │ ┌仲 ヒカル(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┏┫判定 0-3
    ││┗寒天 たけし(岐阜/GSB)
    ┗┫不戦
     ┗━青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)3位確定


■フェザー級/13名参加
・HAMAJIが眼窩底骨折のためトーナメントを棄権したため、石橋佳太が1回戦不戦勝に。
・優作がトーナメント棄権を申し出たため、赤尾セイジが1回戦不戦勝となった。
・赤澤“裏通り”誠が、右副鼻腔炎を再発。ドクターストップで欠場となったため、不戦敗が決定。
・小蒼卓也を判定に下して1回戦を勝ち上がった高野仁だが、この試合で眼窩底骨折の怪我を負い、ドクターストップで2回戦を棄権。石橋佳太が1回戦につづき2回戦も不戦勝で準決勝進出となった。
・1回戦シードの馬場勇気が頸椎ヘルニアでトーナメントを棄権。赤尾セイジが石橋同様、1回戦につづき2回戦も不戦勝で準決勝進出となった。

◎決勝戦
堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)
versus
赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)

     ┏━堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)
    ┏┫判定 3-0
    ┃│┏川名 蘭輝(神奈川/ロデオスタイル)    
    ┃┗┫ドロー → 優勢判定 3-0
    ┃ └新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)
   ┏┫1R 2'23" TKO
   ││ ┏高野 仁(福島/パラエストラ福島)棄権
   ││┏┫判定 3-0
   │││└小蒼 卓也(青森/スカーフィスト)
   │┗┫不戦
   │ ┃┏石橋 佳太(千葉/和術慧舟會Duroジム)3位確定
   │ ┗┫不戦
   │  └HAMAJI(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)棄権
優勝─┤12/18 新宿
   │ ┌─馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)棄権
   │┏┫不戦
   │┃┃┌優作(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)棄権
   │┃┗┫不戦
   │┃ ┗赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)
   ┗┫判定 3-0
    │ ┌赤澤“裏通り”誠(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
    │┏┫不戦
    │┃┗大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)3位確定
    ┗┫判定 3-0
     └─木村 裕(広島/パラエストラ広島)


■ライト級/13名参加
・沖喜祥尚(シューティングジム八景)が左肘関節脱臼および左肘靱帯損傷でトーナメントを棄権したため、佐々木憂流迦が1回戦不戦勝に。

◎決勝戦
齊藤 曜(宮城/パラエストラ仙台)
versus
佐々木 憂流迦(静岡/和術慧舟會駿河道場)

     ┌─金田一 孝介(埼玉/総合格闘技道場STF)
    ┏┫判定 0-3
    ┃┃┌くわい“D”郁矢(青森/T-Pleasure)
    ┃┗┫1R 3'58" フロントスリーパー
    ┃ ┗齊藤 曜(宮城/パラエストラ仙台)
   ┏┫判定 2-0
   ││ ┏稲葉 聡(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   ││┏┫判定 0-0 → 優勢判定 2-1
   │││└中村 憲輔(東京/和術慧舟會A-3)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┃┌廣瀬 貴行(東京/パラエストラ葛西)
   │ ┗┫判定 0-3
   │  ┗中村 好史(茨城/マッハ道場)3位確定
優勝─┤12/18 新宿を予定
   │ ┌─前口 緑一色(岐阜/NASCER DO SOL)
   │┏┫2R 1'24" スリーパー
   │┃┃┏佐々木 憂流迦(静岡/和術慧舟會駿河道場)
   │┃┗┫不戦
   │┃ └沖喜 祥尚(神奈川/シューティングジム八景)棄権
   ┗┫判定 3-0
    │ ┏中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)
    │┏┫2R 2'50" スリーパー
    ││└農坂 Ninja 大昇(福岡/誠流会館)
    ┗┫判定 0-3
     ┗━CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)3位確定


■ウェルター級/15名参加

◎決勝戦
アキラ(東京/久我山ラスカルジム)
versus
下石 原人(大阪/MMA/修斗ジムBLOWS)

     ┌─MIKE(埼玉/BLUE-DOG GYM)
    ┏┫判定 0-0 → 優勢判定 1-2
    ┃┃┌近藤 秀人(茨城/マッハ道場)
    ┃┗┫判定 0-3
    ┃ ┗アキラ(東京/久我山ラスカルジム)
   ┏┫判定 3-0
   ││ ┌小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)
   ││┏┫1R 0'13" KO
   │││┗藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)
   │┗┫ドロー → 優勢判定 0-3
   │ ┃┏鈴木 淑徳(埼玉/パラエストラ松戸)3位確定
   │ ┗┫1R 4'48" アンクルホールド
   │  └川村 文彦(東京/KRAZY BEE)
優勝─┤12/18 新宿
   │  ┏下石 原人(大阪/MMA/修斗ジムBLOWS)
   │ ┏┫2R 3'02" スリーパーホールド
   │ ┃└星野 大介(千葉/総合格闘技津田沼道場)
   │┏┫1R 3'18" フロント・スリーパーホールド
   │┃│┌咲田 ケイジ(千葉/パラエストラ千葉)
   │┃┗┫判定 0-2
   │┃ ┗高橋 圭典(茨城/マッハ道場)
   ┗┫判定 3-0
    │ ┏クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)3位確定
    │┏┫判定 3-0
    │┃└ロシアン鈴木(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┗┫2R 1'29" フロント・スリーパーホールド
     │┏徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
     ┗┫判定 2-1
      └原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)


■ミドル級/8名参加

◎決勝戦
井上 雄策(東京/PUREBRED川口REDIPS)
versus
住村 竜市朗(兵庫/トリニティーサンズ)

     ┌伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-3
    ┃┗井上 雄策(東京/PUREBRED川口REDIPS)
   ┏┫判定 3-0
   ││┌瀬戸 哲男(東京/極真会館浅草道場)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗岡野 裕城(茨城/マッハ道場)3位確定
優勝─┤12/18 新宿
   │ ┏御子柴 直司(東京/極真会館)3位確定
   │┏┫1R 0'48" KO
   ││└coBa(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   ┗┫判定 0-3
    ┃┌増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)
    ┗┫判定 0-3
     ┗住村 竜市朗(兵庫/トリニティーサンズ)

フェザー級新人王トーナメント 馬場勇気、高野仁が相次いで棄権。

 当初6/12名古屋大会で行われる予定だった馬場勇気 vs 赤尾 セイジの2回戦は、馬場が頸椎ヘルニアでトーナメントを棄権。赤尾セイジが1回戦につづき2回戦不戦勝で準決勝進出となった。
 また3月の仙台大会で小蒼卓也を判定に下して1回戦を勝ち上がった高野仁が、この試合で眼窩底骨折の怪我を負い、ドクターストップで2回戦を棄権。石橋佳太も2回戦不戦勝で準決勝進出となった。

■フェザー級/13名参加

     ┏━堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)
    ┏┫判定 3-0
    ││┏川名 蘭輝(神奈川/ロデオスタイル)    
    │┗┫ドロー → 優勢判定 3-0
    │ └新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)
   ┌┤
   ││ ┏高野 仁(福島/パラエストラ福島)棄権
   ││┏┫判定 3-0
   │││└小蒼 卓也(青森/スカーフスト)
   │┗┫不戦
   │ ┃┏石橋 佳太(千葉/和術慧舟會Duroジム)
   │ ┗┫不戦
   │  └HAMAJI(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)棄権
優勝─┤12/18 新宿を予定
   │ ┌─馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)棄権
   │┏┫不戦
   ││┃┌優作(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)棄権
   ││┗┫不戦
   ││ ┗赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)
   └┤
    │ ┌赤澤“裏通り”誠(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
    │┏┫不戦
    ││┗大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
    └┤5/16 広島
     └─木村 裕(広島/パラエストラ広島)

2010年新人王決定トーナメント 第二次申し込み開始

[出場規定]
1)2010年1月1日現在で下記のすべてに当てはまる日本在住のクラスB選手。
2)2009年以前に新人王優勝の戦績を持つ選手は除外。
3)参加人数が4名未満の階級はトーナメント不成立とする。

[エントリー条件]
1)アマチュア修斗公式戦績によるプロ昇格者であること。
  または他団体戦績によるプロ認定者で一定以上のアマ修斗出場経験を持つ選手。
2)2008年以降のデビューまたは未デビューであること。
3)公式戦績が3戦以下であること。
4)公式戦績が2勝以下であること。
5)新人王決定トーナメントの参加は初めて、または2度目であること

[補足規定]
1)エントリーに際して、階級、リングネーム、所属などの変更を行うことも可能。
2)所属が同ジムおよび同系列であること、指導者もしくはマネージャーが同一であること、
  練習場所が同じであることなどを理由に試合を棄権することを禁ずる。
  故に同門対決を行わないジムおよび団体からのエントリーは、各階級1名限定とする。
3)09年4月以降に公式戦への出場がある選手で、ISCのライセンス申請を完了していない、
  また不備がある選手は、これを完了するまでエントリーを認めません。
4)負傷、病気など健康上の理由による欠場の場合は、プロモーター会議宛に診断書を提出するものとする。
  健康上の理由以外での棄権および欠場は、その理由をプロモーター会議宛に文書で提出し、
  その承認を得て初めて認められる。

[申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項をすべて記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)までメールで申し込んでください。
なおメールのタイトルは「新人王トーナメント出場申込」でお願いします。
電話、FAXなどでの申込みは受け付けません。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2010年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
携帯電話:

マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
マネージャー携帯電話:
マネージャーE-mail:
-----------------------------------------------------------------

[申込締切]
第二次締切:12/25(金)

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[不参加の表明]
新人王決定トーナメントへの不参加を希望する場合は、申込みフォーマットの「出場を申込みます」を「参加しません」と書き換え、必要事項を記入の上送信して下さい。
新人王への申込みは、各選手へのオファー先確認作業も兼ねています。ご協力をお願いします。

[第二次申込対象選手]

■フライ級/候補選手1名
三谷 敏生(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

■フェザー級/候補選手1名
堀口 恭司(群馬/KRAZY BEE)

■ウェルター級/候補選手1名
岡田 章(東京/久我山ラスカルジム)

2010年新人王決定トーナメント 第一次申し込み終了

[エントリー状況(第一次申込分)]
1. 階級別。50音順。
2. 名前の前に記号がない選手は「出場確定」を、「×」のある選手は不参加確定を現します。


■フライ級/候補選手20名/うち参加確定15名+不参加5名
阿藤 リトル(東京/GUTSMAN・修斗道場)=参加確定 ※阿藤貴史 改め
奥村 修一郎(埼玉/総合格闘技道場STF)=参加確定
オニボウズ(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=参加確定
岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)=参加確定
虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=参加確定
佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)=参加確定
志田 裕幸(千葉/和術慧舟會東京本部)=参加確定
潤 鎮魂歌(じゅんれくいえむ/滋賀/チーム武士)=参加確定 ※中村潤 改め
武井 ノリ(香川/讃州四心會)=参加確定 ※竹井徳之 改め
鍋島 潤(東京/和術慧舟會RJW)=参加確定
マッチョ“ザ”バタフライ(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=参加確定 ※加藤“ZA”昌良 改め
村井 貴史(山口/毛利道場)=参加確定
望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)=参加確定
森 道楽(岐阜/NASCER DE SOL)=参加確定
大和(広島/総合格闘技道場BURST)=参加確定 ※岡田大和 改め

×安芸 佳孝Z(徳島/アンドレイオス)=不参加確定
×佐藤 豪(福島/パラエストラ福島)=不参加確定
×西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)=不参加確定
×昼間 樹(埼玉/PUREBRED大宮)=不参加確定
×山石 大樹(愛知/ALIVE)=不参加確定


■バンタム級/候補選手18名/うち参加確定13名+不参加5名
青山 忍(富山/和術慧舟會富山支部S.P.O.)=参加確定
榎本 悟(東京/PUREBRED川口REDIPS)=参加確定
大里 洋志(青森/スカーフィスト)=参加確定
金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)=参加確定
寒天 たけし(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ)=参加確定 ※春日井健士 改め
高野 祥之(神奈川/シューティングジム八景)=参加確定
仲 ヒカル(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=参加確定 ※仲秀隆 改め
西後 祐樹(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=参加確定
のぶ渡辺(神奈川/roots)=参加確定 ※渡辺明伸 改め
本間 祐輔(北海道/パラエストラ札幌)=参加確定
安永 有希(東京/東京イエローマンズ)=参加確定
吉田 勲(北海道/ノースキングスジム)=参加確定
ランボー宏輔(千葉/パラエストラ千葉)=参加確定 ※鈴木宏輔 改め

×アッキ公太(神奈川/TEAM LOCKS)=不参加確定
×石神 保貴(東京/和術慧舟會東京本部)=不参加確定
×小泉 慶嗣(東京/和術慧舟會東京本部)=不参加確定
×小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)=不参加確定→引退
×山崎 哲也(岩手/グラップリングアカデミー)=不参加確定


■フェザー級/候補選手23名/うち参加確定13名+不参加10名
赤尾 セイジ(愛知/NEX-SPORTS)=参加確定 ※赤尾征爾 改め
赤澤“裏通り”誠(広島/総合格闘技道場BURST)=参加確定 ※赤澤誠 改め
石橋 佳太(千葉/和術慧舟會Duroジム)=参加確定
稲垣 顕二郎(東京/KRAZY BEE)=参加確定
大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)=参加確定
小蒼 卓也(青森/スカーフィスト)=参加確定 ※小倉卓也 改め
川名 蘭輝(神奈川/ロデオスタイル)=参加確定
高野 仁(福島/パラエストラ福島)=参加確定
新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)=参加確定
木村 裕(広島/パラエストラ広島)=参加確定
馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)=参加確定
HAMAJI(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)=参加確定 ※浜路康高 改め
優作(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)=参加確定 ※中村優作 改め

×伊藤 裕亮(愛知/ALIVE)=不参加確定
×小野島 恒太(東京/サムライ修斗クラブ)=不参加確定
×河野 啓太(東京/GUTSMAN・修斗道場)=不参加確定
×小林 翔(大阪/無所属)=不参加確定
×鷹島 大樹(東京/GUTSMAN・修斗道場)=不参加確定
×仁牙 ヤスオ(香川/讃州四心會)=不参加確定
×沼尻 健(神奈川/総合格闘技木口道場)=不参加確定
×野村 俊介(広島/パラエストラ広島)=不参加確定
×福島 秀和(大阪/シューティングジム大阪)=不参加確定
×松本 義彦(埼玉/無所属)=不参加確定


■ライト級/候補選手19名/うち参加確定13名+不参加6名
稲葉 聡(神奈川/秋本道場Jungle Junction)=参加確定
沖喜 祥尚(神奈川/シューティングジム八景)=参加確定
金田一 孝介(埼玉/総合格闘技道場STF)=参加確定
CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)=参加確定
くわい“D”郁矢(青森/T-Pleasure)=参加確定 ※佐々木郁矢 改め
齊藤 曜(宮城/パラエストラ仙台)=参加確定
佐々木 憂流迦(静岡/和術慧舟會駿河道場)=参加確定 ※佐々木佑太 改め
中村 憲輔(東京/和術慧舟會A-3)=参加確定
中村 好史(茨城/マッハ道場)=参加確定
中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)=参加確定
農坂 Ninja 大昇(福岡/誠流会館)=参加確定 ※農坂大昇 改め
廣瀬 貴行(東京/パラエストラ葛西)=参加確定
前口 真志(岐阜/NASCER DO SOL)=参加確定

×尾崎 大海(鳥取/SHOOTO JAM WATER)=不参加確定
×小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)=不参加確定  
×佐藤 優太(神奈川/秋本道場Jungle Junction)=不参加確定
×清水 博士(京都/無所属)=不参加確定
×田中 半蔵(神奈川/シューティングジム横浜)=不参加確定
×鍋久保 雄太(東京/無所属)=不参加確定


■ウェルター級/候補選手18名/うち参加確定14名+不参加4名
小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)=参加確定
川村 文彦(東京/KRAZY BEE)=参加確定
クレイジーバーサーカー文平(大阪/パラエストラ大阪)=参加確定 ※梅園文平 改め
近藤 秀人(茨城/マッハ道場)=参加確定
咲田 ケイジ(千葉/パラエストラ千葉)=参加確定 ※作田啓司 改め
下石 康太(大阪/MMA/修斗ジムBLOWS)=参加確定
鈴木 淑徳(埼玉/パラエストラ松戸)=参加確定
高橋 圭典(茨城/マッハ道場)=参加確定
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)=参加確定
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)=参加確定
藤石 義和(新潟/ピロクテテス新潟)=参加確定
星野 大介(千葉/総合格闘技津田沼道場)=参加確定
MIKE(埼玉/BLUE-DOG GYM)=参加確定
ロシアン鈴木(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=参加確定 ※鈴木智也 改め

×太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)=不参加確定
×岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=不参加確定
×KG心斗(茨城/マッハ道場)=不参加確定
×西岡 耕治(東京/久我山ラスカルジム)=不参加確定


■ミドル級/候補選手12名/うち参加確定7名+不参加5名
伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)=参加確定
井上 雄策(東京/PUREBRED川口REDIPS)=参加確定
coBa(鳥取/SHOOTO JAM WATER)=参加確定 ※小林孝至 改め
住村 竜市朗(兵庫/トリニティーサンズ)=参加確定
瀬戸 哲男(東京/極真会館浅草道場)=参加確定
増田 嘉晃(大阪/パラエストラ大阪)=参加確定
御子柴 直司(東京/極真会館)=参加確定

×池田 秀治(愛媛/パラエストラ愛媛)=不参加確定
×佐久間 博彰(茨城/マッハ道場)=不参加確定
×高木 健太(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)=不参加確定
×冨田 昌信(岡山/総合格闘技道場BURST)=不参加確定
×鎧 トシヒロ(大阪/シューティングジム大阪)=不参加確定


■ライトヘビー級/候補選手8名/うち参加確定3名+不参加5名
  ※最終的な出場申し込みが4名に満たない場合は不実施。
岡野 裕城(茨城/マッハ道場)=参加確定
加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=参加確定
谷崎 智仁(神奈川/秋本道場Jungle Junction)=参加確定

×アベール田中(兵庫/シューティングジム神戸)=不参加確定  
×中平 淳一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)=不参加確定  
×蓮田 嘉紀(北海道/ノースキングスジム)
×藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)=出場停止期間のため候補除外
×吉岡 直樹(熊本/パラエストラ熊本)=不参加確定  

2009年 新人王決定トーナメント 公式結果

[主催]日本修斗協会
[協賛]※五十音順
アスリートクラブ ベルリオ  ALIVE  インスピリット
X-SHOOTO モバイル  格闘王国  環境サポートエンジニアリング株式会社
GUTSMAN・修斗道場  株式会社イサミ  株式会社ウィニング
株式会社クエスト  株式会社サステイン  グラップル  KO-GYM    
SHOOTO GYM K'z FACTORY  修斗GYM 東京  シューティングジム八景
シューティングジム横浜  柔術兄弟  セコンドアウト
総合格闘技道場STF  総合格闘技道場BURST  総斗會三村道場
TTera  直心会格闘技道場TK68  TKエスペランサ  NASCER DO SOL
NEX−SPORTS  ノースキングスジム  パラエストラ大阪
パラエストラ加古川  パラエストラ吉祥寺  パラエストラ岐阜
パラエストラ小岩  パラエストラ札幌  パラエストラ仙台
パラエストラ東京  パラエストラ松戸  パラエストラ博多
パラエストラ八王子  パラエストラ山形  PUREBRED 大宮
PUREBRED 川口 REDIPS  ファイティングTV サムライ  ファット・オフ
フィットネスショップ  ブルテリア  ピロクテテス 新潟  モブスタイル   
有限会社東信社  有限会社 リズム  roots

[三賞受賞者]
MVP 矢地 祐介(KRAZY BEE)
技能賞 松本 光史(MASTER JAPAN)
敢闘賞 佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)

[各階級新人王]
   フライ級 新人王 ろん(柔術兄弟)
  バンタム級 新人王 飛猿☆No.02(PUREBRED川口REDIPS)
  フェザー級 新人王 吉田 圭多(総合格闘技道場コブラ会)
   ライト級 新人王 矢地 祐介(KRAZY BEE)
 ウェルター級 新人王 松本 光史(MASTER JAPAN)
   ミドル級 新人王 佐藤 洋一郎(グレイシー・バッハ東京)
ライトヘビー級 新人王 ジャイアン貴裕(パラエストラ松戸)
  
[各階級結果]

■フライ級/9名参加
優勝  ろん(三重/柔術兄弟)
準優勝 天風 ゆうすけ(新潟/ピロクテテス新潟)
3位  森道楽(岐阜/NASCER DE SOL)
    佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)

     ┏━ろん(三重/柔術兄弟)
    ┏┫判定 3-0
    ┃│┏岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)
    ┃┗┫判定 3-0
    ┃ └村井 貴史(山口/毛利道場)
   ┏┫判定 3-0
   ┃│┌─山石 大樹(愛知/ALIVE)
   ┃┗┫判定 0-3
   ┃ ┗━森道楽(岐阜/NASCER DE SOL)
優勝━┫延長判定 3-0
   │ ┏━佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)
   │┏┫判定 3-0
   ││└─望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)
   ┗┫判定 0-3
    ┃┌─吉田 和行(福島/パラエストラ福島)
    ┗┫1R 腕十字
     ┗━天風 ゆうすけ(新潟/ピロクテテス新潟)


■バンタム級/12名参加
優勝  飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
準優勝 大塚 のぞみ(神奈川/TEAM LOCKS)
3位  永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
    石神 保貴(東京/和術慧舟會東京本部)

     ┌─藤田 成保(青森/T-Pleasure)
    ┏┫判定 0-3
    ┃┃┌ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
    ┃┗┫ドロー 0-1→優勢判定 0-3
    ┃ ┗大塚 のぞみ(神奈川/TEAM LOCKS)
   ┏┫判定 3-0
   ││ ┌金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)
   ││┏┫判定 0-3
   ││┃┗石神 保貴(東京/和術慧舟會東京本部)
   │┗┫ドロー 1-0→優勢判定 3-0
   │ └─戸澤 真澄美(東京/GRABAKA)
優勝━┫延長判定 0-3
   ┃ ┏━飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
   ┃┏┫1R KO
   ┃┃│┏虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   ┃┃┗┫不戦
   ┃┃ └小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)負傷棄権
   ┗┫判定 3-0
    │ ┏永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
    │┏┫判定 3-0
    │┃└仲 秀隆(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┗┫1R 肩固め
     └─高野 祥之(神奈川/シューティングジム八景)


■フェザー級/11名参加
優勝  吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
準優勝 越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)
3位  仁牙 ヤスオ(香川/讃州四心会)
    小野島 恒太(東京/サムライ修斗クラブ)

     ┌─木村 裕(広島/パラエストラ広島)
    ┏┫判定 0-3
    ┃┃┌ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)
    ┃┗┫ドロー 0-0→優勢判定 0-3
    ┃ ┗吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   ┏┫判定 3-0
   ┃│┏━仁牙 ヤスオ(香川/讃州四心会)
   ┃┗┫不戦
   ┃ └─赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)棄権
優勝━┫延長判定 3-0
   │ ┌─稲垣 顕二郎(東京/KRAZY BEE)
   │┏┫判定 0-2
   ││┃┏小野島 恒太(東京/サムライ修斗クラブ)
   ││┗┫2R TKO
   ││ └新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)
   ┗┫不戦(小野島の負傷棄権)
    ┃ ┏松本 義彦(埼玉/パラエストラ川越)
    ┃┏┫1R 腕十字
    ┃│└安永 有希(東京/東京イエローマンズ)
    ┗┫不戦
     ┗━越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)


■ライト級/10名参加
優勝  矢地 祐介(東京/KRAZY BEE)
準優勝 ジャックナイフ ツネオ(大阪/シューティングジム大阪)
3位  小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)
    中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)

     ┏━矢地 祐介(東京/KRAZY BEE)
    ┏┫判定 2-0
    ┃│┌早坂 俊明(宮城/パラエストラ仙台)
    ┃┗┫判定 0-3
    ┃ ┗丸井 憲一郎(東京/アカデミアAz)
   ┏┫1R KO
   ┃│┌─馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)負傷棄権
   ┃┗┫不戦
   ┃ ┗━小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)
優勝━┫2R チキンウイング・アームロック
   │ ┏━中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)
   │┏┫不戦
   ││└─CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)負傷棄権
   ┗┫判定 0-3
    ┃ ┌大野“虎眼”賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
    ┃┏┫判定 0-3
    ┃┃┗ジャックナイフ ツネオ(大阪/シューティングジム大阪)
    ┗┫1R KO
     └─沖喜 祥尚(神奈川/シューティングジム八景)


■ウェルター級/13名参加
優勝  松本 光史(東京/MASTER JAPAN)
準優勝 ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)
3位  MIKE(埼玉/BLUE-DOGジム)
    原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)

     ┌─KG心斗(茨城/マッハ道場)
    ┏┫判定 0-3
    │┃┏MIKE(埼玉/BLUE-DOGジム)
    │┗┫1R KO
    │ └川村 文彦(東京/KRAZY BEE)
   ┏┫1R スリーパー
   ┃┃ ┌作田 啓司(千葉/パラエストラ千葉)
   ┃┃┏┫2R 膝十字
   ┃┃┃┗松本 光史(東京/MASTER JAPAN)
   ┃┗┫1R 膝十字
   ┃ │┌太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)
   ┃ ┗┫判定 0-3 
   ┃  ┗近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)
優勝━┫判定 3-0
   │ ┏━原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)
   │┏┫判定 3-0
   │││┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
   ││┗┫ドロー 0-1 → 優勢判定 0-3
   ││ ┗西岡 耕治(東京/久我山ラスカルジム)
   ┗┫優勢判定 0-3(判定 0-1)
    ┃ ┌杉本☆弘士(京都/PUREBRED京都)
    ┃┏┫判定 0-2
    ┃┃┗ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)
    ┗┫判定 3-0
     └─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)


■ミドル級/5名参加
優勝  佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)
準優勝 鎧 トシヒロ(大阪/シューティングジム大阪)
3位  平山 尚樹(東京/アカデミアAz)
    高橋 圭典(茨城/マッハ道場)

    ┌─平山 尚樹(東京/アカデミアAz)
   ┏┫判定 0-3
   ┃┃┌佐久間 博彰(茨城/マッハ道場)
   ┃┗┫2R TKO
   ┃ ┗佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)
優勝━┫不戦(鎧の負傷棄権)
   │┌─高橋 圭典(茨城/マッハ道場)
   ┗┫判定 0-3
    ┗━鎧 トシヒロ(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/5名参加
優勝  ジャイアン貴裕(千葉/パラエストラ松戸)
準優勝 後藤 高士(兵庫/パラエストラ加古川)
3位  谷崎 智仁(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
    加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)

    ┏━後藤 高士(兵庫/パラエストラ加古川)
   ┏┫1R 腕十字
   ││┏加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │┗┫2R KO
   │ └藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)
優勝━┫1R スリーパー
   ┃┌─谷崎 智仁(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
   ┗┫判定 0-3
    ┗━ジャイアン貴裕(千葉/パラエストラ松戸) 

2009年新人王決定トーナメント 出場決定選手一覧

12月25日を以て、2次申し込みが終了。全7階級の出場選手が以下の通り確定した。
なおトーナメント戦は1月31日の新宿FASE大会よりスタート予定。

■フライ級/9名参加
岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)
佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2) ※佐藤友和 改め
天風 ゆうすけ(新潟/ピロクテテス新潟)
鳥居 和行(福島/パラエストラ福島)
村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)
森 道楽(岐阜/NASCER DE SOL)※森理靖 改め
山石 大樹(愛知/ALIVE)
ろん(三重/柔術兄弟)

■バンタム級/12名参加
石神 保貴(東京/和術慧舟會東京本部)
大塚 のぞみ(神奈川/TEAM LOCKS)
金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)※金内裕哉 改め
虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)※小堀貴広 改め
小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
高野 祥之(神奈川/シューティングジム八景)
戸澤 真澄美(東京/GRABAKA)※フェザー級から転向
飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
仲 秀隆(大阪/総合格闘技道場コブラ会)※フェザー級から転向
永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
藤田 成保(青森/T-Pleasure)

■フェザー級/11名参加
赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)※ライト級から転向
稲垣 顕二郎(東京/KRAZY BEE)
越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)
小野島 恒太(東京/サムライ修斗クラブ)
木村 裕(広島/パラエストラ広島)
ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)
新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)※ライト級から転向
仁牙 ヤスオ(香川/讃州四心会)※仁木康夫 改め
松本 義彦(埼玉/パラエストラ川越)
安永 有希(東京/東京イエローマンズ)
吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

■ライト級/10名参加
大野“虎眼”賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
沖喜 祥尚(神奈川/シューティングジム八景)
CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)※竹縄元博 改め
小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)
ジャックナイフ ツネオ(大阪/シューティングジム大阪)※ウェルター級から転向
中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)
馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)※フェザー級から転向 ※勇鬼 改め
早坂 俊明(宮城/パラエストラ仙台)
丸井 憲一郎(東京/アカデミアAz)
矢地 祐介(東京/KRAZY BEE)

■ウェルター級/13名参加
太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)
川村 文彦(東京/KRAZY BEE)※ミドル級から転向
KG心斗(茨城/マッハ道場)
作田 啓司(千葉/パラエストラ千葉)
里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)
杉本☆弘士(京都/PUREBRED京都)※杉本弘士 改め
近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
西岡 耕治(東京/久我山ラスカルジム)
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)
MIKE(埼玉/BLUE-DOGジム)※ミドル級から転向 ※金宗弘 改め
松本 光史(東京/FSFA)※ミドル級から転向

■ミドル級/5名名参加
佐久間 博彰(茨城/マッハ道場)
佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)
高橋 圭典(茨城/マッハ道場)※ライトヘビー級から転向
平山 尚樹(東京/アカデミアAz)
鎧 トシヒロ(大阪/シューティングジム大阪)

■ライトヘビー級/5名参加
加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
後藤 高士(兵庫/パラエストラ加古川)
鈴木 貴裕(千葉/パラエストラ松戸)
谷崎 智仁(神奈川/秋本道場Jungle Junction)
藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)

2009年新人王決定トーナメント 第2次申込み要項

[出場規定]
1)2009年1月1日現在で下記のすべてに当てはまる日本在住のクラスB選手。
2)2008年以前に新人王優勝の戦績を持つ選手は除外。
3)参加人数が4名未満の階級はトーナメント不成立とする。

[エントリー条件]
1)アマチュア修斗公式戦績によるプロ昇格者であること
2)2007年以降のデビューまたは未デビューであること。
3)公式戦績が3戦以下であること。
4)公式戦績が2勝以下であること。
5)新人王決定トーナメントの参加は初めて、または2度目であること

[補足規定]
1)エントリーに際して、階級、リングネーム、所属などの変更を行うことも可能。
2)所属が同ジムおよび同系列であること、指導者もしくはマネージャーが同一であること、
  練習場所が同じであることなどを理由に試合を棄権することを禁ずる。
  故に同門対決を行わないジムおよび団体からのエントリーは、各階級1名限定とする。
3)08年4月以降に公式戦への出場がある選手で、ISCのライセンス申請を完了していない、
  また不備がある選手は、これを完了す るまでエントリーを認めません。
4)負傷、病気など健康上の理由による欠場の場合は、プロモーター会議宛に診断書を提出するものとする。
  健康上の理由以外での棄権および欠場は、その理由をプロモーター会議宛に文書で提出し、
  その承認を得て初めて認められる。
[備考]
年内に行われるアマチュア修斗公式戦で昇格を許された選手も
2009年新人王決定トーナメントの出場権を得ることができます。

[申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項をすべて記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp
(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)
までメールで申し込んでください。
なお電話、FAXなどでの申込みは受け付けません。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2009年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
携帯電話:

マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
マネージャー携帯電話:
マネージャーE-mail:
-----------------------------------------------------------------

[申込締切]
第二次締切:12/25(木)
 ※2008年11月29日以降にプロ昇格が確定した選手、
  および本年度の決勝戦に出場した選手は
  12月25日までにメールで申し込んでください。

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[不参加の表明]
新人王決定トーナメントへの不参加を希望する場合は、申込みフォーマットの「出場を申込みます」を「参加しません」と書き換え、必要事項を記入の上送信して下さい。
新人王への申込みは、各選手へのオファー先確認作業も兼ねています。ご協力をお願いします。

[第二次申込み対象選手]
※階級別、あいうえお順。

■バンタム級候補選手/1名
渡辺 健太郎(大阪/直心会格闘技道場)

■フェザー級候補選手/1名
蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)

2008年 新人王決定トーナメント 公式結果

[主催]日本修斗協会
[協賛]※五十音順
 ALIVE  ALO ALO  アンドレイオス  居酒屋ごっち
 医療法人社団盛心会 タカラクリニック  インスピリット  オカダ商会
 お好み焼き&豚しゃぶ てやんでい!  格闘王国  GUTSMAN・修斗道場
 株式会社 AREUS  株式会社 イサミ  株式会社 ウイニング  株式会社 クエスト
 株式会社 サステイン  株式会社 太陽設備  株式会社 東信社
 株式会社 NEXT LEVEL  株式会社 FULLFORCE-PRODUCTION  株式会社 ヤマニテック
 環境サポートエンジニアリング株式会社  GRAPPLINGMAN実行委員会  グラップル
 小島邦裕  さいとう接骨院  寒河江裕  修斗GYM TOKYO  シューティングジム八景
 SHOOTO GYM K'z FACTORY  スペースワン  ゼロ戦クラブ  総合格闘技道場STF
 TTera  チャンスイット  直心会格闘技道場  パラエストラ和泉  パラエストラ愛媛
 パラエストラ大阪  パラエストラ北九州  パラエストラ小岩  パラエストラ札幌
 パラエストラ東京  パラエストラ博多  パラエストラ八王子  パラエストラ八戸
 パラエストラ福島  パラエストラ松戸  ピロクテテス新潟  PUREBRED大宮
 ファイティングTV サムライ  ブラザーキッチン23  ブルテリア
 ベルリオ・アスリートクラブ  メタフェイズ  モブスタイルズ 
 ユーズド柔術衣の買い取りと販売 ヘルド  リズム  レッドハウス  ワイズケア  

[三賞受賞者]
MVP 田村 一聖(KRAZY BEE)
技能賞 臼田 育男(総合格闘技木口道場)
敢闘賞 山上 幹臣(総合格闘技道場STF)

[各階級新人王]
   フライ級 新人王 山上 幹臣(総合格闘技道場STF)
  バンタム級 新人王 北原 史寛(パラエストラ札幌)
  フェザー級 新人王 エダ“塾長”こうすけ(PUREBRED京都)
   ライト級 新人王 田村 一聖(KRAZY BEE)
 ウェルター級 新人王 臼田 育男(総合格闘技木口道場)
   ミドル級 新人王 佐藤 拓也(PUREBRED京都)
ライトヘビー級 新人王 チョモランマ1/2(総斗會三村道場)

■フライ級/9名参加
優勝  山上 幹臣(総合格闘技道場STF)
準優勝 猿丸 ジュンジ(シューティングジム横浜)
3位  天風 ゆうすけ(ピロクテテス新潟)
    安芸 佳孝(アンドレイオス)

     ┏━山上 幹臣(埼玉/総合格闘技道場STF)
    ┏┫判定 2-0
    ┃│┏ろん(三重/柔術兄弟)
    ┃┗┫判定 3-0
    ┃ └佐藤 豪(福島/パラエストラ福島)
   ┏┫2R KO
   ┃│┏━天風 ゆうすけ(新潟/ピロクテテス新潟)3位確定
   ┃┗┫1R TKO
   ┃ └─山本 辰弥(北海道/ノースキングスジム)
優勝━┫2R フロント・スリーパー
   │ ┌─増田“BULL”徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   │┏┫2R フロント・スリーパー
   ││┗━安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)3位確定
   ┗┫1R TKO
    ┃┌─鳥居 和行(福島/パラエストラ福島)
    ┗┫1R TKO
     ┗━猿丸ジュンジ(神奈川/シューティングジム横浜)


■バンタム級/7名参加
優勝  北原 史寛(パラエストラ札幌)
準優勝 渡辺 健太郎(直心会格闘技道場)
3位  井島 裕彰(GUTSMAN・修斗道場)
    アッキ公太(TEAM LOCKS)

    ┏━北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
   ┏┫判定 2-1
   ┃│┌藤田 成保(青森/T-Pleasure)
   ┃┗┫判定 1-2
   ┃ ┗井島 裕彰(東京/GUTSMAN・修斗道場)3位確定
優勝━┫判定 3-0
   │ ┏渡辺 健太郎(大阪/直心会格闘技道場)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
   ┗┫判定 2-1
    │┌飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
    ┗┫2R TKO
     ┗アッキ公太(神奈川/TEAM LOCKS)3位確定


■フェザー級/12名参加
優勝  エダ“塾長”こうすけ(PUREBRED京都)
準優勝 蜉蝣(和術慧舟會東京本部)
3位  越智 晴雄(パラエストラ愛媛)
    吉田 圭多(総合格闘技道場コブラ会)

     ┌─根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┏┫1R スリーパー
    │┃┌戸澤 真澄美(東京/GRABAKA)
    │┗┫1R TKO
    │ ┗越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)3位確定
   ┏┫判定 3-0
   ┃┃ ┏勇鬼(神奈川/ロデオスタイル)
   ┃┃┏┫判定 3-0
   ┃┃│└ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)
   ┃┗┫2R 腕十字
   ┃ ┗━エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)
優勝━┫1R スリーパー
   │ ┏━蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)
   │┏┫不戦 ※伊藤選手の棄権
   │┃│┌ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)
   │┃┗┫判定 0-3
   │┃ ┗伊藤 裕亮(愛知/ALIVE)
   ┗┫ドロー→優勢ポイント 3-0
    │ ┏吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)3位確定
    │┏┫判定 3-0
    │┃└野村 俊介(広島/パラエストラ広島
    ┗┫判定 3-0
     └─AKI(大阪/PUREBRED京都)


■ライト級/13名参加
優勝  田村 一聖(KRAZY BEE)
準優勝 直撃 我聞(PUREBRED大宮)
3位  太田 拓己(SHOOTO JAM WATER)
    小林 ミツル(パラエストラ札幌)

     ┏━直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┏┫判定 2-0
    ┃│┏土屋 大喜(神奈川/roots)
    ┃┗┫2R KO
    ┃ └西野 英紀(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┏┫判定 3-0
   ││ ┌YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)
   ││┏┫1R TKO
   ││┃┗小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   │┗┫9/28 後楽園
   │ │┌丸井 憲一郎(東京/アカデミア・アーザ水道橋)
   │ ┗┫2R TKO
   │  ┗田中 半蔵(神奈川/シューティングジム横浜)
優勝━┫判定 0-3
   ┃ ┌─金山 康宏(京都/PUREBRED京都)
   ┃┏┫判定 0-3
   ┃┃┃┏田村 一聖(東京/KRAZY BEE)
   ┃┃┗┫不戦 ※中山選手の棄権
   ┃┃ └中山 博彰(広島/パラエストラ広島)欠場
   ┗┫判定 2-0
    │ ┏赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)
    │┏┫2R スリーパー
    ││└大野 虎眼 賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
    ┗┫1R スリーパー
     ┗━太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)3位確定


■ウェルター級/9名参加
優勝  臼田 育男(総合格闘技木口道場)
準優勝 田村 ヒビキ(パラエストラ大阪)
3位  里本 一也(パラエストラ広島)
    杉本 弘士(PUREBRED京都)

     ┌─中島 邦男(茨城/マッハ道場)
    ┏┫判定 0-3
    ┃┃┌ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)
    ┃┗┫判定 0-2
    ┃ ┗田村 ヒビキ(大阪/パラエストラ大阪)
   ┏┫引き分け→優勢ポイント 3-0
   ││┏━杉本 弘士(京都/PUREBRED京都)3位確定
   │┗┫判定 2-0
   │ └─岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
優勝━┫判定 0-3
   ┃ ┌─近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)
   ┃┏┫2R スリーパー
   ┃┃┗━臼田 育男(東京/総合格闘技木口道場)
   ┗┫1R TKO
    │┌─KG心斗(茨城/マッハ道場)
    ┗┫2R 腕ひしぎ三角固め
     ┗━里本 一也(大阪/パラエストラ広島)3位確定


■ミドル級/6名参加
優勝  佐藤 拓也(PUREBRED京都)
準優勝 久米 鷹介(ALIVE)
3位  平山 尚樹(アカデミア・アーザ水道橋)
    佐藤 洋一郎(グレイシー・バッハ東京)

    ┏━久米 鷹介(愛知/ALIVE)
   ┏┫優勢ポイント 3-0(判定 0-0)
   ││┏佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)3位決定
   │┗┫判定 3-0
   │ └石中 暢(京都/PUREBRED京都)
優勝━┫延長判定 3-0(判定 0-0)
   ┃ ┏平山 尚樹(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)3位確定
   ┃┏┫判定 3-0
   ┃│└小知和 晋(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┗┫判定 0-2
    ┗━佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)


■ライトヘビー級/6名参加
優勝  チョモランマ1/2(総斗會三村道場)
準優勝 ℃-BOY(パラエストラ広島) 
3位  御子柴 直司(極真会館)
    アベール田中(シューティングジム神戸)

    ┏━チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)
   ┏┫2R TKO
   ┃│┌伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┃┗┫判定 0-2
   ┃ ┗御子柴 直司(東京/極真会館)3位確定
優勝━┫1R TKO
   │ ┏アベール田中(兵庫/シューティングジム神戸)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)
   ┗┫判定 0-3
    ┗━℃-BOY(広島/パラエストラ広島) 

2009年新人王決定トーナメント 第1次申込エントリー状況(12/13現在)

[エントリー状況/第一次締切終了]
※階級別、あいうえお順。
※※名前の前の「×」は不参加を、「△」は08年度決勝進出選手をそれぞれ現します。

■フライ級候補選手/13名/うち確定9名+不参加4名
岸本 耕治(広島/TKエスペランサ)=出場確定
佐藤“キューピー”友和(埼玉/RJW G2)=出場確定 ※佐藤友和 改め
天風 ゆうすけ(新潟/ピロクテテス新潟)=出場確定
鳥居 和行(福島/パラエストラ福島)=出場確定
村井 貴史(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)=出場確定
望月 アツシ(北海道/パラエストラ札幌)=出場確定
森 道楽(岐阜/NASCER DE SOL)=出場確定 ※森理靖 改め
山石 大樹(愛知/ALIVE)=出場確定
ろん(三重/柔術兄弟)=出場確定

×安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)=不参加確定
×奥村 修一郎(埼玉/総合格闘技道場STF)=不参加確定
×佐藤 豪(福島/パラエストラ福島)=不参加確定
×西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)=不参加確定


■バンタム級候補選手/17名/うち確定11名+不参加5名
石神 保貴(東京/和術慧舟會東京本部)=出場確定
大塚 のぞみ(神奈川/TEAM LOCKS)=出場確定
金内 雄哉(埼玉/グレイシー・バッハ東京)=出場確定 ※金内裕哉 改め
虎徹(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=出場確定 ※小堀貴広 改め
小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)=出場確定
戸澤 真澄美(東京/GRABAKA)=出場確定 ※フェザー級から転向
飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)=出場確定
ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)=出場確定
仲 秀隆(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=出場確定 ※フェザー級から転向
永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)=出場確定
藤田 成保(青森/T-Pleasure)=出場確定

×アッキ公太(神奈川/TEAM LOCKS)
×井島 裕彰(東京/GUTSMAN・修斗道場)=不参加確定
×高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)=不参加確定
×山崎 哲也(岩手/グラップリングアカデミー)=不参加確定
×渡辺 明伸(神奈川/roots)=不参加確定

△渡辺 健太郎(大阪/直心会格闘技道場)※08年優勝なら権利喪失


■フェザー級候補選手/22名/うち確定11名+不参加10名
赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)=出場確定 ※ライト級から転向
稲垣 顕二郎(東京/KRAZY BEE)=出場確定
越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)=出場確定
小野島 恒太(東京/サムライ修斗クラブ)=出場確定
木村 裕(広島/パラエストラ広島)=出場確定
ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)=出場確定
新国 隆史(北海道/パラエストラ札幌)=出場確定 ※ライト級から転向
仁牙 ヤスオ(香川/讃州四心会)=出場確定 ※仁木康夫 改め
松本 義彦(埼玉/パラエストラ川越)=出場確定
安永 有希(東京/東京イエローマンズ)=出場確定
吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=出場確定

×赤尾 征爾(愛知/NEX-SPORTS)=不参加確定
×伊藤 裕亮(愛知/ALIVE)=不参加確定
×太田 悟(静岡/K.O. GYM)=不参加確定
×大里 洋志(青森/スカーフィスト)=不参加確定
×小林 翔(大阪/無所属)=不参加確定
×山内 慎人(東京/GUTSMAN・修斗道場)=不参加確定
×沼尻 健(神奈川/総合格闘技木口道場)=不参加確定
×野村 俊介(広島/パラエストラ広島)=不参加確定
×浜路 康高(千葉/アカデミアAz)=不参加確定
×吉田 勲(北海道/ノースキングスジム)=不参加確定

△蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)※08年優勝なら権利喪失


■ライト級候補選手/15名/うち確定8名+不参加7名
大野“虎眼”賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
CRAZY D 元博(広島/総合格闘技道場BURST)=出場確定 ※竹縄元博 改め
小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)=出場確定
中山 浩彰(広島/パラエストラ広島)=出場確定
馬場 勇気(神奈川/ロデオスタイル)=出場確定 ※フェザー級から転向 ※勇鬼 改め
早坂 俊明(宮城/パラエストラ仙台)=出場確定
丸井 憲一郎(東京/アカデミアAz)=出場確定
矢地 祐介(東京/KRAZY BEE)=出場確定

×小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)=不参加確定
×佐藤 優太(神奈川/秋本道場Jungle Junction)=不参加確定
×清水 博士(京都/無所属)=不参加確定
×田中 半蔵(神奈川/シューティングジム横浜)=不参加確定
×土屋 大喜(神奈川/roots)=不参加確定
×鍋久保 雄太(東京/無所属)=不参加確定
×農坂 大昇(福岡/誠流会)=不参加確定


■ウェルター級候補選手/18名/うち確定14名+不参加4名
太田 洋平(埼玉/和術慧舟會A-3)=出場確定
川村 文彦(東京/KRAZY BEE)=出場確定 ※ミドル級から転向
KG心斗(茨城/マッハ道場)=出場確定
作田 啓司(千葉/パラエストラ千葉)=出場確定
里本 一也(大阪/パラエストラ広島)=出場確定
ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)=出場確定
ジャックナイフ ツネオ(大阪/シューティングジム大阪)=出場確定
杉本☆弘士(京都/PUREBRED京都)=出場確定 ※杉本弘士 改め
近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)=出場確定
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)=出場確定
西岡 耕治(東京/久我山ラスカルジム)=出場確定
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)=出場確定
MIKE(埼玉/BLUE-DOGジム)=出場確定 ※ミドル級から転向 ※金宗弘 改め
松本 光史(東京/FSFA)=出場確定 ※ミドル級から転向

×梅園 文平(大阪/パラエストラ大阪)=不参加確定
×岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=不参加確定
×下石 康太(大阪/シューティングジム大阪)=不参加確定
×中野 洋志(茨城/マッハ道場)=不参加確定


■ミドル級候補選手/11名/うち確定5名+不参加6名
佐久間 博彰(茨城/マッハ道場)=出場確定
佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)=出場確定
高橋 圭典(茨城/マッハ道場)=出場確定 ※ライトヘビー級から転向
平山 尚樹(東京/アカデミアAz)=出場確定
鎧 トシヒロ(大阪/シューティングジム大阪)=出場確定

×池田 秀治(愛媛/パラエストラ愛媛)=不参加確定
×伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)=不参加確定
×井上 雄策(東京/日本ウェルネススポーツ専門学校)
×小野寺 裕也(秋田/サイトー會舘)=不参加確定
×小知和 晋(東京/和術慧舟會東京本部)=不参加確定
×高木 健太(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)=不参加確定


