TSF fun.

 気がつくと、異性になるマンガ、小説、映画、ドラマ等に興味を持ちこそっと集めたりしていました。同じ趣味の人の、数多いホームページやブログがあるなかで、調子に乗って作ってしまいました。(閉鎖も近い)

YAT安心!宇宙旅行

 NHK教育(Eテレ)でかなり前に放送されていたアニメです。

 その中の1話に、

 準主役のヤマモトカオル船長が、とある機械の中に入り、女体化+若返りをします。

 性格もがらっと変わったことから、乗組員は一時期「そのままでいて欲しい」状態になります。

 が、最後にはちゃんと元に戻ります。


 再放送は確実に無いだろうなあ。

魔法の妖精ペルシャ

 しばらく更新できませんでした。

 該当作は色々と気にはなっていましたが、ネタに挙げるまでには至らず、また、個人的に書く余裕がありませんでした。

 おかげで、「良いお年を」も「あけおめ」もできず、申し訳ありませんでした。

 さて今回は、かなり前のアニメです。皆さんが結構知っている「魔法の天使クリーミー・マミ」の後番組です。アフリカから帰国した主人公ペルシャが、魔法の力を手に入れます。ただ、魔法での変身を他人に見られると、ペルシャの気になる男の子(年上で二人います)が女の子になるペナルティが課せられます。

 放送では、二度ほど該当していたはずです。(記憶では!)

 久々に、「魔法の天使クリーミー・マミ」のOPを聞き、そういえば・・・ たしか・・・ あれって該当してるよなあ と、言うことで今回は書いてみました。 

 健全な?魔法少女アニメなので、おいしいシーンはありませんでしたよ!

色んなの出てきた2

 まだ、DVDへのダビングは続いています。

 以前、このブログに載せていた該当作も見つかりました。

  〇 ボクと彼女の関係は スウィッチ 

  〇 転校生の校則違反

  〇 転・校・生 ボクがあのコで (レンタル版)

  〇 pure change (18禁映画) 

  〇 Put a Man in Your Life(あなたは男)

  〇 ホット チック

  〇 cover girls (小池栄子さんが女体化後の姿になる短編ドラマ)

  

色んなの出てきた。

 先日より、荷物整理をしています。

 家が狭くなり、VHSテープがダンボールに2箱をDVDにダビングをしている途中です。

 家族が写っているのを中心としていますが、その中に、該当作があり、ついつい見ています。

 録画状況が悪いのもあったりしていますが、目を盗んで、永久保存へ。


 〇 ラブリーエンジェル(実写版)

 〇 有言実行三姉妹シュシュトリアン 32話

 〇 彼と彼女の×××(実写版)

 〇 ストップひばりくん(見直してみると非該当?)

 〇 エッチを狙え!イヌネコ(実写版)

 〇 シュガシュガルーン 15話

 〇 肉体転移(アニメ版)



    今では、お目にかかれませんね。

 

 

久しぶりの更新です

 6月に引越しがあり、生活環境がかわりました。

 何度目でしょうね。

 その間に結構な該当作が出ていたようですね。

 急がず、焦らず気になる作品を紹介できればと思います。

未来警察ウラシマン

 30年以上前のアニメです。

 主人公の「ウラシマン」と敵役の一人「ジタンダ」が、何らかの機械の暴走で入れ替わりました。

 ひと騒動あった後で結局は元に戻りましたが。

 タツノコプロ作で、当時のタイムボカンシリーズの流れを汲み、半分シリアス、半分ギャグのアニメだったような?

 「ジタンダ」の中の人は田中真弓さんでした。この方は、ワンピースのルフィ、DBのクリリンとヤジロベー、ダッシュ勝平の勝平、おそ松くんのチビ太、映画の天空の城ラピュタのパズー、さすがの猿飛の忍豚等ほとんどの作品で青少年を演じています。

 唯一の例外は、うる星やつらの竜之介くらいかな。

君の名は


 多くの人が観た映画ですね。

 昨年の9月の中頃に観させていただいています。

 立花 瀧 と 宮永三葉 の入れ替わりです。

 面白かったけれども、話が進むにつれ、夢での出来事・・・? 時間軸は・・・? 歴史を変えた・・・?

 エンディング頃には、何かが納得できないままでした。何故だろう、

 エロ系が少ないからか!


 まだ観ていない人の為になるべくネタバレをしないようにしました。



 

ザ・スイッチ

 CS放送のディズニーCHで昨日放送されました。

 子供向けでエロはなしと、海外の入れ替わりものの「互いの困難な状況の打開をしたら元に戻る」というオーソドックスな所は外していませんでした。

 二人共、立場が違わなければ解決しないのか? やったこともないスポーツをいとも容易に出来る(身体が覚えている?)等など、話に少々不満を抱えながらも見終えました。

 二時間番組の宿命なのか、展開のなんと早かったこと、まあ再放送があればもう一回見てみたい。

活動再開

 昨年秋に、親族に不幸があり、活動の停止をしていました。

 今日より、活動の再開をします。 今まで通りの不定期投稿ですが。

CMで 3回目


  日本郵政グループの窪田正孝さんのオリンピックにちなんだCM 『 もし、僕がカノジョだったら 』 の一言に、つい「 ピクッ 」と、反応してしまいます。








 
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

小和基地

  • ライブドアブログ