2016年11月20日

 縮毛矯正毛専用シャンプー&トリートメントで ダメージ毛をよみがえらせる!


 縮毛矯正ストレートパーマをかけると、かけた直後はサラサラしているけど、1〜2ヶ月位経つと、髪がごわごわしてきたり、パサついたり、枝毛が増えたり・・・・・と、髪が傷んでしまう、ということはありませんか?
 パーマは髪に「熱を加える」作業なので、傷んでしまうのは、当然といえば当然。
 なので、それ相応のケアをしなくてはいけないのです。 

 縮毛矯正.comでは、縮毛矯正専用のシャンプーやトリートメントなどを豊富にご用意。 
 縮毛矯正によるダメージ毛とは、キューティクルが壊され、タンパク質や資質が流れ出たり変質したり、水分が保てない状態の髪。
 なので、この縮毛矯正毛を甦らせるには、流れ出てしまった必須の成分を補給し、補修強化して、水分を保持できる環境を整える・・・・・ということが日常的にできればいい訳です。

 そこで、アミノ酸にこだわって作られた、縮毛矯正専用シャンプー&トリートメント。
 縮毛矯正を知り尽くした美容のプロが、縮毛矯正のための365日を考えて作られた、髪に必要な栄養そのものでまるまる洗うようなシャンプーです。 
 
 これさえ使えば、あなたは・・・・・
 ・髪に自然なツヤが出てきます。
 ・保湿効果で、髪にうるおいのあるしなやかさが生まれます。
 ・枝毛や切れ毛が減ります。
 ・指通りがよくなります。
 
 さらに
 ・髪がハネにくくよくまとまるようになります。
 ・芯のある弾力感の感じられる髪になります。
 ・地肌への負担が少ない、健康な髪へと導いてくれます。
 ・頭皮環境への積極的な働きかけで、強度のある髪が生まれます。
  
 縮毛矯正.comのシャンプー・トリートメントは、アミノ酸にこだわって作られています。
 すでに傷んでしまった髪のこと、髪本来の強さとしなやかさをよみがえらせることを考え、栄養素を厳選して、作られました。
 成分1つ1つに科学的根拠があるだけでなく、その処方の仕方まで、縮毛矯正のプロの経験と感性を注ぎ、かなりの時間とエネルギーをかけて作られたものなのです。
   
 考えてみれば、美容院では、縮毛矯正をかけることをすすめても、その後のケアまでしてくれる訳ではありません。
 なので、この様に、縮毛矯正専用のヘアケア商品が必要になってくるのです。   
 せっかく美容院で縮毛矯正をかけてもらうのですから、そのサラサラを持続させるために、専用のシャンプーやトリートメントに替えてみてはいかがでしょうか? 


 

shukumo at 09:48|Permalink