ofuro_kurage

銀行や保険会社がくれるペラペラのタオルが実は好きだったりする。

銭湯や温泉に行くとき、浴場内に一枚持ち込めば、湯船に入る時は頭に巻いて、脱衣所へ上がる時は体をふいてと、何かとお役立ちアイテム。絞りやすいのがまたよろしい。手ぬぐいもいいのだけど、吸水性からすると、やはり会社名印刷してるようなペラタオルの方が優れているような気がする。


ウォーキングや夏場汗をかくときに首に巻くのも又重宝サイズ。厚いふわふわタオルは今一つ不向きです。夏場や髪が垂れてきてうざったい時に頭に巻くのもまたよろし。
そうそう、お子様とお風呂に入る時、タオルクラゲを作るならこの手のタオルの方がうまく作れますぞ(笑)


柔軟剤や乾燥機にかけてわずかでもふわふわしたものより、脱水後すぐお日様にあてて乾かした、ごわつき感のあるものが、この手のタオルでは良しとされます。(もちろん私の中で)

ちょっとでもぼろくなったら、即雑巾へ。この手のタオルの雑巾としての使い勝手のすばらしさは言うまでもありません、最後の最後まで、大いに活躍して天寿を全うする広告タオルさん、どうもありがとう。

しかし、洗濯物を干すときこの手のタオルが多数ひらめく姿はちょっと恥ずかしいか?誰も気にしないか(笑) 我家では、夏場はかなりの枚数がはためいている(*´ω`)

最近、銀行とも保険会社とも付き合いが激減して、この手のタオルが手に入らなくなった。やがて在庫も底をつくだろう、でも、買うまでもないのよね(´・ω・`) いつか別れの時が来るんでしょうなあ…
ああ、別れがつらい。。。( ;∀;)





区立の小学校でアルマーニデザインの制服1着9万円ってのが話題になってるけど、都会ってすごいな。


小学校の制服なんて、子供はどんどん大きくなって、しょっちゅうサイズ変更のため買い換えなきゃいけないだろうし。汚すし、破くし…まさか繕って着せるってこともないか???    ごめんなさい、貧乏人の発想で。 

なんでしょう、国会でも話が上がったそうですが、国会は関係ないだろう、都議会で議論してください。
ん?区議会?よく分からないw

まあ、ホント想像もつかぬことが起こります。




41b9NqQqTVL

「そこらじゅうにて」
宮田珠己著 幻冬舎文庫

紀行文家(?)の宮田珠己氏の新刊です。
青森から鹿児島の離島まで、今回もゆるーく旅をしておられます。
本書の中で奄美大島でただシュノーケリングをする旅に同行しておられる
高野さんって、クレージージャーニーにたびたびご出演される早稲田探検部OBの高野さんなのかな?
本書を読んで、無性に山形、出羽三山へ行きたくなった私です。冒頭にある
長崎ランタンフェスティバルって、もうそろそろ?
寒くて出不精になっていても、こうした本を読んでいると、無性におでかけしたくなります。