碌な事や碌でもない事が色々ありましたが、何にせよ生きてしまっています。……訂正。碌な事は大して無かった。碌でもない事は日産体制です。




4S学会
久方振りにクイズ作成以外のバイトをしました。まぁクイズ作成の方も最近は大概ですが。
基本的にはセッションの行われる部屋に貼り付いて、不都合の起こらない様にするだけの仕事ですから、実労働的には楽な物……だったのですが、衝撃的なまでに英語聞き取れない&話せないで気の滅入る日々だったかと思います。いや、確かにターミノロジーに慣れていないのは事実だけど、それだけで済むレヴェルではなかった。問題は起こさず済ませられたとは云えdepressな経験。

因みに、解らんなりに興味深かったのは「情報/知識が少ない・限られている状態は単に克服されるべき対象だけではなくて、実は好ましかったりもするんじゃね?」な発表と「サイエンス・コミュニケーション(特に科学ジャーナル系の)の実践って或る意味で科学の虚像を伝える事になるけど、科学と全く関係ない現代芸術なんかの分野の脱臼した表現でこれを補えるんでね?」ちぅ発表(但し、親衛隊フィルタを通しているので元の発表がそんな事言ってたか不明)です。見た限り社会構成主義者風味な方が多くて面白かったですよ。

それにしても、学会発表って色んなスタイルがあるもんなんですね。用意した論文を滔々と読み上げる方あり、異様に発表が上手くて意味も解らんのに面白そうに感じる方あり、発表ごとブッチされる方あり…。最後のはキャンセルの連絡くらい入れて欲しいんだけど。スタッフとして。

因みに、某セッション中にUSBメモリ貸したんだけど、中に入っていたファイル名『サムネで巡る初音ミク名曲撰』(春合宿でやったやつだ)がでかでかと映し出されたのは秘密。大丈夫、どうせ日本語なんてみんな読めねぇ。








TAQC懇親会:無礼講2
記憶に残る限りでの俺得ハイライト集でお送り。
・先輩をさらりと「アイツ」呼ばわりしたNissy
・「容器に入っているのが酒でなくておしっこだと想像して…はい乾杯!」
・開始早々飲精トークが始まる
・議題「miya君の性癖徹底解剖」
・一致点1「学園モノ好きの感じる学生/非学生の壁」「20(くらい)の壁ってあるよね」
・一致点2「着衣はデフォルト」
・よしはる氏にドン引きされる
・よしはる氏がドン引きさせる
・大声張り上げ猥談で大激論する集団
・へーけーびー58
・金を払って髭を抜かせて貰うって構造としては援交だよね
・髭の味はよくわからん

……ひとまず、皆様我儘に付き合って頂きありがとうございました。でもこれは終わりにする気ないんだ。別の案も考えつつ、次の無礼講も思案中。
一回ぐらい全てのトークを録音しておきたい気分。音声特典にするなり誰かが結婚しそうな時の脅迫に使うなり。







みくみく
去る31日『ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・フィルムコンサート〜ただいま、初音ミクです。〜」ちぅイベントが渋谷でありまして、幸運にもチケットが当たってしまったのでNOxと二人参加して来ました。因みにNOxは前日、諏訪大社の方へ巡礼に行って来たそうです。
主催の表現を鵜呑みにすると、結構な確率を潜り抜けたプラチナペーパーなのですが、実際のところどうなのでしょう? しかし、友達がいるのかどうか怪しい人間相手にペアチケット送って来るとは…。

前置きはさておき…渋谷で合流したのち現地へ。集まっている顔ぶれが結構一般人テイストな方々が多くて凹む。まぁボカロのファン層は所謂ヲタだけでは把握出来んからな……。ダウンロード数の調査によると10代女子人気が最大とか。調査母体が若年層有利なのは無視出来ませんが。
並んでいる時、後ろの方が「ボーマス行くと若い子ばかりで…」とか言ってらしたのが印象的。20代でこれなんだぜ…。

昼の部は夜の部より1時間長い3hrの予定。共通の2hrは要するにライブDVDの先行上映会として、残り1hrは何じゃろ? とか思っていると舞台挨拶が始まる。唐突に藤田咲さんが出て来た(生憎と顔を把握していなかったので、正確には「若しかして藤田さん?」状態でしたが)時は目が点になったよ…。
最初は「昼の部なら競争率低いんじゃね?」程度の気持ちで応募したのですが、応募してみるもんですね。この手の物が当たったの初めてですよ。

以下雑感
・客の入りは6割強と言った所か? 角川映画での上映とニコ生中継と来れば遠距離や社会人は敬遠ですかね…。
・コメントやタイムラグが入らないで見るイベントも一興。
・無茶振りHappy Birthday
・会場の誰もツッコまなかったけれど、3の倍数が必要なのは世界のナベアツ。ムーディ勝山ではない。
・会場の誰もツッコまなかったけれど、原さんは前MOERで個人としてボカロと関係深いじゃん…。
・「中二病みたいな声」
・「銀座のスタジオ」
・原さんはあの後藤田さんサイドから怒られなかったのだろうか?
・「綺麗な質問が欲しい」
・中の人が歌う『ハト』
・所謂トイレタイムは収録されないんですね。ラマーズPなんかはあそこじゃないと出ないのに。
・DVD観ながら、当時のニコ生のコメの流れを思い出してみたり。
・例1 大根炊きながら観てた人どうしたかなぁ…?
・例2 隣のおばちゃんが怒鳴りこんできた人もどうしたかなぁ…?
・例3 とちった事をすかさず指摘されるdorikoさん。
・例4 「デPは出禁」「K察からのデP中継はまだか?」
・例5 もうやめて!ドラムのHPはとっくに0よ!
・例6 「そしてボーカルは初音ミク(棒)」
・19さんが何度見てもイケメンな件について。
・ミクさん片手でマイク持つ時は小指立てるのね。初めて気付いた。
・小指立てる繋がりで、特に『Promise』の時は可愛かった。
・生中継の時もそうだったけど、2,3回泣きそうになって1回は泣いてた。
・『Innocence』良い曲なんだって。当時の騒動ちぅ歴史背景を考えると。

まぁ兎に角、私のボキャブラリーの都合上言葉には出来んが、良い体験をさせて頂いきました。次は…あるのかな……? 取り敢えずライブはあっても良い様に、来年以降3/9と8/31は極力確保する予定ですが。
前日の呑み会の後が引いた御蔭で、生誕祭にまるでノータッチだったのは秘密ですが…。









私の駄目な所に、もはや終わってしまっている関係を惰性で続ける、と云う所があります。1年前には冷え切っていたにも関わらず、前の冬コミまで鍵っ子続けていたりする点に表れたりしています。今回「義理で付き合いを続ける程不義理な事もない」とボカロ一本に絞りなおしたにのに、別の方面では似た様な事やっているんだなぁ……と反省。
でもねぇ…義理で続ける内に新たな関係として再出発する事もあるんだな、これが。関係を清算してしまったとしても別の関係が生じる事例もあるんだけど。
何にしても、8年ばかり関係をもってしまったクイズさんとは普通の別れ方は出来ない様です。まぁ新たな関係が生まれている/生まれつつあるのかも知れないけれど。こればかりは将来的に過去を振り返らんと判別できん。








そうそう
明日にでも帰洛します。相手してくれる人は相手してよ〜……と宣言しても、最近は誰も相手してくれない場合が多いので、まぁ自分からアピールかけます。最悪一人で楽しめる物は一杯持って行くし。
もはや「梅田に集合」も最善手ではなくなっているんですよねぇ。

京都帰った序でにアーケードにも復帰しようかな(先月29日以来)と思ってはいるのですが、特に四条のDIVAは並ばされるらしい。大阪は空いてるとこもあるらしいから、1日大阪で費やそうかなぁ……?

それにしても鈍行で帰るのめんどいです。夜行バス辺りで帰りたいです。あぅ。
明日は早起き(or夜更かし)出来て早く帰れたら、梅田まで足伸ばしてみるかな? 日本橋はもう良いよ。中古店でない限り、商品のラインナップは大概同じだし。