行くぜ沖縄!目指せゴール!!(内房レーシング私的ブログ)

仕事の事(自転車関係)・ロードレース・大好きな沖縄の事を適当に書いてます

今日のチーム練

 30名ほど集まったのでAチームBチームに分かれての周回練習。(今日はAチーム)
中袖6周、実はこれが切れそうで頑張れば切れない状態が続くので自分にとっては一番きつい練習、なかなか一人ではここまで追い込めない。
心拍数180まで上昇、久しぶりに地面に座り込みたいくらいまで追い込めた!!
(おっと先週の富士五合目ゴール後もだったような)
引っ張ってくれた皆さんありがとう。

0619


走ってる写真はありません、そんな余裕があったら足回せ!!

ゴール後、たこ焼きののぼりが誘惑しているようにたなびいているが我慢!!
夜はチームメンバーのお祝いパーテイー、少しでも節制しとかなきゃ。






Mt.富士ヒルクライム、2分短縮したどー!

今年も参加しましたMt.富士ヒルクライム、24kmで1270m・エントリーはなんと8700名だそうです。

061201


宿泊は西湖の民宿、もう20年以上のお付き合い早朝4時にもかかわらず朝食を出してくれるので助かります。
天気は上々、風も無し最高のコンディションでしたこれから登る富士山もクッキリ!!

061202


去年は1時間25分54秒(50歳〜59歳完走者1222人中151位)今年の目標はズバリ限りなく80分に近づくこと、危うくば切っちゃう...

061205
そして結果は
1時間23分45秒(50歳〜59歳完走者1325人中138位)ちなみに現在58歳
平均ペダリングパワー:203W
2分短縮、80分は切れませんでしたがまた一歩近づきました。

ゴールで見つけたメンバーと記念写真!!
ヒルクライムのゴール後は最高の笑顔になります。
頑張った末のゴールは格別ですから






061203レースを振り返ってみます。
参加案内に入っていた各タイム目標のラップ表シールが大変参考になりました。
自分が使ったのは1時間28分目標の物、5kごとの目標タイムが明記されています、これを5kで1分づつ縮めて行けば1時間23分で走れる計算になります。

さあスタートです!
まずは5k、料金所まではいつも心拍を上げる為にダンシングです。
「おー、去年より身体が軽く感じるし心臓も楽に感じる」
その後は5k・10k・15k・20kと計算通りに短縮の走り。
後は20k先の平坦で加速してゴールが残念...足が終わってた、加速出来ずにゴールかろうじて23分台でした。



自分のような集中力の続かない性格の者としては今回のラップ表は大変な武器に、24kを1本のレースではなく5k×5本のレースとして集中力を切らせずに走れました。
最後はパワー計とかではなく一枚のシール、アナログな人間です(笑)

これで80分切りが見えてきました、まだまだ進化していく予定のおやじです!!

しかし近づく次の年代、80分切っても10位前後とは先輩達速すぎ。









JAPANヒルクライムin大弛峠に参加した。

参加してきました、山梨市で行われたヒルクライム!!
今回はちょっと辛口

大会同日開催の箱根ヒルクライムか迷いましたが大会のうたい文句が選手の側にたった大会というので今年はこちらに。
具体的には遅めの10時スタートにするからホテルでゆっくり朝食を取ってから来てくださいねという事。
(実際には当日参加が多かったようです、自分たちは前泊して地元に貢献)
カテゴリーを増やして各クラス3位まで表彰する事によって表彰者を増やす
(年代別を5歳刻みや体重別カテゴリーでしたが表彰は各1位だけ後は表彰状を受付で手渡し、違うんだよなー表彰台でガッツポーズして写真とりたいんだよなー)
チャンピオンクラスは国内最長38kmのコース設定
(実際にはパレード区間があるのでレースは27km)

052903木更津を13時に出発して15時30分到着、近いぞ山梨。
前日受付をしようと思ったら前日受付は中止、明日7時からの当日受付に来て下さいと...
確かホテルでゆっくり朝食じゃあ無いの???
まあそこは簡単には引き下がらない会長、なんとかお願いして当日受付してもらいました(笑)

