2018年04月06日

2016年秋の城郭巡り

二〇十八年に入り、二月にまた嘔吐したりどたばたしていました。
一年半近く前のログになりますが、書きつけていきますぞ。

チキンラーメンフェスタ
八月二十一日に、チキンラーメンフェスタに行っていました。
天気は悪かったんですが、日清食品千歳工場の中を見学できたりして面白かった!

ヒヨコちゃんと一緒に
「チキンラーメン 金のチャーハン」も美味しかったです。

根室に来たぜ
さて、二〇十六年九月十九日、我々は根室にいました!
今までの道内移動の中では最東にあたるこの場所に来た理由は(ブログタイトルでネタバレしてますけども)、記事の続きにて。

続きを読む

shu_alter at 04:00|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2018年01月17日

入院してました!!!

去年四月以来のブログ更新で申し訳ない!!
自分なりにやりたいことを消化してたり、年末には郵便局の仕分けのバイトしてたりとかしてたんですけども……

十二月、急性腸炎で救急車呼んで五日間入院しておりました。
栄養ドリンクとパブロンでむりやり稼働してたツケがガーンときた次第です、とほほ〜。


流動食(入院二日目)
入院したその日は絶食で、翌日から流動食(ほぼ水分)が始まりました。
水かお茶しか口にできてなかったので、スープ的なものだけでもありがたかったったら。

やわらか食
さらに一日達、柔らかくも噛めるものがメニューに。トマト、めっちゃおいしく感じました。
する事がないので手をつけてなかった小説を旦那に持ってきてもらい、合計で四冊を読破。せっかく本を買っても、このくらいまとまった時間がないと読書もできんようになってまったんやな……とも痛感。

噛めるように
水分中心、甘味やこってりした肉のない食事で胃や肝臓が休まった結果か、退院時には2.5キロ痩せていました。想像以上に自分の体がむくんでたことも実感。


ヘルシーごはん
バランスの良い食事は大事です。退院後、冷凍ものでもいいから野菜をとろうと食生活を見直しています。

入院してたおかげで年賀状タスクとかがまるまる年明けにずれ込みましたが、少しずつ進めていましたサイトのリニューアルができました。スマホからの閲覧にもある程度対応するレスポンシブです。もう5年もデザイン変えてなかったんですね。どうりでSSの分類だけでページが50越えるわけだよ!(自己責任)
胃を中心とした体調もまだ本調子ではなく、今年の目標は「無理をしない、病気をしない」に決めました……。自分をいたわりつつ、創作活動を楽しんでいければと思います。
2018年もどうぞ、よろしくお願いいたします!


shu_alter at 18:35|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2017年04月02日

2016年夏の旅行記

マイペースな更新ですみません。
パソコンが急に再起動しまくるようになり、泣く泣くOS再インストールしてた沢村です。
音楽やデータファイルちゃんと保存出来てて、被害も最小限で良かった……

前回の旅行記事の後で御城プロジェクトが復活し、ゲームはそれメインで遊んでます。
他はグラブルやSideM、文豪とアルケミストを気が向いた時に。
以下、のんびりですが、2016年の個人的ログなど。

増毛駅
七月十七日、電車に乗って増毛駅に行っていました。
十二月四日をもってJRが廃線になってしまう事が決まったため、その前に一度行っておこうということで、のんびりとローカルの景色を見ながらの旅程でした。
続きからメシテロ写真。

続きを読む

shu_alter at 15:01|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2016年10月10日

2015年秋の城郭巡り・その3

秋の城郭巡りその3です。完結編。
去年のネタだよなんてツッコみはご勘弁を。

九月二十二日(火)、四国からフェリーで和歌山に渡ります。およそ二時間の船旅。
フェリーのかわいこちゃん
フェリー、なんだか可愛い萌えキャラが描かれてました。
続きを読む

shu_alter at 02:47|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2016年09月05日

2015年秋の城郭巡り・その2

秋の城郭巡りその2です。

岡山城
九月二十日(日)、朝から再びハチヤさんと合流。岡山城(百名城No.70)へ。
城の中の売店に、刀剣乱舞を意識したような刀のキーホルダーがあって笑ったり。
続きを読む

shu_alter at 14:12|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2016年08月19日

2015年秋の城郭巡り・その1

半年以上ぶりのブログ更新です。
テレビではブラジル・リオオリンピック、女子レスリング勢のメダルラッシュが取り上げられています。吉田選手は涙の銀でしたけども、彼女の努力は確実に後進を育てていると思うのですよ。

去年のシルバーウィークに、お城巡り強行軍をしてきましたのでログを上げておきます!岡山の実家の祖母を訪ねつつ、百名城など中心に五泊六日でいっぱい回ってきました。
写真に登場する眼帯のぬいぐるみさんは艦隊これくしょんの木曾さんです。あと城郭に女の子の絵があったら、ゲーム・御城プロジェクト:REの城娘さんだと思ってくださいませ。

