〈年初来時価増減〉
証券口座残高 ー48.7%
ビットコイン +--%

日経平均 -30.0%
TOPIX -25.5
JASDAQ -27.4%
マザーズ ー37.8%

3021パシフィックネット -62%
3416 ピクスタ -42%
3912モバイルファクトリー -32%
4971メック -17% 
6425ユニバーサルエンターテインメント -61%
7199プレミアグループ -50%
9799旭情報 -19%


すごい!資産が3ヶ月経たずに半値です。1人リーマンショック!
日経平均は3割しか下げてない。
中小型のボラの激しさを目の当たりにしています。

ユニバは、感染拡大から影響受けるのは分かるから、仕方ない(月次は検討してますけどね)。

プレミアは、ここまで売られることない(行き過ぎ)と思っているのですが、どうでしょうか。
これは、即ち保有していた株主層の問題なのでしょうね。信用とか、ファンドとか?

メックが健闘して見えますが、昨年末に先駆けて下げていたので、11月くらいから比べれば、他と似たようなものでしょう。

旭情報は、期待通りの値動きです。

〈年初来時価増減〉
証券口座残高 ー44.0%
ビットコイン +--%

日経平均 -26.3%
TOPIX -26.7
JASDAQ -27.5%
マザーズ ー37.0%

3021パシフィックネット -61%
3416 ピクスタ -35%
3912モバイルファクトリー -23%
4971メック -27% 
6425ユニバーサルエンターテインメント -42%
7199プレミアグループ -41%
9799旭情報 -20%


値動きが激し過ぎて、リアルな資産の増減だとは、とても感じられません。

心の師、magicさんに投げ掛けた質問に対する答えに、素直に肯けます。
曰く、「今回の反省点は特にない」

この展開を予想してのポートフォリオ変更なんてできないし、したとしてもそれは別の収益機会を逃しただけかもしれない。
だって、株式投資の期待値はプラスなのだから。

後は、追加の資金投入をするかどうかです。
ただ、現金を減らす行為は、メンタルへのリスクが伴います。

〈年初来時価増減〉
証券口座残高 ー26.4%
ビットコイン +--%

日経平均 -12.3%
TOPIX -14.5
JASDAQ -13.7%
マザーズ ー20.2%

3021パシフィックネット -44%
3416 ピクスタ -12%
3912モバイルファクトリー +5%
4971メック -17% 
6425ユニバーサルエンターテインメント -22%
7199プレミアグループ -25%
9799旭情報 -15%


相場はジェットコースターの様相ですね。
日経平均1,000円動くのが普通に見えてきます。

こういう時の銘柄入れ替えが、生涯パフォーマンスを左右するんだろうな、とは思っているのですが、中々踏ん切りがつきません。

成長が続きそうなのに、とんでもなく割安にみえる監視銘柄も出てきています。

しかし、自分の保有銘柄も、基本的に買った理由が崩れていないものばかりなのです。

勿論、チャートは総崩れです。
なので、後は割安度のより強いものを組み入れていくのが王道だとは思います。
しかし、分からない・・・。

とりあえず、保有で売らなければならないものが出た時に、買えるようにリストを作っておくしかありません。
来週発売の四季報は、通読に気合を入れたいです。

↑このページのトップヘ