週中に見た天気予報では

「曇りのち雨」になっていた。

これを見てすごい凹んだのが、今日見た天気予報ではどうやら天気悪くなさそう

当然明日は現地に乗り込みますよ〜

馬の写真もたくさん撮ってくるのでいい写真撮れたらブログに載せます(`・ω・´)

お楽しみに〜(。・ω・)ノ゙



5月13日

東京11R
ヴィクトリアマイル(G1)

1 1 サヨウナラ 55 中村将
1 2 ディアデラノビア 55 岩田
2 3 アサヒライジング 55 柴田善
2 4 コイウタ 55 松岡
3 5 フサイチパンドラ 55 福永
3 6 カワカミプリンセス 55 武幸
4 7 スイープトウショウ 55 池添
4 8 キストゥヘヴン 55 横山典
5 9 スプリングドリュー 55 内田博
5 10 アグネスラズベリ 55 角田
6 11 ソリッドプラチナム 55 小牧
6 12 ブルーメンブラッド 55 川島
7 13 コスモマーベラス 55 蛯名
7 14 アドマイヤキッス 55 武豊
7 15 サンレイジャスパー 55 佐藤哲
8 16 デアリングハート 55 藤田
8 17 ジョリーダンス 55 安藤勝
8 18 ビーナスライン 55 秋山


◎ジョリーダンス
○カワカミプリンセス
▲ディアデラノビア
△スイープトウショウ
△コスモマーベラス
△デアリングハート


本命ジョリーダンス

6歳馬ながら長期休養を一回挟んでいるため、まだまだこれからの馬。

デビュー当時から素質があった同馬。

前走の重賞勝ちでようやく軌道に乗ってきた。

東京1600mでは1分32秒9の好時計を持っているし、このメンバーに入っても見劣らない。

調教もよく見えた。

第1回勝ち馬ダンスインザムード。

第2回勝ち馬ジョリーダンスというこじつけも考えてみた(・∀・)

難解な今年のG1だからこれくらいこじつけて考えるのも必要かな、うん。

対抗カワカミプリンセス

ちょっと人気しすぎな感じもするが(これ書いてる時点で2.3倍)・・・。

まぁ、休み明けだろうがなんだろうが強い馬は強い!

ってことで完勝も十分ありえる。

陣営は「7、8分のデキ」と言っているが果たして。

放牧からガレて帰ってきたという不安材料もあるが、調教も動いているし乗り込み量も十分。

念のため当日の馬体重+パドックを見てからにした方がいいかもしれない。

ディアデラノビア

なんと内枠に入ってしまった。

この枠から岩田騎手はどうやって乗るのだろうか。

前走みたいに先行するのか、内が開くのを待って差すのか、大外に出してぶん回すのか。

どちらにしろ岩田騎手の選択次第で決まる難しい枠になった。

とりあえず3連単3着づけは忘れずに。

実績なら上位のスイープトウショウだが自分とは馬券の相性が非常に悪い。

関東圏のレースということで少し評価を下げたのだが、こういうときに限って好走するんだよなぁ(06年京都大賞典、07年マイラーズCなど)。

まぁ、来たら素直に諦める。

けど馬券は買うよ。

コスモマーベラスデアリングハートの2頭には穴の要素満載。

馬券では押さえとかなくては。



ブログランクにほんブログ村 競馬ブログへ