明石城
二〇一五年九月十八日(金)、神戸空港に到着し、まずは明石城跡(百名城No.58)。
あるのは櫓だけですが、櫓から街並みが綺麗に見えました。

続きを読む

shu_alter at 08:41|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2016年01月12日

大型連休旅行記2015 その三

秋の大型連休も旅行してきちゃって、年まであけて、ケツカッチンになってるっていうかどんだけ更新してなかったんだ! 遅くなりましたが春の大型連休旅行記その三。

五月三日、夕方のコンサートの前に、お友達のらんさんと合流して旦那もろとも遊んでもらいました!
ゲーセンで一緒にDDRをしたり、お昼にはスープカレーを食べたり。札幌で我々が行ったことのあるスープカレー屋さんが偶然八王子にも進出しており、そちらにご案内したのですが(人気があって、入店までに四十分くらい待ってしまったものの)ぶっちゃけ本店よりおいしかったくらいでした(笑)。らんさんに気に入っていただけたようで何より。
食後、まだ時間があったので、女子組は手芸屋さんを見てキャッキャウフフしたり、萌え話で時間を潰したり。開演前に戻って来た夫と合流。水科さん、バスで滝山城(お城プロジェクトに登場する城の一つ)跡を見にいってた……ものの、平山城とは名ばかりのアップダウンと獣道に体力ガリガリ削られての帰還でした。やはり山系の城は万全の準備と時間の余裕で攻めないとダメっすね。
夕方からは4Starオーケストラでシュタゲ・勇なま・逆転検事・ニーアゲシュタルト・FF曲などを聴いてゲームを満喫。これだけ素晴らしい内容だったのに、この公演のチケットが2000円だったという驚き。

そして五月四日・五日は城廻り再開。城プロに出てきたつながりで、栃木県飛山城跡公園へ。飛山姐さんファンのN氏大歓喜。
古くから愛された土地
その後で栃木だしな!と日光東照宮に行き、日本の美を堪能。最近になってよくテレビ(ブラタモリなど)で東照宮が取り上げられるようになって、行って良かったという気持ちになったり。

ボリューム満点!
ホテルに帰る間際に宇都宮城跡を見て、宇都宮餃子をいただいたり。中華おいしかった!

審神者がいそう。
翌日は水戸に行って、水戸城跡にある弘道館。ここで百名城スタンプをもらい忘れるという失敗……
東日本大震災で壊れた建物がちょうど直されたタイミングだったそうで、まるで刀剣乱舞の本丸のようだと思いました。
そういえば宇都宮のホテルを出たら、GWの催しとしてオタ系のフェスティバルやってて、地方萌えキャラのグッズを売ってたり、神社にコスプレで入れたりとこちらもすごい盛り上がりでした。

\キャーナカチャーン/
ツツジの美しい偕楽園をまわり、燭台切さんがいるという徳川ミュージアムにも行き(このときはまだ展示はされておらず、文献をがっちりメモってる審神者だろうお姉さん達がいました)。帰りに駅に向かう前に、そういえば那珂川が見られるんだと思ってタクシーにそっちを通ってもらい、提督的ネタもゲッツ。(飛山城跡公園からは鬼怒川が見えてた)

いやー、がっつり回った旅行でした。
途中で足が痛くなってマッサージを受けて、それでようやくといったペースだったため、秋のシルバーウィークの旅行にはハチヤさんが薦めてくれたメディウォークを装備して挑むことになります。それはまた、後日のお話。
最近とんと作品を作ってない(巾着をちょっと入荷したくらい)ため、サイトは完全にログ状態ですが、旅行記はぼちぼちとブログに書いていければと思います!


shu_alter at 06:06|PermalinkComments(0)つれづれ事 

2015年08月03日

大型連休旅行記2015 その二

五月二日。この日は夕方のゲーム音楽コンサートを聞きに八王子へ向かいます。

ねぎしの牛タン!
途中、横浜でねぎしの牛タンを。安定のおいしさでした。
横浜の駅で治一郎のプリンやラスクを購入。浜松のメーカーなんですけど、実家にいた時にこんなおいしいブランドがあるとは知らず。この後で実家から切り落としのバームクーヘンももらいましたけど、おいしかった!

