Jalan pelan pelan

aku menjalani pelan pelan setiap hari.                                                  aq berjalan ketika aku pingin berjalan.

忘れない。

どれだけ言い訳をしても、東北の人たちの代わりにはなれないし、
東北へ行ったこともない自分がいる事実は変わらない。

津波の映像は今でも見るのはつらいし、復興して未来へ向かっていく様子は逆にこちらが元気をもらう。
風化されることはないだろう。
メディアがそうはさせないだろうし、経験をした人も、見聞きだけした人も、忘れることは絶対ない。
忘れないということは行動し続けること、考え続けることだろう。

言葉にするととても軽々しく聞こえてしまうけれど、絶対忘れない。

閉店後をつれづれと。

約1年半務めたインドネシア料理店が閉店。
最後の1週間は大忙し。
建物はたった2日間で撤去作業が行われ、明日明け渡し。
ほとんどのスタッフはまもなく帰国。
バタバタと過ぎていったけれど、そのほうが干渉に浸らず良かったのかも。


今日は新月。新月は月が新しく生まれ変わる日。
そして1月23日。1、2、3。ホップステップジャンプ。
何かを始めるには最適。
新しい門出だ。

スタッフの帰国後の成功を祈って。 

Toko masakan Indonesia yang aku bekerja setahun setengah telah tutup kemarin.
Sibuk bgt seminggu terlahir.
Bangunannya harus beles-belesin selama cuma 2 hari, besok harus kembalikan kpd pemilih tanah.
Hampir semua staff akan pulang ke Indonesia.
sibuk sekali setelah tutuppun, tapi itu lbh bagus karena ga ada waktu kerasa sedih.

hari ini "new moon". new moon adalah hari bulan dilahir lagi.
dan bulan 1 tgl 23.1, 2, 3. Hop step Jump!
hari bagus untuk mulei sesuatu.
keberangkatan baru.

i wish success of staff. 

今年の抱負。

2012年が始まりました。
今年の私のキーワードは『ポジティブ』。
ありきたりな言葉ですが、私にとって実現するには非常に難しい言葉です。

2011年ははっきりいって散々でした。
特にこの歳になって家族の問題が大きな不安要素を占めました。
それに伴い自分の人生もたくさん変更を迫られました。
恋人との将来設計もうまく進まず行き詰まりです。
仕事に関しても 、好きな仕事をしているものの、相変わらずの不安定さに嫌気がさしてしまいました。
 
そんなこんなで散々でした。

だからこそ現状から脱却したい。
今年のおみくじは「末吉」でした。今が底で頑張れば運が開けるとのことです。 



ということで今年、インドネシアに行きます。




言ってしまったので、行くしかない。 
ただヘタレなので1年とか2年でしれっと帰ってくるかもしれません。
その時はまた暖かく迎えてください。 


tahun 2012 udh mulai.
tahun ini keyword diriku "positive".
kosa katanya sangat susah untuk menjadi nyata pdhl kosakatanya sering dengar.

tahun 2011 tidak bagus sama sekali.
masalah keluarga paling besar.
garagara itu, aku harus berubah rencara hidupku.
lagi macet juga jalan hidup sama pacarku.
tentang kerja juga, aku udh bosan kerja yg tidak tentu gaji pdhal aku suka kerjanya. 

oleh karena itu, tahun kemarin tidak bagus SAMA SEKALI.

makanya  aku pingin berubah keadaan sekarang.

jadi aku akan ke Indonesia.

aku harus ke sana karena aku udh mengumumkan sekarang.

刺激。

先週末二泊二日の東京弾丸訪問に。
たった2日の東京やったけど、日常と違う土地や人と出会う事にとても刺激を貰っ
た。
短い時間の中で、時間を空けてくれた皆さん、本当にありがとう♪(´ε` )

人と関わり続けるという事はどんな困難に直面していても必要なんだと思う。
二十代後半の私ら、悩む種類が前半と変わってきてる。
今の自分の能力を冷静に見つめながらもまだまだやれる事あると上の人達みて、
自分の成りたい像とか家族とか、沢山の選択肢を選ぶ時期に来てる。
もがいても、もがいても、少ししか進まないとき、そんなときでも人と関わって
れば、その時は無理でも何年か後にぽぽぽぽーんって高速ダッシュできる。

