February 19, 2007

外装系のメンテナンス。

ポルシェは、ここのところ好調だ。
大きなトラブルは無い。
オイル漏れ対策は、オーダーミスもあり、
徐々に揃いつつある。

が、外装パーツは、届けばすぐにつけても、
作業上の不合理が無いので、
金曜日にフロントバンパーとボディーの間の、
ゴムパッキンを交換した。
このパーツは、しばらく各方面で品切れだったのだが、
オーダーできると知り、即発注。

また、ドアストップがやれている様子で、
途中でドアが止まらず(特に運転席側)、
駐車場などで、隣のクルマに傷を付けないか、
冷や冷やしていた…で、ドアストップ(左右で送料込み8000円位?)
のパーツを取り付けた。

そのついでに交換しようと思っていた、
ドアハンドルのゴムパッキンも。

さらに、内張をはずす機会にできること…とおもって、
カーオーディオ向けのデッドニングにも挑戦してみた…

走り指向の僕としては、軽量化が本道なれど…
僕のカレラ2は、ティプトロなので、
快適装備こそ本道。
「速いクルマだなあ…」って、
クラウンとか、シーマとかを相手に、
ラグジュアリーに移動する道具として、
育てた方が、無理がないと判断。

もし、速く走らせたいなら…
マニュアルを選ぶ前に…
Pを選ばないんですよ(^^ゞ

だって、重いんだもん(^_^)



だから、駄目車っていう意味じゃないです。




スポーツカーじゃない…(怒る人…いるだろうなあ…)
って言っているだけです。


だから、快適装備と最低限元々の走りを維持する…
が、僕のPの整備指針です。
で、長く楽しみたい。
カエル目最後の、964は僕のイメージする
911で一番好きなスタイルだから、
これが乗れること自体を、
楽しむ方向で、弄っていきます(^_^)

つまり、普通にするチューン(^_^)

shujim1 at 04:47│Comments(0)TrackBack(0)PORSCHE911 | 整備

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

shujim1

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました