2006年10月30日

グレーゾーン金利と過払い金の話。

 「グレーゾーン金利は何故払う必要がないの?」とのメールを何件か受信しました。

 そもそもグレーゾーン金利とは、利息制限法の上限金利と出資法の上限金利の間の白か黒か明確でない「灰色」金利であることからグレーゾーン金利と呼ばれます。

 利息制限法では、10万円未満の借入ならば年利20%、10万円以上100万円未満ならば年利18%、100万円以上ならば15%と、債権者が債務者から取れる利息が規定されています利息制限法1条)。他方、出資法は上限金利が29.2%です。

 なぜグレーゾーン金利での商売が成立しているかは、利息制限法に罰則(=刑事罰)が科せられていない点があるからです。出資法には29.2%の上限金利を超えた場合の罰則(懲役5年以下または1000万円以下の罰金)が規定されていますが、利息制限法は罰則が規定されていません。

 罰則が規定されていない、即ち民事上はグレーゾーン金利は無効(民法90条:公序良俗違反)ですが、刑事罰は科せられないのでサラ金は取っているわけです(業者によって幅があるが概ね22.5〜29.2%)。

 即ち、支払う必要はなく(民法90条:公序良俗違反により無効)、過払い金返還訴訟をすることにより、利息制限法の上限金利を超えた過払い金を取り戻すことが出来ます。この過払い金(払い過ぎた利息)は業者との取引期間・債権額が多ければ当然多くなります。


 サラ金はこのグレーゾーン金利で商売をしている。本来なら支払う必要のない利息を払い、それにより債務の弁済が困難になり、雪だるま式に多重債務に陥って行くわけですよ、えぇ。

shuhei1802750 at 22:38コメント(0)トラックバック(5) 
法律 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 過払い請求とブラック  [ ブラック OK ? 他社 借り入れ OK ? 審査 甘い ? ショッピング枠 融資 ? 消費者金融、キャッシングのワナ ]   2006年11月02日 17:56
利用中の消費者金融に過払い請求を行うと、信用情報はどうなるのか?実は…
2. サラ金とグレーゾーン金利  [ 基礎知識 ]   2006年12月09日 11:14
グレーゾーン金利が撤廃されるのはいいけれど、その分、審査とかが厳しくなって、貧乏な人は結局、ヤミ金に
3. 貸金業法成立 多重債務救済策策定へ  [ 消費者金融調査室 ]   2006年12月13日 19:38
貸金業規正法が改正され貸金業法として13日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。・グレーゾーン金利撤廃 出資法の上限金利を引き下げて利息制限法の上限金利20%に合わせる・融資総額規制 年収の3分の1を超える貸付の禁止などを柱とし多重債務問題を未然に防ぐ狙い。200...
4. 多重債務問題解決に向け貸金業法成立  [ 過払い金を取り戻せ!! ]   2006年12月13日 20:24
多重債務問題解決に向けグレーゾーン金利撤廃、貸付総額規制などを柱とする貸金業法が参院本会議で全会一致で可決、成立した。2009年末にも完全施行の予定。消費者金融は現在、刑事罰を伴う出資法の上限金利(年29.2%)と利息制限法の上限金利(15―20%)に挟まれた灰色金...
5. 低金利で安心なキャッシングの比較と検討  [ 無利息の限界に挑戦 ]   2007年01月03日 23:01
無利息作戦は基本的には成功でしたが、ただ、リスクはありますね。お金がないわけでもないのに

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
Recent Comments
QRコード
QRコード