そういう人との輪を広げて関わっていくべきだし、今いる大切な人達を大切にし
てくべきだと感じた。

そんな事を感じさせてくれた友人達に改めて感謝。




aq ke Tokyo 2hari weekend kemarin.
cuma 2hari, tp sangat b'harga dgn ketemu banyk orang dan kota baru.
Terima kasih bnyk kpd teman2 yg kasih waktu utk ketemu ama aku.

ketemuan sama orang,hubungan sama orang adalah kebutuhan tinggi d dlm 
kehidupan meskipun menghadapi kesulitan berat.
kita, 20an kedua setengah, mengamat kemamampuan diri kita  ,dan mikir msh 
bs jd besar lg, lihat orang besar, dan kita lg hadapi waktu pilih pilihan dr 
bnyk pilihan misalnya gambaran yg ingin jadi, bikin keluarga dll.

juang, juang,tp bs sdkit saja, tp klo ad hubungan sama orang lain, kapan2 
bs menyuntuh tujuan.

terimakasih teman teman yg menyadarinya pada ku.


今年もよろしくお願いします。


明けましておめでとうございます。
twitter(@sokondi06)のおかげでblogの更新がめっきり疎かになってしまいました。
そうこうしてるうちに、あっという間に年が明けてしまいました。

昨年は静と動の入り混じった年でした。
盆明けから始めた仕事は気づいたら3つも掛け持ち、
先月はやっと前職の給料に追いつきました。
でも前職に比べたら、同じ給料でなんて楽しい仕事なんだろうと感じます。
毎月同じ給料にはなりませんが、やっと実家にも幾らか渡せるようになりました。


その分書道にも妥協せずに精進していきたいと思ってます。
どうしても仕事を優先しがちになっている最近ですが、自分の決めた道は何なのか、もう一度背筋を正して進んで行きたいと思います。

いつもぶれブレの私ですが、ある友人が言いました。
ぶれブレの先にブレたなりの到着点がある。と。
こうやって迷いながらも進んでいくのが私なんだと思います。
今の私があるのは本当に周囲の皆さんのおかげだと感じてます。
いつも感謝してます。
まだまだな私ですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。



Selamat Tahun Baru semuanya.
lama ga upload blg ini karena aq lg senang twitter.

tahun kemarin tahun bergerak, sekalian tahun tenang.
aku mulai kerja dari Agusutus kemarin.
awalnya satu kerja aja. 
akhirnya sekarang aku punya 3kerja.
gaji sekarang juga sudah sampai sesamanya gaji dulu yg aku kerja tetap di Tokyo.
tapikan dibandingkan kerja dulu dan sekarang, gajinya hampir sama tapi kerja sekarang jauh senang daripad kerja dulu.
harga gaji tidak sama tiap bulan,tapi sudah bisa kasih bbrp kpd orang tua.


kaligrafi juga aku harus semangat.
akhir2 ini prioritasku kerja lbh penting drpd kaligrafi tanpa sengaja...tapi harus mikir masa depan diriku...
apa yang paling penting bagiku...

スマトラ沖津波・ジャワ島噴火災害支援。

日本では、奄美大島の皆さんが大変厳しい状況になっていますが、
私は申し訳ないがインドネシアのほうが身近に感じてしまいます。

そして何かしなければいても立ってもいられなくなります。
それがジョグジャだったら尚更です。
幸いジョグジャの町自体は安寧でしたが、今回のジャワ島ムラピ山の噴火はジョグジャから非常に近いところに位置していたため、
現地の友人達は早くも被災に遭われた地域の救援・支援に奔走しています。
すでに山の番人Mbah Marijanを含む25名の死亡が確認されています。

私が2006年ジョグジャで震災に遭った際に、大学のサークル棟で開設された災害救援所がまた開かれたそうです。


スマトラ島西部ムンタワイ諸島は裸族の住む島です。
今回3度の津波に襲われ、少なくとも311名が死亡、400名以上が行方不明と発表されていますが、
インフラが壊滅しているため詳細が明らかになっていません。 また、交通が遮断されているため救助は難航しているとのこと。
以前スマトラを友人と旅した際に、友人が一人で乗り込んで行った島です。

Facebookでは災害の話以外を話題に出すのも不謹慎といった雰囲気で、インドネシア全体が天災に沈んでいます。

私はここから、無力だけど、考え、行動しようと思います。

------------------------------------------------------------------
di jepang Pulauan Amami kena bencana banjir buruk dan bnyak rumah dihancurkan.
tapi,,maaf aku lbh memperhatikan indonesia.

dan aq harus melakukan.

apalagi kalo jogja.
Untungnya kali ini kota Jogja diselamatkan, tapi karena jogja berada dekat dari Gn Merapi yang melutus, teman2 di sana sudh bergerak untuk assesment di lokasi-lokasi pengungsian untuk mengumpulkan data dan membuka koordinasi dengan tim yang bertugas dan menangani distribusi bantuan di barak-barak pengungsian.

sudah 25 korban jiwa termasuk Mba Marijan.



Pulau Mentawai adalah pulau suku terlanjang.
kali ini Pulaunya kena Tsunami 3kali 154 korban tewas,400 orang kehilangan dirapornya.
tapi karena infrastructurenya dihansur juga, ga ada informasi lengkap.

aku, dari di sini, mikir dan lakukan pdhl tenaga kecil.

メビウス。

遊びの延長のような仕事をし、仕事の延長のような遊びをしています。
前職は休みの日は仕事の事は考えたくない状態でしたが、
今は遊びも仕事もメビウスの輪。

なんか、イイ感じ。
お客さんにかわいがってもらってる…気がする。

それに五感に密着した仕事はいい。
いい⇔悪い
安い⇔高い
暑い⇔寒い
早い⇔遅い
楽しい⇔楽しくない


お客さんの心がとっても身近。



aq lg bekerja sprt perpanjangan maen,
aq lg bermaen sprt perpanjangan  kerja.

iyah. kerasa enak kerja.
aq punya hubungan baik sama tamu2, kumikir.

dan kerja sekarang dekat sama sense.
baik><buruk
murah><mahal
panas><dingin
cepat><telat
senang><bosan

hati tamunya sgt dekat.

読書の秋。

ということで、最近読んだ・読んでる本をご紹介したいと思います。

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
著者:百田 尚樹
講談社(2009-07-15)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

第二次世界大戦のゼロ戦戦闘機乗りと特攻隊の話。
フィクションと史実が織り交ぜられていて構成的にも内容的にも衝撃が走ります。


歎異抄をひらく歎異抄をひらく
著者:高森 顕徹
1万年堂出版(2008-03-03)
おすすめ度:3.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

病んでるときに読むと癒されます 笑

パンク侍、斬られて候 (角川文庫)パンク侍、斬られて候 (角川文庫)
著者:町田 康
角川書店(2006-10)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

んー、なんというか良くわかりませんが、違う世界にぶっとびます。


なぜ君は絶望と闘えたのか―本村洋の3300日 (新潮文庫 か 41-2)なぜ君は絶望と闘えたのか―本村洋の3300日 (新潮文庫 か 41-2)
著者:門田 隆将
新潮社(2010-08-28)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

山口県光氏母子殺害事件を基に作られたフィクション。
まだ読み始めなので何ともいえませんが、フィクションとノンフィクションの境目がわからなくなるほどリアルな描写。
時間あるときに一気に読んでしまいたい。


皆さんのお勧め本を教えてください.。゚+.(・∀・)゚+.゚

仕事。

ちょっと前から外で働き始めました。
お金がないのは相変わらずですが、外で働くことで人との出会いがあり
いい刺激を受けています。

例えば知識が増えたり、料理をしたり、季節を感じたり。
頭も体も使う。

仕事はインドネシアの食材をインドネシア飲食店に卸す仕事です。
たまに取引先でも働きます。

翻訳の仕事も続けていますが、私にはやっぱり人と出会うことが必要なようです。
観光通訳はめっちゃ楽しいので今でもあればやってます。


なので人と出会っている最近はとっても元気なのです。
クビにならないよう頑張ります。

----------------------------------------------------
akhir2 ini aku mulai kerja.
emang tetap ga ada duit,tapi aku bisa dapat stimulasi bagus karena ketemu orang.

misalnya dapat pengutahuan,masak dan bisa kerasa perubahan musim.
pake otak dan badan juga.

kerjanya menjuual makanan indonesia kpd restran masakan indonesia.

aku tetap lanjuti terjemahan, tapi aku butuh
ketemu sama orang.

makanya akhir2 ini aku baek bgt karena ketemu
sama orang.

