県から登録通知書が送られてくると、やっと自分の遊漁船の登録番号が出来ました。

福岡県では去年1年間で80近い数の遊漁船登録があったようです。
そんなに多くの遊漁船が出来たとは聞かないので、自分のように友達を乗せるだけでも遊漁船業登録をしている人が増えてるということでしょうか。

県から「遊漁船業者登録簿への登録通知書」交付されて次にしなくてはいけないことが3つあります。

 1.業務規程の提出
 2.遊漁船業者登録票の作成
 3.〇釣ステッカーの作成


3つの項目の提出および掲示が終わると、開業となります。




 業務規程の提出 

これは、ネットにWORD形式のデータもあるので、※のついている箇所に記入していくと作れます。
福岡県庁のホームページにも記入例が載ってますので参考にしました。
手間が掛かったのは、別表7「 気象又は海象等の状況が悪化した場合の対処」と別表9の2 の「利用者の乗降場所から漁場又は漁場から漁場までの間における特に危険と認められる場所」ぐらいでしょうか。
別表6 「出航中止基準及び帰航基準」は「出航地の波高 1m」「出航地の風速 10m」「出航地の視程 500m」が標準のようですが、自分の船の大きさ性能で決めてください。

水産省 業務規程例様式
福岡県 業務規程例記入例 [PDFファイル/236KB]

これも郵送で県の漁業管理課へ送付します。


 遊漁船業者登録票の作成 

登録通知書と同封で見本見本が送られてきました。
この登録票を営業所と遊漁船に掲示しなくてはいけないそうです。
サイズが営業所用が25㎝×40㎝、遊漁船用が16㎝×27㎝以上と決まってます。
y2

営業所といっても個人の場合は自宅となると思います。
もし、海難事故を起こした時に連絡が取れる場所ということだと解釈しました。


 〇釣ステッカーの作成 

遊漁船の船体に貼ってあるやつです。
マジックで書いてもいいそうですが、やはりここはカッティングシートで仕上げました。
これも、サイズが決まってて、〇の直径が15cm以上、字のサイズ10cm、間隔2cm、太さが1cmです。
県、第、号は省略してもいいそうです。

Y3
             ※福岡県庁HPより


業者やネットに依頼することになるのですが、サイズが大きいので1枚2500円から4000円ほどで作成してくれるようです。

自分は、前からカッティングマシーンが欲しかったので、買ってしまいました。

8,000円で作れるものを40,000円近く払って作成してしまいました(汗)
っては見たのですが、そんなに貼る場所も無いものですね(笑)

もし、遊漁船登録票がご入用の時はご連絡いただければ(笑)


Y5










にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ プレジャーボート釣りへ
にほんブログ村


ボート釣りランキング