2010年06月16日

色が付いてきたゾ!

100616-1
今朝もお弁当を作りました。

おうちでお弁当を作るのは、
3回目。

ねえねえ、このお弁当、
なんだかとっても
美味しそうに見えませんか?

へへっ。
「なーんでだ!?」

答え。
「料理の腕が上がったから」




・・・という事はなくて。w


100616-2
照明のおかげなんですよー。

この照明。
ダイニングテーブルの上に
ぶら下がってる2個の
ペンダントライト。

このライトに使われているのは、
「ハロゲンランプ?」
「ハロゲンライト?」
なんか、そういう名前のヤツ
なんです。(うろ覚え)


「ダイニングテーブルの上のライトは、出来ればハロゲンライト(ランプ?)を
選ぶといいと思うよ」とは、一級建築士・Mr ろくろーから頂いたありがたいアドバイス。

普通の白熱灯や蛍光灯と、どこが違うか?

それは、このハロゲンなんちゃらは
「料理を美味しそうに見せる」魔法のライトなんですよ!

ハロゲンなんちゃらと、もうひとつ(忘れたけど)難しい名前のライトがあって、
その2つのライトの下では、料理は美味しそうに輝くのだそうです。

「修子さんにとってもTedさんにとっても、ダイニングテーブルは大事な場所だから
どうせなら料理が美味しそうに見えるライトを選ぶと良いと思うんだ」・・・と。

このハロゲンなんちゃら!
これを選んで大正解でした。

ハロゲンなんちゃらも、もう1個の名前を忘れた方も
どっちもレストランなど飲食店で好んで使われる照明なのだそうです。

いやぁ〜〜〜、勉強になったわー!



さて、ところで。

レンタルでワンピースも読み始めた!
お弁当も作ってる!
私たちは、やっと、このおうちに馴染んで暮らしています。(最初はドキドキしてた。w)

おうちは、
今は、かなり私たちの色になってきています。
たとえばね。。。

100616-3
たとえば、
バスルームには
バスローブ。

このバスローブは、
初めてTedがサンノゼで
私にプレゼントして
くれた物なのだ。

これをね、
明るいバスルームに
吊るしておけるってのが、
なんかもう嬉しくて。


100616-4
それからね、
何日か住んで、
私が「買おう!」と
思ったのは、マッチです。

築34年のおうち。
古くて新しいこのおうちには
なんかマッチが似合うような
気がして。




マッチは
ダイソーで買いました。

百円ライターより、
良い感じだと思うんだ。


100616-5
・・・そんなことを
書いていたら、
「ピンポーン」

クロネコヤマトが
ワインを届けてくれました!

ワインは
「あん・くみ」さんからの
お祝いのプレゼントでした


100616-6
「お〜!お〜〜!!
嬉しいなぁ!!」

・・・と、さっそく
酒蔵に置いてみたりして。


100616-7
ワイン通の
「あん・くみ」さんが
プレゼントしてくれたワイン。

スペインの赤ワイン!

私が毎日呑んでいるのは、
スペインの白ワインです。

これは、
どんな味がするんだろう?

「あん・くみ」さんは
『これは美味しかった!
スペイン、恐るべし』だって。

抜栓するのが楽しみだ〜〜。


100616-8
引っ越してすぐの時は、
酒がほとんど置いていない
酒蔵だったけど。。。

だいぶイイカンジに
なってきました!

酒蔵、酒蔵


100616-9
ブログ更新のために、
パソコンがある2階と
酒蔵がある1階を
行ったり来たりしていたら。。。

コンリーと目が合いました。

「お散歩、いつ行くの?」
とでも言いたげな目。

おねだりの目。

いやあんた。
朝、パパと散歩してきた
ばかりじゃん。


ちょっと昼寝をさせてくれ。

ワンピースを読みながら、ベッドでゴロゴロ昼寝をするのが目下の楽しみなんだからさぁ〜!




blogram投票ボタン

  

Posted by shuko1963 at 10:59Comments(9)

2010年06月08日

とうとう、やったよ!


ぎっくり腰で更新が遅れがちだけど、先週末の写真をちょこっとアップしまーす。

先週末は最後に注文した荷物が、楽天ショップから届きました。
和室用のロータイプ・パソコンデスクです。

和室

なので、和室が完成〜〜〜〜〜〜っ!

窓に下がっている布みたいなものは、東京に行った時に私がたまたま買った物。
恵比寿にある「東京写真美術館」で展示を見た際、売店で買った「日本てぬぐい」です。

テンがカメラを持っていて、「カワイイ!」と一目惚れしました。
ほとんど衝動買いなんだけど、それがこんな形で活きるとは。。。(ラッキー

*:--☆--:*:--☆--:


酒蔵バーの棚から下がっている大きな板の裏側は、コルクになっています。
このコルクに、写真をペタペタとコラージュしました!

・・・ほれっ!

コルクボード

アメリカで撮った写真ばかりを貼り付けました。
アメリカかぶれとかではなく、これが「私たち3人(コンリー含む)」の原点だから。

*:--☆--:*:--☆--:


そして、そして!!
週末だもんね、ついにやっちゃいましたよ。

そして・・・


日曜日にね、あんまり天気が良かったもんだから・・・バーベキューを!

いや、正確に言うとバーベキューではなく「ジンギスカン」でした。(笑)

ジンギスカン

七輪とバーベキューグリルでラム肉を焼いて食べました。
あとは、もやし(ジンギスカンにかかせない)!
あとはウインナー!
あとは、殻つきホタテ!


ビールと枝豆!チーズ!スナック菓子!
強い日差しを浴びながら、ビールとワインと焼酎を呑みました。

途中から近所に住む友人も2人参加してくれましたよ。
楽しかった〜〜〜〜。

最後はTedが焼きそばを作ってくれて、もりもり食べました。

*:--☆--:*:--☆--:


・・・ってのはいいんだけどさ。

実は、ですね。

私のこの・・・ぎっくり腰。

片付けのとき、七輪を片手で持ち上げた瞬間「グキッ!!」ときちゃったんだよねぇー。
片手でワイルドに持ち上げた私が・・・バカだった。

ぎっくり腰、痛いよー〜〜〜〜!!





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 13:57Comments(14)

2010年06月05日

おうちだよ〜!


家具が入りました。ほぼ90パーセント片付きましたよ!
今日は写真で「おうち」の中をご報告だーい。

写真がいっぱい。文章は少なめです。
あ、あと、空きダンボールとか写ってますがご容赦を。(笑)

家−1

ダイニングテーブルのあるあたり。「居酒屋Ted」のメインスペースになりますな。

家−2

別の角度から見るとこんな感じ。

家−3

バスルームです。小さな洗面台が置いてあります。
左の白い板の裏には鏡が貼り付けてあり、板を動かせば鏡が正面に来るようになっています。

家−4

洗面台の奥にはお風呂。自然光がさし込んでくる、明るいお風呂です。

家−5

バスルームのトイレ。腰高の板で目隠しされています。
開放感があって、すごく気に入っています。

家−6

バスルームからキッチンを見たところ。背が高くない私たちだから、上棚はナシ!
いちいち踏み台を使わなくていいので、使いやすいよ〜。

家−7

ジャジャーン「酒蔵(さかぐら)」です。椅子を置けば、酒蔵バーに変身します。

今はまだ、買い置きのワインがちょっとしかないんだけどさ。(笑)

家−8

酒蔵の吊り戸には犬の写真を貼りました。

真ん中の写真がアメリカにいた頃のTedの親友、「スペック」というワンちゃんです。
両端の2枚は、私が好きな写真家の撮った犬の写真。

で・・・なぜか、絶妙の構図で写りこんでいるコンリー!

家−9

Tedが引っ越し祝いにもらった「リクライニングチェアー」です。

・・・が、今やここはコンリーのお気に入りスペースに!
Tedが座ると、コンリーに「どけよ〜」と唸らてれます。(で、コンリーに場所を譲るTed。。。)

家−10

さてさて2階に移動して。小さい方の洋室は2人のパソコン部屋にしました。

家−11

こっちは大きい方の洋室。12帖あって、広々!

家−12

コンリーの滑り止め・落下防止用の黒い柵。良いアクセントになっています。

家−13

玄関入り口のスペースは、私がギャラリーっぽく使わせてもらっています。

以前、写真展で展示した写真(アクリル加工)を再展示。
気分で写真を入れ替えたりしています。

家−14

ろくろーさんのアイディア。
古いガラスを埋め込んで作った「特製ドア」が、なんとも良いカンジです〜〜!

家−15

特製ドアを開けると、システムキッチン!
キッチンの天板は、使い勝手を考えて、人工大理石ではなくステンレスにしました。

家−16

バスルームは、小物にも気を遣ってみたよ。(100円ショップで買ったヤツだけどw)

家−17

トイレの前の可動棚も、ほらね。
ゴチャゴチャしないように、スッキリまとまった収納を心がけました。

家−18

足を伸ばして悠々と入れるお風呂は、私たちにとって何よりの贅沢です。

家−19

リビングから見える庭も。。。

家−20

一階の奥にある和室は、新しい畳の香りが気持ちイイ。
黒いマットを敷いている部分には、ロータイプのパソコン机(文卓)を置く予定です。

家−21

ろくろーさんのおかげで、とっても気持ちの良い「おうち」になりました!



ろくろーさんのサイトも見てね →→【見通す家】




blogram投票ボタン
  
Posted by shuko1963 at 09:43Comments(22)

2010年06月04日

ブラボー!


引越しの片付けをしているうちに、もうすぐ一週間になろうとしています。
・・・引っ越してから、もうすぐ一週間!

やっと画像をアップロードできるようになったので、遅ればせながら写真付きで
ブログを更新だぁ〜〜い!

引越し1


一週間前の土曜日に、私たちは引越しをしました。
その日は朝から良い天気!

申し分ない空の色です。

青空の中、朝の8時過ぎには引越しの業者さんが到着しましたよ。

引越し2


「さあ、いよいよだ!」

引越し作業に来てくれたのは3人の若者たちでした。
若者たちは笑顔でテキパキと荷物の運び出し作業に取りかかります。

引越し3


早い!早い!すばやい動き!!
無駄のない手順!