インドネシア来訪@ジャカルタ。


バリからジョグジャに帰った後、Nilaの実家へ。
ジョグジャでの最後の夜は必ずここ。

NilaのいないNilaの部屋で母ちゃんと姉ちゃんとドラマを見る。
CM中は母ちゃんのお料理教室。
母ちゃんのうまい料理を日本で作ろうと、いくつかレシピをメモる。
でもドラマが再開されると教室は中断。母ちゃんドラマに超集中。

次の日は友達に付き合ってもらい07年に亡くなった友達の墓参り。
墓参りしながら将来の話とか、日本にいたときの話とか、一つ一つ丁寧に会話してると昔の感覚が戻ってくる。

そんなこんなしてるうちにジョグジャを出発。
短い期間で時間を作ってくれた友達、家族、ありがとう。
でも今回会えなかった友達、本当にごめん。
次回は時間がなくても絶対連絡します。
そしてジョグジャの皆、次はもっともっと楽しい時間を提供します。
そんなこんなでジャカルタへ。

いつもはバリのデンパサール発着でインドネシアに行くのですが、今回はジャカルタ発着。
ジャカルタで会いたい人が何人かいたから。

その中でもAPUのインドネシア人の卒業生と会えたのはとても刺激的だった。


DSCN7248
setelah aku pulang dr Bali,aku nginap di rumahnya Nila.
aku pasti nginp di rumahnya waktu jogja hari terlahir.

hari kemudian aku kunjungi makamnya teman y meninggal thn2007 dgn teman UGM.
temaku dan aku ngobrol ttg masa depan pas aku di jepang pas di makamnya.
yg seperti dulu.

setelah balik dr Bali, ga ada cukup wktu santai di jogja.
tapi terima kasih atas teman2 dan keluarga yg habis waktu ama aku.
maaf kpd teman2 yg ga bisa ketemu.
aku menunjuk ke jakarta.

di Jakarta aku ingin ketemu bbrp teman.続きを読む

インドネシア来訪@バリ。

Semalang から帰ってきて、その足でバリへ。

ほんとはLombokに行きたかったけど、
時間の都合上諦めてバリへ。

友達の友達を頼っていく予定だったため、何も考えず空港に降り立つ。
到着後、その友達の友達に連絡してもつながらない(結局寝てたらしい)。
しかも宿情報の載った地球の歩き方もLonlyPlanetもジョグジャに忘れてきた。最悪。
仕方がないので所帯持ちになったことで連絡を遠慮していたバリの友達に連絡するもまたまたつながらない。

途方にくれてタバコを2〜3本吸って考えてみる。



そして携帯の充電がなくなる。


setelah aku balik dari Semalang, lgsg brngkat ke Bali.
karena pgn Diving.

rencanaku temannya temaku junput di bandara.
tapi karena tdk ada, aku telpon dia.
....ga diangkat...
dan aku lupa bawa buku guide di jogja...gobrok...
iyah udah,,aku coba telpon temanku di Bali yg baru nikah, ga diangkat lagi...

mikir sek sambil udut...2-3 batang...

dan bateri HPku habis,,..

続きを読む

インドネシア来訪@ジョグジャ。

DSCN7178

自分の人生にもっと敏感になろうと思ったので、先日10日間帰ったインドネシアでのことを書こうと思います。

karena aku harus bersemangat untuk LIfe diriku lbh menyenangkan, aku mo nulis lg ttg di jogja kemarin.

続きを読む

自然を流れる。


IMGP0247


先日、平均年齢23.6歳の5人で自然と戯れてきました。

IMGP0245

奈良県吉野の上流で、キャニオニングという沢下りしてきました。
川を流れながら乗り物なしで自分の足で、
時には流れに身を任せながら下っていくのですが、なかなかハード。
流れが速く、且つ水量が少なかったすると足とかお尻とか結構ボコボコうちます。

でも、自然の偉大さというか、
雄大さというか、そういうものに感動します。

広くて流れの緩やかなところで、川の流れに身を任せていると
体がクルクル旋回したり、止まったり、そしてたゆたゆと流れたり。
落ち葉はこんな気持ちでながれていくんやなぁと思いました。


