愛知県豊橋市ボードゲーム会

 豊橋市の飯村分館で、毎月第一日曜日にボードゲームで遊ぶ会を主催しています。  ボードゲームとは、麻雀とかモノポリーとか、  最近だと「人狼」なんかをイメージしてもらえるとわかりやすいと思います。  一見とっつきにくそうですが、実際遊んでみるとそうでもないのですよ。  写真とかを見て興味を持たれたら一度遊びに来てみてください。

豊橋市の飯村分館で、毎月第一日曜日に、ボードゲーム(主にヨーロッパのゲーム)で遊ぶ会を主催してます。
ヨーロッパのゲームとは、麻雀とかUNOとかの見た目を、ちょっとオサレにしたものです。
最近だと「人狼ゲーム」なんかが人気になりましたね。
このブログにも写真で色々と紹介されているので、興味持っていただけた方はご覧ください。  
一見とっつきにくそうですが、実際遊んでみるとそうでもないのですよ。
そして少しでも「やってみたい」となった方は、是非一度遊びに来てください。
81c372a0-s



  今回は新規の方5名含め、30名以上の方が参加されました。
 赤ちゃん連れのお母さんから、千葉から出張中の方含め本当にいろいろな方に来ていただきました。

  それでは今回遊ばれたゲームの一部を紹介していきます


〇 イス山さん
020
見ての通りのバランスゲーム 今回大人気で、10回は遊ばれてました
イスの形状なので積みやすいのが個人的には◎
こういう分かりやすくてシンプルなのもいいですよね


〇 ナイアガラ
026
滝つぼに落ちないようにうまくカヌーを操り宝石を集めるゲーム
見た目とは裏腹にガチの計算ゲームです
若干だれるとの指摘も……
確かに短縮ルールを採用してもよさそうです
見た目は素晴らしい!!


〇 マニラ
036
ネットなどの評判を見て買いました
ルール読んだときは「うーん…運ゲーか??」っていうイマイチな印象だったんですが、
やっていくうちに「うん、これ面白い」に変わりました
適度な運の要素(ダイス)と思考要素のバランスがいいですね


〇 知ったか映画研究家
033
2枚のカードを組み合わせて映画のタイトルをでっち上げて、その架空の映画についてみんなで語り合うというゲーム……
みんなの想像力が試されます
今回出来た映画のタイトルでは、個人的には「マイケル乃助」がお気に入り♪


※ 次回の豊橋ボードゲーム会は10月2日(日)になります

10月2日(日)に第61回豊橋ボードゲーム会を開催いたします。
 
 場所はいつもの場所の、東部地区市民館飯村分館で行います。時間は午前9時から午後9時まで行います。参加費は300円です。
 
 よろしくおねがいします。

 参加される方は、人数把握のために、参加する旨のコメントを一言書いていただけると、待ち時間なくスムーズに遊んでいただけると思います。
 もちろん飛び込み参加も大歓迎ですが、他の方のゲームが終わるまで少々お待ちいただくことがあるかもしれません。
 なるべくコメントいただけると助かります。お手数ですがよろしくお願いします。

 GW中なので今回は参加される方が少ないかと思っていたのですが、蓋を開けてみたら今まで最大の累計32名の方に遊びに来ていただくことが出来ました。
 女性の方やお子さん、そして外国の方まで参加者の幅も広がって何とも楽しい感じです!
 そして、なんと今回は地元テレビ局のティーズさんが取材に来られました!!
S__6414436_new
 これからも、色々な方にサークルに遊びに来ていただけたらと思います。
参加してくださった方、ありがとうございました。
 では、遊ばれたゲームの一部を紹介します。


〇 お宝はまぢか
051
 短時間でサクッと遊べる割にはドラマが生まれるので、最近よくプレイされています。
 かわいらしいイラストとは裏腹に、他人を海に蹴落として足場にして、その上を通っていくという結構えげつない(褒め言葉)ゲームです。
 どんな人にもオススメ



〇 ハンズ
052
 本日の目玉① 
 青色のカードの片手のサインをして、同じサインをしている人を探して一点、
黄色のカードは、誰かがその両手のサインをしだしたら、みんなも真似をしないといけない。
1番遅かったプレイヤーはカードを受け取り−1点。これを同時進行で行う。
 ルールはこれだけなんですが、実際やってみるとめちゃくちゃテンションが上がります。
特に、黄色のカードのアクセントがいいですね!!青のカードだけだと単調になってたでしょう。
 ゲームが特に好きでない人も含めて誰にでもすすめられる素晴らしいパーティーゲーム!!