無駄があったとしたら、ただ1つ。
すばやい若者たちのそばで
「邪魔にならんように」と、オタオタしているTedの存在くらいかな〜。(笑)

引越し4


「すごいねぇ・・・修ちゃん。もうダンボールがなくなったよ・・・」
ボーゼンとすみっこで見守るTedです。

運び出しは、約1時間半で完了しました。
ここから私たちは自分たちの車で、新居に向かいます。

私たちが新居に到着したすぐあとに、若者3人の引越しトラックが到着!

引越し5


でね。荷物の運び込みは、さらに早かった!

テキパキ、テキパキ!
駆け足で作業を続ける若者たち。

運び出しの際、オタオタしていたTedは「今度こそ邪魔にならんように。。。」と、
コンリーと庭で日向ぼっこしていました。

なんてゆーか、後姿がいつになくジジーくさいし。www

縁側が似合いすぎてるし!

引越し6


運び込みは、な・な・なんと一時間で終了っ!

「午前中に作業は終わるかな〜」と思っていた私たちは、ビックリでした。
超余裕で昼前には終わっちゃってた。。。

やるなぁ!パンダのマークの引越し屋さん。

最初から最後まで笑顔で作業してくれたパンダのマークの若者たち!

引越しのサカイ!
引越しのサカイ!
ブラボーだ!





で・・・・・。

笑顔の3人が帰ったあとは、
ご想像通り、「積み上げられたダンボール箱との戦い」が待っているワケなのだが。

そんな苦しいあたりはすっ飛ばして、
次回のブログでは
今の「おうち」の写真をご紹介しちゃいまーーーーーす!





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 14:20Comments(10)

2010年06月02日

ここは札幌!?


昨日はTedは出張でした。

引越しして3日目で出張!

・・・ってのも、さることながら。

一泊二日の出張なのに、どんだけ周って来るかというと・・・。

 1日目: 札幌→東京(仕事)→名古屋(仕事&宿泊)
 2日目: 名古屋→三重県(仕事)→東京(仕事)→札幌

サッカー観戦弾丸ツアーレベルのハードさです。

・・・ってのも、さることながら。

今月は、少なくても「あと2回」は出張があるそうで。

まあ、都会でしっかり稼いで来てくれ。とーちゃん!


出張中のTedも大変だけど、片付ききっていない「おうち」で
引越しの片付けを1人でやる私もまあまあ大変だ。

・・・が、しかし。

複数の事を同時にこなすのは大の苦手なかわりに、
1つの事に集中すると「ぶっ倒れる直前まで」猛進するのが私の性格なもんで、
頑張りましたとも!

だいぶね、進んだ。
かなりね、片付いてきた。

登山で言うと8合目まで来たカンジです。

今日もガツガツとアグレッシブに攻めていきたいところだけど、
「収納ケース」や「すのこ」を買わないと
これ以上先に進めなかったりするもんだから、
あとは(車を運転してくれる)Tedが帰ってくるのを待たないといけません。

というワケで収納家具などを買いに出られるのは、やっぱ週末。

週末までは「ちまちま」「こまごま」と身の回りのお片付けを続けます。

雑草もすごい勢いで伸びているから、そろそろ刈りたいんだけどなー。

けっこうな広さがあるから、草刈機を買いに行くまで待たないと。

なので、これも「週末」待ち・・・ってコトになります。


ここにきて初めて、やっと少しだけ余裕が出てきたようなカンジなので
「さあさあさあ!ブログを書こうかっ」と思ったのだけれども。。。

携帯で撮った写真をアップできる環境じゃなーーーい!

カードリーダー?っていうのかな??
それをパソコンにつなげていないから、写真のアップができません。

くー、無念!!


Ted、早く帰ってこーーーーーい!!!



それにしても、ここは環境がすばらしいです。

悪く言うと田舎。
良く言うと、とっても落ち着いた街。

公共の交通手段はバスなので不便といえば不便だけど、
その分、山が近いし静かだし。

集合住宅がほとんどなくて、
建売住宅もほとんどなくて、
ほとんどの「おうち」が注文建築の一戸建てです。

古い家も新しい家もあるけれど、どのおうちも
庭をキレイに手入れしているし、
コンリーと散歩していると・・・なんかこう錯覚をしてしまうんですよ。

高原の避暑地にいるような。

大きい家も小さい家もあるけれど、
窓が凝っていたりドアがステキだったり庭がキレイだったり、
なんかね「ゆ〜〜ったり」しているの。

ワンちゃんの散歩をしている人も、とても多くてね。

みんなニコニコと挨拶しあっているよ。

大きな音を出して走る車もいないし、
パトカーや救急車の音もしないし、
フルボリュームで音楽をかけながら走るバカ車もいないし、
みんながのんびり静かに暮らしている・・・といった印象です。

同じ札幌でも、ずいぶん違うもんだなぁ!


犬の散歩。
庭木の手入れ。
週末は庭で家族とバーベキュー。

近くには山。
ちょっと行くとキレイな川も流れてる。

ほんとにここは札幌かぁ〜〜!?


私が札幌で生まれ育ったのは、大きな街道沿いでした。
だから、余計に「ここ、札幌なの〜!?」ってビックリしているのかも
しれません。

コンリーにとって、
今の私にとって、
広くて静かなところが好きなTedにとって、
ピッタリの街なような気がしています。

良かったかも。引っ越して。





blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 05:33Comments(14)

2010年05月28日

いよいよ佳境!


引越し準備に追われ、なかなかブログを更新できずにいたけれど、
昨日リフォームが完成しましたよ〜っ!

なので、昨日は「引渡し」の日でした。

100528-1


施工業者の人や所長の瀬戸さんが来てくれて、お風呂やトイレやキッチンやボイラーの
取り扱いの説明をしてくれました。

一級建築士のろくろーさんは、水曜日から札幌に来てくれていて
「引渡し」にも立ち会ってくれました。

100528-2


小さなところにあと数箇所、業者さんの(工事の)手が入ることになるけれど、
これで問題なく住めます。

っていうか、大満足のできばえでしたっ

100528-3


早くこのおうちに家具を入れたいな〜〜〜!

明日はいよいよ引越しです。
朝の8時過ぎに引越し業者さんが来てくれます。



月曜日から引越し準備を始めたワケなんだけど・・・いやぁ、キツかったー!!

Tedが会社に行っている間、毎日、一人でダンボールに荷物を詰めていました。
疲労がたまりにたまって、1回だけTedにあたっちゃったよ。
いや。引越しを控えつつ会社で仕事をしているTedも「2足のわらじ」で大変だけど、
家で一人で引越し準備をしなければならない主婦もカクジツに大変だー。

毎日だもんな〜〜。

でも。。。




今日ですべてが終わるさ。
今日ですべてが変わる。
今日ですべてが報われる。
今日ですべてが、始まるさ。



っていうのは、泉谷しげるの名曲「春夏秋冬」のフレーズですが。。。

ま〜〜さ〜〜に〜〜〜、そういう心境よ!

さあ、いよいよ、引越し準備の大詰めだ。

四の五の言わずに、頑張ります!
やるときゃ、やるわよ!


・・・と言いつつ、
コメントへのレスが遅れがちでゴメンなさいー。(陳謝。。。)




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 09:39Comments(10)

2010年05月24日

白い花。

白い花1
世の中はネットのおかげで
とても便利で、
何でもかんでもググると
答えが見つかったりして、
とてもありがたいよ。

けれど、目で見て
「これ、何??」って
思った時に、どんな風に
探せばいいのか分らない。

たとえば、コレです。

近所を歩いていて、
見つけた白い花。


白い花2
ものすごく背が低くてね、
こんな風に生えてるの。

この白い花を、
新しい庭に植えてみたい
気持ちになっているのだけれど

・・・名前が分らない!

分る人、いませんか〜〜!?
札幌では、わりと見かける
花なんだけどなぁ。


あと、こういう小さくて背が低い花を植える時は種をまくのが良いんだろうか。
それとも、花苗を買って植えた方が良いんだろうか??

けっこう広い面積に植えたいから、花苗だと高くつきそうで、
できれば種をまく方が良いような気がするのだけれども。

*:--☆--:*:--☆--:


さあさあ!いよいよ私は今日から引越準備に入りました。

Tedが会社に行っている間に、一人でダンボール箱に荷詰めを。

今日は初日なので、キャンプ用品や、冬物のコートや、買い置きしてある調味料類や。
今から詰めちゃっても問題なさそうな物を、どんどん詰め込んでいきました。

*:--☆--:*:--☆--:


おうちのリフォームも、かなり出来上がってきています。・・・最終段階!

土曜と日曜におうちに行ってみたら、塗装をしてくれていました。

特に気になっていた部分。灯油タンクの「青」
これを、目立たないように、おうちの外壁と同じ色に塗ってもらいましたよー。

100524-1


・・・ほれっ!分るかな〜〜!?分らないくらい、目立たないでしょ。

100524-2


・・・ほれっ!おうちをウットリと見つめるTedです。

「もうすぐ、ここに住めるんだなぁ〜〜」と。

100524-3


アメリカっぽいイメージになったように思えるんだけど、どうだろう?

札幌の、たった今の気候は、北カリフォルニアとよく似てる!

湿度が低くて、朝は涼しくて。
けれど、昼になるとパーッと気温が上がってくる!

青い空。
カラリと晴れていて、気持ちが良いよ。

もうすぐだもうすぐだ、もうすぐだ。

もうすぐ、コンリーにお庭をプレゼントできる日がくるよ!





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 20:46Comments(6)

2010年05月22日

邪悪ですか?

100522-1
スカッと晴れた土曜日!

今日はおうちの雑草取りを
してきました。

午前中に1回。
お昼にセブンイレブンの
100円おにぎりを2つ食べて、
午後から更にまた1回。


100522-2
こんなに取ったよ!

土のう袋に・・・
いくつだろう?

この写真よりも
もっとたくさん取りました。

いやぁ〜〜!!
雑草取りがあんなに重労働だとは
思いもよらなんだ!!


100522-3
最初私はシャベル?で
ちまちま掘っていたんだけど、
すぐに分かりました。

「こんなモンで
歯が立つ相手じゃない!」

・・・と。

なので、鋭い刃物が付いた
道具をホームセンターで買い、
Tedと2人で「えっちらおっちら」

見よ!この状態。
ここまで掘り返さないと
雑草はダメなのよ〜!
根が深いし硬いし。。。


100522-4
最高の行楽日和。
北海道の一番良い季節。

そんな中、
軍手を着けて
首からタオルを巻いて
「えっちらおっちら」

日焼け止めを塗るのも忘れ、
無言で、ひたすら・・・。


おかげで、体はガタガタです。首を回すと「バキバキ」と音がするし、頭は痛いし、
腰はフニャフニャで力が入らない。手からは「握力」が抜け落ち、右の太もも全体が
しびれていて・・・ほんとヤバイって!!

「雑草は刈るだけじゃダメだ。根っこから掘らないと、すぐにまた生えてきてしまう」

という知識だけは持っていたので(知識だけ。実践は未経験)、ひたすらひたすら
鋭い刃物が付いた道具を叩きつけ、深くまで根付いた太い根っこを掘り返し続けました。

・・・え?

虫?ミミズ?

そりゃあいっぱい出てきましたよ。

最初だけは、「うわ・・・。怖い・・・」って引いたけど、
そんなことを言っていたら百年経っても進まない。

・・・ので、虫にもミミズにも反応せずに、ひたすら雑草を根から取ることに集中しました。

ボロボロになった体を引きずりながら、やっと家路に着いたとき。。。

運転中の車の中で、Tedとこんな会話になりました。


私 「いやぁ。しかし雑草を掘り返すことに集中していると、
   頭の中が根っこのことでいっぱいになるねぇ」


Ted 「俺もだよ。頭の中が根っこの言葉でいっぱいになってた・・・」

私 「Tedも!?私もだよー!`根`っていう字の・・・ある言葉が繰り返し繰り返し
   浮かんでいたよ。その言葉を浮かべながら、根を掘り返していた!」


Ted 「修ちゃんもか!俺も・・・まったく同じだよ」

私 「そっか・・・!Tedは何ていう言葉が頭に浮かんでいたの?」

Ted 「根こそぎ っていう言葉」

私 「・・・へぇ・・・」

Ted 「根こそぎっていう言葉は、根っこをそぐから、根こそぎっていうのかなぁ・・・って」

私 「・・・・・・」

Ted 「修ちゃんの頭の中には何ていう言葉が浮かんでいたの?」


私 「根絶やしにする」


Ted 「・・・・・・」


これ、実話です。
「根絶やし」じゃなくて、「根絶やしにする」


根絶やしにする!

根絶やしにする!

根絶やしにしてやる!

ふはははははは!!



・・・と刃の鋭い道具で、根っこをグサグサぶっ刺しまくっていました。

「根こそぎ」って、わりとカワイイじゃん。っていうか普通じゃん。
「根絶やしにする」って。。。

なんか、

邪悪なボスが・・・使いそうな言葉じゃないか?

邪悪な。。。


そうか、私は邪悪なのか?
そうなのか??




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 18:24Comments(21)

2010年05月21日

リフォーム報告!


やあやあ!今日は、ちょっくらリフォーム状況の報告などを。。。

私は、2日にいっぺんくらい現場に通っています。
そこで写真を撮り、広島に住む「ろくろーさん」に写真を送って報告しています。

なので、今日は、設計してくれた「ろくろーさん」の気分で見てみてね。

*:--☆--:*:--☆--:


まずは、リビングから見たカウンターキッチンはこんなカンジです。

リフォーム1


*:--☆--:*:--☆--:


リフォーム2



酒蔵になる棚です。

棚は古いカンジの
こげ茶色に塗る予定。

この棚の奥に
小さなライトを置いて、
ワインボトルを後ろから
照らすようにします。

部屋の明かりを消したら、
ちいさなちいさな
「酒蔵バー」に早変わり!


*:--☆--:*:--☆--:


このスペースにシステムキッチンが入ります。

リフォーム3


キッチンに立つ人は(おもにTed。笑)、ここからリビングの様子を見る事ができます。
・・・と同時に、来客など玄関の様子を感じることもできます。

スーパーで買い物をしたときは、わざわざリビングから廻りこまなくても、
直接キッチンに行き、買出しした食料を仕舞うことができるんだよ!

*:--☆--:*:--☆--:


リフォーム4



さてさて、これは
キッチンからバスルームに
続くドア。

うちは、「トイレ」
「洗面所」「お風呂」
・・・と区切るのではなく、

ぜーんぶまとめて
「1つの空間」にしました!

なので、このドアを開けると
バスルームになるワケです。


*:--☆--:*:--☆--:


バスルームのドアを開けると、右側に小さな(すごく小さな!)洗面台が入ります。

リフォーム5


窓から自然光が入り、窓の下にはカウンター。
カウンターには、カラフルなコップや歯ブラシや化粧水や乳液などを置きます。

そして、洗面台の左隣には洗濯機を置くスペース。

*:--☆--:*:--☆--:


リフォーム6



バスルームの左側は
トイレになります。

ここにウォシュレットが
入ります。

低めの棚で
ギリギリ隠れるカンジです。


*:--☆--:*:--☆--:


・・・おっと!こいつを忘れちゃいけねぇ!!

リビング&キッチンに戻り、これはろくろーさんの超アイディア
三角を利用した「酒蔵」の棚。ここにレールをつけて、1枚の大きな板を吊り下げます。

リフォーム7


大きな板は普段は酒蔵の方にあり、ワインボトルなどを隠してくれます。
板の表面は「白」。ここに、ちょっとしたメモやレシピや身近な写真などを貼り付けます。

そして、お客様が来たときはスルスルーー・・と板をリビング側に動かします。
裏板はコルク貼りになっていて、そこに私が撮った写真を貼っておきます。

板を動かすと現れる写真たち!
リビングのこのスペースが、ちょっとした「ミニ写真展」になる・・・っていうあんばいです。

*:--☆--:*:--☆--:


リフォーム8



さあ。
バスルームに戻ります。

これはバスルームの中にある
浴室へのドア。

このドアの向こうに
お風呂があります。

なんだか
明るいカンジでしょ?


リフォーム9



・・・明るいハズだよ!

ユニットバスには、
窓が付いているんだもん。

週末は、窓を開けて
朝風呂を楽しみたいなぁ
・・・って思っています。

窓から入る自然光と風。

きっとすごく気持ちが
良いだろうなぁ。




ユニットバスの大きさは
1坪です。


とりあえず、大きく変わった「水廻り」の報告でした。

あとは、1階の和室の畳を張替えたり、2階の洋室のクロスを張り替えたりします。
階段には、「コンリーの落下防止用に」ちょっと洒落た「柵(板)」を取り付ける予定です。

※ここら辺のアイディアは、ろくろーさんのブログに書いてありますよ〜。

いよいよ、来週の木曜日が「引渡し」です!
「ろくろーさん」は、前日の水曜日から札幌に来てくれます。

久しぶりに、また会えるねぇ。

手塩をかけて、気持ちを込めて
設計してくれた「ろくろーさん」に早く実物を見てもらいたいな。


・・・ってゆーか、私たちも早く出来上がりが見たーーーい!ww

とても楽しみなことです。

*:--☆--:*:--☆--:



ろくろーさんの「家作りブログ」はコチラです。





blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 10:27Comments(4)

2010年05月17日

肉体労働だってばよ。


日曜日は朝から大忙しでした。

日曜市ということで、
卵1パックが100円だったので朝いちでスーパーに走り・・・。

無事卵をゲットしたあとは、公園に行ってコンリーとお散歩。

リフォーム中のおうちに寄って、カーテンのサイズを計ってから
レンタルショップに行って、借りていたコミック本を返却しました。

あ!「ワンピース」も借りてきたよ!!
1〜12巻まで。

それから、電気屋さんに行って切れていた電球を買いました。
あと、お餅屋さんに寄って桜餅と串団子を買いました。

そして。
セブンイレブンに行き、おにぎりとお茶を買って。。。
それがそのまま、私たちの「お昼ゴハン」になりました。

コンビニおにぎりのお昼ゴハンのあと、コンリーに留守番をしてもらい
私たちは「またまた」おうちへ。同じ日に、なんとまあ2回目です。

2回目の目的は、あまり楽しいことではなくて。
でも、自分たちでやんなきゃいけないことで。

なので!!!
意を決して、やりましたよ!!!

家の裏にゴロゴロ敷き詰められていた石を、
捨てるために「わっせわっせ 」と拾い集めました。


そしたら。。。


石拾い



こんなにあった〜〜! ・゚・(つД`)・゚・

あ!
前や後ろにおいてある白い袋(「土のう袋」といいます)にも、入ってますからね。
石がゴッソリ!!

すごい重いですよ・・・石。
ハンパなく重い!!

しかも、長年敷いてあった石だから、その石をどかすと。。。

虫が。。。(*x_x)

ものすごい・・・つらくしんどい作業でした。
Tedなんか、あまりにつらいので、
石拾いの合間に「雑草むしり」をやったくらい。(違う作業で気を紛らわせた w)

日が暮れるまで石拾いをやるつもりだったけれど、あまりの重労働にギブアップ。

2時間弱で・・・ギブアップ。
それでも、これだけの石を動かす事が出来ました。
この石は、あとで業者さんにお金を払って捨てて来てもらう予定です。


100516-1

「ふぅ〜〜、やれやれ。
腰が痛い・・・」と、
車で一息つくTed。

ん?

ふと見ると、私の携帯に
留守電が入っていましたよ。

石を拾っている間に、
電話がかかってきたらしい。。。

メッセージを再生すると、

「リサイクル家具の
抽選に当たりました!」


・・・だって!!
やったぁぁぁ〜〜〜〜〜!!


札幌市では粗大ゴミとして出されていた家具を
キレイに修理補修して、売りに出しています。格安のお値段で。

複数の購入希望者がある場合は、公開抽選になります。


100516-2

Tedが申し込んだのは
パソコンデスク。
Tedは抽選に外れたけれど。。。



私が申し込んでいたのは
コレです。

8000円の本棚です!


100516-3

抽選に当たったのは
いいけれど、
一週間以内に引き取りに
行かなきゃならない。

・・・ので、「赤帽」に
頼みました。

赤帽の配送料金は
2300円なり。


100516-4

体は、クタクタ。

すぐに家に帰って
ビールでも呑みたかった
けれど・・・。

「もう少し頑張るか!」
「引越しまで、時間もないし」

・・・とニトリに行って、
前から目を付けていた
キッチンキャビネットを
購入しました。



あ〜〜〜〜、
ここまでがホントの限界だ!


100516-5

長い長い一日の
「やること」を終えて、
お風呂に入って体を洗って。

ほぉぉ〜〜〜〜っ

疲れたぁぁぁーーー。



やっと、
ホッと一息つきました。


100516-6

お風呂から上がったTed。

「居酒屋Ted」のはじまり
はじまり〜〜っ!