そしてめちゃくちゃ楽しいです。
7mの崖の上からジャンプしたり、天然のウォータースライダーがあったり。
疲れてきた頃のほうが(安全な範囲で)人を巻き込んで流れちゃったりするので笑いが止まりません。

ただし気のおけない仲間と行くのが鉄則です。


45896_1559200905787_1408222782_1496535_3853281_n


その日はそのままキャンプ場で宿泊。
BBQしてM優が即効潰れたりしておもしろかった。
エンジェルが飯盒炊さんめっちゃうまくてびびった。
Y君はM優介抱したままそのまま寝るし、
Y路は私が巻き込み流れをした腹いせに寝てると見せかけて攻撃をしかけてきた。
そして私は深夜に一人で吐きまくった。。。。(´;ω;`)


次の日は、前日作った焼きそばをパンにはさんで朝ごはん。
アイスクリームを葛城山のふもとで食べ、
それでもやっぱ川で遊びたくなって、紀ノ川へ。

44634_1559204745883_1408222782_1496578_6091629_n
foto by Yamaji
よくよく考えたらすごい岩場。
この先に川がある。

44634_1559204905887_1408222782_1496582_192567_n
foto by Yamaji

そしてこうなる。

前日の澄み切った水色の中奥川(吉野川支流)を見ていた一行は、
緑色の川にいったん躊躇しつつも、欲望に負けて入水。
まぁ、大和川とか淀川、都会の川に比べたらよっぽどキレイなんやけど。

温泉も入ったし、文句なし。


8月下旬にして、やっと夏を満喫できた。


----------------------------------------------------------------

kemarin aku main ama alam.
teman dan aku maen "Canioning" di Yoshino Nara.
kami arus sengai dgn kaki kami ato menyerah arusan sengai.
itu sgt kejam.

tapi bisa kerasa "Alam AGUNG"

dan itu menyenangkan sekali.
kami Jump dari Jurang 7m tinggi, ada water slider alam.
dan setelah kecapean, kadan2 kami terarus tanpa sengaja. jadi tambah senang (emang ada pemandu dan dia jaga kami)

harus bersama teman2 yg akrab aja.
karena kami terattack dan be attacked...

setelah canioning, kami menginap di Camping Area.
Myu lgsg mati garagara kebanyakan minum dan cape,
Angel pintar masak nasi putih dgn api arang.
Y juga lgsg tidur sambil merawat untuk Myu.
Yji attacked me karena tadi siang aku terattack di sengai tanpa sengaja.
dan aku muntah sendiri di malam tenggah.

pagi berikutnya, sahur sama mi goreng kemaring dan roti.
makan icecream di kaki Mt.Katsuragi,
dan cari sengai utk bisa maen.

tadi siang kami udh lihat air bersih yg sungguh2 warna "air".
jadi aggak bragu2 utk masuk sengai warna hijau....
tapi kalah sama nafsu dan masuk sengai.

udh masuk bulan september,tapi aku baru bisa menikmati musim panas.

log.。

高校の恩師に「S子、『国際』を語ってくれ!!」とかめっちゃ大きすぎるテーマを無茶ぶりされ、
高校生相手にプレゼンをすることになりまし多。

それで、まぁ、私の中では2005年8月〜2006年8月まで行っていたインドネシアが数少ない且つ最大の「国際」になるわけで、
資料作成のため、その時期のBlogを読み返してみたわけです。


いやぁぁ、自分で言うのも手前味噌ですが、おもしろい。
震災のときの話なんか、なんかの本でも読んでるのかと思った。
ってのは言い過ぎやけど。
海外で生活するってこんなにも感覚が研ぎ澄まされて、
感じることが多くて、伝えたいと思うことが多いんやなぁと感心しました。

ソレに比べて最近、むしろ大学卒業してからのblogは伝えたいと思うことが少なすぎる。
落ちまくっていたり、何かの告知だったり、
たまにいいこと書こうと思ったら自分ではなく周囲の人が経験したことだったり。
ある意味そういう内容もlogにあたるのでblogは続けていこうと思いますが、
自分の人生をもっと敏感に読み取って伝えていきたいものです。
次は自然と戯れたときのことを書きます。

--------------------------------------------------------------------
dosenku yg pas SMA minta aku presentation kpd murid SMA sekarang dgn tema "international".

karena ter-"international" bagiku adalah indonesia 2005.8-20068, aku membaca blogku waktu itu lagi.

