2017年06月25日

6/25宝塚記念(G1)重賞予想結果

勝ったのは11番サトノウラウン。道中は先行集団。4コーナーで先頭集団の外に出すと直線はしっかり伸びて差し切る。昨年は6着に負けていたので軽視していた。前走は負けているので、ストレスなく良かったのかもしれない。

2着は2番ゴールドアクター。道中は中段を追走。4コーナーで内に入ると直線に入るとすぐに前が開き、よく伸びてはいるが2着まで。馬場や距離短縮がいい方向に出たか。それでも勝つには至らない。

本命のキタサンブラックは9着。道中は3番手を追走。4コーナーで先頭に並びかけるが、直線は突き放すどころか伸びず。馬場か展開か、敗因はわからない。

シュヴァルグランは8着、ミッキークイーンは3着。

単勝的中率   17%
単勝回収率  133%
複勝的中率   25%
複勝回収率   57%
馬連的中率    8%
馬連回収率   65%
総合回収率   77%

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

6/25宝塚記念(G1)重賞予想

本命は10番キタサンブラック。力も調子も実績も上。崩れることはないか。

対抗は5番シュヴァルグラン。前走は天皇賞・春2着。わかりやすい絶頂期を終え、好走は連続しにくいはずだがここへきて連続連対。逆転の可能性も少しはある。

あとは、2番ゴールドアクターと8番ミッキークイーンへ。

ゴールドアクターは前走天皇賞・春7着。この馬もわかりやすい絶頂期を終えている。長距離より中距離の方が良さそうで。

ミッキークイーンは前走ヴィクトリアマイル7着。前走は久々に勝った2走前の反動なのでそれほど気にはならない。他の馬とは別路線なのでそれがいい方向に出れば。

単勝
10
複勝
10
馬連
10 − 2・5・8

・この予想は当たらないので参考にしないで下さい。
・この予想により不利益が生じましても、当方はその責任を一切負えません。

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月04日

6/4安田記念(G1)重賞予想結果

勝ったのは14番サトノアラジン。道中は中段から後方を追走。直線は大外に持ち出すとよく伸びてゴール前差し切る。絶頂期を終えてからは戦績は交互なので前走で負けていたのはむしろ良かったのかもしれない。前走は9着だが0.4差とそれほど負けていないので人気を落としすぎていたのかもしれない。

2着は16番ロゴタイプ。逃げる馬がいないのを確認して逃げる。直線半ばで一旦は抜け出すがゴール前差される。やや感覚は空いたが、前走で逃げていないので逃げのパフォーマンスが上がった。それにしてもこのコースとの相性がいいのか。

本命のステファノスは7着。道中は中段を追走。4コーナーで外目に持ち出すと追い出しを我慢して直線半ばで追い出すが、伸び脚はいまいち。注文通りのハイペースだったがやや仕掛けが早かったか。

対抗のブラックスピネルは18着、アンビシャスは15着、レッドファルクスは3着。

単勝的中率   18%
単勝回収率  145%
複勝的中率   27%
複勝回収率   62%
馬連的中率    9%
馬連回収率   72%
総合回収率   84%

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月03日

6/4安田記念(G1)重賞予想

本命は18番ステファノス。前走は大阪杯2着。距離短縮で期待ができる。マイルG1も初めてで鮮度は高い。

対抗は11番ブラックスピネル。前走はマイラーズC4着。マイラーズC好走組は相性が悪いので軽く負けているのは悪くない。G1も初めてで鮮度も高く、人気を落としすぎているので狙い目。

あとは、4番アンビシャスと6番レッドフォルクスへ。

アンビシャスは前走大阪杯5着。1800→2000→1600のバウンド短縮は魅力。

レッドフォルクスは前走京王杯SC1着。マイル実績はないが、経験がないだけで走らないとも言えない。鮮度はまだあるので、勢いを生かして上位に来れるか。

単勝
18
複勝
18
馬連
18 − 4・6・11

・この予想は当たらないので参考にしないで下さい。
・この予想により不利益が生じましても、当方はその責任を一切負えません。

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月28日

5/28日本ダービー(G1)重賞予想結果

勝ったのは12番レイデオロ。スタート後は中段から後方にいたが、向こう正面で一気に2番手まで上がる。直線は馬場の真ん中に持ち出しつつゴールまで粘りこむ。スローと見て向こう正面でポジションを上げたのが結果的に良かった。この馬としてもスローの方が合っていた。

2着は4番スワーヴリチャード。道中は中段を追走。4コーナーで外に持ち出しつつ、直線は良く伸びて前を追うが届かず。スローだったので内枠も良かったし、上がりの競馬もこの馬には良かった。

本命のペルシアンナイトは7着。道中は中段を追走も掛かり気味。勝ち馬が上がっていくのを見てこの馬も4番手につける。しかし、直線はいまいち伸びず。スローはこの馬向きではなかった。

対抗のカデナは11着、クリンチャーは13着、アルアインは5着。

単勝的中率   20%
単勝回収率  159%
複勝的中率   30%
複勝回収率   68%
馬連的中率   10%
馬連回収率   79%
総合回収率   93%

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
アクセスカウンター