コンリーも、定位置に。(笑)


100516-7

タラのムニエルや、
ピザを食べました。

あとは、ポテチ。
それから、なぜか「おでん」ww



風呂にも入ったし。

ワインを呑んだら・・・
バタンキュー。

ワンピースの1巻を
10ページくらい
読んでるうちに、
爆睡しちゃいました。



ところで。。。

抽選に当たった8000円の「本棚」には後日談があります。

リサイクルセンターの人の話によると。。。

私が「本棚」だと思い込んで買った本棚は、実は本棚じゃなくて、


「食器棚」でした〜〜〜・・・!


まあ、棚は棚だ。
本を入れりゃあ、本棚として使えるだろうさ。(投げやり)




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 10:37Comments(12)

2010年05月14日

ここまで進んだか!


さあ、忙しかった一週間! でもやっと週末だ〜〜〜っ。

週末を前に、リフォームの様子を撮ってきましたよ。

リフォームは、びっくりするほど進んでいました!

100514-1


ユニットバスが入り・・・!

100514-2


キッチンパネルを貼りつけ・・・!

100514-3


キッチンカウンターもかなり出来上がっていました!!

100514-4


コンリーの落下防止用の工夫は、こんなふうになりそうだよ。

この防止用の板さぁ、出来上がったらちょっとビックリしてもらえそうなんだ。

これはろくろーさんに面白いアドバイスをもらって、決まったんだけどさ。。。
「あのね、色がね。。。」

って、あ〜〜〜〜〜!!今はここまでにしておこう。

出来上がった状態を見てもらったほうが、絶対に面白いと思うから。

どんどん進んでゆくリフォーム工事。
職人さんには頭が下がります。

週末は、職人さんたちの邪魔にならないように、家の周りの石を撤去しに行きます。

・・・すごい地味な週末!(笑)

ここ何週も、週末はどこかに遊びに行ったりしてないや。

でも、いいんだ!
今は、これが一番の楽しみさ。





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 18:21Comments(8)

2010年05月10日

あれもこれも。


一戸建てってのは、意外とお金がかかるもので・・・。

って、いや待てよ。一戸建てに限ったことじゃないか?
いや、でも、マンション暮らしだったときには「考えたこともない」ようなことに
お金がかかるもので。。。

もううち、リフォームやら何やらで予算いっぱいいっぱいなんですけどね!

「ゆっくりやればいい。ちょっとずつちょっとずつ、自分たちが手をかけてやればいい」

いや。分っちゃいるが、ついね。
ついつい、「あ〜、ここんとこが、こうだと良いんだけどなー」
なんていう欲が出てきちゃってね。

たとえばそれは、こんな欲。

灯油タンク
← 塗り替えっ!

いやこれ、
「灯油タンク」っていう
物なんですけど。

ほとんどの北海道の家にある
物なんですけど。

これの色をね、
塗り替えたいんですよ。

青も悪い色じゃないんだけど、
クリーム色っぽい
白にしたいんだよね。

家の外壁と溶け合うような
白にしたいんですわ。


ちなみに自分たちでやる場合は、こんな手間をかけるらしい。。。

「ヤスリ(紙やすり?)などで、サビを取る」
「汚れをキレイに取る」
「サビ止めを塗ってから、乾燥させる」


そーして、やっと・・・ペンキを塗れるワケだ!

「けっこう手間がかかるのね 」って思うのは、私だけ?



あとね、家の周りにグルッと・・・なんかゴロゴロした石が敷いてあってね。
前に、コンリーがそれを踏んで捻挫しちゃったことがあるんですわ。

だから・・・。

ゴロゴロした石を取っ払って、

細かいキレイな石を敷き詰めたいっ!



石って重いうえに、
札幌市内で石を捨てても良い場所ってのはごくごく限られていて。

しかも、そこは土日祝日は「やっていない」とゆー。。。

石を捨てに行くだけで、「有給を取らなきゃ!」って話になりそうだしなぁ。


それから、「お金があれば、やりたーい!」のは・・・

やっぱ、貼り芝!芝生を敷き詰める!!


これを自分たちでやるとなると・・・。

「雑草をキレイに引っこ抜く!」
「石ころを取りのぞく!」
「耕運機をレンタルして、土をならす!」
「(庭がデコボコしているので)土をまいて、肥料をまいて、ならす!」


そして・・・やーっと、芝シートを貼れるわけだ!


他にも「できたら、やりたいなぁ」ってコトはあるよ。

門扉を取り付ける!


コンリーがうっかり出て行かないように、門扉を取り付ける。

これなんか、相当切実な問題ですわ。



ああ、でも!
それでも、やっぱりあのおうちに住むのは楽しみなのだ!


これは、日曜日に家を見に行った時に聞いたことなんだけども。。。

うちのご近所でね、農作物を作っているところがあって、
そこは、「何でも200円」で採れたての野菜を販売しているらしいっ!

採れたての新鮮野菜を直売かぁぁ〜〜〜〜!!


これは、すごい贅沢なことかもしんない。

教えてくれた近所のオバチャンが言うことには、
「そりゃあもうね、トウモロコシなんか甘くてすっごく美味しいのよ!」


ステキです〜〜〜〜〜〜っ!!(≧∇≦)


あとはね、なんかワンちゃんを飼っているおうちがすごく多くてね、
今まで会った人はみんなフレンドリーだったよ!
ワンコにとってもフレンドリー。

それから、庭があるおうちが多いので、
結構どのおうちも
暖かくなるとバーベキューをやるらしいです。

これも、ポイント高し!

まあまだ
人からちょこちょこと聞くだけなので、
実際のところは住んでみないと分らないのだけれども。



あ、そうだ。
そういえば明日からTedは一泊二日で東京出張です。

おうちのことばっか書いて、Tedのことを書くのを忘れてた。(笑)




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 16:44Comments(6)

シュールな光景。

100509-1
リフォーム工事中の
おうちに行きました。

土曜日も日曜日も。

いやぁ〜、
毎日行ってますよ。
だって楽しいんだもん。
「どこまで進んだかなぁ」って
気になるんだもん。



日曜日は工事がお休みの日。

日曜日に車を
おうちの前に停めたらば・・・。


あれっ?


何か見えるよ・・・。何だこれ・・・?

100509-2



ガ〜〜〜〜〜〜〜〜ン!

便器だーーーーーっ!!
 ( ̄□ ̄ノ)ノ



玄関の前に・・・便器。取り外した便器が、玄関に・・・。うわぁ。すごい絵だ。。。

100509-3


シュールとも言えるが。。。

100509-4




庭には、
取り外したバスタブも。


こっちは
そんなにシュールじゃないね。

「玄関+便器」のインパクトには
かなわない。(笑)


100509-5





水まわりの工事も
進んでいて、
キッチンカウンターの
骨組みが出来ていました。


Tedが立つと、こんなカンジ。

100509-6


いい!いいね、これ。すっごくいいかも!!

明日はどんなふうになるんだろう?
あさっては、どこまで進むんだろう?
しあさっては?

工事が終わるのは、今月の26日(予定)です。

いいぞいいぞ、楽しみだなぁ。



・・・とワクワクしながら、家を後にしました。


100509-7


なかなか見ない光景なので、帰る前に写真をもう一枚!(笑)

うーん。でも、ご近所の皆さん、便器・・・どうもすいません。





blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 08:39Comments(2)

2010年05月07日

解体工事だ!

100507-1
さてさて!

昨日からリフォーム工事が
始まりました。

昨日と今日は解体工事。

明日土曜日からは、
解体工事と平行して
大工仕事が始まります。

これは今日撮った写真です。

解体された物体が
もうこんなに
積み上げられています。

・・・圧巻だ!


100507-2
昨日は7〜8人の職人さんが
工事に入ってくれました。

今日は4人くらい。

みんなテキパキしていて、
かっこよかった!

私はろくろーさんに
「解体時の壁の写真を撮ってきて」
と言われているので、
昨日も今日も工事作業中の
現場にお邪魔しています。

「写真を撮らせてくださ〜い」と
言っても、
イヤな顔ひとつせず・・・

っていうか、みんな満面の笑み!

職人さんはかっこいいです。


100507-3
昨日は午前中だというのに、
もうボイラー室の大型給湯器が
外されていました。

キッチンもなくなっていました。

今日はキッチンの壁が
なくなっていて、
お風呂もトイレも
なくなっていました。

仕事が早い!
テキパキしている!
すごいすごいすごい!!


取り壊されて、解体されて、撤去されて、新しい建築資材でリフォームが進んでゆくよ。

明日からは、「壊す」作業と「造る」作業が同時進行で行われる予定です。

昨日と今日。
まだ2日しかお邪魔していないけれど、毎日、現場に通うのが楽しみになっています。

「今日は、どんなふうになっているんだろう〜〜!?」

・・・って。すごく楽しみなんだぁ!

設計図1


ろくろーさんが気持ちをたっぷり込めて描いてくれた図面。。。

設計図2


これが現実になるんだなぁ!

ここが、これから先ずーっと住む「私たちのおうち」になるんだなぁ!

夢みたいだなぁ!


昨日は手ぶらで行って、職人さんたちにご挨拶をして、写真を撮らせてもらいました。
瀬戸所長と、細かい部分の打ち合わせもしました。

今日は回り道をして、すごく美味しいお餅屋さんで串団子を12本買って行ったよ。
コンビニでペットボトルのお茶を6本と缶コーヒーを4つ買って
差し入れしました。

ありがとうございます。
お疲れ様です。

甘い物を食べて、ちょっとだけ休憩してください。

ありがとうございます。


私たちのおうちを作ってくれて、ありがとう!




blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 13:42Comments(4)

2010年05月05日

スッキリ!?

100505-1
2010年5月5日。
午後。

一日ちょっとかけての
庭木の剪定・伐採
および雑草取りが
終わりました。


100505-2
スッキリしました。

だいぶスッキリしました。

っていうか、
スッキリしすぎか?


100505-3

「バカヤロ!

スッキリ
させすぎ
なんだよっ!」



という
桜の怒声が
聞こえてきそうだ。


100505-4
風の通りが
いっそう
良くなりました。

と同時に、

夏場の直射日光も
厳しそうだなぁ。



でも、
ほんとうに
スッキリは・・・した。
(スッキリは・・・)


100505-5
こうしてみると、
なんか
キャンプ場みたいだな。


Tedの
かねてよりの念願、
『芝生』を貼りたいけど
予算との攻防戦が
続き、
現在「鋭意検討中」



今年貼れなきゃ、
来年だ!