■ライトヘビー級候補選手/9名/うち確定5名+不参加4名
加藤 靖(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=出場確定
後藤 高士(兵庫/パラエストラ加古川)=出場確定
鈴木 貴裕(千葉/パラエストラ松戸)=出場確定
谷崎 智仁(神奈川/秋本道場Jungle Junction)=出場確定
藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)=出場確定

×アベール田中(兵庫/シューティングジム神戸)=不参加確定
×中平 淳一(大阪/総合格闘技スタジオSTYLE)=不参加確定
×蓮田 嘉紀(北海道/ノースキングスジム)=不参加確定
×御子柴 直司(東京/極真会館)=不参加確定

ライト級・中山博彰、新人王戦を負傷棄権

ライト級新人王決定トーナメントに出場予定だった中山博彰(広島/パラエストラ広島)が、負傷により同トーナメントの棄権を申請。このため田村一聖(東京/KRAZY BEE)は1回戦不戦勝となる。

■ライト級/13名参加

     ┌─直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┌┤
    ││┏土屋 大喜(神奈川/roots)
    │┗┫2R KO
    │ └西野 英紀(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┌┤
   ││ ┌YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)
   ││┌┤5/25 札幌
   │││└小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)
   │└┤
   │ │┌丸井 憲一郎(東京/アカデミア・アーザ水道橋)
   │ ┗┫1R KO
   │  ┗田中 半蔵(神奈川/シューティングジム横浜)
優勝─┤
   │ ┌─金山康宏(京都/PUREBRED京都)
   │┌┤
   │││┏田村 一聖(東京/KRAZY BEE)
   ││┗┫不戦
   ││ └中山 博彰(広島/パラエストラ広島)
   └┤
    │ ┏赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)
    │┏┫2R スリーパー
    ││└大野 虎眼 賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
    └┤5/18 広島
     └─太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)

2008年新人王決定トーナメント 第2次申込み要項

[第二次申込対象選手]
東日本オープンでプロ昇格した下記の4名が対象となります。

井島 裕彰(東京/GUTSMAN・修斗道場)>>申込み済
戸澤 真澄美(東京/GRABAKA)
山内 慎人(東京/GUTSMAN・修斗道場)
臼田 育男(東京/木口道場)

[第二次/申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項を記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp
(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)
までメールで申し込んでください。
なおアマの出場時より階級を変更しての出場申込みも可能です。

[第二次/申込締切]12/25(火)

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2008年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
電話番号:
マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
-----------------------------------------------------------------

2008年新人王決定トーナメント 第1次申込み締切

12/14を以て、2008年新人王の第1次申込み受け付けが終了。
2007年同様、7階級での実施となることが決定した。
定員に満たないクルーザー級およびヘビー級は不実施。

12/23に行われる東日本アマ修斗オープントーナメントで
プロ昇格した選手に対しては、下記の要領で2次申込みを実施する。

なおメールでの申込みが下記参加選手一覧に反映されていない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)まで問い合わせを。

トーナメント組み合わせの発表は第二次締切を待って、
12/26以降に発表予定。

[第二次/申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項を記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp
(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)
までメールで申し込んでください。
なおアマの出場時より階級を変更しての出場申込みも可能です。

[第二次/申込締切]12/25(火)

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2008年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
電話番号:
マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
-----------------------------------------------------------------

[出場決定選手一覧(12/14現在)]※階級別、あいうえお順。

■フライ級/参加確定選手8名+申込み保留選手1名
安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)
ろん(三重/柔術兄弟)※近藤宏行 改め
佐藤 豪(福島/パラエストラ福島)
佐藤 裕介(新潟/ピロクテテス新潟)
猿丸ジュンジ(神奈川/シューティングジム横浜)
鳥居 和行(福島/パラエストラ福島)※吉田和行 改め
増田“BULL”徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)※増田徹平 改め
山本 辰弥(北海道/ノースキングスジム)※山本達也 改め

△山上 幹臣(埼玉/総合格闘技道場STF)※東日本オープン出場のため申込みを12/25まで保留

■バンタム級/参加確定選手6名
北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
飛猿☆No.02(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)※猿田洋祐 改め
永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)
藤田 成保(青森/T-Pleasure)
舟本 公太(神奈川/TEAM LOCKS)
渡辺 健太郎(大阪/直心会格闘技道場)

■フェザー級/参加確定選手11名
AKI(大阪/PUREBRED京都)
伊藤 裕亮(愛知/ALIVE)
エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)
越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)
蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)
ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)※川俣丈次 改め
ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)※中嶋竜也 改め
根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
野村 俊介(広島/パラエストラ広島
勇鬼(神奈川/ロデオスタイル)※馬場勇気 改め ※ライト級より転向
吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)

■ライト級/参加確定選手13名
赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)
太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
大野 虎眼 賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)※大野賢良 改め
金山 康宏(京都/PUREBRED京都)※フェザー級より転向
小林 ミツル(北海道/パラエストラ札幌)※小林充 改め
田中 宏茂(神奈川/シューティングジム横浜)※ウェルター級より転向
田村 一聖(東京/KILLER BEE)※ウェルター級より転向
直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)
土屋 大喜(神奈川/roots)
中山 博彰(広島/パラエストラ広島)
西野 英紀(東京/GUTSMAN・修斗道場)
丸井 憲一郎(東京/アカデミア・アーザ水道橋)
YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)

■ウェルター級/参加確定選手8名
岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
KG心斗(茨城/マッハ道場)※久賀弘喜 改め
ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)※草野太郎 改め
里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
杉本 弘士(京都/PUREBRED京都)
田村 ヒビキ(大阪/パラエストラ大阪)※田村幸成 改め ※ミドル級より転向
近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)※ミドル級より転向
中島 邦男(茨城/マッハ道場)

■ミドル級/参加確定選手6名
石中 暢(京都/PUREBRED京都)
久米 鷹介(愛知/ALIVE)
小知 和晋(東京/和術慧舟會東京本部)
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)
平山 尚樹(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)

■ライトヘビー級/参加確定選手6名
アベール田中(兵庫/シューティングジム神戸)※田中雄作 改め
伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
℃-BOY(広島/パラエストラ広島)※大番“℃-BOY”高明 改め
チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)
藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)
御子柴 直司(東京/極真会館)

2008年新人王決定トーナメント 出場規定に追加事項

エントリー条件である出場規定に、下記を追加。

・アマチュア修斗公式戦績によるプロ昇格者であること

2008年新人王決定トーナメント 出場申込み要項および申込み状況

[エントリー条件]
2008年1月1日現在で下記の1-6のすべてに当てはまる日本在住のクラスB選手。
なお2007年以前に新人王トーナメント優勝の戦績を持つ選手は除外とします。
また参加人数が4名未満の階級はトーナメント不成立となります。

[出場規定]
1)2006年以降のデビュー、または未デビューであること
2)公式戦績が3戦以下であること
3)公式戦績が2勝以下であること
4)アマチュア修斗公式戦績によるプロ昇格者であること
5)新人王決定トーナメントの参加は初めて、または2度目であること
6)所属が同ジムおよび同系列であること、指導者もしくはマネージャーが同一であること、
  練習場所が同じであることなどを理由に試合を棄権することを禁ずる。
  故に同門対決を行わないジムおよび団体からのエントリーは、各階級1名限定とする。
7)負傷、病気など健康上の理由による欠場の場合は、
  プロモーター会議宛に診断書を提出するものとする。
  健康上の理由以外での棄権および欠場は、その理由をプロモーター会議宛に文書で提出し、
  その承認を得て初めて認められる。

[申込方法]
下記の申込みフォーマットに必要事項を記入し、pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp
(スパムメール対策のため@が全角となっています。半角の@に代えてください)
までメールで申し込んでください。
なお下記候補選手一覧に名前がない場合でも、上記の条件を満たしていれば、
出場を申込むことができます。
また下記の一覧から階級を変更しての出場申込みも可能です。

[申込みフォーマット]
-----------------------------------------------------------------
2008年度新人王決定トーナメントに出場を申込みます。

選手名(本名):
リングネーム:
所属:
出場を希望する階級:
住所:
電話番号:
マネージャー氏名:
マネージャー連絡先:
-----------------------------------------------------------------

[申込締切]
第一次締切:12/14(金)
 ※現時点でプロライセンスを所有している、またはプロ昇格が確定している選手は
  12月14日までにメールで申し込んでください。

第二次締切:12/25(火)
 ※2007年12月5日以降にプロ昇格が確定した選手は、
  12月25日までにメールで申し込んでください。

締め切り日までに申込みがない場合は、棄権と見なします。
またなんらかの事情によりメールによる申込みが出来ない場合は、
日本修斗協会事務局(03-5984-3209)までお問い合わせ下さい。

[備考]
年内に行われるアマチュア修斗公式戦で昇格を許された選手も
2008年新人王決定トーナメントの出場権を得ることができます。
このためトーナメントの組み合わせは12/23の東日本オープン終了後に決定し
発表される予定です。

[出場候補選手一覧(12/4現在)]
※階級別、あいうえお順。
※※名前の前の「△」は出欠未定を現します。

■フライ級/候補選手12名/うち確定6名
安芸 佳孝(徳島/アンドレイオス)=申込済み/出場確定
ろん(三重/柔術兄弟)=申込済み/出場確定 ※近藤宏行 改め
△佐藤 豪(福島/パラエストラ福島)
佐藤 裕介(新潟/ピロクテテス新潟)=申込済み/出場確定
猿丸ジュンジ(神奈川/シューティングジム横浜)=申込済み/出場確定
△西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)
△プリン(栃木/PUREBRED大宮)
増田“BULL”徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=申込済み/出場確定 ※増田徹平 改め
△室伏 カツヤ(静岡/roots)
△山上 幹臣(埼玉/総合格闘技道場STF)※東日本オープン出場のため申込みを12/25まで保留
山本 辰弥(北海道/ノースキングスジム)=申込済み/出場確定 ※山本達也 改め
△吉田 和行(福島/パラエストラ福島)

■バンタム級/候補選手10名/うち確定5名
△大塚 希望(神奈川/TEAM LOCKS)
△亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
△神戸 崇行(愛知/ALIVE)
北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)=申込済み/出場確定
△猿田 洋祐(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
△高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)
永添 潤(岡山/ゼロ戦クラブ)=申込済み/出場確定
藤田 成保(青森/T-Pleasure)=申込済み/出場確定
舟本 公太(神奈川/TEAM LOCKS)=申込済み/出場確定
渡辺 健太郎(大阪/直心会格闘技道場)=申込済み/出場確定

■フェザー級/候補選手15名/うち確定11名
AKI(大阪/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
伊藤 裕亮(愛知/ALIVE)=申込済み/出場確定
エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
越智 晴雄(東京/パラエストラ愛媛)=申込済み/出場確定
△太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)=申込済み/出場確定
金山康宏(京都/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
ジョージ“カワマタ”ジョースター(大阪/パラエストラ大阪)=申込済み/出場確定 ※川俣丈次 改め ※チーム5456より移籍
△小林 翔(大阪/シューティングジム大阪)
ナカシ(東京/和術慧舟會トイカツ道場)=申込済み/出場確定 ※中嶋竜也 改め
△根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
野村 俊介(広島/パラエストラ広島)=申込済み/出場確定
△安永 有希(東京/東京イエローマンズ)
勇鬼(神奈川/ロデオスタイル)=申込済み/出場確定 ※馬場勇気 改め ※ライト級より転向
吉田 圭多(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=申込済み/出場確定

■ライト級/候補選手15名/うち確定11名
赤澤 誠(広島/総合格闘技道場BURST)=申込済み/出場確定
太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)=申込済み/出場確定
大野 虎眼 賢良(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)=申込済み/出場確定 ※大野賢良 改め
△小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
小林ミツル(北海道/パラエストラ札幌)=申込済み/出場確定 ※小林充 改め
△清水 博士(京都/シューティングジム大阪)
田中 宏茂(神奈川/シューティングジム横浜)=申込済み/出場確定 ※ウェルター級より転向
田村 一聖(東京/KILLER BEE)=申込済み/出場確定 ※ウェルター級より転向
直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)=申込済み/出場確定
土屋 大喜(神奈川/roots)=申込済み/出場確定
△中山 博彰(広島/パラエストラ広島)
△鍋久保 雄太(東京/総合格闘技道場ACIU!)
西野 英紀(東京/GUTSMAN・修斗道場)=申込済み/出場確定
丸井 憲一郎(東京/アカデミア・アーザ水道橋)=申込済み/出場確定
YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)=申込済み/出場確定

■ウェルター級/候補選手10名/うち確定6名
岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)=申込済み/出場確定
△木村 統雄(大阪/シューティングジム大阪)
KG心斗(茨城/マッハ道場)=申込済み/出場確定 ※久賀弘喜 改め
ジプシータロー(大阪/シューティングジム大阪)=申込済み/出場確定 ※草野太郎 改め
里本 一也(大阪/パラエストラ広島)=申込済み/出場確定
杉本 弘士(京都/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
△田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
△徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
中島 邦男(茨城/マッハ道場)=申込済み/出場確定
△中野 洋志(茨城/マッハ道場)

■ミドル級/候補選手13名/うち確定6名
△池田 秀治(愛媛/パラエストラ愛媛)
石中 暢(京都/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
△屋宮ハント(福岡/パラエストラ博多)
△KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
久米 鷹介(愛知/ALIVE)=申込済み/出場確定
小知 和晋(東京/和術慧舟會東京本部)=申込済み/出場確定
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)=申込済み/出場確定
佐藤 洋一郎(東京/グレイシー・バッハ東京)=申込済み/出場確定
△清水 紀宏(大阪/シューティングジム大阪)
△高木 健太(埼玉/PUREBRED大宮)
△田村 幸成(大阪/パラエストラ大阪)
△近野 淳平(神奈川/ロデオスタイル)
平山 尚樹(千葉/アカデミア・アーザ水道橋)=申込済み/出場確定

■ライトヘビー級/候補選手6名/うち確定2名
△伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
℃-BOY(広島/パラエストラ広島)=申込済み/出場確定 ※大番“℃-BOY”高明 改め
△田中 雄作(兵庫/シューティングジム神戸)
チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)=申込済み/出場確定
△御子柴 直司(東京/パラエストラ東京)

■クルーザー級/候補選手2名/うち確定1名 ※4人以下だとトーナメント不成立
△藤岡 裕士(東京/品川CS)
藤川 展康(福岡/TEAMバナナ)=申込済み/出場確定

■ヘビー級/候補選手1名/うち確定0名 ※4人以下だとトーナメント不成立
△坂下 裕介(京都/PUREBRED京都)

2007年 新人王決定トーナメント 公式結果

[三賞]
M.V.P. 扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
敢闘賞 池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
技能賞 山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)

[各階級優勝者]
   フライ級新人王 池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
  バンタム級新人王 細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
  フェザー級新人王 扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
   ライト級新人王 伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
 ウェルター級新人王 柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ミドル級新人王 山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
ライトヘビー級新人王 洋樹(埼玉/格闘サークルOZ)

[階級別入賞者および試合結果]

■フライ級/8名参加
優勝  池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
準優勝 阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
3位  山本 達也(北海道/ノースキングスジム)
    吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)

     ┌室伏 カツヤ(静岡/roots)
    ┏┫判定0-3
    │┗山本 達也(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫1R TKO
   ┃┃┌竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)欠場
   ┃┗┫不戦
   ┃ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝━┫2R TKO
   │ ┌田原 しんぺー(埼玉/総合格闘技STF)
   │┏┫2R テクニカル判定
   │┃┗阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   ┗┫1R スリーパー
    │┌西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)負傷欠場
    ┗┫不戦
     ┗吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)


■バンタム級/9名参加
優勝  細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
準優勝 亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
3位  海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
    井上 英(佐賀/パラエストラ博多)

     ┏━井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
    ┏┫判定3-0
    ││┌増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┗┫2R TKO
    │ ┗坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┏┫1R 三角絞め
   │┃┌─加藤 賢也(愛知/ALIVE)
   │┗┫1R 三角絞め
   │ ┗━亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
優勝━┫判定0-3
   ┃ ┌─北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
   ┃┏┫不戦 
   ┃┃┗━細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┗┫判定2-0
    │┌─高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R スリーパー
     ┗━海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)


