銃の所持に向けて(仮)

試される大地で銃のある生活を試みるブログ いずれタイトルを決めようかと思ったが面倒なので(仮)がついたままで続行しているところからやる気の無さが伺える

空気銃練習会(30年7月)

P1010731

恒例の空気銃練習会
近年の北海道は雨が多い気がします
「北海道は梅雨がない」などと言われてきましたが、最近は蝦夷梅雨というような長雨があったりします
そんな天候での空気銃練習会
建物がコンクリート製なのでかなり結露しています
ここまで結露しているのは今までに例を見ないぐらいのレベルです
そんな感じなので的紙昇降機も結露で的紙が多少濡れてしまいました

いつも飲み物を買って適度に休みながらやっているのですが、冷たいペットボトルにまわりの湿気がついてテーブルがベチャベチャになるくらいの湿気でした

今回は銃砲店の人が所用で欠席だったので少し他の人をサポートしつつ撃っていたのであまり数を撃てませんでした
結果

P1010732
P1010733

最初はちょっとバラけましたが、2回目で持ち直したところで満足して終了

来月は2週連続の空気銃練習会
人来るんだろうか…w


空気銃練習会(30年6月)

恒例の空気銃練習会

P1010726

この日は6月初旬ながらまさかの真夏日でした
いつもはひんやりしている射場ですが、この日ばかりはちょうどいい感じでした

調整の必要ないかと思いきや少し修正しました

P1010727
P1010728
P1010729
P1010730

少し上に着弾したので下に修正してスコープ調整完了
その後弾速計のバッテリー切れで動揺したのかバラけましたが、なんとか持ち直して終了
やはり外気温が高いと若干弾速が上がる傾向にあるようです


空気銃練習会(30年5月)

いつものように空気銃練習会に出撃

P1010701

観的スコープが中古であったので思わず購入してしまいました
50mだけでなく、サボットの100mや150mでも使えそうです


さて、5月ということでやはり4月よりは空いています
今回は真面目にやりました
結果

P1010702
P1010703
P1010704
P1010705

大体8点圏内で自分的許容範囲内ですが、後半になってくるとやはり崩れてきます
そのへんの原因をなんとか突き止めたいところです
後半崩れましたが、最後の5発で10点を含む8点圏内で終えることができたのでよしとします

ことしのGWはどうも寒くてこの日も寒さに耐えながらの射撃でした
室内ですが、コンクリートからの冷気がかなり厳しい感じです

そう言えば休憩時間の雑談の中で30口径のエアライフルの話になって既に所持に向けて動いている人がいるらしいです
30口径と言えば7.62mmだから北海道の鉛弾規制に引っかかるのかと思っていましたが、調べてみるとエアライフルの弾に関する記述はないようなので関係ないようです


プロフィール

showz7743

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