〇 ピクテル
054
 みてのとおり、色々なイラストを使って、出題されたお題を当ててもらうゲーム。
 日本人が作って、「タモリ倶楽部」で紹介されてたので、知名度は何気に高い。


〇 Dr.エウレカ
021
 これも見ての通りのゲーム!カードに書かれている順番に試験管の中の玉を詰め替えるアクションゲーム!
 小さい子には今のところ100%受けてます!そして、小さい子に受けるということは、いいゲームなのです。


〇 ウィー・ウィル・ロック・ユー 
001
 本日の目玉②
 カードには色んなハンドサインをしている絵が書いてあり、リズムに合わせてそのポーズをして…ってゲームなんですが、これに関してはいい動画があったので、それを見てください!!

 もう本当に誰にでもすすめられるいいゲーム!!(さっきからそれしか言ってない)


 ※ 次回の豊橋ボードゲーム会は、6月5日(日)になります。よろしくお願いいたします。

今回も2名の新規の方を含め、述べ27名の方に来ていただくことが出来ました。
みなさまありがとうございました。
では、遊ばれたゲームの一部を紹介します。


〇 Dr.エウレカ
ドクターエウレカ
 試験管に入っている玉の並びを、お題カードの通りに素早く並び替えるゲームです。
 パズル的な思考力と、素早く玉を他の試験管に移す手先の器用さも求められる、脳が活性化しそうなゲームです。
 最近のパーティーゲームの中ではイチオシです!!



〇 お宝はまぢか
オタカラハマヂカ
 海賊が宝箱の置いてあるゴールを目指すすごろくです。
 一見ほのぼのとした見た目ですが、なんとこのゲーム、海に落ちた他のコマを踏み台にして海を渡ることができるという恐ろしいルールがあるのです。
 見た目とは裏腹に、駆け引きの熱い大人のゲームです。



〇 ギフトトラップ
ギフトトラップ
 場のカードにいろいろなプレゼントが書いてあります。
 それを他のプレイヤーにプレゼントし、喜ばれたら得点、嫌がられたら失点になります。
 一緒に遊んでいる友人の意外な一面などを知ることができるゲームです。


〇 アンタークティカ
アンタークティカ
 プレイヤーは各国から派遣された南極観測隊となって、建物を建てたり研究をすすめて勝利点を稼ぐゲームです。
 少々ルールは複雑ですが、やりごたえは十分なうえ割と短時間で終わるので、ガチなゲームの中では最近お気に入りです。


※ 次回の豊橋ボードゲーム会は5月1日(日)になります。よろしくおねがいいたします。

今回は午前中から10人以上の方に集まっていただき、「なんか今日は参加者多いなー」と思っていたら、午後からさらに人が増え、あれよあれよという間に今までで最大の、参加者総勢26人となりました!!
一時期は借りていた部屋の机が全部埋まる事態に!!
今後もいろいろな方に来ていただけたらとっても嬉しいです。

色々なゲームが今回も遊ばれていましたが、私が参加できたゲームを軽く紹介したいとおもいます。



〇 トゥイクスト

152

ボードゲーム界の巨匠、故アレックス=ランドルフが、日本の「碁」に影響を受けて作った、2人用のゲーム。
プレイ感も碁に似て、見た目は地味だけどとても熱い駆け引きが楽しめます。


〇 頭脳絶好調

158

こちらも見た目は地味なれど駆け引きの熱いゲームです。
タイルを配置して、同じ色をまっすぐにつなげることで点数を稼いでいきます。勝つためには全ての色でまんべんなく点数を稼ぐ必要があるため、悩ましい!!



〇 ファウナ

162

お題カードに書いてある動物の生息地や体重、体長を当てるクイズゲームです。
鉄板のパーティーゲームです。


〇 ディクシット

165

最近毎回稼動していますね。
親が自分の出したカードにお題を自由につけて、自分の出したカード「適度に」当ててもらうゲームです。
好みが分かれますが気に入る人はとっても気に入るゲームです。



〇 アンタークティカ

146

各プレイヤーが建物を建てたりしながら南極開発をすすめながらその覇権を争うゲーム。
いわゆるエリアマジョリティと呼ばれるゲームですが、このゲームは手番の巡りかたがちょっと特殊です。
今までにない感じのプレイ感と、しっかり頭を使う必要のあるゲームシステム。その割には短いプレイ時間。
久しぶりに重めのゲームを買いましたが、ヒットでした。



〇 チケット・トゥー・ライド イギリス

176

ドイツボードゲーム大賞も受賞し、ベストセラーとなった「チケット・トゥー・ライド」の拡張の一種です。
このイギリス版では、自分の列車を強化していかないと行けない地方がたくさんあります。
そのぶん、最初から計画性を持ってプレイすることがより大事になり、少し上級者向きですね。



〇 カルバ

169

みんなで一斉に行う、パズルゲームのようなゲーム。私的にはここ最近の一番のヒットです。
このゲームメーカーの「HABA」は、今まで子供向けゲームばかり作っていたのですが、これを機に大人向けゲームもどんどん世に送り出してほしいと思いました。



※ 参加くださった方、ありがとうございました!次回は4月3日(日)に開催です!!