大会告知がうまく行き渡らなかったのでしょうか参加者は170名くらい、開会式会場もスカスカせっかくお偉いさんが来たのにちょっと残念でしたね。







参加者が少ないのでスタート地点も和やかアットホームな感じ、いつもの殺伐とした感じは有りません。
ですがここまでのパレード区間10kmが地獄でした。
途中1.7kmで200m以上登る激坂で最高勾配は28%、自分は先頭の方で登ったので問題有りませんが後から来たメンバーは激坂区間で落車した前者に巻き込まれ膝から血が...聞いたら後ろはほとんどの方が押して歩いたらしい、関係者に聞いたら名物坂だから登ってもらったって...もうわけわからん。

052904
052902


しかしコースは走りやすいしゴール広場の廃校には気持ちの良い風が日陰に入りスタッフさんにもらったコーラをグビグビ気持ちえー!!、レースで無くてサイクリングで来たい場所ですね

052901


ゴール後に行った近くの温泉からの景色、お土産に買ったデラウェアとサクランボも美味しかったし次は観光で来たいと思いました。

富士山反時計回り一周

 先週の水曜定休日にS田さんK池君と3名で行ってきました。
木更津を6時出発、途中事故渋滞に遭いながらも8時には須走の道の駅到着!!
けっこう自転車を積んだ車が止まってます、皆さんアザミを登りに来ているんですね。

自分たちは8時30分に向こうに見える富士山一周のサイクリングへ!!

DSC_0792


ここは約70km地点、富士宮から16km900m登ってきた水ヶ塚公園。
後は下るだけレストハウスでラーメンとソフトクリームを楽しみに頑張って登ったのに、残念改修中で閉まってました。自販機も全て撤収中、まじかー!!景色は最高。

DSC_0797


100km獲得標高2000m走って13時30分に道の駅到着!!
パン一個、ボトル一本ではぎりぎりだった...

あっという間に着替えて14時過ぎには御殿場で一番と自薦のトンカツ屋さんへ。
みそカツ定食食って帰宅、16時30分には到着、一日効率よく動けました。
また誰か誘って行こうかな、次は富士宮スタートで焼きそばもいいな。

DSC_0800

5月22日のチーム連

 昨日からニセコクラシックシフトな内容で!!
当然登っては下ってのコース、このコース沖縄対策でも使えそう。

そして最近は内房RCレディースの走りが熱い!!
おのおのヒルクライム・耐久・タイムトライアルと得意分野が違う3名、お互いに刺激しあってよい関係。
ここにトライアスリートのSさんと、落車骨折中のNさんが加われば最強アマぞネス軍団だな。

DSC_0805


DSC_0809
練習後はこれの美味しい季節になりましたね。
昨日は「あまおうソフト」甘ーい

ミニストップさんありがとう。



第1回ブルークリテリウム in 鴨川、

先週の土曜日(14日)参加してきました、房総で初開催の大会盛り上がりました。

051401


JBCF(全日本実業団)との共催大会、ゴール付近もいつもと雰囲気が違って本格的。
共催にする事で市民レーサーもレース後にJBCFの走りが見られる、刺激を受けられて良いんではないですか。
こんな大会が増えると良いですね。

051402


45歳〜59歳の部に参加しました、約20名ほどの参加者。
内房RCからは4名参加頼もしいです。

前方に並ぶおじさまたちの機材の凄さにタジタジ、両脇タイムかよ。
久しぶりの短距離クリテリウム、どきどきでスタート!!

試走の教訓から絶えず前方に位置するように心がけて走る。
2周目くらいで4番目の方が中切れする形で3名の逃げが出来たのですかさずブリッジして4名で逃げグループ形成するも2周くらいで捕まる。
6周目でまたまた3名の逃げが出来るが確か後ろに優勝候補と勝手に思ってた方がいるはずだからとパスして行かせる、さっきも2周で捕まったし。
が残念決まってしまった、最終周の最終コーナー手前の直線でアタックするタイミングをギリギリまで待って行こうと思ったら先に3名くらいの方に行かれてしまった。
7位でコーナーをクリアして1人抜きぎりぎり6位入賞!!
今回も消極的なレースでした...反省。

