すんごい今更ですが・・2年半前に息子を生んだときの保険金請求をしました。

帝王切開が医療保険の対象になるのは知っていたのですが
経膣分娩の場合でも医療保険の対象になる場合があると最近知りました。

息子を産んで病院でお会計した時の領収書に「異常分娩」と記載されてあって
あれ?これどういう意味だろう・・という違和感が残ってまして、

最近「吸引分娩」が医療保険の対象になるということを知りました。

まず加入している保険会社のカスタマーセンターにTEL。
出産時のことを話すと、「健康保険が適用されていると対象になります」と。

そして出産した産院にTELし2年半前のカルテを確認してもらうと、
「1週間の入院のうち、2日間だけ健康保険が適用されてます」とのこと。

その後、保険会社から届いた診断書を病院に持参し記入してもらいました。
(ちなみに診断書書いてもらうだけで5400円かかりました)

手術名は2つ記載があり、
①吸引 吸引娩出術
②会陰切開及び縫合術  とありました。

(会陰切開も手術の対象になるとは知らなかった・・驚)

私が掛けている保険は、入院1日5000円のものなので
「2日間の保険適用だから1万円かぁ~
診断書代5400円差し引きして4600円くらいもらえるのかぁ
それだけの為に時間作って病院行くのもなぁ・・」と考えてたんですが

振り込まれた額は、7万円
明細を確認すると、「女性疾病特約の入院&手術」も対象としてくれたようでした。
嬉しい誤算!

保険金の支払いは3年前までしかさかのぼれないらしいので
ギリギリ気づけてよかった

やっぱり何でも自分から調べて動いていかなあかんなぁと思いました