■フェザー級/10名参加
優勝  扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
準優勝 金山 康宏(京都/PUREBRED京都)
3位  田村 和也(茨城/マッハ道場)
    KODO(兵庫/シューティングジム神戸)

     ┏━扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
    ┏┫判定3-0
    ┃│┏太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
    ┃┗┫判定2-0
    ┃ └根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┏┫1R スリーパー
   ┃│┌─エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)
   ┃┗┫判定0-0→抽選
   ┃ ┗━田村 和也(茨城/マッハ道場)
優勝━┫2R スリーパー
   │ ┌─マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┏┫判定0-1→抽選
   │┃┗━金山 康宏(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫判定1-0→抽選
    │ ┏AKI(大阪/PUREBRED京都)
    │┏┫不戦
    ││└蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)負傷欠場
    ┗┫判定0-2
     ┗━KODO(兵庫/シューティングジム神戸)


■ライト級/6名参加
優勝  伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
準優勝 谷口 智則(茨城/マッハ道場)
3位  YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)
    直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)

    ┌─YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)
   ┏┫1R TKO
   ┃┃┌太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   ┃┗┫1R 腕十字
   ┃ ┗伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
優勝━┫1R TKO
   │ ┏直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)
   │┏┫1R TKO
   ││└野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   ┗┫1R TKO
    ┗━谷口 智則(茨城/マッハ道場)


■ウェルター級/10名参加
優勝  柴 博(京都/PUREBRED京都)
準優勝 ウエタ ユウ(京都/PUREBRED京都)
3位  阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
    アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

     ┌─ガイ・デルモ(東京/無所属)
    ┏┫1R 三角絞め
    ┃┃┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)負傷欠場
    ┃┗┫不戦
    ┃ ┗柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┏┫判定0-2
   ┃│┏━阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   ┃┗┫1R KO
   ┃ └─田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
優勝━┫不戦 ※ウエタの棄権
   │ ┏━ウエタ ユウ(京都/PUREBRED京都)
   │┏┫判定3-0
   │┃└─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
   ┗┫判定3-0
    │ ┏中島 邦男(茨城/マッハ道場)
    │┏┫判定0-0→抽選
    ││└三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
    ┗┫判定0-3
     ┗━アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)


■ミドル級/8名参加
優勝  山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
準優勝 湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
3位  屋宮 ハント(福岡/パラエストラ博多)
    杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)

     ┌マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┏┫1R ヒールホールド
    ┃┗山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
   ┏┫判定3-0
   ┃│┏屋宮 ハント(福岡/パラエストラ博多)
   ┃┗┫判定3-0
   ┃ └KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
優勝━┫2R TKO
   │ ┏杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   │┏┫2R 三角絞め
   ││└石中 暢(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫判定0-3
    ┃┌久米 鷹介(愛知/ALIVE)
    ┗┫判定1-1→抽選
     ┗湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/7名参加
優勝  洋樹(埼玉/格闘サークルOZ)
準優勝 大番“℃-BOY”高明(広島/パラエストラ広島)
3位  松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
    後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫1R KO
   ┃┃┏洋樹(埼玉/格闘サークルOZ)
   ┃┗┫判定3-0
   ┃ └金多朗(茨城/R-BLOOD)
優勝━┫1R チキンウイング・アームロック
   │ ┌古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   │┏┫1R チキンウイング・アームロック
   │┃┗大番“℃-BOY”高明(広島/パラエストラ広島)
   ┗┫不戦
    │┌チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)
    ┗┫判定1-0→抽選
     ┗後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)

2007年 新人王決定トーナメント 途中経過(10/20現在)

■フライ級/8名参加

◎決勝戦
池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
versus
阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)

     ┌室伏 カツヤ(静岡/roots)
    ┏┫判定0-3
    │┗山本 達也(北海道/ノースキングスジム)3位確定
   ┏┫1R TKO
   │┃┌竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)欠場
   │┗┫不戦
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┌田原 しんぺー(埼玉/総合格闘技STF)
   │┏┫2R テクニカル判定
   │┃┗阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   ┗┫1R スリーパー
    │┌西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)負傷欠場
    ┗┫不戦
     ┗吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)


■バンタム級/9名参加

◎決勝戦
亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
versus
細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)

     ┏━井上 英(佐賀/パラエストラ博多)3位確定
    ┏┫判定3-0
    ││┌増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┗┫2R TKO
    │ ┗坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┏┫1R 三角絞め
   │┃┌─加藤 賢也(愛知/ALIVE)
   │┗┫1R 三角絞め
   │ ┗━亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┌─北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫不戦 
   │┃┗━細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┗┫判定2-0
    │┌─高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R スリーパー
     ┗━海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)3位確定


■フェザー級/10名参加

◎決勝戦
扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
versus
金山 康宏(京都/PUREBRED京都)

     ┏━扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
    ┏┫判定3-0
    ┃│┏太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
    ┃┗┫判定2-0
    ┃ └根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┏┫1R スリーパー
   ││┌─エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定0-0→抽選
   │ ┗━田村 和也(茨城/マッハ道場)3位確定
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┌─マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┏┫判定0-1→抽選
   │┃┗━金山 康宏(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫判定1-0→抽選
    │ ┏AKI(大阪/PUREBRED京都)
    │┏┫不戦
    ││└蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)負傷欠場
    ┗┫判定0-2
     ┗━KODO(兵庫/シューティングジム神戸)3位確定


■ライト級/6名参加

◎決勝戦
伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
versus
谷口 智則(茨城/マッハ道場)

    ┌─YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)3位確定
   ┏┫1R TKO
   │┃┌太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   │┗┫1R 腕十字
   │ ┗伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┏直撃 我聞(埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   ┗┫1R TKO
    ┗━谷口 智則(茨城/マッハ道場)


■ウェルター級/10名参加>>>全試合終了
優勝  柴 博(京都/PUREBRED京都)
準優勝 ウエタ ユウ(京都/PUREBRED京都)
3位  阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
    アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

     ┌─ガイ・デルモ(東京/無所属)
    ┏┫1R 三角絞め
    ┃┃┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)負傷欠場
    ┃┗┫不戦
    ┃ ┗柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┏┫判定0-2
   ┃│┏━阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   ┃┗┫1R KO
   ┃ └─田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
優勝━┫不戦 ※ウエタの棄権
   │ ┏━ウエタ ユウ(京都/PUREBRED京都)
   │┏┫判定3-0
   │┃└─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
   ┗┫判定3-0
    │ ┏中島 邦男(茨城/マッハ道場)
    │┏┫判定0-0→抽選
    ││└三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
    ┗┫判定0-3
     ┗━アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)


■ミドル級/8名参加

◎決勝戦
山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
versus
湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)

     ┌マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┏┫1R ヒールホールド
    ┃┗山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
   ┏┫判定3-0
   ││┏屋宮 ハント(福岡/パラエストラ博多)3位確定
   │┗┫判定3-0
   │ └KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┏杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)3位確定
   │┏┫2R 三角絞め
   ││└石中 暢(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫判定0-3
    ┃┌久米 鷹介(愛知/ALIVE)
    ┗┫判定1-1→抽選
     ┗湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/7名参加

◎決勝戦
洋樹(埼玉/格闘サークルOZ)
versus
大番“℃-BOY”高明(広島/パラエストラ広島)

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)3位確定
   ┏┫1R KO
   │┃┏洋樹(埼玉/格闘サークルOZ)
   │┗┫判定3-0
   │ └金多朗(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤12/8 新宿
   │ ┌古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   │┏┫1R チキンウイング・アームロック
   │┃┗大番“℃-BOY”高明(広島/パラエストラ広島)
   ┗┫不戦
    │┌チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)
    ┗┫判定1-0→抽選
     ┗後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)3位確定

2007年 新人王決定トーナメント 途中経過(3/25現在)

■フライ級/8名参加(1名欠場)

     ┌室伏 カツヤ(静岡/roots)
    ┏┫判定0-3
    │┗山本 達也(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)
   │└┤
   │ └池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┌田原 しんぺー(埼玉/総合格闘技STF)
   │┌┤
   ││└阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   └┤
    │┌西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)負傷欠場
    ┗┫不戦
     ┗吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)


■バンタム級/9名参加

     ┌─井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
    ┌┤
    ││┌増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │┗┫2R TKO
    │ ┗坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┌┤
   ││┌─加藤 賢也(愛知/ALIVE)
   │└┤5/13 広島
   │ └─亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
優勝─┤
   │ ┌─北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
   │┌┤ 
   ││└─細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
   └┤
    │┌─高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R スリーパー
     ┗━海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)


■フェザー級/10名参加(1名欠場)

     ┌─扇久保 博正(千葉/パレストラ松戸)
    ┌┤
    ││┏太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
    │┗┫判定 2-0
    │ └根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┌┤
   ││┌─エダ“塾長”こうすけ(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-0→抽選
   │ ┗━田村 和也(茨城/マッハ道場)
優勝─┤
   │ ┌─マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┌┤4/21 大阪
   ││└─金山康宏(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │ ┏AKI(大阪/PUREBRED京都)
    │┏┫不戦
    ││└蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)負傷欠場
    └┤4/21 大阪
     └─KODO(兵庫/シューティングジム神戸)


■ライト級/6名参加

    ┌─YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)
   ┌┤
   ││┌太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   │└┤5/13 広島
   │ └伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
優勝─┤
   │ ┌水野 直宏(埼玉/PUREBRED大宮)
   │┌┤5/18 後楽園
   ││└野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   └┤
    └─谷口 智則(茨城/マッハ道場)


■ウェルター級/10名参加

     ┌─ガイ・デルモ(東京/無所属)
    ┌┤
    ││┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)負傷欠場
    │┗┫不戦
    │ ┗柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┌┤
   ││┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │└┤5/18 後楽園
   │ └─田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
優勝─┤
   │ ┌─上田 裕(京都/PUREBRED京都)
   │┌┤5/13 広島
   ││└─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
   └┤
    │ ┏中島 邦男(茨城/マッハ道場)
    │┏┫判定0-0→抽選
    ││└三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
    └┤5/18 後楽園
     └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)


■ミドル級/8名参加

     ┌マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┏┫1R ヒールホールド
    │┗山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌屋宮 大亮(福岡/パラエストラ博多)
   │└┤4/21 大阪
   │ └KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
優勝─┤
   │ ┌杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   │┌┤4/21 大阪
   ││└石中 暢(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │┌久米 鷹介(愛知/ALIVE)
    ┗┫判定 1-1→抽選
     ┗湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/7名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌佐藤 博樹(埼玉/格闘サークルOZ)
   │└┤
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   │┌┤
   ││└大番 高明(広島/パラエストラ広島)
   └┤
    │┌チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)
    ┗┫判定 0-0→抽選
     ┗後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)

2006年 新人王決定トーナメント 三賞決定

去る2月17日、パシフィコ横浜・国立大ホールにおいて
2006年 新人王決定トーナメント表彰式が開催され、
下記の三賞が発表された。

MVP ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)※ライト級新人王
技能賞 上田 将勝(東京/パラエストラ東京)※フェザー級新人王
敢闘賞 小西“獅子”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)※ミドル級新人王

2007年 新人王決定トーナメント 実施スケジュール

■フライ級/8名参加

     ┌室伏 カツヤ(静岡/roots)
    ┌┤3/16 後楽園
    │└山本 達也(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)
   │└┤
   │ └池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┌田原 しんぺー(埼玉/総合格闘技STF)
   │┌┤
   ││└阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   └┤
    │┌西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)
    └┤4/21 大阪
     └吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)


■バンタム級/9名参加

     ┌─井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
     │
    ┌┤┌増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    │└┤3/25 名古屋
    │ └坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┌┤
   ││┌─加藤 賢也(愛知/ALIVE)
   │└┤5/13 広島 
   │ └─亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)
優勝─┤
   │ ┌─北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)
   │┌┤
   ││└─細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
   └┤
    │┌─高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)
    └┤3/4 北沢
     └─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)


■フェザー級/10名参加

     ┌─扇久保 博正(千葉/パレストラ松戸)
    ┌┤
    ││┌太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
    │└┤3/25 名古屋
    │ └根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)
   ┌┤
   ││┌─江田 皓哉(京都/PUREBRED京都)
   │└┤3/16 後楽園
   │ └─田村 和也(茨城/マッハ道場)
優勝─┤
   │ ┌─マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┌┤4/21 大阪
   ││└─金山康宏(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │ ┌AKI(大阪/PUREBRED京都)※本名:永本泰章
    │┌┤3/16 後楽園
    ││└蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)※本名:尾山善彦
    └┤
     └─KODO(兵庫/シューティングジム神戸)


■ライト級/6名参加

    ┌─YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)※本名:横山朋彦
   ┌┤
   ││┌太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
   │└┤5/13 広島 
   │ └伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
優勝─┤
   │ ┌水野 直宏(埼玉/PUREBRED大宮)
   │┌┤
   ││└野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   └┤
    └─谷口 智則(茨城/マッハ道場)


■ウェルター級/10名参加

     ┌─ガイ・デルモ(東京/無所属)
    ┌┤
    ││┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
    │└┤3/16 後楽園
    │ └柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┌┤
   ││┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │└┤
   │ └─田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
優勝─┤
   │ ┌─上田 裕(京都/PUREBRED京都)
   │┌┤ 
   ││└─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)
   └┤
    │ ┌中島 邦男(茨城/マッハ道場)
    │┌┤3/4 北沢
    ││└三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
    └┤
     └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)


■ミドル級/8名参加

     ┌マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┌┤3/4 北沢
    │└山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌屋宮 大亮(福岡/パラエストラ博多)
   │└┤4/21 大阪
   │ └KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
優勝─┤
   │ ┌杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   │┌┤4/21 大阪
   ││└石中 暢(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    │┌久米 鷹介(愛知/ALIVE)
    └┤3/25 名古屋
     └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/7名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌佐藤 博樹(埼玉/格闘サークルOZ)
   │└┤
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   │┌┤
   ││└大番 高明(広島/パラエストラ広島)
   └┤
    │┌チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)※本名:前田 誠
    └┤3/25 名古屋
     └後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)

2007年 新人王決定トーナメント 組み合わせ決定

[出場規定]
1)2005年以降のデビューまたは未デビューであること
2)公式戦績が3戦以下であること
3)公式戦績が2勝以下であること

■フライ級/8名参加

     ┌室伏 カツヤ(静岡/roots)
    ┌┤
    │└山本 達也(北海道/ノースキングスジム)未デビュー
   ┌┤
   ││┌竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)
   │└┤
   │ └池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┌田原 しんぺー(埼玉/総合格闘技STF)
   │┌┤
   ││└阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
   └┤
    │┌西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)未デビュー
    └┤
     └吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)


■バンタム級/9名参加

     ┌─井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
     │
    ┌┤┌増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)未デビュー
    │└┤
    │ └坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┌┤
   ││┌─加藤 賢也(愛知/ALIVE)
   │└┤
   │ └─亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)未デビュー
優勝─┤
   │ ┌─北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
   │┌┤ 
   ││└─細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
   └┤
    │┌─高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)未デビュー
    └┤
     └─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)


■フェザー級/10名参加

     ┌─扇久保 博正(千葉/パレストラ松戸)
    ┌┤
    ││┌太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)未デビュー
    │└┤
    │ └根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー
   ┌┤
   ││┌─江田 皓哉(京都/PUREBRED京都)未デビュー
   │└┤
   │ └─田村 和也(茨城/マッハ道場)
優勝─┤
   │ ┌─マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┌┤ 
   ││└─金山康宏(京都/PUREBRED京都)未デビュー
   └┤
    │ ┌永本 泰章(大阪/PUREBRED京都)未デビュー
    │┌┤
    ││└蜉蝣(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー ※本名:尾山善彦
    └┤
     └─KODO(兵庫/シューティングジム神戸)


■ライト級/6名参加

    ┌─YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)未デビュー ※本名:横山朋彦
   ┌┤
   ││┌太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)未デビュー
   │└┤
   │ └伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
優勝─┤
   │ ┌水野 直宏(埼玉/PUREBRED大宮)未デビュー
   │┌┤
   ││└野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌) ※ウェルター級より転向
   └┤
    └─谷口 智則(茨城/マッハ道場)