051404










2016内房ジャージ&パンツ

内房レーシングジャージ&パンツ

ウェーブワンのレジェフィットで作成します、上下とも各約11500円
購入希望の方は5月22日までにご連絡下さい、サイズのわからない方はお店に試着サイズ見本を用意してあります。
完成は7月末
ご注文お待ちしています。

同時に「内房長袖夏用レジェフィットジャージ」も作成します。
デザインは半袖ジャージに準じます。
価格は約12500円です。
こちらも5月22日までにご注文お願いします。

2016内房ジャージ

第30回ツール・ド・八ヶ岳

去年出てコースが気に入ったので2回目の参戦!!
早朝に地元を出発して清里のロックでカレー食って宿舎入り12時、休憩して自走で受付へ。

天気最高、10kで獲得標高600mをゆっくり機材を確かめながら

今回投入したのはこれ

041501


明日までこの天気持ってくれー

041703


期待は見事に裏切られる、小雨強風低温の3連発。特に強風がダメ、コース短縮になんねーかなとぼやきながら待機するが無情にもスタート時刻は迫ってくる。諦めてスタートラインへ奇跡的に晴れてきた。
天は我に味方した!

041702


今年の目標は1時間30分切り(去年は1時間33分54秒)と気合をいれてスタート

去年と違って今年はスタート直後のペースアップは無し向かい風を嫌がっているのか大人しめのペース。
それでもパワーは300w近くまで上がる、暫くは着くがこれでは持たないので集団を見送り250wくらいまで落とす。
1人になると急に風が襲ってくる、雨は止んでも強風はやまない。
天はそこまで味方しなかった!!

強風で落ちた小枝を避けながら走りなんとかゴール!!(パンクしたくないから)
うーん残念1時間36分去年より2分ちょっと落ちてる。
優勝者も去年より2分落ち、みなさん強風にはてこずった模様と諦めるがパワーは去年の平均より10wほどアップしている、もしかしたら無風だったら切れた...なんてね。

しかし順位は去年の57位から41位(166人中)と大幅アップ(51-60歳の部)、上出来でしょう。

一方自走班は4時に木更津を出発して260km走ってトータル3000m登って夕飯前に宿舎着、こちらは超人でした。



千葉県南房総オリンピック自転車競技キャンプ誘致PV

千葉県が世界へ向けて、東京五輪時の海外強豪自転車チームのキャンプ誘致、また過疎地-域でもある安房(南房総)の発展のため国内のサイクリストへ向けても発信するために制-作したものです。

映像は、関東でもまだまだ知られていない観光資源としての安房(あわ)の素晴らしさも-表現したものにもなっています。

実際にオリンピックの海外選手が南房総で事前キャンプ、練習やサイクリングで走っていてすれ違ったりコンビニで一緒になったらとか考えるとワクワクしますね。

そんなワクワクするような素敵なPVになってます、是非ご覧下さい。




4月3日のチーム練

場所・内容とも先週と同じ、Aチーム10名・Bチーム6名とちょっと寂しめ(朝方WETだったからか)
それでもやる気のあるメンバーが集まってきました。

今回は嬉しかった事が2件、まずは本日Aチームにテスト的に参加したYさんが無事に完走でA昇格決定!!
もう一件は先週から参加の高校生のW君のやる気と性格の気持ちよさ、パーツは中古の105だけどそれで充分です。
学生の内から身分不相応のパーツやフレームを親に買ってもらって悦に浸っているようでは伸びません、頑張っていればパーツは自然に集まって来ます(ですよねチームの皆さん)(笑)

W君走り足りないのか練習後ネモッティーと鹿野山へ、いきなり18分台をたたき出したよう。
しかもあの重いイエローGIANTで...会長のEMONDAだったら軽く17分台だな!!楽しみだなー

040301

Profile
訪問者数


現在の閲覧者数:

Archives
会長のお薦め
URC連絡掲示板
練習相手を探すとき、連絡事項が有るときに書き込んで下さい
下記に反映されます



logo3

内房RC御用達ショップ


alio

内房RC御用達
イタリアンレストラン


kataaki1


宮古島に行くなら



ワンクリックでこのブログを
↓ランキングアップ↓ranking
ご協力感謝


最新コメント
  • ライブドアブログ