d0f1c651.jpg「ブラックマヨネーズ」、面白かったなぁ〜!
オーソドックスな漫才は、極めるとやっぱ最高だね。初ファイナルから勢いで駆け抜けた。今まで知らなかったことが悲しい・・・大阪いいなぁ。。。
今回決勝に残った、ベタなボケのテンポが絶妙な「笑い飯」、4分間の構成とオチが素晴らしい「麒麟」ともレベルが高い。この2組は常連なだけに勢いが足りなかったのかなぁ・・・?
あと、最初にして最後の出場の「品川庄司」、久々のファイナルだった「チュートリアル」も、決勝で見たかった。
M-1グランプリ2005
ブラックマヨネーズ - Wikipedia
asahi.com: 「ブラックマヨネーズ」が優勝 漫才M-1グランプリ
 優勝賞金1000万円をかけた若手漫才の勝ち抜き戦「M-1グランプリ2005」の決勝が25日、東京・テレビ朝日スタジオであり、ブラックマヨネーズが優勝した。予選からの参加総数は過去最高の3378組だった。
 ブラックマヨネーズはともに京都市出身の小杉竜一さん(32)と吉田敬さん(32)が98年に結成。オーソドックスな掛け合いにシュールなボケを交える漫才が評価された。
M-1グランプリ2004完全版M-1グランプリ2003完全版M-1グランプリ2002完全版M-1グランプリ2001完全版 MANZAI-1~M-1グランプリ2004写真集~