・・・ちなみに。

「スッキリしたねぇ〜〜
「寂しいじゃん、こんなんじゃ


・・・と、両方のご感想があるかと思いますが。

ちなみに。
ちなみに、元の庭の草木の状態をネットから拾ってきたので、ご紹介。。。


元の庭

元の庭


やっぱり賛否両論あるだろうなぁ〜〜〜。。。

でもでも、とにかく明日からリフォーム工事が始まります。
リフォーム工事は、まず「解体!」からスタート。


庭も家も、一度壊れて、また生まれてゆくよ。



(と信じたい!)




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 22:35Comments(13)

庭木の伐採。

100504-1
連休4日目。
晴天でした。

この日は朝から
庭木の剪定・伐採の日。

朝10時スタートの業者さんは、
私たちが到着すると
すでに剪定を始めていました。

朝9時半頃から
来てくれていました。

「いよいよ始まるんだなぁ」
・・・という実感が
あるようなないような自分。


100504-2
窓辺に立ち、
ひたすら作業を見守る
Tedとコンリー。

「いよいい始まるんだなぁ」
という実感が、
あるようなないような。



コンリーは不思議そうに
見ています。


100504-3
夕方までの長帳場。

私たちは
近所に買い物に出たり、
散歩したり、
ゴロゴロしたり。

結構
やることがないです。(笑)

やることがないまま、
見守っている。。。

開けた窓から
風が入ってきます。

枝木を切る音が
窓越しに聞こえてきます。


100504-4




「ん?
おい、何撮ってるんだよ」



ああ、こりゃ失礼!


100504-5
リフォーム前の台所には
カップ酒。

切られることになった
桜の木にかけるために、
コンビニで買ってきたカップ酒。


100504-6
バサバサと落ちてゆく枝木。

伸び放題、荒れ放題だった庭が
どんどんスッキリしていきます。




コンリーが見ている先には
桜の木があります。

Tedと私は
桜に月桂冠をかけました。

少しだけ
私は桜に手を合わせました。


100504-7
切ってしまう前に
桜の勇姿を。



立派に育った桜です。




落葉樹は葉っぱを
大量に落とすから、
目には美しいけれど、
「生活の場」では
嫌われてしまうんだね。

人間の勝手な言い分なのは、
百も承知で。。。


100504-8
桜だけじゃないよ。

伐採した木は
ほかにもたくさん。

スッキリしてゆく庭。

どんどん。

ここから私たちの生活が
新しく始まるんだなぁ。


100504-9
「桜を切る」と
お隣さんに言った日から、
私には決めていた事がありました。

「枝をもらって帰る」



もらった枝を新しい家に
飾ることは出来ないか?

木工クラフトは
やったことがないけれど、
ドライフラワーみたいに
乾燥させれば、
家に飾っておく事が
出来るんじゃないのか?と。


100504-10
この枝たちを
うまく乾燥させることが
できたら、
和室に飾ろうと思っています。

うまく乾燥させられなかったら?

どうしよう。

それでも何か使える方法を
考えよう。


庭木の剪定伐採と雑草取りの作業は昨日一日では終わらず、今日の昼まで続く予定です。

若いオニーチャンが2人、汗を流しながら黙々と。。。


今日が終わったら、明日からいよいよリフォーム工事だよ。




blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 02:16Comments(6)

2010年05月04日

近所の厄介者。


リフォーム業者さんと正式契約を結んだ連休1日目。

ジェイコムと契約して、テレビとネット環境の段取りをつけました。
ショールームも3軒まわりました。
偶然、札幌生活のスタート地点になった「ウィークリーマンション」に再会しました。

引越しの見積もり業者との打ち合わせをし、
庭の雑草取りと木の伐採をやってくれる業者と打ち合わせをした連休2日目。

そして、連休3日目の昨日は何をしたかというと。。。

日本人なら「避けては通れない」アレですよ。

そう。。。


ご近所への挨拶まわり! 


良く晴れた空。絶好の行楽日和に・・・。

挨拶まわり!

六花亭の抹茶カステラを持って、挨拶まわり。

最初、Tedは
「両隣と裏のおうち3軒に挨拶すればいいんじゃないのか?」と言いました。
私は、
「いやいやいや!それじゃダメだって。庭木の伐採もするし、大きな音も出るし、
そのすぐ後からリフォームだし・・・斜め後ろのおうち2軒にも挨拶した方が良いって」・・・と。

「そうだなぁ。何かあっちゃイカンからなぁ」と、意見はまとまりました。
マンション住まいだった時は、せいぜい管理人さんとお隣にご挨拶に行くくらいだったけど。

そーも言っていられない!
おそらく「終の棲家(ついのすみか)」になるであろう、このおうち。
「出来るだけご近所さんと上手くやりたい」ってゆーのは、人情じゃん?

そんなワケで、抹茶カステラを5個抱えて、ご近所さん一軒一軒まわりましたよ。

ピンポーン。

「はじめまして。今月末から引っ越すことになりました」
「どうぞよろしくお願いします」
「つきましては、これ、つまらない物ですが・・・」
「明日から庭木の剪定と伐採で業者が入ります。その後はリフォームになるので、
ご迷惑をお掛けしてしまうと思うんですが・・・」

ご近所さんは、年齢高めのご夫婦がほとんどでした。
仕事をリタイヤ、もしくはセミリタイヤして悠々と暮らしているような人たち。

「あらあら。そうですか・・・。あの空き家に!」
「良かったわ〜。いつまでも空き家だと物騒だから、引っ越して来てくれて良かったわ」

・・・と、かなりの好感触。
まあ、最初だからかもしれませんが。

でも、「あれっ。この人・・・ちょっと変だな・・・」っていう人はいませんでした。


ご高齢の
品の良さそうな人たちが
静かに暮らしている街。

それでも、それぞれ特徴はありましたけども。


元銀行マンだったおじいちゃんは、私たちにこう言いました。

「そう!あの家買ったの?・・・で、いくらだった?手数料は何パーセント?」

いきなりそこですか!


お話好きな人。
満面の笑顔の愛想の良いおばさん。
物腰がスマートな社長の息子さん、等々。

でも、一番印象に残ったのは、隣のお金持ちそうなおうちのご夫婦。

「来月から隣に引っ越すことになりました」とご挨拶に行くと、「あら!!」と奥様。

「ちょっと待ってくださいね。今、主人を呼びますから」と、奥様。

そしてご夫婦揃ったところで、第一声が。。。

「あのお庭の桜、あれは切った方がいいですよ!」



・・・はい?? 


私が、「お庭で花見ができるんだ〜」と楽しみにしていた桜の木は、
どうやらご近所の厄介者だったらしいです。。。

落ち葉がひどくて!
落ち葉が、ご近所のおうちの配管やダクトを詰まらせたり!

「ご近所のトラブルにならない方が、いいでしょ?」

・・・と言われ、その一言で

「そうですね!切ります!!」


・・・と即答した私たち。


「あと、あの木も枯れていて汚いから、思い切って伐採した方が良いわよ」

「あ。はい、切ります!!」


この会話を聞いているのか、いないのか、
桜は静かに芽吹いていました。


わ〜〜〜〜〜〜〜〜ん桜、ゴメンよぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!!

やっと春が来たのにねぇ。
長い冬が終わって、いよいよ「これから咲くぞ!」って時なのにねぇ。

「お神酒(おみき)でも掛けてあげて、バッサリ切った方が良いよ」と、ご主人。

おっしゃるとおり。
ご近所トラブルは、私も全力で避けたいよ。。。

「終の棲家(ついのすみか)」になる、おうちだもん。

だから、桜。
ゴメンなぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!



今年の庭の桜は、

咲く事がないまま、

今日「バッサリ」伐採されます。(桜、ごめん)




blogram投票ボタン




  
Posted by shuko1963 at 08:34Comments(16)

2010年05月03日

見積もりとショールーム。

連休1日目-1
やっと連休に入りました。

連休1日目は、
朝からリフォーム業者さんと
打ち合わせ。
契約書を交わしました!

業者さんが帰ったあと、
すぐにジェイコムの人が来て
説明を受けた後、契約。

これで、新居に入居後、
ネットもテレビもすぐに
つながることになります。

長い長い打ち合わせ中の
コンリーは、こんなカンジで
退屈そう。。。(笑)


連休1日目-2
リフォーム施工業者さんは、
本物の職人さんです。

家を知り尽くしていて、
とても信頼できるおじさん。
瀬戸さんといいます。

瀬戸所長が言うには

「できれば、
ショールームに行って
現物を見たほうが良いよ。
カタログだけだと、
イメージが違うことが
よくあるから」


なるほど〜〜〜〜!!

と思ったので、この日は
ショールーム巡りになりました。


連休1日目-3
お昼はセブンイレブンの
おにぎりを車の中で食べて、
「トステム」に行き
「パナソニック電工」の
ショールームに行き、
「TOTO」のショールームに
行きました。

・・・3軒ハシゴだ!!

ショールーム、
たしかに良いです。
うん、絶対に行って
実物を見たほうが良い。

瀬戸さんが言ってくれた
とおりでした。

『実物を自分の目で確かめる』
これって大事なことだわ。


2軒目に行った「パナソニック電工」のショールームは、ちょっと面白かったです。

・・・なんと、ここねぇ!

3年半前、私たちが初めて札幌で泊まったウィークリーマンションの
ちょうど真向かいにあったんです!!

3年半前。。。

私とTedとコンリーがサンノゼを出て、
サンフランシスコ空港から成田に到着し、そこから札幌に来ました。

最初の何日かは妹の家に泊まらせてもらっていたんだけれど、
その後、妹の家から徒歩圏にあるウィークリーマンションを借りて
私たちは寝泊りしていました。

アメリカから帰って来たばかりだったから、
「住所不定」「無職」「日本の運転免許もない」っていう状態でした。

住所不定で、無職。
ここで寝泊りしながら、私たちは「住むところ」を探しました。

そんな「ゼロ」からのスタート。

そのスタートをきった場所の真向かいに、まさかショールームがあったなんて・・・。

「3年半前は、ここにいたんだよねぇ・・・」と感無量。
なんか、うまく言葉に出来ないんだけど。

ジーンときちゃったなぁ。

連休1日目-4
ちなみに、ここが
私たちが寝泊りしていた
ウィークリーマンションです。






・・・おっと!
話がだいぶ
それちゃったねぇ。






まあ、そんなこんなで
連休1日目が終了しました。


連休2日目-1
連休2日目の朝は
もっと早かった!!

朝の8時半に引越し業者が
見積もりに来ました。

そして朝10時半から、
庭の草刈り・剪定業者が
来てくれて、見積もり。

何とか予算内でいけそうです。

業者さんが帰ったあとは、
Tedとあらためて家の中を
チェックしました。

メージャーを持って
あちこちのサイズを測ったり、
「うーん、この照明は
やっぱ付け替えよう」なんて
話したり。


連休2日目-2
そして、その足で
「ニトリ」に行って家具を
チェック!

パソコンデスク
キッチンカウンター
ソファー
ドレッサー
カーテン

いろんな物を見て廻りました。

欲しい物「全部」を
買えるワケじゃないから、
ここからは予算とのすり合わせ。

さっそく
「何を買うか・買わないか?」で
Tedとケンカしちゃったよ。


・・・と、ここまで読んで「あれっ!?」と思った人もいるでしょう。


あれっ?
ちょっと待って。さっき『庭の草刈り・剪定業者が』って言わなかったか?

待ってよ、連休は自分たちで草むしりするんじゃなかったの!?



・・・はい。一言もないです。
庭ねー、荒れに荒れてて、どっから手をつけていいか途方に暮れちまったんだわ。

そうなの、お手上げ。。。

「もっと!お前らの根性を見せてみろぉぉぉ!!」

お手上げですって、いやマジすんません。





blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 00:17Comments(4)

2010年05月01日

連休突入!


昨日は金曜日。
うちは、やっと今日(土曜日)から連休に入ります。
5月1日から5日まで。
それでもたっぷり5日間休めます。嬉しいなっ。

庭仕事・未経験の私が
5日間でどんだけ草むしりが出来るもんなんだろう??

ちなみにTedはアメリカにいた頃、中国人の家だかどこだかで
草むしりのバイトをやったことがあるそうです。

1日たっぷりやって・・・20ドル!
1日でだよ!

それたぶん、こっちの便利屋さんの「時給」クラスかも。

草むしりで怖いのは、やっぱ謎の虫に遭遇することかなぁ。
世の中の女子の例に漏れず、怖いです・・・虫。ものすごく苦手、ダメ、イヤ!

そういえば。。。

おうちの周りに・・・なんか石がグルッと敷かれているんだけど、
あれって何のため??
雑草よけ??

川原に転がってるような味も素っ気もない石が、びっしりと。。。

だとしたら、それを全部取っ払っちゃって、ホームセンターで
もう少しキレイな色の石を買ってきて撒きたい気もするんだけど、
それ以前に・・・石をはぐのが怖いっ。

足がいっぱいある虫とか、ウネウネした虫が出てきたら・・・と思うと、
それだけであちこちがザワワワーと痒くなりそうです。

雑草を引っこ抜いた瞬間、ワケの分らんちっこい虫がブワーっと出てきたら・・・。
そう思うだけで、身がすくむなぁ。

うーーーん。
でも、だからって、Tedにだけやらせるのも何か悪いし、可哀想だし。

うーん、がんばれ、私!

DIY(ドゥー・イット・ユアセルフ)の神よ、今まで縁がなかったけれど
どうか私に降臨しておくれ。


*:--☆--:*:--☆--:


昨日まで札幌はずっと雨模様だったけれど、今日から天気は回復するみたい。


わ〜〜〜〜〜〜、

絶好の庭仕事日和かぁ!! (;´Д`)



どこにも逃げ場がないよ、がんばれ私。

*:--☆--:*:--☆--:


今日は朝10時にリフォーム施工業者の人に会ってきます。
正式に契約を取り交わしてきます。

そのすぐ後にJ:COM(ジェイコム)の人に会って、回線を開いてもらいます。

今度のおうちは、ネットもテレビもジェイコムだ!


*:--☆--:*:--☆--:


連休前の昨夜は、「家で呑もうか」「外で呑もうか」迷ったんだけど、
結局、隣町の小料理屋さんで呑みました。

コンリーに留守番してもらっているので、軽く呑んで2時間半くらい。

短い時間ではあったけれど、楽しかったなぁ!料理も美味しかったなぁ!

仕事のこととかおうちのこととか、いろんなおしゃべりをたっぷりしました。

家で呑むのも楽しいけれど、どうしても、どちらかが台所に立ったり(主にTed。笑)、
テレビに気を取られたり、コンリーにかまったり、席を立ってネットをしたりしちゃうから、
たまーにお店で呑むっていうのは良いもんだねぇ!

他の何にも気を取られずに、おしゃべりに集中できるから。

そういう良い時間が持てて、嬉しかった。
Tedも見る見る酔っ払い、リラックスしているカンジで嬉しかったよ。



さあ、やっとうちも連休が始まったぞー!!

連休明けのリフォームスタートを楽しみにしながら、雑草むしりを頑張ります。(笑)





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 05:13Comments(6)

2010年04月30日

よくぶかはイカン。


世の中は大型連休に入ったけれど、Tedは3日間の出張でした。
1日目が東京、2日目が名古屋、3日目が東京。
そして、昨日の夜、ヘロヘロになって帰ってきたよ!

羽田から新千歳空港に向かう飛行機は、どこも満席。
空港はゴタゴタに混んでいる。
そして・・・子供が多い!

私も何度か経験したけれど、仕事で飛行機に乗っている時って
結構疲れているというかテンションが低いから、子供のフルボリュームの声とか、
泣き声が・・・かなりこたえるんだよねぇ。

いや、子供に罪はない。
子供に罪はないし、連休初日に北海道行きの飛行機に乗る若いファミリーも悪くない。
どっちかってゆーと、連休初日に仕事で飛行機に乗っているヤツの方が・・・。

でもまあ、Tedはかなりヘロヘロになって帰ってきました。
特に帰りの便は、暴風で飛行機が揺れに揺れた上、Tedの隣は赤ちゃん連れの若い夫婦。
そして、当然ながら赤ちゃんは大声で泣いた・・・と。

おまけに、新千歳から札幌に向かう列車の中では、
小さな女の子が耳をつんざくような大声で駄々をこねていたそうな。

いやぁ〜〜〜〜。心中お察し申し上げます。
昼から呑んで昼寝した私が、「それを言うか?」ってカンジではありますが。

「こうじゃないといいなぁ・・・」ということが、全部現実となって襲いかかった
連休初日の飛行機。

今日もTedは仕事です。会社に行きました。
うちの連休は「明日(土曜日)から」ってコトになります。

くそー、他人を羨ましがらないぞぉぉ!

*:--☆--:*:--☆--:


昨夜、一級建築士のろくろーさんとスカイプで話しました。

・・・最終打ち合わせ完了っ!
あとは、今日、施工業者の人に電話で正式にお願いするだけです。

ゴールデンウィークは、私たちは庭の雑草取りに励みます。
なんとまあ、「これ以上ないだろ?」っていうくらい地味な連休の過ごし方。ww

家購入なんてことはみじんも考えていなかった頃に予約した道東の温泉宿は、
ぜーんぶキャンセルしましたよ。

金銭的にも気分的にも、「道東に旅行よ〜」って
カンジじゃないもんなぁ。

そんなクソ地味なゴールデンウィークだけれど、
私たちはゴールデンウィークに入るのが待ち遠しいのだ!

そして。

ゴールデンウィーク明け早々に、リフォームがスタート!!

完成は5月27日を予定しています。

完成時頃にはろくろーさんが来てくれて、出来上がりをチェックしてくれます。
大きなリテイク(やり直し)がなければ、引越し準備。

6月最初の土日に引越しできると思います。

*:--☆--:*:--☆--:


なんとまあ人間とは欲深(よくぶか)なもので、
最近の私の楽しみは、楽天で家具をチェックすることです。

「引越しにもお金がかかるし、基本的には、新しい物は買わず
今ある家具を使うからね」


って言われているし、頭ではもちろん分っているんだけれどねぇ。

「見るだけなんだから、イイじゃないのさ 」と言い訳しながら、
ネットで家具類をチェック!チェック!またチェック!

チェックした家具を「ねえ。これイイと思うんだけど?買わなくてもいいんだけどね」と
わざわざTedにメールでお知らせするという、往生際の悪さ。(笑)

ちなみに私の中での『あ〜。これ、欲しい!』は、パソコンデスクです。


候補1


候補1
楽天ショップで13800円。


候補2


候補2
楽天ショップで19060円


このパソコンデスクをね、Tedの分と私の分2つ並べて、2階の部屋に置きたいのだ!

「基本的に、今ある家具をそのまま使うからね」と、Tedの言葉。

・・・はいはい。分ってますよっと。

庭に芝生だって貼りたいし(← これがけっこうお金がかかる!)
庭の手入れ用の道具だって必要だ。

実際に生活が始まれば、賃貸している今のマンションと違って、
光熱費がグンとかかるでしょう。(築34年の一戸建てだもんね

それでもやっぱ、「コレ、欲しいなぁ〜〜」って思ってしまうのは。。。

現状のデスク

今の私たちの

パソコンデスク・・・

コレだもんな〜!







まあ、
予算と相談しながら、
ぼちぼち頑張ります。


欲深(よくぶか)はイカン。
よくぶかはイカン。






blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 09:39Comments(18)

2010年04月28日

庭をぐるぐる。

100428-1
少し前になりますが、
先週の週末は
「ジョイフル・エーケー」に
行ってきました。
土曜と日曜、
2日続けて行きました。

「ジョイフル・エーケー」ってのは、
超!超!超大型の
ホームセンターです。

「ガーデニング用品が
充実してるよ」と、
ブログ友だちのkumiちゃんが
教えてくれました。

園芸用品あり、ペット用品あり、
建築資材あり、農業用資材まで
あります。(笑)

まさに
「DIY(ドゥーイットユアセルフ)」!


「おうちを買ったら、リフォームは業者さんに任せるとして、
私たちがやるのは・・・まず荒れた庭のお掃除だよね!」ということで、意見が一致。

芝刈り機を見たり、スコップを見たり、くまでを見たり、庭用のホースを見たり。

いろんな物がたくさんありすぎて、何がなにやら分りません。
特に私は、庭のあるおうちに住んだ事がないので・・・未知との遭遇だよ、こりゃ!

