AXL信者のブログ

主にエロゲについて書きます!他にはピアノの演奏動画(主にエロゲ曲)をUPしたり抱き枕レビューをしたりします。また、声優の青山ゆかりさんを応援しています!
ピアノ演奏、楽譜、抱き枕、SSメモなど特定のジャンルの記事のみ見たい方は、右のサイドバーにある「カテゴリ別アーカイブ」からどうぞ。
since 2010/5/2


AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定!
AXL新作第11弾「あやかしコントラクト」 2015年5月29日発売予定!AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年4月25日発売予定!AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定!AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!
AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!AXL新作第6弾「かしましコミュニケーション」2010年2月26日発売予定!AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!「PrincessFrontier」応援中!
「恋する乙女と守護の楯」応援バナー「キミの声がきこえる」応援バナー「ひだまり」応援バナー


AXL「王の耳には届かない!」CV発表

はい。というわけでAXL新作「王の耳には届かない!」のCVが発表されました!!


早速見ていくと・・・

イメージ068
一番左のキャラ、ジーニアが上原あおい
左から2番目、ピオニィが青山ゆかり
左から3番目、コーリオが桃井いちご
一番右、 シズルが桃井穂美




ってほぼ身内じゃねーか!!!



いやまぁ、いいんですけども。むしろ恋楯以来のメインゆかりだし、いちちんは前回モブで頑張ってたし。 
そして上原あおいさんて誰や、とググったら雪都さお梨さん的な何かだったのでこちらも安心できる声優さんですね。そして雪都さお梨さんの若干ロリっぽいキャラにあてる声が好きなのでそういう声を期待している私がいます。 

とりあえず予想通りピオニィがゆかりであったことで、今年もAXL信者のブログ(笑)に改名しなくて済んだのでよしとします。しかしメインがゆかりとか予想しておいてなんですが驚きましたね。AXLはセンターヒロインは新しい風を入れてくる風潮があったのですが、ここにきて原点回帰のようです。
幼馴染の義妹キャラという最近のゆかりキャラでは珍しい感じですが、どんな感じになるんでしょうかね~


そしてピオニィがゆかりであると判明するやいなや流れるように特典をチェックした僕ですが・・・ 


うわっ・・・、ピオニィの特典、多すぎ・・・

いや、うれしい悲鳴です。うれしい悲鳴なんです。
でもどこで予約するか決められないしなんなら全部ほしいという。とりあえず何もなければ豪華さでソフ、絵柄の好みならオフィシャルですかね。



最後に実は来てたOP


茶太さあああああああああん!!!!

とアンケで毎回書いていたように茶太さんがOP復帰でした!!うれしいですね。
できればbassyと組んでほしかったというのはわがままでしょうか・・・。

曲自体はiyunaさん作曲ということで前作のOPに似てる感じ。iyunaさんってOP作ると意外とかっこいい系の曲ですよね。EDだとピアノを使った感じのゆったり曲なイメージですが。




そんなAXL新作「王の耳には届かない!」は12月22日発売予定です!!


あっ、一番忙しい時期でオワター〇刀乙
プレイするのは1月末になりそうです・・・。

そしてふと思いますが、このタイトルなんて略せばいいのか。もう王耳(おうじ)とかでいいのかな・・・。ラジオもW桃井のゴールデンペアでやっていくようなので略称決まってほしいですね。



ではではノシ

AXL 13th Product ゆかり当て

GW・・・それは果たしてただの連休のことなのだろうか。いや、輝かしい黄金のような日々・・・それを感じるのならばそれこそが、その日こそがGWなのだ!!

はい、というわけでGW中に動画上げたいとか言っておいて失踪してました。ええ、いつものことです。


さて、その話は置いておきまして(ぉぃ
AXLについて2つほど。

まず一つ目
IMG_4605

はい、ゆかりCD第3弾です。買いました。なんだか久しぶりにゆかりさんの声聞いた気がします。半年ぶりくらいかな?
最近出演作品もめっきり減ってしまいましたからね。。。

それはともかくゆかり受講者必聴のCDですので通販で買うべし買うべし。


続いて2つ目。なんといってもAXL的にはこちらがメイン。
イメージ068

新作ヒロインきたああああああああああああああああああああああああああ!!!!

