そら豆が旬ですね。この時期にしかできない、生そら豆からの豆板醤づくりをしてみました。

材料は、そらまめ、塩、唐辛子、米麹、みその5つ。ほかの原料を入れて作る場合もあるようですが、今回はこれらで。
IMG_5410


みそづくりの要領と同じで、簡単につぶれる柔らかさまでそら豆をゆで、つぶし、他の材料とよく混ぜ空気をしっかり抜いて冷蔵庫へ。工程はシンプルです。あとはじっくり発酵するのを待ち半年間寝かせます。

冬にはこの豆板醤で担々麺や麻婆豆腐や辛い鍋料理なんかできたらいいなと夢膨らみます。