でも、この日は
まだ本契約の前だったので、
実際に庭の手入れ道具を買う気にはなれませんでした。

「見た」だけね!(笑)

100428-2
代わりに買ったのは、
コンリーのお洋服(胴輪)と
コンリーのおやつ。

最近ダイエットを始めた
コンリーです。

なので、おやつはヘルシーに
「蒸し鶏のジャーキー」を。


100428-3
ジョイフル・エーケーの後は、
「おうち」に行きました。

はい、土曜と日曜
2日ともです。(笑)

天気も良かったし
ドライブでもすりゃ
楽しいんだろうけど、
目下のところ、
私たちの一番の楽しみは
「おうちに行くこと」

・・・これに尽きます!(笑)


100428-4
本契約前なので、
まだ中に入る鍵は
もらっていません。

なので、庭に入るだけ。

でもいいんだ!
庭に入るだけでも、感無量。

庭にはもう雪は残ってなくて、
ふきのとう??(だよね)が
生えていました。

ふきのとうは、雑草なのかな?
庭を芝生にする場合、
やっぱふきのとうは
摘み取ってしまった方が
いいんだよね?


100428-5
こんな名もない花が
つぼみをつけていました。

もとい、
「名もない花」ってのは
失礼だったわ。
正しくは
「名前を知らない花」ですね。

私はビックリするほど
草や花の事を知りません。

チューリップとタンポポと
桜くらいしか知りません。

札幌市の木に指定されてるという
「アカシア」も
どんな木なのか知りません。

そういうレベルなんですわ・・・。


100428-6
だから、
このキャベツみたいな?
カリフラワーみたいな
巨大な雑草を見ると、
「これ、誰が抜くの〜!?」と
腰が引けまくっています。

てか、何だろうこれ。
ほんと・・・コワイ。

Tedは雑草抜きの
バイトをしたことがあるらしく、
「全部パパがやるから」と
言ってくれているんだけど。

3人のおうちだもん。
やっぱ、私もやらなくちゃ!


100428-7
本契約の前だから、
庭をぐるぐる。

飽きもせずに、ぐるぐる。

時々、
家の中を覗いてみたりして。

「もうすぐ、ここが
私たちの家になるのかぁ〜」と
覗いてみたりして。

そんなふうに
週末を過ごしました。




それが
4月24日(土)と25日(日)の
過ごし方。


そして・・・。

その翌日、4月26日月曜日!

本契約を済ませてきました!!

何事もなく、無事に一時間で済みました!!!



今、この家は「わたしたちのおうち」です。
鍵だって、持ってるよ。(笑)

もうすぐゴールデンウィークだれけども、私たちはどこにも行かず、
庭掃除をがんばります!

そして・・・ゴールデンウィークが終わったら、待望のリフォーム工事が始まります!!






blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 09:02Comments(24)

2010年04月24日

アンケート。


知っている人。
あるいは、少ししか知らない人。
あるいは、全然知らない人。初めて会う人。

一級建築士ろくろーさんの仕事は、
そういう「いろいろな人」に会う仕事なんだと思います。

ろくろーさんの建築士としてのホームページには、こんなつぶやきが書いてあります。


あなたと
はなし
感じながら

場所の力を掘り出し

想いを大切に
受け止めて

しぜんの
力に
寄り添い

あなたらしさを
取り入れて

家族で安心して
一緒にくらせる
そんな家をかんがえます



こんなふうに仕事をしているろくろーさんは、
知っている人であれ、少ししか知らない人であれ、初めて会う人であれ、
仕事を依頼してくれた「その人たちのことをよく知りたい」って思うでしょう。

「おうちの設計(もしくはリフォーム)をしてね、お願いね」って依頼した人も、
「この建築士さんに自分達の事をよく知ってもらいたい」って思うでしょう。


よく知りたい。

・・・って言うのは簡単だけどさぁー!

さあ、実際に「どうやったら」よく知ることが出来るかなぁ?


私達に関してもそれは同じで、
私のことは友達だから「まあ、よく知っている」かもしれないけれど、
ろくろーさんはTedとコンリーに会うのは初めてなワケでして・・・。

さあ、あなたならどーする!?

そんな時にろくろーさんから送られてきたモノがこれです!


アンケート


お世話になります。

アンケート?というかキーワードアンケートを
行いたいと思います。

ルール

1.いまの暮らしの中でのキーワードを書くこと

2.寝室→寝る という通常のキーワード以外の物を
各項目にお書き下さい。

3.該当する項目がない思いつかない場合は
無記入でかまいません。

例として私と麻生元総理とコンリーの場合を
上げておきました。参考(にならないかも)にお書き下さい。
よろしくお願い致します。




コンリーとろくろーさんと、なぜか麻生太郎が同列に・・・?(笑)

いやまあ、そこは深くは突っ込まず!


記載例として、たとえばこんなふうに書いてありました。
アンケートという名の、一種の連想ゲームのようなカンジです。


記載例
    リビング
     「ろくろー」    ぐーたら朝寝
     「麻生元総理さん」 パソコンでブログ
     「コンリー」    お散歩準備

    ダイニング
     「ろくろー」    買い物置き場
     「麻生元総理さん」 座って新聞
     「コンリー」    掃除機にからみつく

    キッチン
     「ろくろー」    コーヒードリップに専念
     「麻生元総理さん」 近寄らない
     「コンリー」    みんなの後ろ姿



おお〜〜〜〜〜〜〜。よくまあ、面白いことを考えたもんだよ!!

ゲームみたいで面白くて、
私もTedも夢中になって記入しました。

「こっち見ないでよ!」とか、
「真似しちゃダメだよ!」とか、
「コンリーのは、今回は私が書く〜〜!」とかね。(笑)

そうして書き上げたアンケートがこれです!!!!








・・・と、言いたいところなんだけど。






すいません。
書いたアンケートが手元にありません。

「書いたから送って〜」とTedにデータにして送ってもらったから、
たぶんTedが持っているんじゃないかなぁ??

面白い話があってね。
「どんな家にしたいですか?」って訊くと、
多くの人が「明るい家、開放的なリビング!」って答えるんだって。

そりゃあそうだよね。
「くらーい家、閉鎖的なリビング!」って言う人は、まずいないもんねぇ。

そういう通り一遍の訊き方ではなく、連想ゲームで、まず相手のイメージに「触れる」

そこからイメージを膨らませ、本人に会い、じかに話し、
小さな想いの積み重ねを大切にしながら、ヤツは「家」を作ってゆくのでしょう。

ちなみに、「リビング」の項目で
Tedは「lay-z-boy (レイジーボーイ) 」って書いたんだけど、
ろくろーさんはミュージシャンの名前かと思ったみたいだよ。

「もしよろしければ2.3曲お気に入りの曲名等お教え頂けると
助かります」

・・・って。(笑)

ちなみに(以前ブログに書いたけれど)「lay-z-boy (レイジーボーイ)」ってのは、
椅子です。
サンノゼに住んでいた頃に愛用していた椅子のメーカー名。

おちゃめなろくろーさん(♂39歳)、ばく進中ーーーっ!





blogram投票ボタン

  
Posted by shuko1963 at 02:52Comments(4)

2010年04月22日

プロジェクト発足!


私とろくろーさんが友達になったのは、お互いのブログを通してです。
ひらたく言うと「ブログ友」ってヤツですな!

お互いに写真をやっていたから、
写真を通して心を通わせた・・・ってカンジでしょうか。
(かっこよく言い過ぎか?)

広島県呉市に住むろくろーさんと、当時は川崎市鷺沼に住んでいた私。
友達って言っても、そう何度も会ったわけではありません。

私が旅行で四国に行き、その途中で広島に立ち寄って一緒に呑んだのが1回。
私が東京で写真展を開いたときに、ろくろーさんが観に来てくれたのが1回?2回?

それくらいです。

つまり一緒に呑んだのは、ほんの数回。

でもネットっていうのは不思議なもんで・・・。

ほれ!よく「ネットは顔が見えないから、怖い」とかゆーじゃん?

けれど、私の経験では
「そうかなぁ?そうは思わないんだけどなぁ」なんですよね。


「目は口ほどに物を言う」っていうけれど、
文章にもそれは言えるんじゃないかなぁ
って思います。

文章を見ていれば、行間から、人柄というか「人となり」が見えてくるような気がします。
「あ。この人、なんか信頼できるな〜」とか
「ほんと、こいつイイヤツだよなぁ」とか、
「とても繊細で、優しい人なんだろうなぁ」とか。

けっこう文章って、人柄が出ちゃうと思うんだよなぁ。

そんなこんなで実際に会った回数は微々たるものですが、私とろくろーさんは友達でした。

でも、「家のこと」をお願いするには・・・ちょっと。。。

友達だからお願いしたいんだけど、遠いし、お金もかかるし、
「友達だから」とろくろーさんに甘えすぎてしまうのは絶対にいけないし・・・と、
あれこれ迷っていたわけですわ。

なので、最初のうちは「築34年の家を購入しようか迷ってるんだけど」という、
相談のような形で話していました。
専門家として、分る範囲でアドバイスがもらえれば・・・と。

そしたら、ろくろーさんからこんなカンジの返信が。


中古住宅購入計画勃発?
了解しましたなんでも聞いてください。
家屋土地の位置情報等あればおしえてください。


で、家の位置情報など分る範囲のことをメールしたら、
「敷地内容状況概要」とか「札幌市の洪水ハザードマップ」などを調べてくれ、
こんな返信が。。。(一部抜粋)


一般的には、土地には利用用途にあわせて用途地域の指定がしてあります。
修子さんのこの土地は住居専用で、なおかつ低層の制限がかかっています。
ちなみにこの土地周辺は10m以上の建物が建たない設定になっています。
ということは、周辺に高い建物が今後現れることはないということで、
住まいには良好な土地ということになります。
落ち着きのあるいい場所ですね。
札幌市のハザードマップも確認しましたが、全く問題ないように思えます。
方位に関しても、南西面に庭があり、まずまずだと感じました。


間取りについても、きちんと見てくれ、コメントをくれました。
その上で、「築34年」ということで、敷地状況のチェック項目を10個挙げてくれました。
最低限、素人でもチェックできる項目です。
キッチンやガス給湯器などの設備に関しては、3つのチェック項目を。

私はそれを見て、「わー、なんか・・さすがプロだわ」って感じました。

「ろくろーさんが近くにいたら、絶対仕事依頼するのになぁ」って。

そうしたら、


仕事依頼してくれるなら
そっち飛びます!!!!
建物鑑定からリフォームプランそして工事業者選定も!
全国対応中です!!!


という返信が来て、


仕事の依頼について

友達だから余計にお互いの事を考えて甘えたりし過ぎてしまうのはいかがなものか。
ごもっともです。
ですが、前に一度言いましたが
私は自分のしたいことを
自分の出来ることを正直にやるために独立しました。
そして私の目指すものは「優しい人になれる家」
この事だけは誰にも負けないつもりです。
何甘いこと言ってるんだと言われるかもしれませんが、
これでも苦しい中3年半やってきて、その気持ちは変わりません。
ましてや、骨を拾ってくれとまで言ってくれた人に出来なくては
何のためにやっているのか解りません。

もし修子さんが私でよければ、依頼というより一緒にやってみませんか?

修子さん達に出来ることは色々して頂きます。
もちろんそのアドバイスもサポートもさせて頂きます。



私は、このメールを読んで・・・グッときてしまったよ!

しかも、

「北海道に2回ほど旅行に行こうと思っていたので、交通費はいりません」
「打ち合わせ連絡等、スカイプやメールにて行います」

・・・と。

さすがに、「それは申し訳なさすぎる!」と思い、
「少ないけれど交通費と呑み代くらいは、出させてくれ〜〜〜〜〜!!」とお願い。

設計代も、わずかな金額だけれど出させてもらうことになりました。
(それでも、ろくろーさん・・・赤字だと思うよ

こうして
私達の『中古住宅購入計画』が発進しました。

私とTedとコンリーとろくろーさんのプロジェクト。。。

私は、このプロジェクトにこんな名前を付けました。


『プロジェクト・

家ーーーーーー!(イエーー!)』



・・・華麗に聞き流されたけどね。(笑)





blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 09:36Comments(16)

2010年04月21日

水周りのリフォームプラン。


私が四苦八苦してアップした昨日のボケボケの図面は
忘れてください。(笑)

ろくろーさんがキレイな図面を送ってくれたので、
今日はそれを拝借してブログを書かせてもらうねっ。

さてさて、これは今の「おうち」の状態です。

現況




そしてこれが、ろくろーさんが作ってくれたリフォームプランです。

改修案1




白黒でクローズアップしてみますね。(水周りを中心に)

改修案2




まずは、トイレ。

トイレ(現状)
明るい家で唯一、
暗くて狭かったトイレは
図面の左側に移動します。

トイレは
ウォシュレットに
なります。

トイレの前には可動式の棚。

そして、
ドアで閉じ込めるのではなく
「壁一枚」で開放的に
仕切ります。

このプランを見た施工業者さんは
「え〜。それじゃあ見えちゃよ?」
ってビックリしてました。(笑)



改修案3
この洗面台は完全撤去。

代わりに
カウンターを張って
洗面台を取り付けたいんだけど、
予算の関係もあるから
まだちょっと未定?かな?



洗面台のスペースは、
今あるトイレの場所に
移動します。




なるべく明るくしたいので、トイレについている窓の下に洗面台を作ります。

改修案4

窓から自然光を取り込みながら、歯を磨いたり、顔を洗ったり。

壁の右側に鏡付きのパネル板を張り、使うときに移動できるように工夫。

洗面台の左横は、洗濯機置き場になる予定です。



改修案5

大きかった機械室(ボイラー室)を小さくして、浴室のスペースを確保します。

浴室はユニットバスになる予定です。

*:--☆--:*:--☆--:



さて、次はキッチン周りのリフォームです。

改修案2

ここも大幅に変わります。

まず、「垂れ壁」を撤去します。

改修案6


このガラスの入った上の方にあるヤツが「垂れ壁」です。
「垂れ壁」を撤去して、下にカウンターキッチンを置きます。広々した感じになります。

だけど、垂れ壁に付いている「すりガラス」みたいなのは、いい雰囲気があるので
処分するのは「惜しい。。。」ということになりました。

そこで、キッチンの横に玄関ホールとの出入り口を作ります。
小さめのドアです。
そして、そのドアに「垂れ壁」についていた「すりガラス」を埋め込みます。

古くていい雰囲気のすりガラスを活かしたドア。

ガラス付きのドアがあることで、
キッチンに立つ人は玄関からの来客を感じる事ができ、
対面カウンターなので同時にリビングや庭の様子を見る事ができます。


「どこにいても、みんなが見える家。つながる空間」


改修案7


そんな空間になるといいな。

*:--☆--:*:--☆--:



そして、もうひとつ「オンリーワン」な工夫があります。
それはこれ!


改修案8



この三角のスペースを、ろくろーさんは「酒蔵に」って考えてくれました。

改修案9


三角スペースに板を張って棚にします。
棚には段差があります。上が浅くて、下が深い棚。

ここに買ってきたワインや酒を置いておきます。

そしてね、よーく見るとコンセントがあるでしょ?
ここからね、ライトが当たるようにする事もできます。

ライトの光が酒瓶に当たったら、きっとキレイだろうなぁ。

また、下の段が深いのは、
「ちっちゃなバーカウンターのようなスペースとして使えるように」という工夫。

ろくろーさんが言うにはね、「時には明かりを暗くして、Tedさんと二人で
このスペースでお酒を呑んでみたら?」っていうことでした。

ロマンチストのろくろーさんらしいアイディアです。
(相手がTedじゃなければ、もっとロマンチックなんですが。。。


改修案10


三角スペースの棚には、レールを引いて、上から可動式のパネルを吊り下げます。
パネルには写真を貼ったりできます。

酒蔵を隠したいときは目隠しにもなるし、居間の方にパネルを動かすと・・・あら不思議!
貼った写真などを鑑賞できる「プチ・ギャラリー」としても使えます。

お客様が来たときには、写真を見ながらおしゃべりに花を咲かせたりできそうです。


今の居間



今でも、どこか
信じられないような
気分なのだけど、

このおうちに住むのが

すごくすごく楽しみです。







blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 10:41Comments(6)

2010年04月20日

オンリーワン。


家のリフォームプランが、ほぼ固まりました!

ろくろーさんと呑んだりしゃべったり、いろんな話をしている中で
ろくろーさんがイメージを膨らませ・・・。

ろくろーさんと購入予定の家に行き、ろくろーさんはあっちの寸法を測ったり
こっちの寸法を測ったり・・・。

私たちがいない時もろくろーさんは、あの家の床下にもぐったり
天井裏の状態をしっかりと確認してくれ・・・。

しっかり確認するあまり、通気溝あたりで「腹」がつっかかって
外に抜けられず、約10分間、穴でもがいていた・・・というオマケ付き。(笑)

しゃべったり呑んだり笑ったり、感動しちゃってジーンときたり、
北海道の美味しい食べ物を食べたりTedの料理を食べたり、
一緒にスーパーで買い物したり。

泣き笑いの・・・っていうか、笑いっぱなしの滞在でした。



札幌に到着したのは水曜日だけれども、「交通費が安いから!」と
前日(火曜日)に広島から長距離バスに乗って東京まで移動。
羽田から札幌に来てくれました。

広島−新千歳の航空運賃は、片道約39000円。
だけど、東京−新千歳までなら、エアドゥを使えば片道約13000円。

ちなみに広島−東京の長距離バス代は、片道約6000円。

私たちに金銭的な負担をかけないように、との配慮です。



水曜日に広島を発って、自宅に帰ったのが火曜日。
約一週間の長旅になりました。

ほんとうにお疲れ様でした!
そして、どうもありがとう!



さてさて、そこからろくろーさんはガリガリと図面を引いて
メールで図面を送信してくれ、
スカイプで一時間半の念入りな打ち合わせ。

丁寧な仕事をする男です。



一級建築士の合格率は、なんと全受験者の5〜6パーセントなんだってさ!

「へぇ。そんなすごい資格なんだ。かっこイイじゃん」と私が感心していたら、
「でも、おれの仕事は儲からんのよ(笑)」と、ろくろーさん。

ビルとかね、大きな建物を中心に引き受けると、けっこうな収入になるらしいよ。
けれど、一戸建てとかは手間がかかるし、何かあった時の責任も大きいし、
その割には大したお金にはならないらしい。

でも、ろくろーさんはキッパリ言ったねぇ!

「おれは、一戸建てが好きなんよ!」

それも、10人いたら10人が「あら〜、ステキね」って言ってくれる家じゃなくて、
彼がやりたいのは、その家に住む人にピッタリとフィットする家!

「その家で暮らすことで、住む人の気持ちが優しくなれるような家」

そんな仕事をするために、彼は勤めていた設計事務所を辞め
独立しました。



そんなことを熱く語るろくろーさんの言葉を聞きながら、
私は、ふと・・・スマップの歌を思い出してしまったよ。


ナンバーワンにならなくてもいい。
もともと特別なオンリーワン。




まあ、あまりにスマップとは違うキャラなので(おお、すまんすまん)、
この歌を思い出した・・・ってのは、ろくろーさんには言わなかったんだけれどね。
(ってゆーか、言うとテレるし)

前置きが長くなりましたが、そんなろくろーさんが
私たちのために引いてくれた図面。

私と、Tedと、コンリーの「オンリーワン」のリフォームプランが、コレです。



図面



・・・えっ?
「小さくて、何がなんだか分らん」??

だって、ろくろーさん、pdfファイルで送ってくれたんだもん。
pdfファイルの画像をブログにアップできるようにするとかさー、
難しそうじゃん?スマンねぇ。パソコンの扱いとかイマイチ私、うまくないもんでさ。

それでも、丸一日かけて!!何とか、アップできるようにガンバッタ。
しかも、自分なりに拡大してみたりなんかして。ほれほれっ!

これが一階部分と二階部分だよー!


一階部分
一階部分



二階部分
二階部分



・・・え?
「ボヤけてて、やっぱり分らん」??

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もうっ!!!


だから!!!

これが、たった今の

私の限界なんだってばよー!!
 ヽ(`Д´)ノ




分りにくい画像で・・・正直すまんかった。
次回は、この分りにくい画像を使って、リフォームの詳細を記事にしまーす。(笑)




blogram投票ボタン


  
Posted by shuko1963 at 09:30Comments(31)