なんかシルエットきてるなぁ、ブログ更新するかぁ・・・とか思ってたらいつの間にかなんか来てました。
というわけで早速やっていこうじゃないかゆかりキャラ当て!!

前作は恥ずかしくもゆかりを外してしまったためここらで汚名返上したいところです。

まずは各キャラの考察
一番左
なんか王冠っぽいのつけてるし姫キャラでしょうか?やや強気というか自信あり気な印象も受けます。どことなく幼い感じもしますね。
ゆかり度は中

左から2番目
セントテレジアっぽい服を着ています。キミ声の桜と髪の色、リボンの色も同じという。せのぴーはこの配色が好きなのだろうか。手の腰の当て方なんかからそこはかとなく漂う幼馴染のお姉さん感。
ゆかり度は高

左から3番目
元気で活発な印象をもつオレンジ髪の子。友人だと一番気安いけどヒロインにすると微妙なキャラ感がすごい。
ゆかり度は中

一番右
今作のBBA枠・・・おっと誰か来たようだ。
眉の形から優し気な印象をもつ。他の3キャラと比べるとBBA大人っぽい。
ゆかり度は低

というわけで今回の予想は奇をてらわず②の左から2番目の赤い髪の子がゆかりキャラであると予想しました。

みなさんはどうでしょうか?
CV発表が楽しみですね。


それではノシ
 

shining brave【恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~】採譜した


画質は置いてきた。正直今回の戦いに付いてこれそうになかったんでな・・・



なんか画質がうんちになりました。でもめんどくさいからいいよね!!

ニコニコ動画だとなぜか高画質。プレミアム会員すごいね(KONAMI


今回は県の鳥さんを見習ってMuse scoreで採譜したので、自分で実際に弾いてみて諸々直したりした後PDFとかで公開できるでしょう、たぶん。そしてそのときに画質マシなやつをうpしなおせるでしょう、たぶん。

基本的にちょっと聞きこんだ後メロディはこんなんだったな!という記憶でゴリ押ししてるのでメロのリズムとか間違ってるかもしれない。間違ってないかもしれない。

コードはお馴染みwave tone大先生との二人三脚。でもイントロのコードが聞き取りやすい上にそれがまんまサビなんでそこは楽でした。


原曲
   

次はピアノ弾いたときに更新できるかな?いつになるかはわかりません!!
なぜか知らないけど苦手なリズムを左手にぶちこんだので遅くなるかもしれません。ならないかもしれません。GW中に頑張りたいですね。

ではノシ



P.S
FiRSTRoNさんに恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~ レビューの記事を取り上げていただきました。いつもありがとうございます。 

恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~ レビュー

エロゲをフルコンするのは久しぶりです。そしてこんな短期間でフルコンするのも珍しい!やっぱ恋楯の魔力はすごいですね。

というわけでせっかくフルコンした恋楯をレビューしたいと思います。レビュー記事も久しぶり・・・

※ストーリー上のネタバレを含む内容は文字が緑色になっています。ご注意ください。
(結構いきなりぶち込まれます)



【シナリオ】
いくつか良くも悪くも気になった点をつらつらと。
全体を通じて、恋楯無印よりも無理のない仕上がりになっていて好感が持てました。簡単に言うとご都合主義が少なめになっています。まぁそれでもあるんですけど、そこはAXLということで。

次に、悪役が誰なのか推理する要素ができていて、無印よりもその点では楽しめました。無印では犯人のシルエットから声からすべて初期でバレバレでしたが、今作はそういったこともなく、誰が悪役なのか判明するまで分からなかったりします。こういったことで楽しめるのは良いですね。

