今日は早めに帰宅して部屋の片付けなどをしよ

うと思いましたが、なんだかやる気がでません

  なんでだろ?

って思っていたら、原因がすぐに思い当たりまし

た。今日の仕事でのこと・・・

ある企画の参考情報を関係者に流したところ、元

上司から電話が。

あるプロジェクトについて、まだキックオフ会議

もできていないのに、本社で勝手にこのような情

報を流すんじゃあない、というお叱りでした。

いや、これは参考情報であってこの企画をやって

下さい、ということではありません、と説明しま

したが納得してもらえませんでした。

なぜ参考情報を流してはいけないのか?理解に苦

しみます。

私は仕事をアサインされてまだ10日も経ってい

ないので事情がよく解りませんが、恐らくこのプ

ロジェクトに関して何か不満というか、わだかま

りがあるのでしょう。

しかしあのように言われてしまうと、立つ瀬がな

いというか、なんだか落ち込んでしまいました。

うちに帰ってきても胸がもやもやした感じ

何か元気が出る曲を、と思いセレクトしたのは

フランク・シナトラ 「My Way」

壁にぶち当たったとき、悩んだとき、苦しいとき

、元気が出ないとき、そして失恋したとき・・・

いつもこの曲を聴いてきました。

フランク・シナトラの代表曲でもある「My Way」

ですが、シナトラの生き様はまさにこの歌のとお

りでした。

そして、その生き様と共にこの曲は多くの人々の

生き方に影響を与えてきました。

ラルフローレンも影響を受けたその一人。

彼はデザイナーとして売れるようになる前、周り

から自分のデザインを酷評され、周りに迎合して

デザインを変えるべきかどうか悩んだことがあっ

たそうです。

その時、シナトラがどんな苦境に立たされたとき

でも信念を曲げず歌い続け、表舞台にカムバック

したその生き様とこの曲を思い出しました。

結局、ラルフローレンは自分の信念を曲げず、最

終的に彼のデザインは受け入れられるようになり

、世界的なデザイナーとして今日の名声を得まし

た。

ラルフローレンのデザインは、スタンダードを踏

襲しながらもその中に斬新さがあり、スタイリッ

シュ。

だいぶ昔にポロ・ラルフローレンのブレザーを買

ったことがありましたが、このブレザーは今着て

も全く古くささを感じません。

まさにラルフローレンの真骨頂、流行に流されな

い信念がデザインの中にみられます。

ラルフローレンの話は、昔、有名人の人生に影響

を与えた一言が書かれた本の中でラルフローレン

自身が語っていたエピソードです。

あの時、シナトラの生き様と"My Way"に出会って

いなかったら、今の自分はないと。。。

この曲を聴きながら、一杯やっていたら少し元気

が出てきました (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

フランク・シナトラ マイ・ウェイ 乾杯!

<Youtube : My Way / Frank Sinatra>
http://www.youtube.com/watch?v=8m0dJXtwwiY

DSC_1464

�����祉�������㏍�井�� ��������㏍�� 筝�篋咲����� �����祉�������㏍�井�� �����ゃ����鴻�帥�ゃ�������㏍�� ��遵�����羇祉��