XPERIAがOS1.6→OS2.1にアップデートされましたが、色々と変更点があるので、何回かにわけてご紹介。今回はカメラ機能についてご紹介。

露出1露出2まずは露出設定から。
今回のOS1.6(左)→OS2.1(右)へのバージョンアップにより、ダイアログ表示が大きくなり、操作しやすくなっています。



ジオタグ2ジオタグ1次はジオタグ設定。写真を撮る時に、ジオタグを設定した人もいるでしょう。

今回のバージョンアップから、ワイヤレスネットワークからの位置情報も参考に取得できるようにチェックできるようになったみたいです。これによりGPSの取得がかなり早くなったようです。また、GPS取得時には、右キャプチャの箇所に衛星マークが表示されるので、ジオタグ付の撮影が可能かどうか、撮影時に一目瞭然です。





セルフタイマー次はセルフタイマーの設定。こちらは、セルフタイマーの時間が「10秒」と明示されるようになっています。


















video2video3最後はビデオについて。今回のバージョンアップ(右)ではHD 720pに対応しています。また、WVGA(ワイドVGA)からFWVGA(フルワイドVGA)に変更されています。これは、ビデオ機能として楽しむのもいいですね!



このようにカメラ機能もいい具合にバージョンアップがされていますね。
ビデオ機能などは今後さらに楽しんでみようと思います。