あとは全ルートでの部長(課長)の活躍が素晴らしいです。無印では立ち絵も数パターンだったのに、今回はCGやカットインまで用意されています。

そしてAXL独特のほのぼのギャグが少な目であること。ただしこれは恋楯無印と変わりません。他作品と違い、男のサブが部長しかいないことが原因ですが、まぁ予想できたことではあります。その分麻衣が頑張っていましたが、AXLのギャグの方向性とは違った感じですね。アホの子真愛にもう少し頑張ってほしかったところ。

不満点として、妙子が淑女になりすぎて、女装潜入ものの醍醐味である「ばれないように四苦八苦する姿」や女の園に入ったことによる「恥ずかしいと思う状態」が少なかったことがあります。無印でテレジアに潜入した経験をもつということから仕方ないのかもしれませんが、もう少しそういった要素も欲しかったかな。なんなんだボディスーツって。水着見られてもバレないって・・・すごすぎやろ!

最後にルートに関して。
希望ルートを一番初めにクリアしてしまった場合、おおよそすべてのルートのネタバレがされてしまう可能性があり、注意が必要でした。

推奨攻略順は真愛→麻衣→ソーニャ→莉里→希望という感じだと思います。BAD ENDは希望√からの分岐ですが、そこそこ重いBADなので攻略後にするか希望の前にするかは人によると思います。ただ少なくとも莉里と希望は最後に回すべき。


【各キャラ】 
・希望
今作のセンターヒロイン。序盤は前髪で目を隠しているものの、中盤からは目を出すようになり美少女化。主人公にとってテレジアで前髪を隠していた自分を投射する対象でもあったような気がします。天然キャラ、実はいろんな面で有能という彼女ですがちょっと性格は他のヒロインに比べて薄いかな、という印象。というかスポーツ万能とか頭脳明晰とかそういった設定は活かせてませんね。他にもちょっと活かせてないところがあり、魅力に欠けてしまったと思います。シナリオ面ではセンターヒロインだけあって内容もそれなりにありました。

彼女の個別ルートはセンターヒロインだけあって修史の戦闘面での活躍も多いです。修史の過去についても色々明らかになりますし、面白いのではないでしょうか。


・莉里
今作のゆかりキャラ。男装の麗人でもあると作品中でも言われているように若干かっこいい系のゆかりさんの声が聞けます。ゆかりさん本人も宝塚大好きな人ですし割と好みの役だったのかもしれません。ただ、莉里本人は乙女志向で、個別ルートに入るとそのギャップを多いに見せてくれます。
意外にも個別は結構他キャラルートのネタバレが多く、始めに彼女の√をやった身としてはちょっと残念。内容そのものはなかなかまとまっててよかったです。

・真愛

パッと見ツンデレお嬢様キャラだが、その実ただのアホの子だった。共通と個別での差が一番ないように思えたキャラ。このキャラももう一つ何か特徴的なものが欲しかったところですね。
個別では彼女の√は割と孤立してる感があって、基本的にどの√のネタバレにもなりません。その分伏線とかもないですし、他と比べてあまり面白くはなかったかな。シナリオ面でもひとひねりほしかったですね。
プラズマイオンなんちゃらの伏線は一応ありましたがそれだけかーい、という感じでした。

・ソーニャ
一応今作のロリ枠。共通での出番があまり多くないものの、カタコト感があって可愛いキャラです。個別ではとても甘えてくる萌えキャラでした。

個別では素顔が見えるわけですが、そうなると共通でのあの可愛さは演技入ってるのか、と思って少し残念でもあります、無印の設子さん状態。こけて泣きながらついてくるとことか可愛かったのになぁ。

・麻衣
共通でも他ヒロインでの個別でも一番使い勝手のよさそうに思えたキャラでした。ギャグというか黒さが光ってて良い味が出ていました。個別に入ったからと言って甘えてくるシーンは少なかったですが、それでも良いキャラだったと思います。

