2007年06月24日

岐阜県関市 あじさいロード5

もうかれこれ一週間前の話になりますが、6/24にあじさいを撮りに岐阜県関市まで行ってきました。あじさいの時期も終わりつつありますが、しっとりと楽しんでいただけますよう。
撮影紀行なので相変わらず写真数と文字量が多いです。あしからず。


板取あじさい

内容盛りだくさんで送りたいと思います。




前日の予報。朝6-12時は降水確率30% 以降は80%
こりゃあ、早めに行ってパーッと撮影して帰宅、そして寝るのが一番と判断。


黎明1


で、1:30起き。PMではなくてAM。2:00に出発。いつも通り、3:30に現地到着。
機材と技術が微妙なところなので、せめて誰よりも早起きして撮影をしよう。そんなところです。

黎明2


それほど撮影地に詳しいわけでもないので、朝一は失敗しないようにフジオ先生が本でも紹介している朝靄と吊り橋を一緒に撮れるところへ。

黎明3


でもね、こんな早いとまだ朝靄どころじゃないんです。
吊り橋とかもだんだんどうでもよくなってきて、山の端を撮ることに注力。


夜光花


そして一つ目のあじさいをどアンダーで撮影。こうしてみるとあじさいの持つ柔らかさが喪われて、不思議な岩石のようにも見える。闇の中にぼんやりと浮き上がるような感じでそれなりに面白い描写。


早くも雨が降ってくる

そして早速雨が降ってくるわけです。AM5:08。みんなまだ寝てるだろー。


鮎釣り人


釣り人の朝は写真家と同じくらい早い。いや、もっと早いかも。この日の前日くらいから鮎釣りが解禁されたようで、こんな感じの釣り人がたくさんいました。
ちなみにこのとき事件発生。70-200のF2.8を三脚から落としてしまい、φ77mmのPLフィルターが割れました。レンズが無事だったのが不幸中の幸いですが、この事件のおかげで「こりゃあタダでは帰れないぞ」と、気を引き締めたわけです。


このあとあじさいロード。想像を超える素敵な光景。
雨も小雨で、あじさい撮影としてはベストといえる環境。天気予報がしっかり当たった。

あじさいロード


あじさいロード


これだけ群生しているとあじさいに対するイメージが変わります。実は思っていた以上に好みの花だったことがわかりました。


概景


人工物を入れて概景を雑に撮ってみるとこんな感じです。ドライブするのもとっても楽しい素敵なあじさいロード。


あじさい園


あじさいロードの真ん中付近にあるあじさい園。あじさいだらけのところに分け入って入っていけます。丸っこくてしっとりとした柔らかさを持っているあじさいを見ているとこちらまで柔らかい気持ちになってきます。

あじさい園2



あじさい園3



あじさい園4


引いて撮るとわかりますが、これだけのあじさいが群生しているわけです。滅多に見られる景色ではないと思います。



21世紀の森

あじさいロードをそのまま北上していくと21世紀の森公園というところにでます。こちらではこんな感じの光景が。


どこまでも続くあじさい

こういう奥行きのある画が撮れると嬉しいですね


妖木

で、21世紀の森の看板でもある株杉たちの写真を。見ての通り、異様な妖気を放つ大木群です。光景も一気に変わる。

威圧

小雨で少し濡れているので普段より余計に妖しい。

21世紀の森

この手の写真になると木がどんな風に見えるか、試行錯誤の作業が入ります。


征するもの

この頃から雨が強くなってきて、実は三脚で構図を作るのにも一苦労といった状況に。
この林に入る前に雨宿りできるところがあるのですが、そこで会ったおじいちゃんカメラマン4名ほどは「雨だから今日は撮れんわー」と言っていましたが、

妖形

雨じゃないと撮れないものもあると思うんですけれど。うーん。

横たわるもの

宇宙人っぽい

このあたりになってくると遊びも混じり始める。純粋に面白い。


フロッグ

そういう状態にあっても、足下にいるちっちゃないきものに気が付く感性、こういうのは喪いたくない。これは片手ふさがっている状態で撮影したもんで安定しませんでした。かえるとか亀はかわいいな。


ここでひとしきり撮り終えて満足。
400枚ほど撮っちゃいましたか

時間は、まだAM10:00になったばかり…。我ながら濃密な一日です…。



そしてこの頃になると感動とか撮影慾とかが飽和状態になってしまいました。今日はもう満足だ〜、と。

封鎖

そうなった瞬間に大雨。21世紀の森のさらに先まで行きましたが、道路も完全封鎖

もうムチャクチャ

もうムチャクチャ。まさに天気予報通り。


それでもグイグイ進んで川浦渓谷へ。
土砂降り暴風雨の中、三脚を広げて橋の下を覗く。落ちたらワンストライクアウト。

でも川浦渓谷撮る

もっと寄る

雨じゃないと撮れないものもある、なんて言いましたけれど、これくらいまで雨が強くなるともはや潮時かなあと。のんびり帰路に就くことにしました。


何語?

杉原の大杉。けっこう立派な木だったのですが、この看板のインパクトの方が強い。
もう全然意味わかんないよ…。



帰り、ガソリン切れしてしまい、スタンドを探しまわったのですが、そのことごとくが休業。7軒目にてようやく給油出来ました。そのスタンドの人いわく、「あじさいロードのまわりのスタンドは毎週日曜日、全部休業になる」とのこと。みなさんも気を付けてくださいね。


そして夕方前に帰宅。早起きした甲斐あり、充実した撮影となりました。
名誉の戦死となったPLフィルターは近いうちに新しいのを買ってやらないとね…。φ77mmはとても高いけれど…。

ラーの鏡、割れる

うう…無惨…。


とは言っても、何はともあれ今回も早起きは三文の得でした。
とっても楽しくてバッチリ

show835 at 16:00│Comments(0)TrackBack(0)写真撮影 | 静謐

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字