週2回ちかく海に浮かんでいると、なんだコイツはと思うことがある。

先日もボートエギングしていると、こちらが流してる先を横切るプレジャーボートがいた。

そこは、水深6m程度の場所、アオリにどのようなプレッシャーを与えるかはわからないが、気分のいいものでは無い。

ドテラで流している船には、船が流してる後方を通るののがマナーだと思う。

驚くのは、流してる前に割り込んできて、釣りを始める船なんかもいる。

プレジャーボートの船長は気が荒い船長も多いので、怒鳴られますよ。

また、船同士の距離も、ジギングとエギングでは変わってくる。

エギングはキャストするし、エギの沈下速度も遅いのに、すぐ近くを横切る船が居たりすると、ペラにラインが絡まったりする恐れがあるんで怖いです。

比較的、年配の退職後に船に乗り始めた方にそのような人が多い気がします。

自分がされて不愉快や危険と思うことは、しない。

これが、無用なトラブルを防ぐ暗黙のルールだと思います。


DSC_2291





にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ プレジャーボート釣りへ
にほんブログ村


ボート釣りランキング