さて、手書きメモがビジネス手帳には必須ということで、指で書いてちゃ格好も効率もわるいので、ケースとタッチペンを調達してみました。

ビジネス手帳化を図るのは、7インチのGalaxyTab、中華PadのGPSPAD、5インチのDell Streak。
ケースは、縦型、横型、ポーチタイプなど、いろいろありますが、端末にあわせてチョイスしてみます。

ギャラタブは、
これまでの縦型ケースから横型ケースに変更しました。背面のバーをおこすと横位置でスタンドスタイルでも使えます。ギャラタブは、Blutoothキーボード一体型のケースもあるので、それを用意5千円以下で販売されているので、そちらを用意する方法もありですね。予算と時間をみて試してみみたいところです。
IMAG0239


ペンは、丸型のペン先でPDAサイズのペンをチョイスしました。
IMAG0243


GPSPADは、
横型の汎用ケースに納めています。背面バーで横画面スタンドになるのも同じです。やや本体が大木ので、ちょっとケースが窮屈なのと、ACアダプタ端子が隠れるのが難点ですが、GPSPADはminiUSB端子で充電できるので問題なしです。
IMAG0246


こちらのペン先も丸型ですが、サイズは普通のペンサイズを選んでいます。
IMAG0247


Streakは、
純正の横ケースもあるのですが、3千円以上するのと、かなり厚みが増えてしまいます。薄さが魅力のStreakなので、ちょっとということで、100均一でみつけたポーチを利用してます。このポーチ、カバー裏が巾着風のポケットと前面はカバー付きポケットの2つの収納スペースがあります。
僕は、手前のポケットに本体とタッチペンを一緒に収納するようにしてます。
IMAG0252


5インチなので、PDAサイズで平型のペン先を選んでます。
IMAG0255



さて、問題はタッチペンです。
タッチペンは、大きさが大別して、普通のペンサイズ、PDAのスタイラスサイズ、ミニペンサイズがあり、ペン先も丸型、平型、斜面型とあります。とりあえす、それぞれ調達して試してみみました。
IMAG0257


もちろん、ペン先にもよるのですが、予想より端末の感度が違うのに多少驚いてます。
当初は使い勝手かペン先で端末別のペンを選ぼうと思っていたのでですが、端末で入力しやすいペンを選ぶという結果になってます。
IMAG0258


ペンは、もっと種類をいろいろ試さないとならなくなりそうです。