やさいのいぶき〜有機農園 けのひの日常〜

脱サラ夫婦が神奈川県愛川町で新しく農業をはじめた日常を綴る。畑と食卓、畑と街、畑と社会を繋いでいきます。

2012年07月

IMG_7986アップが一日遅れましたが…7/25(水)にちらほら発芽を始めました!

写真は全て7/26(木)のものです。
(※写真をクリックすると拡大してみれます)




IMG_7998
全体的にしっかりと発芽しています。

今のところ鳥の被害は見られません。

ご覧のように今が「食べごろです」。



IMG_8001
大豆だけでなく、草たちも発芽。

大豆は真ん中。両サイドは草です。

これから豆と草の競争、人と草の闘いが始まります。

IMG_7937当初の予定から一日順延し、SOY for CACAOプロジェクト〜豆なチームの大作戦〜がスタートしました。

順延とあって、予定が合わなくなってしまった人、逆に参加できるようになった人など様々おり、どうなることかと思いましたが、最終的に2歳〜50代まで28名(スタッフ含む)の方々が曇り空の畑に集まりました。


車とバス、はたまた自転車で会場となる畑へ。全員揃ってから木陰(太陽はでてなかったですが)に移動し、プロジェクトの趣旨説明、諸注意などを行って、種まき開始です。


IMG_7940今回播いた種は秩父在来の「借金なし」と東京在来の「みすず」の二種類。
借金なしはメインの作付用、みすずは将来に向けた種とり用です。

借金なしは株間30僉∪Υ50僂4粒播き、みすずは種が乏しいことから2粒播きとしました。
これは豆は数粒播いた方が互いに成長を促進し合うという特性と、虫害、鳥害などのリスクを考慮しての4粒播きです。最終的に2株生かします。


IMG_7943作業はまず、畑の両サイドに分かれて縄をひっぱりあい、線をつけるところから(縄擦り)。
雨上がりの畑ということで、線が付きづらく、苦戦しました…。

そのあと、その線に沿って両側から30儡岾屬納錣鬚泙ました。

種のまき方も人それぞれ。畑についていく足跡にも個性がでます。

しかし時間が経つにつれて、ぎこちなかった動きも次第にスムーズに。みんな慣れるのが早いです。

子どもたちもみんな一生懸命頑張ってくれました。

IMG_7928途中の休憩タイム。

木陰で麦茶、浅漬けキュウリ、そしてゲストで来てくださった葛飾区埼玉屋気合豆腐のあるじから、昨年の大豆で作った東京豆腐、おからクッキー、煎り豆などがふるまわれました。
みなさん、いかがだったでしょうか。せっかくの畑イベントなので、毎回畑の味覚も楽しんでいただけるようにしていきたいと思います。


IMG_7951
休憩明けにラスト1/3の種まきを終え、仕上げは鳥よけテープ、糸張り。畑をグルグルと囲っていきます。






IMG_79469:00頃に作業をスタートさせ、休憩を1回はさんで12:00頃に終了。当初の予定通りではありましたが、子どもたちには少し長かったかも…。

それなりに楽しんでくれていたとよいですが。




さて、次回は8/18(土)、鳥よけを外して、草取りを行います。みなさんの播いた種はどのようになっているでしょうか…。お楽しみに!

IMG_7774今週の野菜セット。
1.ジャガイモ(シンシア)
2.人参(向陽2号)
3.トウモロコシ(アメリカンスイートまたは恵みゴールド)
4.ミニトマト(アイコ、イエローアイコ、シンディースイート、オレンジオーレ、千果)
5.ナス(筑陽または泉州絹皮水ナスまたは白丸ナス)
6.ピーマン(京ひかり)
7.キュウリ(夏すずみ)
8.モロッコいんげん
9.伏見甘長
10.ズッキーニ(ブラックトスカまたはイエローボート)

以上、10品目(ミニセットは6品目)

今回は初めて夏野菜をメインに据えることができました。フルセットのラインナップだと、夏野菜のドライカレー、揚げ浸しなどが楽しめるかと思います。

ズッキーニ、モロッコいんげんは今回で最後。モロッコは来月あたりにもう一回播種できますが、ズッキーニはまた来年です。これが終わると夏本番。次回で夏野菜の全貌が見えてくると思います。

IMG_7665搾油をお願いする予定のNPOさんからひまわりと菜種油のサンプルが届きました。

どちらも澄んだ油でサラッサラ。

説明書きを読むと、アイスクリームに垂らしたり、マーガリンの代わりにパンに垂らしたりと、エクストラバージンオリーブオイルのような使い方を推奨されていました。

確かに、パンに垂らすとおいしい!