eh sori GR tapi blog wkt itu sgt seru.
kurasa bhwa tinggal di luar negeri mongosok sens sekali,
dan banayk terasa,mikir,dan nafsu "pgn kasihtahu" besar.

dibandingkan waktu itu, blog setelah lulus APU kuuuurang seru sgt.
lagi hatiku turun, ato kasih informasi acara,
kadang ada yg bgus  tapi pengalaman orang lain bukan diriku.

emang itu juga termasuk "log" jadi aku ga berhenti blog,
tapi aku harus bersemangat untuk LIfe diriku lbh menyenangkan...


jah.

金色の瞳。


DSCN4383

8月21日は私にとってとても大切な日です。
それはこの子の命日。


人以外の動物と暮らす楽しさを教えてくれた my sweet cat です。
朝起きると駆け寄ってきて挨拶をしてくれたり、
一緒にお風呂に入って風呂蓋に乗って気持ちよさそうにしていたり、
私が泣いていたらいつの間にか横に座ってくれていたり、
ノートやパソコンの上に陣取り邪魔をするのが生きがいだったり、
白かったり、
モフモフしてたり、
そして金色の瞳をしていた子です。

この子が亡くなってからもう5年が経ちました。
私がインドネシアに留学するその日の朝に逝きました。
今でも思い出すと涙が出てくる。
たまに、あっ帰ってきてるなと感じることがあるけれど、
もう触ることはできないんやなぁ。

でも、地球のどこかで生まれ変わってまた飄々と猫をやっているんじゃないかとふと思う。
だから猫を見たらつい覗き込んでしまいます。
あの金色の瞳に会いたくて。

携帯画像 061

----------------------------------------------------

これはヤバイって!!

bagi saya, tanggal 21 agusutus adalah hari penting sekali.
tanggal 21 agusutus adalah hari meningal dunia untuk kucingku.

dia kasihtahu kesenangan hidup bersama binatan selain manusia kpd keluarga kami.

dia mendekati dan salam pas aku bangun pagi,
take a bath bersama dan dia senang di dalam kamar bath room,
dia duduk di sampingku tanpa sadar klo aku menanggis di kamarku,
dia suka menggangu keluarga pake PC ato belajar dgn notebook seperti duduk antara keluarga dan PC,
rambutnya putih,
badannya empuk,
dan matanya emas.

sudah 5 tahun lewat setelah dia mininggal.
dia pergi pagi hari yg aku berangkat ke jogja setahun.
aku sekarangpun ternanggis klo teringat.
kaang2 aku kerasa dia ada, tapi sudah ga bisa menyentuh dia ya...

Tapi, aku kerasa dia dilahir lagi dan hidup sbg kucing lagi with "aloof from the world".
so, aku melihat kucing karena ingin ketemu mata emasnya.

04-07-20_00-36

私らしい。

暇やけどお金ないなーと言ったり、

最近は真面目に恋愛してるねんって言ったり、

たまに仕事したり、そしてそれは絶対スーツを着る仕事ではなかったり、

そういうのが私らしいそうです。
自分でもそう思います。

------------------------------------
misalnya

bilang, ada banayak waktu tapi tdk ada uang,

bilang, akhir ini aku jatuh cinta dgn sirius,

kadang bekerja dan kerjaannnya tdk butuh baju formal.

seperti ini adalah AKUbgt,kata temanku.
aku setuju.

1945.08.15。

終戦日が近づいてくると増える戦争特別番組。

毎年何本かは観るようにしていますが、
今年は65年という区切りの年、広島の平和祈念式典に初めて国連のトップが出席したり、
アメリカ、フランスなどの核保有国の初出席があったり、何かと話題の多い年。

シンドラーの終戦後の苦悩や、
シベリア抑留の日本兵の帰還後、
今年は今まで知らなかったことを知ることが多い。
祖母は昨日のことのように空襲の日の事を覚えている。
ヒバクシャは年々減っていく。

毎年思うけど、やっぱ戦争いやだな。
嫌だなという気持ちを語り継いでいかなあかんねんな。

---------------------------------------------------
tergantung dekat hari selesai Perang Dunia 2,
semakin banyak TV program utk peringatan PD2.

tiap tahun aku nonton bbrp,
tahun ini ada banayk fakta yg aku baru tahu.

misalnya ttg Schindler,
purajurit jepang setelah kembali dari Siberia tawanan.
neneku tetap ingat pas serangan udara.
tiap tahun HIBAKUSYA berkurang.

no more war....  

