2007年01月19日

リーディングサイアー2006

2006年リーディングサイアーを追加しました。

昨年同様、1位はサンデーサイレンスですが賞金は約92億円→約77億円に減少。2歳世代がいなかったこともあるが、2、3歳世代がいない2007年はもしかしたら・・・と思わせる。

2005年リーディングサイアーとサンデーサイレンス系の躍進が目立ちます。11位アグネスタキオン、12位アドマイヤベガです。どちらも2006年にG1馬を出しているので当然の結果ともいえます。サンデーサイレンス系以外では16位のキングヘイローくらいです。

他では23位のホワイトマズルが気になります。産駆の数が増え順位が上がるならわかりますが、ホワイトマズルの場合、産駆の数が増えたわけでもないのに40位→23位に躍進。種牡馬は歳を負うごとに産駆の傾向は変わってきますので、もしかしたら良い方向に変わってきたのかもしれません。注目です。

今年の3歳世代はサンデーサイレンス産駆がいないので、もしかしたら今年のランキングは大きく変わるかもしれません。

ブログランキングに参加しています。読んでくれた方クリックお願いします。

shuboba at 01:35│Comments(1)TrackBack(0)競馬関連ニュース | サイト関係

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 名無し   2007年01月23日 07:43
なかなかおもしろいです。もっと更新してね。
あと産駆じゃなくて産駒です。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター