2006年11月13日

鮎釣り日誌

9月4日
皆瀬川 橋の下 2時間13尾
那珂川の帰り道ちょこっと寄っていく。3時から5時までやるが相変わらず網をやる人がいます。そんなに獲れるのかなーと不思議に思ってしまう。鮎はガンガン追ってくるが蹴られてばかり。20回は蹴られた。なにをやっとんじゃい!情けない。昨日のイメージとは大違い。現実はきびしい。
9月6日
斎内川 3時間28尾
釣れるのでついつい同じところでやってテンポが鈍くなる。パッと見切って大きく移動して釣るのが正解。動け動けと自分に言い聞かせながらやらなければ・・・。
9月7日 3時間半29尾
昨日の橋の下の瀬。泳がせで針合わない。V0の5号くい込まない。針のパターンをもっと用意しないと。
9月8日  
斎内川 3時間14尾
今日は橋の100m上流の瀬を攻めるが移動に迷って失敗。なかなか移動が出来ない。
9月9日
今日は子供の運動会。綱引きに参加。1回目で腰に違和感。あれ~、こんなはずないんだけど・・・。2回目の3位決定戦にも参加して完全にやっちゃったって感じで腰が曲がったままで仕事。夜寝るときもかなり辛い。鮎釣りにいけない。  

Posted by shuan at 21:21Comments(0)TrackBack(0)