焦りました・・・(;´∀`)
だって本体メモリの「データ記憶用」の空き容量が8MB切っていたんですから・・・。・゚・(ノд`)・゚・。

ということで、SpaceFinderにて本体のデータ状況を確認すると、\Windowsがすごいことになっていました。そこで片っ端から削除することも考えたのですが、変にプログラムファイルを削除したら大変(場所が場所ですからね・・・・)と思い、判断つくものだけを削除しました。

それでもあまり増えない空き容量・・・。そこに思い当たるふしが・・・
確か、当ブログのコメントのやり取りの中、dawnpurpleさんが「メール、添付ファイルの保存場所がminiSDにできない」ということをご指摘されていたのを思い出し、W-ZERO3メールをみると受信フォルダに300件、振り分けフォルダにも300件、送信済みフォルダにも300件・・・。しかも添付ファイルつきメールが盛り沢山ヽ(´ー`)ノ状態でしたw

ということで、至急いらないメールを削除すると、空き容量が10MBぐらい増量!ここに原因があったのかと、正直驚きました。

W-ZERO3メールには、保存できるメールの量を設定できるのですが、デフォルト値はなんと「500件」。これでは容量を無駄に喰うので、お好みの容量に変更することを忘れずに。

W-ZERO3メール設定1W-ZERO3メール設定2












[メニュー]-[ツール]-[アカウント設定]を選択し、アカウントが表示されたら「編集」ボタンを押してください。

W-ZERO3メール設定3











動作設定タブの「古いメッセージを削除する」のチェックボックスをOnにし、その下に条件としてメール数を入力すればOKです(僕の場合は20件にしました・・・)。

一番いいのはW-ZERO3メールもminiSD保存対応ができればいいのですがね♪