ということで、初めてのW=ZERO3[es]ネタです。

今回W-ZERO3[es]では、W-ZERO3と違い、カメラのシャッタボタンが搭載されていません(もちろん決定キーは使えますよ。。。)

ということで、カメラを起動するときは[プログラム]-[画像とビデオ]-[カメラ]と三回タップしなければなりません。

dawnpurpleさんのエントリによるとWindowsフォルダ直下にカメラ.lnkというものがあるということでしたので、このショートカットをキーに割り当てれば一発起動ができるはずです。

ということでソフトキーに割り当てようと、使ったのは、TMEdit。

TMEditこのように左のソフトキーをカメラ.lnkに設定し、割り当てます。
ついでに、右のソフトキーはご定番のEasyDialにしています(^^ゞ













設定後再起動すると、

カメラこのように左のソフトキーが割り当てられたわけで♪
これで、いつでもどこでも、どのようなシチュエーションでも、すぐカメラが起動できるわけです。












Windowsフォルダ直下にカメラ.lnkがあることを教えていただいたdawnpurpleさん、情報ありがとうございました☆