En: CodeEn: Code
Jazztronik
2作連続リリースの今回は、前回と打って変わって、じっくりとアコースティックです。予定が少し遅れたけど、待っただけのクオリティを誇示してくれています。やはり、Jazztronikファンとしては、テーマソングともいえる1曲目「Pathways[Jazztronik Theme]」を聞かずして、年末は越せませんよね!?
世界的に活躍する日本人クリエイターのなかでも、国内海外ともに絶大なる支持を得ているJazztronikこと野崎亮太の2枚連続アルバムリリース第2弾作品。
第1弾の『Cannival Rock』のシンボルからーが"赤"だったのに対し、こちらは"青"。つまり情熱的なビートが踊った『Cannival Rock』とは反対の「Coolでアーティスティックなイメージ」のアルバム。
Jazztronikのテーマソングともいえる1曲目「Pathways[Jazztronik Theme]」はロンドンの教会を改造して作られたスタジオ「Angel Studio」でレコーディングされた10分にもわたる超大作。さらに、Robert Gallagher(Two Banks Of Four)、ブラジルの巨匠Marcos Valle等も参加。日本中を揺るがすことまちがいなしの1枚!!
Cannival Rock