行くぜ沖縄!目指せゴール!!(内房レーシング私的ブログ)

仕事の事(自転車関係)・ロードレース・大好きな沖縄の事を適当に書いてます

2016内房夏合宿(大人の夏休み)2日目乗鞍

良い酒は残らないって本当ですね、6時には起床して7時にホテル出発。
乗鞍へGO

遠くへ見える雪渓の先まで登ります、近くに見えますが22k登りっぱなしです。。。

NORIKURA1


こんな所をえっちらおっちら登って来ました。

NORIKURA2


標高で1200mほど登ると到着!!頑張って登っただけ気持ち爽快です。

NORIKURA5


NORIKURA3頂上のレストハウスでカツカレー食って下山!!
(B班はそのまま下山・A班は岐阜側におりて安房峠・白骨温泉経由の乗鞍一周コースへ。と言ってもA班は1名ですが)

下山したらお約束ソフトクリームです。










NORIKURA4麓で温泉入って缶ビール開けたら2日間昼夜を問わず遊んだ疲れが出たのかしばしの爆睡、これぞ「大人の夏休み」って感じですね。
小さいころお袋の実家で川遊びしてスイカ食ってカルピス飲んで遊び疲れて大汗掻きながら昼寝してた頃を思い出しました。

2016内房夏合宿(大人の夏休み)松本ナイトスポット

今回の合宿はアダルトな5名、ならば松本の夜を堪能しようと宿は松本駅前のビジネスホテル。

まずは地元料理の店へ
山賊焼き・馬刺しと堪能
(写真撮ってると先に食われちゃうので画像無し)

二件目は地元で長年営業している小料理屋さん

MATSUMOTO1


MATSUMOTO2ここのおかみは80歳を超えてもまだ現役で店を切り盛り、楽しい時間を過ごせました。

とアダルトな夜は続く。



2016内房夏合宿(大人の夏休み)初日美ヶ原

今年の参加者は5名でちょっと寂しい、ですが少ない人数の機動性を生かし目的地を当初の八ヶ岳から乗鞍・美ヶ原へ変更し標高稼いできました。

木更津を4時に出発、浅間温泉に8時到着。9時にツールド美ヶ原のコースを走り始めました。
しかしこの後は激坂なんですよねー。

ASAMA1


無事にゴールへ到着、一回麓へ降りて次の目的地美ヶ原美術館へまた登る!!

UTSUKUSI3



UTSUKUSI212時過ぎに到着しお約束のソフトクリーム!!美味い

後は浅間温泉まで下るのみ、結局この日は2400m登りました。



2016ニセコクラシック レディース大活躍!!

今回内房レーシングからは男性6名・女性4名が参加!!

niseko1


結果はレディース大活躍でした。

石井さん年代優勝、侑里さん年代3位。他2名もあとちょっとで表彰台でした。

niseko2


niseko5


内房RC男子頑張りましょうね!!

2016ニセコクラッシック 70km

第三回大会、去年に続き参加しました。

今年はUCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ出場権獲得権を得られる大会の為に去年までと違いレベルアップ必須です。

niseko6


ゼッケンにもUCIのロゴ入り、気分盛り上がるなー。
しかしレース前夜の夜中に原因不明の下痢、30分置きにトイレで食ったもの全部廃棄処分...
春先から目標にしてきたのに全て無駄か?と便器で落ち込む。

niseko7

画像はシクロワイアードさんから拝借

朝飯もろくに食わないで(唯一食ったのはバナナとパン少々とビオフェルミン4錠)レーススタート!!
中盤からスタートするがパレード走行中に先頭まで移動、最初の坂手前でリアルスタートするがアップも無しなので無理せず少しづつ位置を下げつつ集団後方で坂をクリア。
平坦で前に行こうと思ったら前方で中切れ、これは焦った。
しかし後ろから来た平坦系の方達となんとか折り返しまでに先頭集団復帰。
そのまま集団内で休む、コース最大の登り手前で菊池君が「前に上がりましょう」
と後ろから来たので後ろへ付いて先頭付近まで移動して登りに突入!!