ネタバレになりますが、エコーとして通信で出てくるときに彼女は口調どころか声(CVも)を変えます。このことが中盤までエコーは誰なのかわからなくさせるようになっていてよかったです。今までのAXLならあじ秋刀魚さんを普通にこういうシーンでも使ってたと思います。

残念というか予想が裏切られたのが、個別ルートで自分の性格がない麻衣の感情を引き出すシーン。修史がどうにかして引き出すんだろうなぁ・・・死にそうになって麻衣が泣いたりするのかなぁ、とか思っていたら部長、アンタなのか。うーん、このヒロインにとっての一番の山なのだからそこは妙ちゃんに譲ってほしかったところ。でもまぁそれはそれで家族愛的な良さはありました。



好きなキャラとしての順番は
麻衣>ソーニャ>莉里>希望>真愛でした
個別シナリオが良かった順では
希望>莉里>麻衣=ソーニャ>真愛でした

真愛ェ・・・・

【前作との関連】

前作がやってなくとも楽しめるようにはなっていますが・・・そもそも個人的にはFDのような気持ちだったので前作の関連はもうすこし欲しかったところ。ただ、松田理沙さんが前作ヒロインの設子の声をあててしっかり出演されているのに驚きました。うれしい誤算です。
他には私の第1の嫁である雪乃様のCGがあったのが素晴らしかったです。
イメージ058

でもさぁ・・・せっかくゆかりさんは莉里役で起用してるんだから雪乃様もなんかしゃべらせてくれてもいいじゃないか。とても期待してたのにー。
あとは蓮と鞠奈は名前のみ登場、有里は名前すら出てきません。かわいそうなBBA・・・おっと誰か来たようだ。

〇刀乙とかは何回か出てきた気がしますね。姫風呂からのネタですけどね
イメージ057




【グラフィック】
せのぴーの絵は順調に一般向けになってます。だいぶ前からですが。恋楯無印のときは目が離れすぎていてヒラメとか呼ばれていたのが懐かしいです。俺の嫁ディスんなしぃ!
モブの多くが歴代AXLキャラなのはAXL好きとしては楽しめます。
イメージ056
ゆかりだらけやんけ!!

イメージ060イメージ061


SD絵に関してはいうことなし!毎度可愛いです。ハラショー!



【音楽】
BGMに関しては無印のアレンジがあったなぁ、という程度でいつも通り印象にはそこまで残りません。良くも悪くもAXLの特徴ですね。
初の試みとして挿入歌が導入されましたが、もうちょっとタイミングを考えたほうが良い場所もルートによっては見られました。要改善ですね。

OP、EDに関しては良かったと思います。OPはかっこいい系OPですが、今作の修史はまさにかっこいい系だったので作品にもあっていると思います。ちなみに採譜中です。Muse Scoreの使い方がよく分からないんだぜ・・・


EDは茶太さんの曲が一番良いと感じるのはたぶん私の好みなんでしょうねー。でも他の曲もキャラに合っていてよかったです。solfaはED作るほうが上手いような気がしてくるのは気のせいでしょうか。


【エロ】
希望・・・4回(+1回)※1ネタバレにつき、下記緑字で解説
莉里・・・4回
真愛・・・4回
ソーニャ・・・2回
麻衣・・・2回
楓・・・1回
モブ・・・1回(一応回想シーンにあるが、数秒で終わる程度)

こうして回数を見ると4回の3人が優遇されていますね。個人的にソーニャと麻衣が気に入ったのでエロシーンが少ないのは残念でしたが、個別の短さに比例してる感じでしたね。まぁ実用性は期待してないので問題はないです。

