浜田市の工務店・昭和産業『イノスグループ』

島根県浜田市で木造住宅の新築・リフォーム、不動産、土木、福祉用具貸与を行っています。 現在進行中の現場や地元工務店と住友林業からなる家づくりネットワーク『イノスグループ』の紹介などを行っていきます。

島根県浜田市の工務店・木造住宅・注文住宅・新築・リフォーム・イノスグループ

空き巣が増える年度末にチェック!玄関や窓の防犯は大丈夫?  【浜田市の工務店・昭和産業】

年度末の引っ越しシーズンには、それを狙った空き巣が隙をうかがっていたり、住人が入れ替わったりして犯罪が増えます。ご自宅の玄関や窓の防犯性は大丈夫でしょうか? いま一度チェックして、必要なら鍵を強化したり取り換えたりしましょう。

玄関の鍵はどんな種類?古くて防犯性の低いものは取り換えよう!

 玄関等の出入口などからの侵入は、空き巣被害のなんと36.4%にも及びます。
(警視庁「令和元年中の住宅対象侵入窃盗の発生状況」より)

そういった出入り口の鍵が旧式だったら、大変危険です!早めに新しいタイプの鍵に取り換えましょう。
【旧式の鍵】

ディスクシリンダー錠:鍵の両側にギザギザした出っ張りがある
ディスクシリンダー

ピンシリンダー錠:鍵の片側だけにギザギザがある

ピンシリンダー

これらは空き巣のピッキングやサムターン回し等の開錠行為に弱い、古いタイプの鍵です。早めに新しいタイプに交換しましょう。

【新型の鍵】

ディンプルシリンダー錠:ピンシリンダー錠を複雑化させたもので、デコボコしたくぼみがある

ディンプル



マグネットタンブラーシリンダー錠:
鍵に磁石が埋め込まれていて、シリンダー内部に付いた磁石と反発させることで開く仕組み

マグネット



他には、ロータリーディスクシリンダー錠、電子鍵(スマートキー)などがあります。

窓の鍵も要チェック!「補助錠」や「ガードプレート」で補強するのが良し

玄関よりも空き巣に狙われやすいのが窓。前出の調査によると、なんと63.4%もの侵入がベランダや部屋の窓からだそうです。以下の対策で防犯性を高めましょう。

補助錠を付ける
・窓ガラスに防犯フィルムを貼る
・窓の隙間からバール等を入れてこじ開けられるのを防ぐため、「ガードプレート」で隙間を隠す

cp
なお、鍵の業界団体や警視庁が「防犯性が高い」と認めた鍵には、「CP認定錠」というマークが付いています。鍵の交換をするときは、この「CP」マークがあるものを選びましょう。


タカラスタンダード SR NEWS             【浜田市の工務店・昭和産業】

グリーン住宅ポイント制度で おトク にリフォーム
タカラさんからチラシが届きました!
グリーン住宅ポイント制度がわかりやすく記載されていたので掲載します。
3月












システムバスのリフォームで67,000ポイントも獲得できます!
(一戸あたり60,000ポイントから申請可能となります)
期間は...もう始まっています!2020年12月15日〜2021年10月31日まで!
期間中に工事請負契約を締結した現場が対象となります。
この機会にリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。


飛沫防止パネル【浜田市の工務店・昭和産業】

特注にて飛沫防止パネルを製作しております。
IMG_2096






弊社の職人による手造りです。
集成木材の縁(クリア塗装)とパネルはアクリル透明板3mmの組み合わせとなります。
サイズ、金額についてはご相談下さい!



冬は家事の季節!防災の備えをいま一度確認しましょう   【浜田市の工務店・昭和産業】

冬は空気が乾燥しているのに火気や暖房器具を使う機会が増えるため、火事が起きやすい季節です。大切な家と家族を守るために、以下のような点に気をつけましょう。

冬が来たら暖房器具をチェック!こんな状態だったら要注意

冬の間ずっとお世話になる暖房器具。その分出火の原因にもなりやすいため、以下のような状態になっていないかどうかチェックしてみましょう。

■電気コードが傷んだり、不自然に折れ曲がったりしている
(内部の配線がむき出しになって発火する可能性あり)

■運転中に異音、不自然な動作、異臭などがする
(故障や部品の異常で発火する可能性があり)

■購入日から10年以上たっている
(劣化した部品が発熱、発火する可能性あり)

■ホコリやゴミが付着したままで使っている
(ヒーター部分に触れて引火する可能性あり)

このほかにも、洗濯物の乾燥に使ったり、寒いからといって人体や布団などに近づけて使ったりするのも出火の原因になります。
暖房器具によっては不具合によるリコールのお知らせが出ていることがあります。毎年使う前に、メーカーのホームページでチェックしましょう。


いざというときの備えは大丈夫?消火器と火災報知器を設置しよう!

火事には十分気をつけたうえで、いざというときの備えもしておきたいもの。
住宅には消防法により火災報知器の設置が義務づけられています。もしも設置していなかったり、長い間点検していなかったりする場合は、すぐに対応しましょう。
なお、火災報知機は設置してから約10年が交換時期の目安といわれています。どんな商品を選んだらいいのか分からない場合は、電気店に相談すれば教えてくれます。
また、消火器は家庭への設置義務はありませんが、あると安心です。
一般家庭向けの「住宅用消火器」を選んで、家族みんなで使い方を練習しておきましょう。

水道管の破裂修理連絡先【浜田市の工務店・昭和産業】

久々の寒波で昨日より水道管凍結の連絡を頂いております。
明日になると気温が少しですが上昇する予報となっており
水道管が凍っていたところが破裂していたら水漏れが発生す場合があります。
12月の浜田市の広報に掲載がありました水道事業者さんのページを掲載します。
水漏れが発生したら【止水栓・バルブ】を閉めて水道事業者さんへ連絡してください。
地区によって担当が決めれれています。明日からは休日ですので連絡が付かない場合は
浜田市水道事業組合 TEL 23-3722 浜田市上下水道部 TEL25-9910 
又は弊社担当者まで連絡をお願いします。
R0212a






修理が多く発生すると思われ、緊急対応ができない場合があります。
あらかじめご了承下さい。
昭和産業(有)


プロフィール

島根県浜田市
黒川町97-10 どんちっちタウン
TEL0855-23-3600
mail:inos@showa-s.jp

お知らせ
こころ、
リラックスするわが家へ。
MOTENA平屋 新発売!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: