二〇十八年に入り、二月にまた嘔吐したりどたばたしていました。
一年半近く前のログになりますが、書きつけていきますぞ。

チキンラーメンフェスタ
八月二十一日に、チキンラーメンフェスタに行っていました。
天気は悪かったんですが、日清食品千歳工場の中を見学できたりして面白かった!

ヒヨコちゃんと一緒に
「チキンラーメン 金のチャーハン」も美味しかったです。

根室に来たぜ
さて、二〇十六年九月十九日、我々は根室にいました!
今までの道内移動の中では最東にあたるこの場所に来た理由は(ブログタイトルでネタバレしてますけども)、記事の続きにて。

根室に着き、ご飯を食べに行こうとあるお店にイン。

エスカロップ、おいしい!
「どりあん」さんの名物メニュー、エスカロップ!
根室の定番メニューであるエスカロップは、豚肉をソテーしたポークカツレツをケチャップライスに乗せ、ドミグラスソースをかけた料理。お腹も大満足の一品でした。

絶妙なるオリエンタルライス
そしてどりあんさんのオリエンタルライス、こちらもメッチャ美味しかったです。
旦那が気に入りすぎてこれに似たチャーハン・ピラフ類を色々試すも、オリエンタルライスに並ぶものが見つけられないと嘆くほどです。また、食べに行けるといいね。

サンマ(実質タダ)
どりあんさん近くの港で、タイミングよく根室さんま祭りが開催されていました。
なんと百円でトレイと箸を買うと、さんまがエンドレス食べ放題という太っ腹すぎる企画。
私達は二人で一匹食べて満足してしまいましたが、地域の方はもっとたくさん食べてゆかれるとのこと。

どんどんお持ち下さい
木曾「鎮守府でも秋になると秋刀魚漁に出るが、この豪快さはすごいな。見習いたいもんだ」

納沙布岬
バスで移動し、納沙布岬へ。道内には「ノシャップ岬」もあるんですが、そちらは稚内の方ですね。

目指せチャシ跡!
不来方城「今回の目的地はここ! 根室半島チャシ跡群(百名城No.1)のひとつ、ヲンネモトチャシだぜ!」
百名城スタンプの中でもかなり取りにいきにくいところにあるチャシ群スタンプをもらいに行くための旅行でした。

到着!
チャシ、とはアイヌの人達が生活の場としていた場所……のような意味なのですが、詳しい文献が残っていないため、チャシの跡=チャシコツ、という呼び方が正しいようです。厳密にはお城ではないのですが、日本の歴史に根付いているものとして、数多くのチャシをまとめて百名城の中にエントリーさせることになったのかなと。

草 原 。
そして現地、壮大な平原! 建物とかも、ない!(笑)
実は百名城スタンプはJR根室駅前のお土産屋さんでもらえてしまうので、長い時間バスに乗ってヲンネモトチャシへ行く必要性はぶっちゃけないんですが、せっかくなんで文化の跡に触れてきたという次第です。ここに、歴史があったんじゃ。
翌日2時間かけてバスで中標津空港に戻る途中でひどくバス酔いしたりもしましたけど、楽しい旅行でございました。

なんでもかんでもおいしいのー
オータムフェストも満喫。でっかいどうのおいしさをこれからも堪能します。

しかし、やはり北海道は札幌に一極集中してる感が強いですね。
新幹線延伸でもって、人の流れが変わったりするのも見れるといいなあ。