以下ネタバレ注意
ただ、AXLのエロにしては今作は思い切った印象が強かったです。具体的には2点。
①BAD ENDで精神は楓の状態の希望とのエロシーン(精神的NTR)
②麻衣が過去におっさんにフェラ&アナル調教をされている。
 ①についてはすでに希望の個別ルートに入っていて希望と関係をもっているのにも関わらず精神状態が楓になっている希望が主人公をNTRするという・・・。なかなかおもしろかったです。
 ②ではまぁそのままですが、A
XL作品といえばメインヒロインは処女。という昔ながらのエロゲらしさがあったのですが、ここは結構冒険してきたな、と感じました。ただ果たしてこの設定は必要だったのかどうか疑問は残ります。まぁあった方がフェラがうまいとかそういう理由になるのかな、と。別にAXLにそういうの求めている人はいないと思うんですけどねー。まぁ麻衣の回数を増やすならせっかくエコーとして変装の名人なんですから妙子×妙子とかでも面白かったと思います笑

【システム】
AXLのフローチャートはわかりやすいので素晴らしいシステムであると思います。
その他、一般的に設定できるものは設定可能で非常に快適です。

【総評】 
こういった続編ものの宿命として、どうしても前作と比べられてしまうものですが、今作は作品そのものとしては良いものだったように思えます。とはいえ無印が出た当時は女装モノも少なく、その中であれだけの作品を作り上げたのは素晴らしかった一方、今や女装モノも数多くあり、ユーザーの目も肥えてきています。そんな状況もあり、物足りなさを覚えた人は多かったのではないでしょうか。女装モノとしての設定をもう少し活かして欲しかったと思います。女装モノの見せ場である前述した点の他、「ヒロインに男性であることが発覚するシーン」とかもう少し良い演出があったのではないかなーと客観的に見た場合はそう感じました。ただ、個人としては妙子のその後を見ることができたので大変満足です。

一方でグラフィックやシステムなど、無印当時より大幅に改善されたところもあり、初心者にも手を出しやすいAXL、という印象は続いていると思います。 

無印に思い入れがあり、ついそれを重ねすぎてしまうと少し評価が厳しくなってしまうでしょうが、単体で見れば十分良い作品であったと思います。久しぶりにフルコンできたこともあって個人的な評価は高めですね~


ではレビューはこんなところで。

また会いましょうノシ

 
注意
当ブログのコンテンツは18禁表現を含みます。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
また、当ブログはPCでの閲覧を前提としており、それ以外ですとレイアウト等が大きく崩れ、見にくくなる恐れがあります。

※一部画像はAXL様の素材を使用しておりますが、これらはAXL様のガイドラインに従って利用しております。
また、著作権はAXL様にあり、無断転載を禁止します。

AXL様公式webサイト
AXLを応援していますっ!!

リンク集
つべのチャンネル
↑僕のyoutubeのチャンネルにとびます




↑うp動画のマイリスです。


以下個人ブログ等

ゆっかりしていってね!
↑「ゆっかりしていってね!」は青山ゆかりさんを応援してるsarasaさんのブログです。ニコニコミュニティのゆかり教育の中の人でもあります。
現在更新停止中


萌特化書店員
↑「萌特化書店員」はギルさんというゆかり教育受講者としてもエロゲーマーとしても洗練された方の雑記サイトです。


超適当なブログ
↑「超適当なブログ」は超適当とは名ばかりに、布モノなんかのレビューをがっつりやってらっしゃる慈英さんによるブログです。布モノレビューの仕方など勝手に学ばせていただいてます。


すたじお・くろす!
↑「すたじお・くろす!」は神楽坂冬月さんの運営する同人サイトです。恋楯スキーの方なのでブログの方では恋楯のSDキャラが会話してたりします。また、恋楯の同人ゲーム製作してらっしゃるそうです。


はじめてのじゅういさん
↑「はじめてのじゅういさん」はひつじさんが運営するブログです。ページの右側にエロゲや体験版のレビューが非常に見やすい形であるので参考にしてみるといいと思います。


zukoの散財日記
↑「zukoの散財日記」はその名の通りzukoさんが購入したもの等を公開したりしてるブログです。エロゲの他にラノベ、プラモがご趣味らしいので趣味が合う人は是非どうぞ。