 今回は、第一日曜日が会場がお正月休みだったため、いつもとは違う日程の第二日曜日に行いました。
 そのため、参加者は少ないんではないかなと思っていましたが、いつも通りたくさんの方に集まっていただけました。
 特に、僕がサークルを開くきっかけになった、豊橋で昔ボードゲームのサークルを開かれていたTILさんに久しぶりに遊び来ていただけたのが個人的にはうれしかったです。
 今年も毎月開催しますのでみなさま参加よろしくお願いします。

 今回もたくさんのゲームが遊ばれましたが、その中でわたくしが参加したゲームの一部を紹介します。


〇 なんじゃもんじゃ
ナンジャモンジャ
個人的にわたくしが今回一番気に入ったゲームです
プレイヤーは順番にカードをめくっていきます。初めて出てきたキャラクターの場合はそいつに自由に名前を付けます。もしすでに名前を付けられているキャラの場合は、そいつの名前を一番早く宣言した人がそのカードを貰えます。
突拍子もない名前や、他のキャラと似た名前が付けられて混乱するのも楽しいゲームです。
ちなみに、画像のこの子の名前、今回は「キム」でした。


〇 動物ピラミッド
ドウブツピラミッド
見ての通り、崩さないように動物のピラミッドを積み上げていくゲームです。
たまにはこういったシンプルなのも楽しいですね。


〇 私の世界の見方
私の世界の見え方
親のお題カードの吹き出し部分に合うような回答を、子がカードで答えます。いわゆる、カードを用いた大喜利のゲームですね。
パーティーゲームとしてはとてもよくできています。


〇 マーメイドレイン
マーメイドレイン
人魚姫になり、宝物をたくさん集めて王子様にアタックするゲームです。
今回初めて6人でやりましたが、大人数のほうが辛みがあって面白いですね。
見栄えもよくていいゲームです。


今回はパーティーゲームをたくさんやった気がします。お正月気分だったからですかね。

次回は2月7日(日)の開催になります。よろしくお願いいたします。

今年最後の豊橋ボードゲーム会
尾張方面からはるばる参加していただいた方や、静岡から電車で来ていただいた方などを含め、新規さん6名総勢20名以上の方に参加いただくことができました。
新しい方がどんどん増えていくのは嬉しいですね♫
前回も来ていただいたお子さん連れのお母さんもまた来てくれました。
お子さん連れももう少し増えて、お子さん同士やお母さんの交流の場にもなれればいいな~と個人的には思っています。

では今回私がプレイしたゲームをピックアップして画像付きで紹介します


〇 袋の中の猫フィロー
フクロノナカノネコフィロー
いわゆる競りのゲームなのですが、競りから脱落者が出るごとに、競り落とす商品が明らかになってくるところが新しいです。
ちょっとしたアイデアで、よくあるタイプのゲームもガラリとプレイ感が変わるいい例だと思いました。


〇 インジーニアス
ズノウゼッコウチョウ
6つのピースから選んで一個を場に配置して、色をつないで点数を稼いでいくゲーム……と書くと、画像と相まってすご~く地味なゲームに思えますが、プレイしてみると癖になる面白さがあります。
ルールも簡単だしこれは文句なしにいいゲームです。
アブストラクトゲームが嫌いな人も食わず嫌いせずにやってほしいと思います。


〇 スターウォーズカルカソンヌ
スターウォーズカルカソンヌ
タイルを配置してマップを作り、そこに駒を置いて得点を稼ぐ、ロングセラーの「カルカソンヌ」の亜種の一つです。映画公開に合わせて作られたようです。
これはこれでいいアレンジだと思いました。原作ファンはもちろんのこと、そうでない人でも楽しめます。
ただ、あんまりスターウォーズ関係ないかな…。


〇 ウボンゴ3D
2015-05-03-14-10-41
決められたブロックを高さ2段で枠にピッタリにはまるように、他の人より早く組み合わせる早解きパズルゲームです。
10歳の女の子と遊んだので、ちょっと難しいかな~と思ったのですが、楽しんでくれたようでよかったです。


〇 ワンス・アポナ・タイム
ワンスアポナタイム
出したカードに書いてある言葉を使って、みんなで物語を作り上げていくゲームです。
人を選びますが、気に入る人にとっては素晴らしいゲームだと思います。


