SPORTS

相撲協会をかばうわけではないが・・。3

大相撲の八百長問題で日本列島が揺れている。
国技なのに八百長やってけしからんという人が大多数だと思うが、階級社会でようやく十両に昇進し支配される側から支配する側に立てば、自ずと自分の今の地位を保持しようとするのは日本社会の常である。
そんなのは知らないという人がいるなら、会社の部課長クラスを思い浮かべればよい。

今回の八百長問題からガチ相撲しろという意見が大多数だろうが、それは無理である。
まずあらゆる格闘技の中で体にうける衝撃がおおきい相撲では、ガチ相撲年間6場所、各場所15番プラス地方巡業なんて不可能だ。もしガチでやりだすなら上位陣の肉体は悲鳴をあげ、2〜3年で総入れ替えになってしまうだろう。
もしガチでやるなら年間3場所で各日興業で7番くらいが限界だと思う。
それに危険な技の類も多くなるから、これまで骨折、脱臼くらいのけがも当然、脳しんとうやら心不全やら、場合によっては死亡なんてのもありえる。

僕は今の大相撲を改革するなら、力士の体のケアと一番あたりの手当をふやさないと駄目だと思う。
プロレスがほぼ毎日興業できるのに対して、ボクシングやプライドあたりが何ヶ月も期間をあけないと出来ないのはそこにある。
そのあたりの事をもっと考えて為政者や知識人は発言してもらいたい。




関西のラグビー3

トップリーグ、大学と低迷が続く中、高校だけは関西が頑張っていたのにここ2年は東福岡、桐蔭学園の二強の背中がだんだん離れていっている印象すら受けた。
最近の関西の印象は、「小さい、遅い、粗い」こんな感じだ。
小さく、弱くても今シーズンの天理大学や東海大仰星、伏見工の様なラグビースタイルなら将来も感じるが、高校ベスト4に残った関学のラグビーは20年ほど前のラグビーを見ている様な感じだった。 関学は最近スポーツに力を入れてきており、スポーツでは斜陽気味の同志社に変わり関西の顔になりつつある。人気のある学校だし、良い指導者とバックアップ体制さえできれば高校、大学ともに強豪校になれる可能性があるだけに関学の経営陣の皆様には一考願いたい。なんやかんやで、ラグビーは高校球技では野球、サッカー、バレーの次に大きく取り上げられるし、大学では箱根駅伝とならんで大学スポーツの花形である。
そんな中、大阪朝鮮は非常にオーソゾックスながらも良いチームを作ってきていました。今年の奈良は天理、御所ともに谷間といわれる世代で、おそらく和歌山工業の方が強かったかもしれません。今年も和歌山は初戦敗退しましたが、草ラグビーから本格的な部活ラグビーに進化していました。まだまだ時間はかかるでしょうが、がんばってもらいたい。

さてサッカーは関西対決となりました。上手い選手はJリーグの育成クラブに入るので、本当の意味での日本一決定戦とは言えませんが、サッカー不毛の地といわれた関西のレベルが相対的に上がってきているのは事実です。
さて我が和歌山県ですが、初芝橋本がサッカーで一勝、バレーでは男子が開智が2勝、信愛が3勝でベスト8とがんばりました。

野球観戦

和歌山県高野連の新人戦準決勝が田辺市民球場でおこなわれましたので妻と観戦に行きました。
僕の勘違いで第一試合が『智弁和歌山対近大新宮』だと思っていたのですが、実は逆で『市和歌山対伊都』の試合が先でした。

市和歌山と伊都は6対2で市和歌山の勝利でしたが、力の差はほとんどありませんでした。ただ良く走る市和歌山としかけの遅い伊都との現状の差で、夏には逆転できる程度の差だとおもいます。

智弁和歌山と近大新宮は明らかに力量に差があり二段階ほど智弁和歌山が上をいっている感じです。
特に上野山くんはなかなか攻略できないでしょうね。
近大新宮に関しては今年は谷間といわれていたので、選手個々は小粒な感じでした。ただ守備は相当鍛え上げられている印象で、それがコールドゲームにならなかった要因でしょう。
山崎投手は小柄なファット系ですが、球質は重そうでした。
ここは投手をもう一枚と、大きいのが打てる強打者が二枚いれば甲子園も視野に入ってきそう。
地元の軟式経験者でチームを作り、足りないところを近大グループの力で京阪神からスカウトしてくれば・・。

浅田真央は金メダルはとれない2

あまりに予想通りのキム・ヨナの金メダルだった。
思えばキムヨナに金メダルを獲得させるためだけにバックアップしてきた韓国実行力には凄いものがある。
前回のトリノからわずか4年でフィギュアの技術点を意味のないものにかえてしまったのだから・・。
今回、浅田の銀メダルにも正直驚いている。
今回のフィギュアはいかに音楽に合わせてアイスダンスを優雅に上手く演技出来るか? これだけである。残念ながら浅田にはアイスダンスの才能は乏しい・・。
3回転半や4回転など目で見てはっきりわかる技術的優劣は点数にはならない。だから高橋大輔は銅メダルを獲得できた・・。