■ウェルター級/10名参加

     ┌─ガイ・デルモ(東京/無所属)
    ┌┤
    ││┌徳久 宜生(茨城/マッハ道場)未デビュー
    │└┤
    │ └柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┌┤
   ││┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)※ミドル級より転向
   │└┤
   │ └─田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
優勝─┤
   │ ┌─上田 裕(京都/PUREBRED京都)
   │┌┤ 
   ││└─里本 一也(大阪/パラエストラ広島)未デビュー
   └┤
    │ ┌中島 邦男(茨城/マッハ道場)未デビュー
    │┌┤
    ││└三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
    └┤
     └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)


■ミドル級/8名参加

     ┌マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)
    ┌┤
    │└山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌屋宮 大亮(福岡/パラエストラ博多)未デビュー
   │└┤
   │ └KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)
優勝─┤
   │ ┌杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   │┌┤
   ││└石中 暢(京都/PUREBRED京都)未デビュー
   └┤
    │┌久米 鷹介(愛知/ALIVE)未デビュー
    └┤
     └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)


■ライトヘビー級/7名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌佐藤 博樹(埼玉/格闘サークルOZ)未デビュー
   │└┤
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   │┌┤
   ││└大番 高明(広島/パラエストラ広島)未デビュー
   └┤
    │┌チョモランマ1/2(福井/総斗會三村道場)未デビュー ※本名:前田 誠
    └┤
     └後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)未デビュー

2007年新人王決定トーナメント 出場候補選手

[エントリー条件]
2007年1月1日現在で下記のすべてに当てはまる日本在住のクラスB選手。
なお2006年以前に新人王優勝の戦績を持つ選手は除外とします。
また参加人数が4名未満の階級はトーナメント不成立となります。

[出場規定]
1)2005年以降のデビューまたは未デビューであること
2)公式戦績が3戦以下であること
3)公式戦績が2勝以下であること

[備考]
年内に行われるアマチュア修斗公式戦で昇格をゆるされた選手も
2007年新人王決定トーナメントの出場権を得ることができます。
このためトーナメントの組み合わせは12/23の大宮フリーファイト終了後に
決定し発表されます。

※表中の名前の後の数字は「公式戦績/デビュー時期」を表します。

■フライ級/候補選手10名
山本 達也(北海道/ノースキングスジム)未デビュー ※バンタムより転向
竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)3L/06-5月
プリン(栃木/PUREBRED大宮)1W/06-3月
田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)1W1L/06-3月
池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)2L1D/06-6月
阿部 博之(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)1W/06-11月
伊藤 淳二(神奈川/シューティングジム横浜)未デビュー
室伏 克哉(静岡/roots)1W/06-12月
吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)1L1D/06-6月
西崎 雅史(広島/パラエストラ広島)未デビュー

■バンタム級/候補選手10名
海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)2L/06-2月
高瀬 雄一郎(茨城/マッハ道場)未デビュー
細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)2L/06-2月
大塚 希望(神奈川/チーム・ブルシット)未デビュー
坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)1W1L/06-2月
神戸 崇行(愛知/ALIVE)1W1L/06-2月
加藤 賢也(愛知/ALIVE)2L/06-2月
増田 徹平(大阪/総合格闘技道場コブラ会)未デビュー
亀井 達朗(広島/パラエストラ広島)未デビュー
井上 英(佐賀/パラエストラ博多)1W1D/06-2月

■フェザー級/候補選手11名
北原 史寛(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)1W2L/05-6月
扇久保 博正(千葉/パレストラ松戸)1W/06-10月
田村 和也(茨城/マッハ道場)1L1D/06-7月
尾山 善彦(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー
根津 優太(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー
山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)3L/05-2月
江田 皓哉(京都/PUREBRED京都)未デビュー
マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)3L/06-6月
永本 泰章(大阪/PUREBRED京都)未デビュー
KODO(兵庫/シューティングジム神戸)1L/06-11月

■ライト級/候補選手10名
水野 直宏(埼玉/PUREBRED大宮)未デビュー
谷口 智則(茨城/マッハ道場)2L/06-3月
石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)1W1L1D/06-3月
富山 浩宇(東京/チームP's LAB)3L/05-5月
西野 英紀(東京/GUTSMAN・修斗道場)未デビュー
YOKOSAI(新潟/ピロクテテス新潟)未デビュー ※本名:横山 朋彦
太田 悟(静岡/K.O. SHOOTO GYM)未デビュー
金山康宏(京都/PUREBRED京都)未デビュー
太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)未デビュー
伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)1L/06-11月

■ウェルター級/候補選手13名
野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)1L/06-7月
アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)2L/06-9月
阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)2L/06-3月 ※ミドル級より転向
田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)1D/06-10月
中野 洋志(茨城/マッハ道場)未デビュー
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)未デビュー
中島 邦男(茨城/マッハ道場)未デビュー
ガイ・デルモ(東京/TEAM BLAZE脇町)1W/06-11月
三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)2L-06/5月
Barbaro44(富山/クラブ・バーバリアン)1W/05-3月
柴 博(京都/PUREBRED京都)2L/05-3月
上田 裕(京都/PUREBRED京都)1W/06-11月
里本 一也(大阪/パラエストラ広島)未デビュー

■ミドル級/候補選手13名
新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)1W1L/05-5月
マテウス・イリエ・ネキオ(埼玉/PUREBRED大宮)2W1L/06-3月
山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)1W1L1D/05-2月
久米 鷹介(愛知/ALIVE)未デビュー
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)1L1D/06-5月
石中 暢(京都/PUREBRED京都)未デビュー
湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)1W1L/06-3月
岸本 泰昭(大阪/総合格闘技道場コブラ会)未デビュー
KING JOH(兵庫/シューティングジム神戸)1D/06-11月
相原賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)1L/05-5月
池田 秀治(愛媛/パラエストラ愛媛)未デビュー
杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)1D/06-6月
屋宮 大亮(福岡/パラエストラ博多)未デビュー

■ライトヘビー級/候補選手7名
松木 睦(北海道/ノースキングスジム)1L/06-12月デビュー
金太郎(茨城/R-BLOOD)2L/05-5月
佐藤 博樹(埼玉/格闘サークルOZ)未デビュー
伊関 泰二郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)未デビュー
古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)1W1L/06-7月
後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)未デビュー
大番 高明(広島/パラエストラ広島)未デビュー

■クルーザー級/候補選手2名 >>> 人数不足のためトーナメント不成立
藤岡 裕士(東京/品川CS)未デビュー
前田 誠(福井/総斗會三村道場)未デビュー

■ヘビー級/候補選手1名 >>> 人数不足のためトーナメント不成立
坂下 裕介(京都/PUREBRED京都)未デビュー

■女子ストロー級/候補選手4名
しなし さとこ(東京/無所属)1W/05-5月
MIKU(富山/クラブ・バーバリアン)1L/05-12月
瀧本 美咲(長野/禅道会)1W/05-12月
吉田 正子(東京/無所属)未デビュー

■女子フェザー級/候補選手2名 >>> 人数不足のためトーナメント不成立
藪下 めぐみ(東京/巴組)2L/05-3月
たま☆ちゃん(東京/巴組)未デビュー

■女子ウェルター級/候補選手1名 >>> 人数不足のためトーナメント不成立
高橋 洋子(東京/巴組)1W/06-3月

2006年 新人王決定トーナメント 公式結果

   ■フライ級新人王 室伏 シンヤ(静岡/SUBMIT静岡)
  ■バンタム級新人王 神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
  ■フェザー級新人王 上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
   ■ライト級新人王 ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
 ■ウェルター級新人王 児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
   ■ミドル級新人王 小西“獅子”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
■ライトヘビー級新人王 武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

■フライ級/6名参加 >>> 全試合終了
優勝  室伏 シンヤ(静岡/SUBMIT静岡)
準優勝 竹沢 弘晃(群馬/和術慧舟會RJW G2)
3位  池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
    プリン(栃木/PUREBRED大宮)

    ┏━室伏 シンヤ(静岡/SUBMIT静岡)
   ┏┫2R 腕十字
   ┃│┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   ┃┗┫判定 0-0 → 抽選
   ┃ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝━┫1R 腕十字
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   ┗┫不戦
    ┗━竹沢 弘晃(群馬/和術慧舟會RJW G2)

[解説]
12/2新宿大会で竹沢のフロントスリーパーを耐えた室伏が逆転の一本勝ち。
見事フライ級新人王に輝いた。


■バンタム級/10名参加 >>> 全試合終了
優勝  神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
準優勝 森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)
3位  塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
    坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ┃│┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    ┃┗┫判定 0-3
    ┃ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┏┫判定 2-0
   ┃│┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   ┃┗┫判定 0-2
   ┃ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝━┫判定 2-0
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   ┗┫判定 0-2
    ┃ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    ┃┏┫判定 3-0
    ┃│└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
11/30北沢大会で神酒が森を僅差の判定で下し優勝。
神酒がフェザー級新人王に輝いた。


■フェザー級/7名参加 >>> 全試合終了
優勝  上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
準優勝 松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)
3位  矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)3

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┏┫1R TKO
   ┃┃┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   ┃┗┫判定 3-0
   ┃ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝━┫1R 三角絞め
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   ┗┫判定 3-0
    ┃┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
12/2新宿大会で上田が松本を完封し、最後は三角絞めで一本勝ち。
上田がフェザー級新人王に輝いた。


■ライト級/8名参加 >>> 全試合終了
優勝  ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
準優勝 石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
3位  井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ┃│┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   ┃┗┫判定 0-3
   ┃ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝━┫判定 2-0
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)

[解説]
10/14パシフィコ横浜大会にてウィッキーが石澤に判定勝利。
ライト級新人王は、リオン武、不死身夜天慶に続き
シューティングジム横浜勢が獲得することとなった。


■ウェルター級/6名参加 >>> 全試合終了
優勝  児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
準優勝 佐々木 信治(広島/マスタープラント)
3位  野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
    アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   ┏┫判定 0-3
   ┃┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   ┃┗┫判定 0-2
   ┃ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝━┫判定 3-0
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫1R 三角絞め
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
11/10後楽園大会で児山が佐々木を完封し、判定勝利。
児山がウェルター級新人王となった。

■ミドル級/10名参加 >>> 全試合終了
優勝  小西“獅子”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
準優勝 奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
3位  新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)
    奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝━┫判定 0-3
   ┃ ┏━小西“獅子”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   ┃┏┫判定 0-0 → 抽選
   ┃┃└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   ┗┫判定 3-0
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
12/2新宿大会での決勝は白熱の攻防となるも1Rにダウンを奪った小西が
判定で競り勝ち、ミドル級新人王に。


■ライトヘビー級/6名参加 >>> 全試合終了
優勝  武田 光博(北海道/パラエストラ函館)
準優勝 松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
3位  古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
 
    ┏━松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫不戦
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝━┫2R TKO
   ┃ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   ┃┏┫2R TKO
   ┃│┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   ┗┫2R チキンウィング・アームロック
    ┗━武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
12/2新宿大会で武田が決勝デビューとなった松木をパウンドアウト。
レフェリーストップによるTKOでライトヘビー級新人王に輝いた。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過(10/14現在)

■フライ級/6名参加

    ┏━室伏 シンヤ(静岡/SUBMIT静岡)
   ┏┫2R 腕十字
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)3位確定
優勝─┤12/2 新宿
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)3位確定
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   ┗┫不戦
    ┗━竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
10/1北沢大会で室伏が池田を腕ひしぎ十字固めに下し、決勝進出。
プリンが諸事情により準決勝を棄権したため、
室伏シンヤ vs 竹沢弘晃での決勝戦が決定。


■バンタム級/10名参加

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ┃│┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    ┃┗┫判定 0-3
    ┃ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┏┫判定 2-0
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)3位確定
優勝─┤11/30 北沢
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)3位確定
   ┗┫判定 0-2
    ┃ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    ┃┏┫判定 3-0
    ┃│└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
10/1北沢大会で神酒が塩田を判定で下し、決勝進出。
神酒龍一 vs 森卓也での決勝戦が決定。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
   ┏┫1R TKO
   │┃┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤12/2 新宿
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   ┗┫判定 3-0
    ┃┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
10/1北沢大会で上田が矢作に鮮烈なTKO勝ち。
上田将勝 vs 松本輝之での決勝戦が決定。


■ライト級/8名参加 >>> 全試合終了
優勝  ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
準優勝 石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
3位  井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ┃│┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   ┃┗┫判定 0-3
   ┃ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝━┫判定 2-0
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)

[解説]
10/14パシフィコ横浜大会にてウィッキーが石澤に判定勝利。
ライト級新人王は、リオン武、不死身夜天慶に続き
シューティングジム横浜勢が獲得することとなった。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤11/10後楽園
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫1R 三角絞め
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)3位確定

[解説]
児山佳宏 vs 佐々木信治の決勝戦は11月10日の後楽園大会に決定。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤12/2 新宿
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   │┃└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   ┗┫判定 3-0
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)3位確定

[解説]
10/14パシフィコ横浜大会にて小西が新美に判定勝利。
奥野との決勝戦は12/2新宿FACE大会での実施が決定している。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┏━松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫不戦
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤12/2 新宿
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┏┫2R TKO
   ││┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)3位確定
   ┗┫2R チキンウィング・アームロック
    ┗━武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
9/8後楽園で武田が古川にチキンウィング・アームロック を極めて
白星デビューを飾ると共に決勝へ。
別山では不戦勝で準決勝に進んだ後藤が指を骨折し、松木が不戦勝で決勝へ。
なんと決勝は北海道勢同士の決勝に。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過(10/1現在)

■フライ級/6名参加

    ┏━室伏 シンヤ(静岡/SUBMIT静岡)
   ┏┫2R 腕十字
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)3位確定
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)3位確定
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   ┗┫不戦
    ┗━竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
10/1北沢大会で室伏が池田を腕ひしぎ十字固めに下し、決勝進出。
プリンが諸事情により準決勝を棄権したため、
室伏シンヤ vs 竹沢弘晃での決勝戦が決定。


■バンタム級/10名参加

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ┃│┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    ┃┗┫判定 0-3
    ┃ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┏┫判定 2-0
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)3位確定
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)3位確定
   ┗┫判定 0-2
    ┃ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    ┃┏┫判定 3-0
    ┃│└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
10/1北沢大会で神酒が塩田を判定で下し、決勝進出。
神酒龍一 vs 森卓也での決勝戦が決定。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
   ┏┫1R TKO
   │┃┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   ┗┫判定 3-0
    ┃┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
10/1北沢大会で上田が矢作に鮮烈なTKO勝ち。
上田将勝 vs 松本輝之での決勝戦が決定。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)3位確定
優勝─┤10/14横浜
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)3位確定

[解説]
ウィッキー聡生 vs 石澤大介のストライカー対決となった決勝は
10/14パシフィコ横浜大会での実施が決定。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤11/10後楽園
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫1R 三角絞め
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)3位確定

[解説]
児山佳宏 vs 佐々木信治の決勝戦は11月10日の後楽園大会に決定。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤10/14 横浜
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
小西vs新美の準決勝はパシフィコ横浜大会での実施が決定。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┏━松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫不戦
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┏┫2R TKO
   ││┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)3位確定
   ┗┫2R チキンウィング・アームロック
    ┗━武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
9/8後楽園で武田が古川にチキンウィング・アームロック を極めて
白星デビューを飾ると共に決勝へ。
別山では不戦勝で準決勝に進んだ後藤が指を骨折し、松木が不戦勝で決勝へ。
なんと決勝は北海道勢同士の決勝に。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過(9/21現在)

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)3位確定
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   ┗┫不戦
    ┗━竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
プリンが準決勝を棄権したため、竹沢が不戦勝で決勝へ進出。


■バンタム級/10名参加

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)3位確定
   ┗┫判定 0-2
    ┃ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    ┃┏┫判定 3-0
    ┃│└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
9/17名古屋にて、森が坂元を下し決勝進出。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   ┗┫判定 3-0
    ┃┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
打撃の制度で勝った松本がAtsushi13号を下し決勝へ進出。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)3位確定
優勝─┤10/14横浜
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)3位確定

[解説]
新人王決勝は石澤とのストライカー対決はパシフィコ横浜に決定。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤11/10後楽園
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫1R 三角絞め
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)3位確定