しかし登りに入っても身体に力が入らない(ちょうど上の写真の位置で切れる)
下り・平地でごまかそうと適当に頑張って登る、とにかく同じ色のゼッケンを見つけたら抜いていくし抜かせない作戦!!

cw_niseko-16

画像はシクロワイアードさんから拝借

この日はレース中に二回ほど豪雨が、画像は先頭付近(自分はこの約14分後を走行)
体調も天候も厳しいレースでした。

niseko4


結果は11位、去年は2時間22分で今年の参加したヒルクライムのタイムからは楽に20分を切れると思ったのにワールドチャンピオンシップ出場権獲得権も取れないし(とっても行きませんが)と残念な大会でした。

しかし今年は降られましたがダイナミックなコース・スタッフの情熱、来年も絶対参加したい大会です。



今日のチーム練

 30名ほど集まったのでAチームBチームに分かれての周回練習。(今日はAチーム)
中袖6周、実はこれが切れそうで頑張れば切れない状態が続くので自分にとっては一番きつい練習、なかなか一人ではここまで追い込めない。
心拍数180まで上昇、久しぶりに地面に座り込みたいくらいまで追い込めた!!
(おっと先週の富士五合目ゴール後もだったような)
引っ張ってくれた皆さんありがとう。

0619


走ってる写真はありません、そんな余裕があったら足回せ!!

ゴール後、たこ焼きののぼりが誘惑しているようにたなびいているが我慢!!
夜はチームメンバーのお祝いパーテイー、少しでも節制しとかなきゃ。






Mt.富士ヒルクライム、2分短縮したどー!

今年も参加しましたMt.富士ヒルクライム、24kmで1270m・エントリーはなんと8700名だそうです。

061201


宿泊は西湖の民宿、もう20年以上のお付き合い早朝4時にもかかわらず朝食を出してくれるので助かります。
天気は上々、風も無し最高のコンディションでしたこれから登る富士山もクッキリ!!

061202


去年は1時間25分54秒(50歳〜59歳完走者1222人中151位)今年の目標はズバリ限りなく80分に近づくこと、危うくば切っちゃう...

061205
そして結果は
1時間23分45秒(50歳〜59歳完走者1325人中138位)ちなみに現在58歳
平均ペダリングパワー:203W
2分短縮、80分は切れませんでしたがまた一歩近づきました。

ゴールで見つけたメンバーと記念写真!!
ヒルクライムのゴール後は最高の笑顔になります。
頑張った末のゴールは格別ですから






061203レースを振り返ってみます。
参加案内に入っていた各タイム目標のラップ表シールが大変参考になりました。
自分が使ったのは1時間28分目標の物、5kごとの目標タイムが明記されています、これを5kで1分づつ縮めて行けば1時間23分で走れる計算になります。

さあスタートです!
まずは5k、料金所まではいつも心拍を上げる為にダンシングです。
「おー、去年より身体が軽く感じるし心臓も楽に感じる」
その後は5k・10k・15k・20kと計算通りに短縮の走り。
後は20k先の平坦で加速してゴールが残念...足が終わってた、加速出来ずにゴールかろうじて23分台でした。



自分のような集中力の続かない性格の者としては今回のラップ表は大変な武器に、24kを1本のレースではなく5k×5本のレースとして集中力を切らせずに走れました。
最後はパワー計とかではなく一枚のシール、アナログな人間です(笑)

これで80分切りが見えてきました、まだまだ進化していく予定のおやじです!!