得点の傾向をみるとアメリカ・カナダ・韓国(一説には裏取引)には甘く、ロシア・日本(ただし高橋は恩恵を受けた)には辛い採点だったといわざるをえない感じだった。

おそらく技術点のポイントがあがる様に改正されると思うが、その時には浅田は高く跳べないであろう・・。
前回は年齢で、今回はアイスダンスで敗れたのである。

スポーツジャージ3

もう7年か8年ぶりくらいにスポーツジャージの上下を買いました。ナイキとかアディダスとかは皆が着ているので皆が着ていないブランドにしようと、アルペンの通販でアンブロというサッカー、ラグビーのブランドを特価で買いました。デザインはシンプルで気に入っているのですが、足が長いのとロゴのプリントが洗濯したらすぐはげそうなのは×ですね。まあふつうのブランドジャージは15000円、これは8000円弱なのでしかたないかな?

 

北京五輪について1

なんとなく星野ジャパンの敗北は予想してたが、予想以上の惨状だったね。特にダルビッシュや田中まーくんの使い方がおかしかった。調子の悪い岩瀬を引っ張りすぎてズルズルといってしまった。逆にがんばったのは女子ソフト!これは見事だった。で、勝手にベスト3とワースト3を決めてみた。

☆ベスト・・・|忙劭苅娃哀瓠璽肇詁璽瓮瀬襦´▲侫Д鵐轡鵐斡筌瓮瀬襦´ソフトボール金メダル。

これはメダルの取りにくさから判断した。

★ワースト・・・―子マラソン ∪洩逎献礇僖鵝´柔道男子

女子マラソンは陸連が選手任せで調整させ体調不良を把握できていないのが論外。星野ジャパンはテレビ、野球関係者がはしゃぎすぎ。特に韓国はキチンと準備していたのに日本の選手はオールスターに出て遊んでいる。もうアホかと・・。

早稲田実業優勝3

再試合なら選手層の薄い早実が不利だと思っていたが、エース斎藤の連日の大活躍で三連覇を狙う駒大苫小牧を破り初優勝した。投手の肩は消耗品なので斎藤君にはしばらくボールを握って欲しくないが、日米対抗や国体があるのでなげざるを得まい。今大会はストップ・ザ・駒苫だったが、打線を強化して完敗した智弁和歌山などをみても最終的には失点を最小限に防げる投手を持つ高校が頂点を狙う位置にたつということが証明された。やはり野球は投手である。

真夏のスポーツ3

hatsuhashi和歌山代表としてはじめてインターハイ・サッカーの決勝に進出した初芝橋本高校ですが、サッカー弱小県の和歌山代表なのに本当にがんばってくれました。結果は広島代表に0-2で敗退ですが、冬の選手権にむけてがんばって欲しい。

 

 

 

hiroi

本日初戦の智弁和歌山です。今日はさっぱりでしたが、なんとか勝ちました。大振りが目立つので早めの修正が必要ですね。

 

 

 

 

 

santosu

さて本日、初陣のオシムジャパンです。精度はまだまだですが、走れる選手が多いので楽しみですね。

 

 

 


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


高校野球実力ランキング―甲子園出場を目指す親子のための進学ガイド


高校サッカー・DATAマップ

大人の都合1

ブログネタ
ボクシング に参加中!
ボクシングは興業の世界である。興業=ヤクザ、闇マネーが動く世界だ。さて本日、亀田興毅の世界タイトル戦があった。これまで世界戦では膠着状態やわずかな差なら地元のアドバンテージで日本人が判定する事は多々あったが、さすがに今日は驚いた。1Rにダウンを奪われ、3Rには的確にパンチを貰い、最後の11R、12Rはサンドバック状態で打たれ放題。なのに判定では亀田の勝ち!今回はTBSが興業的に亀田で稼ごうとする姿がありありで幾分辟易する。ただ亀田は良いものをもっているだけにオヤジの手から離れ、他のトレーナーの下本当のボクシングを学ぶべき。まだ19歳、本物になるにはまだまだ遠い。明日は2ちゃんねるが荒れていることだろう・・。

田舎の弱小高校が甲子園に出るには・・。3

和歌山大会は本命・智弁和歌山高校の優勝で幕を閉じた。さて田舎の弱小高校が甲子園に出るにはどうすれば良いか考えてみたい。日高中津分校の様に旧中津村が村おこしの為、行政のバックアップする体制。地元の子供を集めてリトル→シニアリーグのチームを作り幼い時から硬球に慣れさせる(八重山商工)。中学生位から地元の高校の練習に週二回ほど参加しレベルアップさせる(中高一貫校)。大阪や奈良の強豪との月一、二回の試合。そして一番大切なのはノンプロか大学野球経験者を指導者としてスカウトする(ノンプロ、大学野球の完全分業制を導入できる手腕)。しがらみを排除するためにできれば地元の人間じゃない方が良い。チームの運営に選手の親は関与させない(智弁和歌山)。そして10年間は我慢する。ヒト・モノ(金)・時間の三拍子が揃えば弱小高校でも甲子園を狙える位置までいけると思うがどうだろう・・。
Profile
ひらしゅう
熊野那智大社の八咫烏です。サッカー日本代表の守り神でもあります。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