[解説]
決勝戦は11月10日の後楽園大会に決定。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤10/14 横浜
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
小西vs新美の準決勝はパシフィコ横浜大会での実施が決定。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┏━松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫不戦
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┏┫2R TKO
   ││┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)3位確定
   ┗┫2R チキンウィング・アームロック
    ┗━武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
9/8後楽園で武田が古川にチキンウィング・アームロック を極めて
白星デビューを飾ると共に決勝へ。
別山では不戦勝で準決勝に進んだ後藤が指を骨折し、松木が不戦勝で決勝へ。
なんと決勝は北海道勢同士の決勝に。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過(9/11現在)

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)3位確定
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   ┗┫不戦
    ┗━竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
プリンが準決勝を棄権したため、竹沢が不戦勝で決勝へ進出。


■バンタム級/10名参加

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   └┤9/17 名古屋
    │ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    │┏┫判定 3-0
    ││└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
7/30北沢での神酒vs井上は接戦の末ドロー。
抽選の結果、神酒が準決勝進出を決め、4強が出揃った。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┌┤10/1 北沢
   ││┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)3位確定
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   ┗┫判定 3-0
    ┃┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
打撃の制度で勝った松本がAtsushi13号を下し決勝へ進出。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)3位確定
優勝─┤10/14横浜
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)3位確定

[解説]
新人王決勝は石澤とのストライカー対決はパシフィコ横浜に決定。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   │┃└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   ┗┫1R 三角絞め
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)3位確定

[解説]
9/8後楽園で佐々木がアローイを三角で下し決勝進出。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤10/14 横浜
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
小西vs新美の準決勝はパシフィコ横浜大会での実施が決定。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┏━松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┏┫不戦
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┏┫2R TKO
   ││┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)3位確定
   ┗┫2R チキンウィング・アームロック
    ┗━武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
9/8後楽園で武田が古川にチキンウィング・アームロックを極めて
白星デビューを飾ると共に決勝へ。試合を行っていない後藤は3位認定せず。
別山では不戦勝で準決勝に進んだ後藤が指を骨折し、松木が不戦勝で決勝へ。
なんと決勝は北海道勢同士の対戦に。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過(7/31現在)

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   └┤
    └─竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
6/3大阪でベスト4が出揃うも、準決勝の日程は未だ未定。


■バンタム級/10名参加

     ┏━神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┏┫判定 0-1 → 抽選
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┌┤
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   └┤9/17 名古屋
    │ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    │┏┫判定 3-0
    ││└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
7/30北沢での神酒vs井上は接戦の末ドロー。
抽選の結果、神酒が準決勝進出を決め、4強が出揃った。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┌┤
   ││┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   └┤9/8 後楽園
    │┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
7/21後楽園で松本が田村をスリーパーで下し、1回戦を突破。
ベスト4が出揃った。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    ┃└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┏┫判定 3-0
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)3位確定
優勝─┤
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)3位確定

[解説]
7/30北沢ではウィッキーが判定で井上を下し、決勝進出。
新人王決勝は石澤とのストライカー対決に決定した。



■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   ││└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   └┤9/8 後楽園
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
7/21後楽園で実力者・児山が野口を圧倒し判定勝利。決勝進出を決めた。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)3位確定
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┏┫2R TKO
   │┃┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    ┗┫判定 1-1 → 抽選
     ┗━新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
7/30北沢では奇跡の逆転勝利で奥野が決勝進出。
また山崎vs新美は接戦の末、抽選で新美が準決勝へ。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤9/17 名古屋
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┏┫2R TKO
   ││┗古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   └┤9/8 後楽園
    └─武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
7/30北沢ではグラウンドパンチによるTKOで古川が初戦を突破。
デビュー以来3連続TKO負けとなる芦川には
ISCから無期出場停止処分が出されることに。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   └┤
    └─竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
6/3大阪でベスト4が出揃うも、準決勝の日程は未だ未定。


■バンタム級/10名参加

     ┌─神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┌┤7/30北沢
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┌┤
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   └┤9/17 名古屋
    │ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    │┏┫判定 3-0
    ││└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    ┗┫判定 0-2
     ┗━森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
7/21後楽園で森が接戦の末、神戸を破り準決勝進出。
7/30北沢で4強が打揃うこととなる。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┌┤
   ││┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   └┤9/8 後楽園
    │┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    ┗┫1R 1'55" スリーパー
     ┗松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
7/21後楽園で松本が田村をスリーパーで下し、1回戦を突破。
ベスト4が出揃った。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    │└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┌┤7/30北沢  
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   │┃└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   ┗┫2R 4'26" TKO
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)3位確定

[解説]
7/21後楽園で石澤が中村に逆転のTKO勝ちで、決勝に進出。
ウィッキーvs井上の準決勝も7/30北沢に決定しており、
同大会にて決勝カードが決定することとなる。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)3位確定
   ┏┫判定 0-3
   │┃┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   ││└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   └┤9/8 後楽園
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
7/21後楽園で実力者・児山が野口を圧倒し判定勝利。決勝進出を決めた。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┌┤7/30北沢
   ││┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    └┤7/30北沢
     └─新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
バンタムと並ぶ最多エントリーとなったミドル級も順調に試合を消化。
新岡が負傷棄権となったこともあって、7/30北沢では準決勝1試合と
2回戦1試合が決定している。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤9/17 名古屋
   ││┏後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │┗┫不戦
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┌┤7/30北沢
   ││└古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   └┤9/8 後楽園
    └─武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
ついに7/30北沢でライトヘビー級の新人王戦もスタート。
なお金太郎の負傷棄権のため、後藤は1回戦不戦勝で準決勝へ。
開幕の遅かった同級だが、早くも9月には準決勝2試合が決定済み。

2006年 新人王決定トーナメント 途中経過

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/SUBMIT静岡)
   ┌┤
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)
   │┗┫判定 0-0 → 抽選
   │ ┗池田“三男”博之(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏プリン(栃木/PUREBRED大宮)
   │┏┫判定 3-0
   ││└田原 シンペー(埼玉/総合格闘技STF)
   └┤
    └─竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)

[解説]
6/3大阪で行われた吉田vs池田は判定でドローとなるも、
抽選で池田が準決勝へ。ベスト4が出揃った。


■バンタム級/10名参加

     ┌─神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)
    ┌┤
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)
    │┗┫判定 0-3
    │ ┗井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
   ┌┤
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗━塩田“GOZO”歩(東京/パラエストラ八王子)
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
   │┏┫判定 0-3 
   ││┗━坂元 寛史(愛知/NASER DO SOL)
   └┤
    │ ┏神戸 崇行(愛知/ALIVE)
    │┏┫判定 3-0
    ││└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
    └┤7/21 後楽園
     └─森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
5/28北沢で塩田が松藤を破り初戦を突破、準決勝進出を決めた。
5/21札幌で蔵田圭介をKOした森と、神戸の2回戦は7/21後楽園に決定。


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)
   ┌┤
   ││┌マイク・ハヤカワ(大阪/シューティングジム大阪)
   │┗┫判定 3-0
   │ ┗上田 将勝(東京/パラエストラ東京)
優勝─┤
   │ ┏Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)
   │┏┫1R TKO
   ││└山下 悟史(静岡/SUBMIT静岡)
   └┤
    │┌田村 和也(茨城/マッハ道場)
    └┤7/21 後楽園
     └松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)

[解説]
5/28北沢でAtsushi13号が山下をTKOで下し、準決勝進出を決めた。
6/3大阪では上田がハヤカワを圧倒し判定勝利。
田村負傷のため延期となった松本との1回戦は7/21後楽園に決定。
同大会でベスト4が出揃うことになる。


■ライト級/8名参加

     ┏━ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)
    ┏┫判定 2-0
    │└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)
   ┌┤  
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
   │┗┫判定 0-3
   │ ┗━井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)
   │┏┫2R TKO
   ││└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
   └┤7/21 後楽園 
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)
    ┗┫2R 腕十字
     ┗━中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)

[解説]
5/28北沢で中村が富山を腕十字で破り1回戦を突破。これで4強が出揃った。
すでに7/21後楽園で石澤vs中村が決定。ウィッキーvs井上も7/30北沢の
マッチメイクプランに浮上しており、これが決定となれば8月を前に
決勝進出選手が決定することとなる。


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 ヨシキ(北海道/パラエストラ札幌)
   ┌┤7/21 後楽園
   ││┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
   │┗┫判定 0-2
   │ ┗児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
優勝─┤
   │ ┏佐々木 信治(広島/マスタープラント)
   │┏┫判定 3-0
   ││└柴 博(京都/PUREBRED京都)
   └┤
    └─アローイ石橋(北海道/パラエストラ札幌)

[解説]
5/14広島で佐々木が柴を、5/28北沢で児山が三浦を下し、4強が出揃った。
早くも7/21後楽園では野口vs児山の準決勝実施が決定。
もう一つの準決勝・佐々木vs石橋は秋に予定されている大阪大会で実施の予定。


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    ┏┫不戦
    │┃┏マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
    │┗┫判定 3-0
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
   ┌┤
   ││┌─阿仁鬼(北海道/パラエストラ札幌)
   │┗┫2R TKO
   │ ┗━奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝─┤
   │ ┏━小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)
   │┏┫判定 0-0 → 抽選
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
   └┤
    │ ┏山崎 昭博(静岡/SUBMIT静岡)
    │┏┫1R スリーパー
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
    └┤
     └─新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)

[解説]
5/28北沢で山崎が佐藤に一本勝ちし、準決勝進出。
新岡は負傷のため棄権となり、マテウスが不戦勝で準決勝へ。
6/3大阪での小西vs杉本はドローとなるも、抽選で小西が準決勝へ。


■ライトヘビー級/6名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)
   ┌┤
   ││┌後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)
   │└┤
   │ └金太郎(茨城/R-BLOOD)
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)
   │┌┤
   ││└古川“ジュウザ”誠史(大阪/相補対術)
   └┤
    └─武田 光博(北海道/パラエストラ函館)

[解説]
現時点でライトヘビー級の新人王戦はまだ実施されず。
しかし協会では1回戦の実施期限を7月としているため、
7/21後楽園、または7/30北沢での実施となる公算が高い。
1回戦シードの武田は負傷のため5/21札幌大会を欠場したが、
新人王戦には出場予定とのこと。

2006年 新人王決定トーナメント 組み合わせ決定

>名前(地域/所属)公式戦績 - デビュー時期

■フライ級/6名参加

    ┌─室伏 伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)未デビュー
   ┌┤
   ││┌吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)未デビュー
   │└┤
   │ └池田 博之(東京/パラエストラ東京)未デビュー
優勝─┤
   │ ┌山田 武志(栃木/PUREBRED大宮)未デビュー
   │┌┤
   ││└田原 伸平(埼玉/総合格闘技STF)未デビュー
   └┤
    └─竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)2L-05/05


■バンタム級/10名参加

     ┌─神酒 龍一(東京/GUTSMAN・修斗道場)1W1L-05/07
    ┌┤
    ││┌加藤 賢也(愛知/ALIVE)未デビュー
    │└┤
    │ └井上 英(佐賀/パラエストラ博多)未デビュー
   ┌┤
   ││┌─松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)2L-05/05
   │└┤
   │ └─塩田 歩(東京/パラエストラ八王子)未デビュー
優勝─┤
   │ ┌─海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)未デビュー
   │┌┤ 
   ││└─坂元 寛史(愛知/ALIVE小牧)未デビュー
   └┤
    │ ┌神戸 崇行(愛知/ALIVE)未デビュー
    │┌┤
    ││└細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー
    └┤
     └─森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)1L-05/05


■フェザー級/7名参加

    ┌─矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)1W1L-05/06
   ┌┤
   ││┌早川 展弘(大阪/シューティングジム大阪)未デビュー
   │└┤
   │ └上田 将勝(東京/パラエストラ東京)1W-05/11
優勝─┤
   │ ┌Atsushi13号(東京/パラエストラ東京)1L-05/10
   │┌┤
   ││└山下 悟史(静岡/和術慧舟會駿河道場)2L-05/02
   └┤
    │┌田村 和也(茨城/マッハ道場)未デビュー
    └┤
     └松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)1W1L-05/05


■ライト級/8名参加

     ┌─ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)1W1L-05/05
    ┌┤
    │└─谷口 智則(茨城/マッハ道場)未デビュー
   ┌┤  
   ││┌─松本 大輔(京都/PUREBRED京都)1W1L-05/06
   │└┤
   │ └─井上 雄史(東京/GUTSMAN・修斗道場)1W-05/11
優勝─┤
   │ ┌─石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)1W1L-05/05
   │┌┤
   ││└─石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)未デビュー
   └┤ 
    │┌─富山 浩宇(東京/チームP's LAB)2L-05/05
    └┤
     └─中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02


■ウェルター級/6名参加

    ┌─野口 善行(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
   ┌┤
   ││┌三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)未デビュー
   │└┤
   │ └児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)1L1D-05/07
優勝─┤
   │ ┌佐々木 信治(広島/マスタープラント)1W-05/10
   │┌┤
   ││└柴 博(京都/PUREBRED京都)1L-05/03
   └┤
    └─石橋 道幸(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー


■ミドル級/10名参加

     ┌─新岡 勝明(北海道/ノースキングス・ジム)1W1L-05/05
    ┌┤
    ││┌マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
    │└┤
    │ └湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)未デビュー
   ┌┤
   ││┌─浅倉 秀和(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
   │└┤
   │ └─奥野 泰舗(東京/GUTSMAN・修斗道場)1W-05/07
優勝─┤
   │ ┌─小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)1W-05/10
   │┌┤ 
   ││└─杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)未デビュー
   └┤
    │ ┌山崎 昭博(静岡/和術慧舟會駿河道場)1L-05/02
    │┌┤
    ││└佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)未デビュー
    └┤
     └─新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)2W-05/07


■ライトヘビー級/6名参加

    ┌─松木 睦(北海道/ノースキングスジム)未デビュー
   ┌┤
   ││┌後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)未デビュー
   │└┤
   │ └金太郎(茨城/R-GYM)2L-05/05
優勝─┤
   │ ┌芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)2L-05/03
   │┌┤
   ││└古川 誠史(大阪/相補対術)未デビュー
   └┤
    └─武田 光博(北海道/パラエストラ函館)未デビュー

2006年 新人王決定トーナメント出場選手一覧(一部訂正)

>名前(地域/所属)公式戦績 - デビュー時期
※×は不参加選手。
※※トーナメント組み合わせは近日発表予定

■フライ級/6名参加
山田 武志(栃木/PUREBRED大宮)未デビュー
竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)2L-05/05
田原 伸平(埼玉/総合格闘技STF)未デビュー
室伏 伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)未デビュー
池田 博之(東京/パラエストラ東京)未デビュー
吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)未デビュー

×桜 番長(京都/PUREBRED京都)1W1L-04/10


■バンタム級/10名参加
森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)1L-05/05
海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)未デビュー
塩田 歩(東京/パラエストラ八王子)未デビュー
細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)未デビュー
神酒 龍一(東京/GUTSMAN修斗道場)1W1L-05/07
松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)2L-05/05
坂元 寛史(愛知/ALIVE小牧)未デビュー
加藤 賢也(愛知/ALIVE)未デビュー
神戸 崇行(愛知/ALIVE)未デビュー
井上 英(佐賀/パラエストラ博多)未デビュー

×菅原 雅顕(東京/和術慧舟會)2W1L-05/05
×岡田 剛史(広島/TKエスペランサ)1W2L-04/10


■フェザー級/7名参加
矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)1W1L-05/06
田村 和也(茨城/マッハ道場)未デビュー
上田 将勝(東京/パラエストラ東京)1W-05/11
浅野 篤司(東京/パラエストラ東京)1L-05/10
山下 悟史(静岡/和術慧舟會駿河道場)2L-05/02
早川 展弘(大阪/シューティングジム大阪)未デビュー
松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)1W1L-05/05

×島田 錠二(東京/パラエストラ八王子)1L-05/05
×扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)未デビュー


■ライト級/8名参加
石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)1W1L-05/05
谷口 智則(茨城/マッハ道場)未デビュー
石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)未デビュー
井上 雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/11
中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02
富山 浩宇(東京/チームP's LAB)2L-05/05
ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)1W1L-05/05
松本 大輔(京都/PUREBRED京都)1W1L-05/06

