どうもこんにちは、おっさんです。
最近武庫川一文字では青物が回遊していて今日も行く予定でしたが

寝坊した

という事で先週に引き続きメタルジグをカスタマイズしようと思います。
前回は太刀魚を狙う為の蓄光材を使用したカスタマイズでしたが、今回は明るい時間により魚にアピールできる様にケイムラコートを使用したカスタマイズをしてみようと思います。
IMG_0027
机が汚いのはツッコまないで下さい・・・

今回使用したメタルジグはジグパラです。
アマゾンの売れ筋ランキング上位を占めているジグパラは

投げて良し
巻いて良し
シャクっても良し

素晴らしいメタルジグなのでカスタマイズをする必要はないと思いますが、あえて今回はジグパラでのカスタマイズをしてみたいと思います。
比較し易い様に二つ用意しました。
IMG_0028

まずははみ出さないようにマスキングをします。
溝は爪楊枝などで押さえてメタルジグとマスキングの隙間をなくします。
メタルジグ全体に塗布すると何故かアタリが減る(気のせい?)ので、今回は下半分のみを塗布します。
塗布してから3分程で乾燥するので、2度塗りをします。
IMG_0032

IMG_0033

IMG_0047

乾燥させて比較をしてみました。
ケイムラは紫外線をあてると光るので紫外線ライトをあてます。塗布した方のメタルジグの方はお腹部分が光っています。魚にもこんな感じに見えているのでしょうか。
さらに前回使用した蓄光塗料も塗ってみます。
IMG_0038
同じくマスキングをして腹底のみに蓄光塗料を塗布します。
IMG_0042
はみ出ました・・・(゚ε゚)キニシナイ
IMG_0044
紫外線ライトをあてて蓄光させてみます。いい感じで完成です。


魚に対してどこまで効果があるのかは不明ですが、カスタマイズをする事によって効果が上がる事を期待したいです。
次の日曜日はこのジグを使い青物を狙ってみたいと思います。
ではまたー。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

ショアジギングランキング