写経。

一心寺という四天王寺さんの近くにあるお骨佛で有名(らしい)お寺に行ってきました。

目的は般若心経の写経


けっこう有名なお寺らしく、広い境内、お盆でめちゃめちゃ賑わっていました。


案内所の人に場所聞いたら『こんな日にいくの』的な目線を向けられめげそうになりましたが、
せっかく来たから頑張って写経堂を探し当て建物の中へ。

建物は新しくなったばかりのようでとても綺麗。
(ちなみに境内もめっちゃ綺麗)
境内の喧騒は建物の中に入った瞬間に遮断され、聞こえるのは蝉の声だけ。

写経場に入る前に数珠と袈裟(?着物の襟の部分のようなもの)を着け、
なんか色々お祈りをしながら席に座る。

で、初体験だったので写経用紙の下に手本を敷いて写して書くというものでしたが、

なんと2時間かかった!!

ホントは1時間以内で書き終える(もち写しなしで)のが理想のようです。


けっこう疲れましたが、心を落ちつける訓練になったり、
そしてやはり何より字の勉強になる。

筆に親しみのない人でも気軽にできます。
たいていお寺に用意がありますが、次はMy小筆を持っていこうと思います。

--------------------------------------------------------------

aku mengunjungi candi Isshin untuk belajar sutra.
Candinya terkenal di sini kayaknya,maka ada banayak orang di dalam candi.
karena sekarang di jepang pas waktu Bon, temanku dan aku tersangka kenapa mau belajar sutra sesibuk seperti hari ini...oleh orang candi.

bangunannya bersih sekali,dan masuk gudungnya lgsg tenaang tdk tame.
sblm masuk t4 belajar,kami pake gelang dan kerah,
dan duduk sambil berdoa.

dan karena aku pertamakali belajar(menulis) sutra,
taruh model di bawah kertas untuk menulis.
dan menulis sutra Hannya-Shingyou.

dan aku butuh 2jam!

harusnya 1jam....cape deh.

tapi Syakyou(belajar sutra) bagus untuk mengkonsentrasi,
dan belajar prof Kanji.

淀川花火結婚式。


R0015239


週末は高校の友人の結婚式でした。
淀川花火大会の日に付き合い始め、
淀川花火大会の日に結婚を決め、
そして淀川花火大会の先日、式を挙げたようです。

親族以外で挙式から出席させてもらうのは初めてで、

結婚の宣誓をしていても漂うケラケラとした笑顔とか、
ツンと澄ました後に見える新婦の八重歯とか、
新郎新婦の友人、ご親族の出し物が二人の明るさを反映したものだったり、
新郎父の最後のあいさつが「小太りで申し訳ありません」から始まったり、


でもやっぱり新婦父はうつむいて涙していたり。

とってもいい式でした。
彼らの周囲の人はとても温かく、
友人は周囲の人に支えられて幸せな家庭を築いてくれそうでした。



義姉ちゃんに「結婚式出席慣れしたらあかんで」と言われました。


R0015248

mgg lahir kemarin ada pernikahan temanku.
aku baru pertamakali ikut pernikahan di jepang selain keluarga.

pas Sumpah pun terasa senyum2,
speech bapaknya pengantin laki2, mulai "sori aq gemuk,,tapi"

tepi, bapaknya pengantin prempuan emang menangis.

upacaranya bagus, hangat.
temanku dan suaminya bisa bikin keluarga bagus sambil dibantuin teman2nya.


kakakku bilang"jangan terbiasa ikut pernikahan temannya"...

盛夏むしろ孟夏。

blogって、書く事ない時ほんとにないけど、
書く事あると、ドドッて溜まるよね。

という事で、週末と来週は書くこと多そう。
とか言って書かんかもしれんけど。


ktk ga ad cerita nggo blog,ga ad sm sekali.
tp ktk ad cerita nggo blog,ad bnyak cerita.

makanya mgg dpn aq akn sering update blogku..
mgkn.
Profile
しょこ
人生はなるようになるワケで。
Categories
Comments
Archives
  • ライブドアブログ