2012年07月03日

紡ぐ

そういえばこの春、妹の瑠璃が『母』になりました。
そして、その甥っ子が生まれた1ヶ月後、祖父が亡くなりました。

お通夜の時、まだ目も見えないその子が、式場で宙に視線をやって笑っていたのが印象的で。
きっと祖父が、写真でしか見たことの無かった曾孫をあやしてるんだろうねって瑠璃と2人、話しをしました。

私が生まれる時も、曾祖父が亡くなったのだそう。
命って、受け継がれてゆくのでしょうか。
最近テレビの中で馴染みだった人たちも、パタパタと旅立ってしまって寂しい限り。

チビ太の写メを見て、フフっと元気を貰うこの頃です。
だって身内目線ながら可愛いのですよ〜。

shorea_robusta at 02:36|PermalinkComments(0)

気付けば

夏ですね。暑いのなんの…。
節電を少しだけ意識して、ベットの敷きパットを冷感タイプとやらに替えました。
その辺りのホームセンターで、2千円もしなかった割に、これ結構素敵♪
真夏も快適に眠る事ができれば良いけれど、さてどうかしら。

shorea_robusta at 02:08|PermalinkComments(0)日記 

2012年06月06日

綺麗に晴れた、この日

 
あまり画面ではお見かけする機会が少なかったけれど、
さっぱりした言動は新鮮さと親しみがあって。
今日の報道を見た時は、驚きと共にただ涙でした。

今日の天気は晴れ。
御本人を象徴するかのような清々しい青空に、哀悼の意を。


shorea_robusta at 23:42|PermalinkComments(0)日記 

2012年01月18日

新しいこと

 
再び1人暮らしをすることに決めました。
バタバタと契約をして、もう少ししたら実家を出ます。

とはいえ、両親は家と父の実家とを行ったり来たりしているので、
私も週に1,2度は留守番に帰ることになりそうです。

平成24年。
今年はどんな年になるのかな。

shorea_robusta at 22:09|PermalinkComments(0)

2011年12月29日

準備

 
再び、1人暮らし計画を立てています。
今日 物件をいくつか見てきました。

右目の調子が悪くてコンタクト禁止令が出ている事だし、
年末年始は大掃除・片付けに明け暮れる予定。

今年は後半、体調を崩しっぱなしでキツかったけど、
来年は楽しい事を沢山したいな。

1人暮らしは色んな事からの解放という意味と、
自己満足だけど、せっかくの人生なので。


良い新年を☆

shorea_robusta at 20:25|PermalinkComments(0)

2011年12月21日

 
事務所に可愛い後輩ちゃんがいます。
名前はヒメちゃん。
そのヒメちゃんが結婚しました。
幸せそうな様子が、可愛くて羨ましかったり(笑)

結婚おめでとう、ヒメちゃん。
その運命の巡り合わせを、大切に、幸せに。



で、そういえばウチの瑠璃もお嫁に行ったのでした。
去年の春前だったかな。
なので私、いつの間にか妹に加え「弟」がいたり。
いや〜、男兄弟って新鮮(笑)
来年の春には、チビ太が加わります☆

shorea_robusta at 19:03|PermalinkComments(0)

2011年11月17日

秋と冬の気配

 
せめて月イチで更新しようと思っていたのに、
もうこんなに日が経っていて、びっくり。

すっかり寒くなりました。
そろそろコートを出さないと。

最近は温暖化のせいか、「秋」が来たのが
分かり辛い気がするのは私だけなのかしら。

で、寒暖の差が酷かった先月末に風邪をひきました。

今年の風邪は恐ろしいです。
なぜかって、体調を崩してもう少しで1ヶ月。
いまだに引きずっていたり…。

何年ぶりか分からないくらい久々に熱が出たのが第1弾で、
喉が痛くなって、再び熱とそれに咳が加わって、治りかけたと
思ったら咳だけが残って、これまた何年ぶりかの咳喘息に変わり、
体力が落ちているせいか、記憶がある限り初の蕁麻疹が出て、
2,3日だけ咳が落ち着いたかなと思ったら、更に酷い咳になって、
何だか変だぞと思ってたら、最初の咳と違うと担当医に驚かれて、
もう一体何かしらと良く分からなくなるような弱りっぷりで、
本日もいまだ万全にはならず(泣)

喘息も蕁麻疹も、担当医と看護師さんもびっくりな酷い症状に
なってしまって(顔だけには蕁麻疹も出ず/笑)、
でも、仕事をそんなに休めるわけでもなく、きついきつい。

健康って当然だけど、大事だなぁと、今もゲホゲホしながら
改めて思っている次第です。

shorea_robusta at 01:22|PermalinkComments(0)

2011年08月15日

蛍火

 
実は、本物を見たことがなかったりします。
映像の中でくらい。
最近は澄んだ川も減ってしまって、住みづらいだろうなぁ。

今年こそは見に行ってみたいと思っていたのだけど、
彼らが淡い光をまとって自由に飛べるのは、
わずか半月足らずの本当に短い間だけ。

だったら何となく、そっとしておいた方が良い気がして。
いつか遠目から静かに見ることが出来るタイミングがあれば……
と思ってやめました。


蛍の光は亡くなった人の魂だとか。
その光に この3日間は、特に色んな想いが籠められたでしょうね。

想い人に、会えたかな。


shorea_robusta at 10:19|PermalinkComments(2)

2011年06月24日

 
好むもの

 濃い藍色に浮かぶ下弦の月
 静寂の中で風と歌う木々の葉音
 葉音に混じる鳥たちの声
 キラキラと光る澄んだ海の底
 厳かな雰囲気を纏った神々の宿る場所
 手が届くような気がした空の星

好まないもの

 コンクリートが たくさん広がる空
 波の流れを変える埋め立て
 私の好むものを汚す非常識加減
 思いやりの無い世界観を持つ相手
 何も変えられない自分
 起きてしばらく経ってもなかなか消えない頬の痕…

 …昔はさっさと消えてたのに。
 そういうお年頃だと言いたいのかしら(怒)
 というより、普通に眠っただけなのに何故妙な痕がつくの!

shorea_robusta at 21:19|PermalinkComments(3)

2011年06月18日

1,000円

 
高速道路の割引が明日で終わりますね。
普段は家と会社の往復ばかりですが、実は運転好きな私。
何時間ハンドルを握ってようと苦にならないのです。
ただし、運転が荒いのが欠点…(汗)

この割引が終わるにあたって、最後に遠くまで遊びに行こう!
ということで先週の土日、妹の瑠璃と1泊旅行に行ってきました。
ゴールデンウィークにも同じ理由で旅行したのですが、
これがまた深く考えず、現地どころか道中でも思いつきで
突き進むので、私達の場合は旅行というより冒険な感じ。

この2回の旅行の合計走行距離は約3,000キロ。
1回目が長くて1,900キロ。2回目が短くて1,100キロ。
普段は通勤往復15キロ/日くらいなので、かなり走り回りました。
(両方共、1泊2日の旅行です)
高速は途中で降りて観光とかしちゃうので、1日1,000円とは
さすがに無いですが、かなりなお安さでした。

これの値段設定が続いてくれれば良かったけど、
温暖化の原因になりそうだし、震災の方にお金が廻るんだったら
そっちの方が断然良いしね。早い復興を願います。

shorea_robusta at 21:57|PermalinkComments(0)
訪問者数