資料室のお茶会
↑「資料室のお茶会」は麻呂さんの運営するブログです。麻呂さんはエロゲ関連はもちろんのこと(笑)、F1も好きだったりするらしいです。


maroのブログ
↑「maroのブログ」はその名の通りmaroさんのブログです。ゆかり教育受講者の方であり、抱き枕レビューなども扱っておられるようです。


ろぜの戯言
↑「ろぜの戯言」は恋空の佳代子LOVEなロゼさんのブログです。twitterでフォローするとロゼさんとエンカウントしやすいでしょう。


user18のゲーム紹介部屋
↑「user18のゲーム紹介部屋」はその名の通り18禁ゲームの紹介、発売情報等を扱っているuser18さんのブログです。


えろげぷれいにっき
↑「えろげぷれいにっき」はくーへんさんのブログです。当然のように(何がだ)AXLスキーなお方です。


cotton*sugar
↑「cotton*sugar」はライザーさんのブログです。ブログ名から伺えるように、コットンソフトとlump of sugarがお好きなようです。


niNoblog
↑「niNo blog」はその名の通りniNoさんのブログです。エロゲソングのピアノ演奏動画をUPしていらっしゃり、僕も参考にさせていただいてます。



以下情報サイト等

firstron
↑「FiRSTRoN」はFaxiaさんが運営するニュースサイトです。エロゲ関連のこともかなり扱っていらっしゃるで僕もよく(というか毎日)お世話になっています。さらに記事も取り上げていただいたりと頭が上がりませんねw


抱き枕データベース
↑抱き枕カバーについて知りたい?そんなあなたに「抱き枕データベース」!


埋もれる抱き枕er
↑「埋もれる抱き枕er」は抱き枕カバーについての情報を取り上げているサイト様です。カバーだけでなく、抱き枕本体についてのレビューもあり、僕も日々お世話になっています。

エロゲーインデックス
↑「エロゲーインデックス」はエロゲの作品情報を紹介、まとめをしているサイト様です。現在はまだコンテンツを整備してらっしゃいませんが、整ったら便利なサイトになること請け合い。期待しています。


以下楽譜サイト

妄想放出所
↑「妄想放出所」は楽譜でお世話になっているサイト様です。PCゲーム、CSゲーム等数多くの楽譜が公開されています。楽譜の更新はほぼ停止中です。


ぴこのスコア
↑「ぴこのスコア」はPCゲーム楽譜を扱ってるかなり有名なサイト様です。Key作品が多かったりします。


透羽
「透羽」clearwingさんの運営する楽譜サイトです。PCゲーム曲の楽譜はもちろん、clearwingさんの演奏動画も上げていかれるようです。


ソロオーケストラ
↑「ソロオーケストラ」は県の鳥さんの運営する雑記&楽譜サイトです。主にエロゲ楽曲の紹介、楽譜の公開をしてらっしゃいます。


水底の風鈴
↑「水底の風鈴」は2011年1月4日をもって閉鎖されてしまったようです。ですが今までお世話になった感謝の意を込めてリンク集に残させていただきます。




※1 リンク先のサイト様に迷惑がかかる行為はしないようにお願いします><

※2 バナーを表示させていただいていますが、バナーをお持ちでないサイト様のバナーはこちらで勝手に作ったものです。リンク先のサイト様で、新しくバナーを作った、変更した、今のバナーは変えて欲しいなどありましたら、コメント欄orメールフォームでご連絡いただければ新しいバナーに差し替えさせていただきます。
自己紹介?
こんにちは、ユーリーです。
AXL好きではありますが信者というにはまだまだ未熟者ですw

AXL信者のブログ
当サイトはリンクフリーです。使用する場合、バナーは持ち帰ってください(^^;
相互リンクもお待ちしておりますので一言おかけください。

ご意見、疑問等ありましたらメールフォーム、または記事のコメントよりお願いします。


※現在停止中

記事検索
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter
  • ライブドアブログ