※ ここでは紹介できませんが、他にもまだまだ色々なゲームが遊ばれました、
 
※ 次回の豊橋ボードゲーム会は、第2日曜日の1月10日です。皆様の参加お待ち 
  しております

 ついに50回目を迎えることができた豊橋ボードゲーム会。
 最近は、若い女性やお子さん連れなど色々な方に来ていただけるようになって、こちらもやりがいがあります。
 みなさまこれからもよろしくお願いいたします。
 

 〇 ペンギンパーティー
ペンギンパーティー
 5種類のペンギンのカードををルールに従ってピラミッド型に出していき、よりたくさん出せた人の勝ちというゲームです。
 ルールはかなりシンプルで短時間で終わるのですが、その実奥が深いです。また、ペンギンのイラストも可愛らしく、初心者の方にお勧めのゲームです。


 〇 ドラゴンズゴールド
ドラゴンズゴールド
 プレイヤー同士が互いに協力して財宝を持つドラゴンを倒します。そこまではいいのですが、それから財宝の分配を1分間の話し合いで決めます。もしその間に交渉がまとまらなければ、財宝は没収で誰のものにもなりません。
 人間性が出る実に楽しいゲームです。


 〇 王への請願
オウヘノセイガン
 昔からあるダイスゲームの名作が、可愛らしい動物のイラストに変わって再発売されました。
 ダイスゲームはシンプルなんですがダイスを握るだけでわくわくしてきますね。


 〇 ディクシット
ディクシット
 親が「お題」を口に出しながら一枚カードを伏せて出し、他のプレイヤーもそのお題に合ったカードを伏せて出します。そして、どれが親が出したカードか当てるというゲームです。親は全員に当てられてもいけないので、あまり露骨なお題を出すことはできません。発想力の鍛えられる誰でも手軽に楽しめるいいゲームです。


 〇 おい、それはオレの魚だぜ
オイソレハオレノサカナダゼ
 ペンギンが氷の上でなわばりを主張しながら魚を集めていくゲームです。
 ルールはシンプルで誰でも楽しめます。ただし、可愛らしい見た目とは裏腹に、ガチなゲームです。


 〇 レジスタンスアヴァロン
レジスタンスアヴァロン
 


 〇 カードライン動物編
カードラインドウブツヘン
 動物のカードを、体長や体重、寿命の多い順番に並べていく動物クイズゲームです。気軽に楽しめて盛り上がれるゲームです。


〇 カフェインターナショナル
カフェインターナショナル
 色々な国籍の男女を、ルールに従ってカフェの席に着かせて点数を稼ぐゲームです。運の要素が若干強い気もしますが、昔大賞を取っているだけあって、今遊んでも色褪せない楽しさがあります。
 色々な国の人のイラストを見ているだけでも楽しくなってきますね。

 
 上記以外にも、私は参加できていませんが、色々なゲームが遊ばれていました。


※ 次回の豊橋ボードゲーム会は12月6日(日)になります。
皆さんの参加をお待ちしております。

 非常に暑い中、たくさんの方にお集まりいただけました。
 今回もトータルで20名以上の方に集まっていただけました。

 
〇 ウボンゴ3D
ウボンゴ3D
 ブロックを使ったパズルです。 早く解いた人が得点できます。


〇 もっとホイップを
モットホイップヲ
 ケーキをうまく取り分けるゲームです。テーマや見た目によらず、かなり本格的なゲームです。


〇 アクアレット
アクアレット
 水族館にうまく動物を配置して点数を稼ぐゲームです。
 他人との駆け引きと、パズル的要素が組み合わさりゲームとしてもまた、自分の水族館がどんどん豪華になっていくのを見た目も楽しいゲームです。

〇 チーズのお城
チーズノオシロ
  

〇 ねことねずみの大レース
ネコトネズミノダイレース
 子供用ゲームその2 基本はダイスを使った


〇 おばけの階段
オバケノカイダン
 


〇 ナゲット
ナゲット
 黄金のナゲットを取り合うオーソドックスな陣取りゲーム。
 4人で遊ぶとチーム戦になるので、個人戦とはまた違った楽しみがあります。


〇 ハンザ
ハンザ
 ハンザ地方で交易をして勝利点を稼ぐゲーム。4人まで遊べますが、3人で遊んだ時が一番いいバランスだと思います。

〇 キングアーサー
キングアーサー
 最近「宝石の煌き」が流行っているので、過去にこんな似たゲームがあったよということで遊んでもらうために棚の奥から引っ張り出したゲーム。やっぱりプレイ感は似ているなあと思いました。

子供用ゲームを多くやった気がします 子供用ゲームはシンプルな分、アイデア勝負なので、ハッとするようなアイデアが使われていて素晴らしいと思います

このページのトップヘ