2日遅れで帰って来ました。




柄にもなく帰省期間をピクチャーと共に纏めてみる企画。

VFSH0006
蔵書が増えたよ!
VFSH0007
やったねたえちゃん!

梅田のゲセンで、目が…合ったんだ……。一応まんだらけやなんかで価格調査はしていたのですが、大体3k安定の所を1.2kで取れたのでまぁ良いじゃない。保存状態は余り良い方でもなかったですが。まぁその点も含めて。
で、ぬいぐるみくさんの置き場所を確保出来る訳もなく、かと云って床に寝かせる訳も行かず…で、机上の本棚の本の上に鎮座ましましております。我が家に来て1hrで部屋の主のポジションに就きやがった……。





ところで
以前だとネット環境が悪かったので3,4日も居れば帰りたかったのですが、無線LAN導入により引き籠りに優しい環境になっており、ついつい長居をしてしまいました。結局実家じゃ研究はおろか勉強すら手に就かなかったんで、あんまり褒められたもんじゃないですね…。昼まで寝てニコニコ観て酒呑んでニコニコ観てerg読んで……な生活だったもんで。
明日からも少しストイックに生きよう…。


で、酒呑みながら親と話していて感じたのですが、特に院生になってからの帰省は『父と子』気分。
但し無視できない違いがあって、バザーロフの方は自分の世代の思想が進歩していると絶対的な自信を持っていたのに対して、私の場合単に「考える地平が違っちゃったんだね…」となって、若しかしたら私の方が退嬰しているかも知れない点。生きるって辛いね。



それにしても、5年も住んでいると、どんなに田舎者集団の住む町であるとは云え、そろそろ東京の方がホームっぽく感じられてきますね。それだけ私も田舎者になったと云う事にも解釈できるので、複雑な気分ですが。
しかし、実際問題として聖地巡礼をやらなくなってからは京都の有難味が減ったんですよね。各種イベント(一応クイズも)の開催は東京一強ですし。関西のその手の店に入ってる同人誌の調査くらいですね……。
あ、でも京都は住むには良い所です。唐突なフォロー。



その他の些事ども
・3日に2回くらいのペースで酒酌み交わしたけど、特に卑猥な発言なんかはしなかった筈。私だってやればできるの!後で後悔するわよ。
・弟の部屋を家探ししてみたものの、目ぼしい物は聴いたこと有る様な無い様な電撃文庫が数冊のみ。萌分が足りない。
・と云うか弟は何が好きなんだろうか? 私みたいに壁から床まで関連の品で埋め尽くされていれば解りやすいんだけど。
・有ると云えば阪神Tグッズが目につく程度か? スポーツは人間の獣性を強める(と私は主張する)ので、人間性重視派(引き籠りとも言う)の私には理解出来ん。



最後に、現地で相手をしてくれたりゅーたんに多大なる感謝。