この日の4Star2015会場、いちょうホールに到着。植松伸夫先生や坂本英城先生、谷岡久美先生など本物のアーティストさんがごく普通に正面玄関から会場に入っていかれる場面に遭遇してびっくり。
聞いた演目は植松先生のFF曲、なるけみちこ先生のワイルドアームズ曲を中心としたアイリッシュ編成なんですが、生で聞くアイリッシュ音楽の郷愁感ものすごい。知らないシリーズの曲もあるのに、涙出そうになってしまいました。
なるけ先生はご自分で演奏に参加もしたり、ゲーム中のセリフも曲の間に朗読したりと、作品への愛が感じられました。FF4の愛のテーマをボーカルつきで聞けるなど、贅沢なプログラム。
ただ、予定以上に演目時間がおしており(最終的には一時間おしたとか)、後ろ髪引かれましたが次なる目的地のために終盤で会場を離脱。

大幸園!天国だ!!
そして友人・ひらのテイトク氏と合流しての孤独のグルメ聖地巡り!
八王子のロケ地、大幸園の焼肉はTVの放送で見ている以上のおいしさでした。ぶっちゃけこれの味とコスパを上回る焼肉が見つかってません。
お店の中にはゴローちゃんが食べたメニューも書いてあり、それに準拠する形で頼んで三人で分けたんですが、いやぁなんだこれ。「うわぁ なんだか凄いことになっちゃったぞ」と最初は思うも、どのお肉もとろけるように美味しくてライスが進む!!! 最初に頼んだナムルもにんにくが効いていて、むしろこれだけでご飯食べたいくらいでした。

ふらっとQUSUMI。
原作者、久住先生のサインが。この店じゃ麦ジュースもすすんで当然である。
どえらい食のカルチャーショックを受けつつ(でも一人あたり3500円くらいで済んだのですよ)、ひらの氏にお声かけいただけて本当に良かった。他のロケ地も、いつか機会があったら行ってみたいものだ!

その三に続きます。


shu_alter at 17:42|PermalinkComments(2)つれづれ事 | 音楽

2015年07月24日

大型連休旅行記2015 その一

こないだブログを書いたと思ったら、もう二ヶ月近く経っていただとー!?(白目)
体調が悪くて文章を書く事がスムーズにいかなかったり、また二回ほど嘔吐して夜間診療にかかったりもしてました。そのうち人間ドックもいってくる予定です。サイトの更新は1ヶ月ペースでログを収録してましたが、そろそろネタもなくなってきております……自己満足だからね、無理はしません。

遅くなりましたが、大型連休に帰省した時のお話など。
前回の函館旅行が4/25・26で、帰ってきたらすぐに準備をし、実家帰省+旅行というあわただしい旅程だったのでありました。

実家帰省を考え始めた頃、丁度GWに東京で4Star2015というゲームコンサートがあるという話を聞きました。
ゲーム音楽を作曲された作曲家さんご自身も参加されるし、演目も素晴らしいものばかり。私が聞きたいと思ったシュタインズゲート、勇者のくせになまいきだ、逆転検事などの演目はなんとチケット代二千円というオトクプライス!
その話を身内友人にしたところ、お友達のらんさん(逆裁好き)と、ひらのテイトクさん(逆裁勇なまシュタゲ好き)が見にいくよーと行ってくれたので、会場でお会いして遊ぶはこびに。そしてひらの氏からは「孤独のグルメの聖地巡りいかがです?」とお声かけいただき、旦那共々ご一緒させてもらうことに。
ついでに首都圏で城郭巡りをプランに入れ、怒涛の旅行が開始されました。

五月二日、新千歳空港を出発。の前に。
ミクさんに見送られる。
雪ミクスカイタウンなるスペースが空港に出来ており、等身大ミクさんがいました。
ちょうどコンサートのチケットを入れるためのチケットケースがあったので購入。可愛い。

小田原城だぜー!
不来方城「いえーい、首都圏上陸! 小田原城ちゃんだぜー!」
殿兼提督のneuer氏を巻き込み、見にいったのは小田原城。再建された城の中には資料がずらり! 天守閣からは小田原の町が三百六十度見渡せる素敵なお城でした。資料館では神奈川の北条氏を中心とした歴史も学べたし、何故か勢いで六文銭Tシャツを買ってしまったり(笑)。An×Anで六文銭の手甲もらったよなと懐かしくなって、つい。名産品の組木細工のストラップなども可愛らしくて、思わず色々購入してしまいました。
お城のすぐ横の広場では出店も出ており、ちょうど翌日がお祭り。予定上見ることはできなかったんですが、武将さん達も参加する一大イベントのようでした。首都圏での用事を終えて帰る際、新幹線の窓からも見えた小田原城。機会があればまた是非見にきたい、と思えるお城でした。

その二に続きます。


shu_alter at 07:13|PermalinkComments(0)つれづれ事 | 音楽

2015年05月29日

旅行ラッシュの春

沢村です。本体サイトの更新中もちょっと滞る慌しさ。
実はまた旅行に行ってきておりまして、そのあたりちまちま書いていきますぞー。

ソフトクリームは3種類
「今回行ってきたのは、このお店だオン!」
以下続き。

続きを読む

shu_alter at 07:05|PermalinkComments(0)つれづれ事