×金山 康宏(京都/PUREBRED京都)未デビュー
×孫 煌進(東京/スクランブル渋谷)2W1L-05/05
×粕谷 さかえ(神奈川/K'z FACTORY)1W2D-04/11
×小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)未デビュー


■ウェルター級/6名参加
石橋 道幸(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
野口 善行(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)1L1D-05/07
三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)未デビュー
柴 博(京都/PUREBRED京都)1L-05/03
佐々木 信治(広島/マスタープラント)1W-05/10

×田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)未デビュー
×中野 洋志(茨城/マッハ道場)未デビュー
×徳久 宜生(茨城/マッハ道場)未デビュー
×井上 裕貴(東京/総合格闘技木口道場)1W1D-05/05
×Barbaro44(富山/クラブ・バーバリアン)1W-05/03


■ミドル級/10名参加
新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)2W-05/07
マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)未デビュー
湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)未デビュー
浅倉 秀和(北海道/パラエストラ札幌)未デビュー
奥野 泰舗(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/07
新岡 勝明(北海道/ノースキングス・ジム)1W1L-05/05
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)未デビュー
山崎 昭博(静岡/和術慧舟會駿河道場)1L-05/02
杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)未デビュー
小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)1W-05/10

×吉田 善行(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02
×相原 賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)1L-05/05


■ライトヘビー級/6名参加
金太郎(茨城/R-GYM)2L-05/05
芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)2L-05/03
古川 誠史(大阪/相補対術)未デビュー
後藤 高士(神戸/パラエストラ加古川)未デビュー
武田 光博(北海道/パラエストラ函館)未デビュー
松木 睦(北海道/ノースキングスジム)未デビュー

×島川 敦行(京都/PUREBRED京都)3L-04/10

2006年 新人王決定トーナメント 候補選手一覧 訂正

>名前(地域/所属)公式戦績 - デビュー時期
※○はすでに参加を、×は不参加を表明している選手

■フライ級/候補選手7名
山田 武志(栃木/PUREBRED大宮)未
竹沢 弘晃(群馬/RJW G2)2L-05/05
田原 伸平(埼玉/総合格闘技STF)未
○池田 博之(東京/パラエストラ東京)未
室伏 伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)未
桜 番長(京都/PUREBRED京都)1W1L-04/10
吉田 朋彦(和歌山/G-FREE)未

■バンタム級/候補選手12名
○森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)1L-05/05
海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)未
○塩田 歩(東京/パラエストラ八王子)未
細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)未
○神酒 龍一(東京/GUTSMAN修斗道場)1W1L-05/07
松藤 裕晴(東京/和術慧舟會RJW)2L-05/05
菅原 雅顕(東京/和術慧舟會)2W1L-05/05
○坂元 寛史(愛知/ALIVE小牧)未
○加藤 賢也(愛知/ALIVE)未
○神戸 崇行(愛知/ALIVE)未
岡田 剛史(広島/TKエスペランサ)1W2L-04/10
井上 英(佐賀/パラエストラ博多)未

■フェザー級/候補選手9名
矢作 尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)1W1L-05/06
田村 和也(茨城/マッハ道場)未
扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)未
○上田 将勝(東京/パラエストラ東京)1W-05/11
○浅野 篤司(東京/パラエストラ東京)1L-05/10
×島田 錠二(東京/パラエストラ八王子)1L-05/05
山下 悟史(静岡/和術慧舟會駿河道場)2L-05/02
○早川 展弘(大阪/シューティングジム大阪)未
○松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)1W1L-05/05

■ライト級/候補選手12名
○石澤 大介(北海道/パラエストラ札幌)1W1L-05/05
谷口 智則(茨城/マッハ道場)未
石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)未
○井上 雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/11
○中村 浩士(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02
孫 煌進(東京/スクランブル渋谷)2W1L-05/05
富山 浩宇(東京/チームP's LAB)2L-05/05
粕谷 さかえ(神奈川/K'z FACTORY)1W2D-04/11
ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)1W1L-05/05
松本 大輔(京都/PUREBRED京都)1W1L-05/06
金山 康宏(京都/PUREBRED京都)未
×小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)未

■ウェルター級/候補選手11名
○石橋 道幸(北海道/パラエストラ札幌)未
○野口 善行(北海道/パラエストラ札幌)未
田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)未
中野 洋志(茨城/マッハ道場)未
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)未
児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)1L1D-05/07
井上 裕貴(東京/総合格闘技木口道場)1W1D-05/05
三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
Barbaro44(富山/クラブ・バーバリアン)1W-05/03
柴 博(京都/PUREBRED京都)1L-05/03
○佐々木 信治(広島/マスタープラント)1W-05/10

■ミドル級/候補選手12名
○浅倉 秀和(北海道/パラエストラ札幌)未
○新岡 勝明(北海道/ノースキングス・ジム)1W1L-05/05
マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
新美 吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)2W-05/07
×吉田 善行(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02
山崎 昭博(静岡/和術慧舟會駿河道場)1L-05/02
○奥野 泰舗(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/07
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)未
○湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)未
小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)1W-05/10
相原 賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)1L-05/05
杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)未

■ライトヘビー級/候補選手7名
金太郎(茨城/R-GYM)2L-05/05
芦川 祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)2L-05/03
島川 敦行(京都/PUREBRED京都)3L-04/10
○古川 誠史(大阪/相補対術)未
出口 高士(神戸/パラエストラ加古川)未
○武田 光博(北海道/パラエストラ函館)未
○松木 睦(北海道/ノースキングスジム)未

2006年 新人王決定トーナメント 候補選手一覧

日本修斗協会が主宰する2006年新人王決定トーナメントは、
下記の条件を全て満たした選手が出場候補選手となります。


1) 日本国内に在住の選手であること。

2) アマ修斗戦績によってプロ昇格した選手であること。

3) 2004年10月以降のプロデビューであること。

4) 公式戦出場経験が3戦以下であること。

5) 公式戦績が2勝以下であること。

6) 過去に新人王決定トーナメントでの優勝経験のないこと。


この条件に当てはまる来年度の出場選手候補は以下の通り。
各選手のマネージャーにおかれましては
新人王決定トーナメントへの出場意志の有無を
12月26日(月)までに日本修斗協会事務局まで
メールまたは電話にてお知らせいただくようお願いいたします。

なお下記一覧は現在までのプロおよびアマの出場実績を元に作成したもので、
階級、リングネーム、所属の変更などが有る場合は、併せてお知らせ下さい。

また一覧に名前のない選手で、出場権に関する疑問がある場合も
協会事務局までお問い合わせ下さい。


>名前(地域/所属)公式戦績 - デビュー時期

■フライ級/候補選手6名
室伏 伸哉(静岡/和術慧舟會駿河道場)
池田 博之(東京/パラエストラ東京)
田原 伸平(埼玉/総合格闘技STF)
山田 武志(栃木/PUREBRED大宮)
桜 番長(京都/PUREBRED京都)1W1L-04/10
竹沢弘晃(群馬/RJW G2)2L-05/05

■バンタム級/候補選手11名
塩田 歩(東京/パラエストラ八王子)
坂元 寛史(愛知/ALIVE小牧)
細谷 健二(東京/和術慧舟會東京本部)
井上 英(佐賀/パラエストラ博多)
加藤 賢也(愛知/ALIVE)
海老原 洋輔(茨城/パラエストラ松戸)
森 卓也(北海道/パラエストラ札幌)1L-05/05
神酒龍一(東京/GUTSMAN修斗道場)1W1L-05/07
松藤裕晴(東京/和術慧舟會RJW)2L-05/05
菅原雅顕(東京/和術慧舟會)2W1L-05/05
岡田剛史(広島/TKエスペランサ)1W2L-04/10

■フェザー級/候補選手10名
扇久保 博正(千葉/パラエストラ松戸)
浅野 篤司(東京/パラエストラ東京)1L-05/10
田村 和也(茨城/マッハ道場)
早川 展弘(大阪/シューティングジム大阪)
神戸 崇行(愛知/ALIVE)
山下悟史(静岡/和術慧舟會駿河道場)2L-05/02
矢作尚紀(埼玉/PUREBRED大宮)1W1L-05/06
松本輝之(大阪/シューティングジム大阪)1W1L-05/05
島田錠二(東京/パラエストラ八王子)1L-05/05
上田 将勝(東京/パラエストラ東京)1W-05/11

■ライト級/候補選手11名
石渡 伸太郎(東京/GUTSMAN・修斗道場)
谷口 智則(茨城/マッハ道場)
小澤 朗(大阪/シューティングジム大阪)
井上雄史(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/11
松本大輔(京都/PUREBRED京都)1W1L-05/06
中村浩士(東京/東京イエローマンズ)1W2L-05/02
孫 煌進(東京/スクランブル渋谷)2W1L-05/05
富山浩宇(東京/チームP's LAB)2L-05/05
粕谷さかえ(神奈川/K'z FACTORY)1W2D-04/11
ウィッキー聡生(神奈川/シューティングジム横浜)1W1L-05/05
石澤大介(北海道/パラエストラ札幌)1W1L-05/05

■ウェルター級/候補選手11名
田口 公一(埼玉/PUREBRED大宮)
石橋 道幸(北海道/パラエストラ札幌)
中野 洋志(茨城/マッハ道場)
徳久 宜生(茨城/マッハ道場)
佐々木 信治(広島/マスタープラント)1W-05/10
野口 善行(北海道/パラエストラ札幌)
三浦 忍(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)
Barbaro44(富山/クラブ・バーバリアン)1W-05/03
柴 博(京都/PUREBRED京都)1L-05/03
児山佳宏(千葉/パラエストラ松戸)1L1D-05/07
井上裕貴(東京/総合格闘技木口道場)1W1D-05/05

■ミドル級/候補選手11名
湯浅 友和(大阪/シューティングジム大阪)
佐藤 拓也(京都/PUREBRED京都)
杉本 敏彦(福岡/パラエストラ博多)
マテウス・イリエ・ネキオ(BRA/埼玉/PUREBRED大宮)
浅倉 秀和(北海道/パラエストラ札幌)
小西“レオ”優樹(兵庫/シューティングジム神戸)1W-05/10
山崎昭博(静岡/和術慧舟會駿河道場)1L-05/02
吉田善行(東京/東京イエローマンズ)1W1L-05/02
新美吉太郎(千葉/総合格闘技津田沼道場)2W-05/07
新岡勝明(北海道/ノースキングス・ジム)1W1L-05/05
相原賢裕(愛媛/パラエストラ愛媛)1L-05/05

■ライトヘビー級/候補選手6名
出口 高士(神戸/パラエストラ加古川)
古川 誠史(大阪/相補対術)
島川敦行(京都/PUREBRED京都)3L-04/10
奥野泰舗(東京/GUTSMAN修斗道場)1W-05/07
金太郎(茨城/R-GYM)2L-05/05
芦川祥教(山梨/和術慧舟會NEO STYLE)2L-05/03



2005年 新人王決定トーナメント 入賞者一覧

■フライ級/4名参加
優勝  武田 憲一(北海道/パラエストラ札幌)
準優勝 斜童"cat"ハヤト(千葉/パラエストラ松戸)

■バンタム級/8名参加
優勝  下川 雄生(神奈川/SHOOTO GYM K'z FACTORY)
準優勝 正城 悠樹(神奈川/X-ONEジム湘南)
3位  赤木 敏倫(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    手塚 豊(神奈川/和術慧舟會タイガープレイス)

■フェザー級/9名参加
優勝  水垣 偉弥(神奈川/シューティングジム八景)
準優勝 徹 肌ィ郎(東京/和術慧舟會岩手支部)
3位  松本 輝之(大阪/シューティングジム大阪)
    亘理 崇麿(宮城/パラエストラ仙台)

■ライト級/8名参加
優勝  不死身夜 天慶(神奈川/シューティングジム横浜)
準優勝 西岡 裕(千葉/パラエストラ千葉)
3位  松本 大輔(京都/PUREBRED京都)
    中尾 享太郎(神奈川/シューティングジム横浜)

■ウェルター級/5名参加
優勝  廣田 瑞人(東京/GUTSMAN・修斗道場)
準優勝 児山 佳宏(千葉/パラエストラ松戸)
3位  山守 正明(埼玉/PUREBRED大宮)
    井上 裕貴(神奈川/総合格闘技木口道場)

■ミドル級/5名参加
優勝  中村 K太郎(東京/和術慧舟會東京本部)
準優勝 吉田 善行(東京/東京イエローマンズ)
3位  新岡 勝明(北海道/ノースキングスジム)
    山崎 昭博(静岡/和術慧舟會駿河道場)

■ライトヘビー級/4名参加
優勝  余膳 正志(大阪/シューティングジム大阪)
準優勝 佐藤 隆平(茨城/R-GYM)
What's Shooto?
「打て」という“打”ではなく、
「投げろ」という“投”ではなく、
「極めろ」という“極”ではない。
また単に打・投・極を総合的に
闘えばいいというものでもない。
自然の流れにのった技術がとぎれなく連係し、
なめらかに回転することが修斗の姿である。
そして闘いを修めていく修斗の思想が、
競技者を人格的に正しく導く。
それこそが修斗の理念である。
礼に始まり、礼に終わる。
礼の姿勢こそ修斗の基本姿勢であり、
自然に礼を発せられることが、
修斗体得への第一歩である。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新人王決定戦
Competition Schedule
2011年
10月
01(土) 東京/新宿FACE
02(日) 愛知/アスナルホール
02(日) 岡山/中四国FM
10(月/祝) 大阪/西日本OP
16(日) 北海道/ZEPP SAPPORO
30(日) 高知/高知FF
30(日) 埼玉/SAITAMA FESTIVAL

11月
05(土) 東京/TDCホール
27(日) 青森

12月
18(日) 東京/新宿FACE

赤字=アマチュア大会
青字=プロ大会

※英字略号の意味は以下の通り。
FF=フリーファイト
OP=オープントーナメント
FM=フレッシュマントーナメント
SG=修斗グラップリング
DT=クラスDトーナメント
Recent Entries
記事検索
第18回全日本アマチュア修斗選手権大会協賛一覧
【特別協賛・協力】
ISAMI
KENTAI
講談社イブニング

【協賛】
パラエストラ東京
    ◆
ALIVE
INSPIRIT
市原紙源
KO SHOOTO GYM
GRAPPLE
修斗GYM東京
和菓子 菜の花
サプリメントブランド FINE LAB
ギョサン取扱量日本一 マツシタ靴店
    ◆
アカデミア・アーザ水道橋
秋本道場JUNGLE JUNCTION
AACC
激旨焼肉 うしえ者
海鮮丼屋 小田原 海舟
シルバーアクセサリー GARNI
ゴールドジム御殿場静岡店
相模洋洗
SHOOTO GYM K'z FACTORY
修斗GYMS直心会
小田原駅前 じんりき厨房
小田原蒲鉾 杉兼
誠流会館
セコンドアウト
総合格闘技道場STF
総合格闘技道場BURST
大藤宅建
TT-era SHOOTO×G-SHOCK
TKエスペランサ
TKプロモーション
八景ジム
花を贈るなら ハナマサ
パラエストラ北九州
パラエストラ札幌
パラエストラ千葉ネットワーク
パラエストラ八王子
パラエストラ八戸
PUREBRED大宮
格闘技系ファッション FOKAI
フラワーショップ 古屋花店
フルフォース・プロダクション
リカバリーウェアのVENEX
ポゴナ・クラブジム
マツウラスポーツひもの屋半兵衛
マッハ道場
小田原かまぼこ 丸う田代
学生服 ユニフォーム企画 マルク
MOBSTYLES
luz hoir
roots
    ◆
赤崎道場A-SPIRIT
アンドレイオス
鍼灸、整骨、マッサージ けやき通り治療院
剣持塗料店
ジュエリー シセロシスコ
ゼロ戦クラブ
総合格闘技ゴンズジム
総斗會三村道場
9s MMA
NASCER DO SOL
美容室 BANANA
パラエストラ愛媛
パラエストラ葛西
パラエストラ小岩
パラエストラ岐阜
パラエストラ函館
ピロクテテス新潟
ベビーマッサージ mama's hug
毛利道場
天ぷら師 諸星久美子
そば師 諸星二朗
リバーサルジム
渡辺智史

(順不同/敬称略)
  • ライブドアブログ