しかし近づく次の年代、80分切っても10位前後とは先輩達速すぎ。









JAPANヒルクライムin大弛峠に参加した。

参加してきました、山梨市で行われたヒルクライム!!
今回はちょっと辛口

大会同日開催の箱根ヒルクライムか迷いましたが大会のうたい文句が選手の側にたった大会というので今年はこちらに。
具体的には遅めの10時スタートにするからホテルでゆっくり朝食を取ってから来てくださいねという事。
(実際には当日参加が多かったようです、自分たちは前泊して地元に貢献)
カテゴリーを増やして各クラス3位まで表彰する事によって表彰者を増やす
(年代別を5歳刻みや体重別カテゴリーでしたが表彰は各1位だけ後は表彰状を受付で手渡し、違うんだよなー表彰台でガッツポーズして写真とりたいんだよなー)
チャンピオンクラスは国内最長38kmのコース設定
(実際にはパレード区間があるのでレースは27km)

052903木更津を13時に出発して15時30分到着、近いぞ山梨。
前日受付をしようと思ったら前日受付は中止、明日7時からの当日受付に来て下さいと...
確かホテルでゆっくり朝食じゃあ無いの???
まあそこは簡単には引き下がらない会長、なんとかお願いして当日受付してもらいました(笑)

大会告知がうまく行き渡らなかったのでしょうか参加者は170名くらい、開会式会場もスカスカせっかくお偉いさんが来たのにちょっと残念でしたね。







参加者が少ないのでスタート地点も和やかアットホームな感じ、いつもの殺伐とした感じは有りません。
ですがここまでのパレード区間10kmが地獄でした。
途中1.7kmで200m以上登る激坂で最高勾配は28%、自分は先頭の方で登ったので問題有りませんが後から来たメンバーは激坂区間で落車した前者に巻き込まれ膝から血が...聞いたら後ろはほとんどの方が押して歩いたらしい、関係者に聞いたら名物坂だから登ってもらったって...もうわけわからん。

052904
052902


しかしコースは走りやすいしゴール広場の廃校には気持ちの良い風が日陰に入りスタッフさんにもらったコーラをグビグビ気持ちえー!!、レースで無くてサイクリングで来たい場所ですね

052901


ゴール後に行った近くの温泉からの景色、お土産に買ったデラウェアとサクランボも美味しかったし次は観光で来たいと思いました。

富士山反時計回り一周

 先週の水曜定休日にS田さんK池君と3名で行ってきました。
木更津を6時出発、途中事故渋滞に遭いながらも8時には須走の道の駅到着!!
けっこう自転車を積んだ車が止まってます、皆さんアザミを登りに来ているんですね。

自分たちは8時30分に向こうに見える富士山一周のサイクリングへ!!

DSC_0792


ここは約70km地点、富士宮から16km900m登ってきた水ヶ塚公園。
後は下るだけレストハウスでラーメンとソフトクリームを楽しみに頑張って登ったのに、残念改修中で閉まってました。自販機も全て撤収中、まじかー!!景色は最高。

DSC_0797


100km獲得標高2000m走って13時30分に道の駅到着!!
パン一個、ボトル一本ではぎりぎりだった...

あっという間に着替えて14時過ぎには御殿場で一番と自薦のトンカツ屋さんへ。
みそカツ定食食って帰宅、16時30分には到着、一日効率よく動けました。
また誰か誘って行こうかな、次は富士宮スタートで焼きそばもいいな。

DSC_0800

5月22日のチーム連

 昨日からニセコクラシックシフトな内容で!!
当然登っては下ってのコース、このコース沖縄対策でも使えそう。

そして最近は内房RCレディースの走りが熱い!!
おのおのヒルクライム・耐久・タイムトライアルと得意分野が違う3名、お互いに刺激しあってよい関係。
ここにトライアスリートのSさんと、落車骨折中のNさんが加われば最強アマぞネス軍団だな。

DSC_0805


DSC_0809
練習後はこれの美味しい季節になりましたね。
昨日は「あまおうソフト」甘ーい

ミニストップさんありがとう。



Profile
訪問者数


現在の閲覧者数:

Archives
会長のお薦め
URC連絡掲示板
練習相手を探すとき、連絡事項が有るときに書き込んで下さい
下記に反映されます



logo3

内房RC御用達ショップ


alio

内房RC御用達
イタリアンレストラン


kataaki1


宮古島に行くなら



ワンクリックでこのブログを
↓ランキングアップ↓ranking
ご協力感謝


最新コメント
  • ライブドアブログ