ものすごい高級な油だなと、つくづく思いました。

こんな油が搾れたらいいなぁ。

IMG_7630ジャガイモが掘り終わり、生育半ばの春人参を掘り上げればこの春の作付・収穫は終了となります。

思えば苗床をネズミに荒らされたり、ひょうや豪雨、激しい嵐に襲われたり、季節はずれの台風に見舞われたり、なかなか散々な春作でした。しかし初めての春を経験し、多くの気づきを得られたことも確かで、次の春作では同じ轍は踏むまいとしっかり反省しています。

全体的に天候のリスクをもろにくらってしまった形ですが、それに加えて作業の遅れが収量や品質に悪影響を与えているということが多々ありました。

ジャガイモは2トン収穫したのに、畑の中や、収穫後の腐敗が激しく、半分くらい廃棄せざるを得ない状況になりました。

IMG_7640ニンニクも収穫はじめこそ素晴らしいものだったのですが、段々と茎が腐敗し、次第に実の部分まで悪くなってしまい、最終的にはバラニンニクにしなければ販売できない状態になりました。玉ねぎも腐敗による廃棄が多くみられます。

これらジャガイモ、ニンニク、玉ねぎの失敗は、収穫の遅れ、これにつきると思います。生育自体は悪いものではなく、適期における畑の状態はなかなかのものでした。

原因としては基本的に一人で作業をしているため、適期から収穫をスタートさせても収穫半ばで適期を過ぎてしまい、結果、品質を大幅に落としてしまうという状況に陥ってしまうというところにあると思います。今年の場合はちょうど5月末から6月頭にかけて育児勤務期間があったため、致し方ない部分もありましたが、私の場合、ちょっと早いかなというくらいからスタートさせないと大きなロスをしてしまうということを身をもって体験しました。

草取りにしろ、収穫にしろ、作付にしろ、この一年半の間、常にビハインドでしたがポイントポイントを押さえて、なんとか品質を向上させるように努力していきたいと思います。

今月末から秋作がスタートしますが、次こそは自分自身も満足感を得られるような仕事をしていきたいです。

SOY for CACAO プロジェクト~豆なチームの大作戦~ですが、多くの方に参加表明をいただき大変ありがたく思っております。イベント当日まであと10日を切りましたが、最終の駆け込み募集を行っております。

「土とたわむれたい」

「もぎたての枝豆を食べてみたい」

「有機栽培の大豆というものを食べてみたい」

「休みの日に家族でイベントに参加したい」

「週末の昼間のビールをおいしく飲みたい」

などなど、参加動機はなんでも結構です。ご興味あればご家族、お仲間と一緒にご参加ください。
全6回の予定ですが、参加できるときだけでも結構です。
時間は8時半から12時くらいを予定しています。

体力がなくて戦力になるか不安…なんて人は賑やかしでも大歓迎です。

ぼくと一緒に畑で遊びましょう!

遊んでください!!

IMG_7746先週末はあひるの家の直売会にたくさんの方にお越しいただきました。多くの方々が私のことや野菜のことを覚えてくださっていて、嬉しい気持ちの連続のあっという間の9時間でした。

あひるの家では野菜を売るだけではなく、店頭で何かしらお客さんに楽しんでいただくイベントを行っていますが、今回も恒例の試食会を行いました。

今回は昨年に続いての冷やしトマトと、冷やしキュウリのニンニク味噌づけを楽しんでもらいました。自家製のニンニク味噌はちょっと甘かったかなという印象ですが、好評いただき、中には「この味噌を売ってほしい」とまで言ってくださいました。将来的に環境が整えば加工品の販売も行っていきますのでご期待ください。

お客さんの中には昨年夏から今年の春にかけて販売させていただいた野菜について色々なご意見、ご感想をいただきました。「小松菜の生命力がすごかった」、「カブがとってもみずみずしかった」、「あんなにやわらかいモロヘイヤは食べたことがない」などなど。基本的にみなさん好意的な感想ばかりで大変うれしかったです。

また、試食のトマトを食べたあるお客さんが「あ、このトマト、昔疎開していたとき、おばあちゃんに畑からトマトをとってこいって言われて二つもいできて、帰り道に一つかじったトマトの味がした」と言いました。大変なエピソードをいただきました。

ちょうど同じ日に野菜セットの宅配のお客さんから、こんなメールが届きました。

「妻が大根飯を作ったのですが、それは子供の頃、祖母の家で食べた大根飯を思い出す味でした。味覚の記憶って鮮烈ですね。一瞬にして当時の光景がまざまざと浮かぶような気がしました。」

野菜において、昔の味という言葉は よく言われることですが、うちの野菜は昔の味がするんでしょうかね。私自身に昔の味というのが乏しいためよくわかりませんが、たびたびそう言われることがある気がします。

ともあれ、みなさんありがとうございました。
次回は8/5(日)です。
また別のお楽しみを持っていきますのでよろしくお願いします!

本日はあいにくのお天気ですが、国立市の「あひるの家」にて夏野菜直売イベントです。今回は品揃え豊富で20種類以上の野菜を持っていきました。旦那は終日店頭に立っている予定なので、雨でどこにでかけていいかわからない方はひやかしにきてください♪ http://ahirunoie.boot-boo.com/blog/

IMG_7717今週の野菜セット。

1.ジャガイモ(とうや)
2.玉ねぎ(ネオアース)
3.グリーンセロリ(トップセラー)
4.ズッキーニ(ブラックトスカ 又は イエローボート)
5.モロッコインゲン
6.小松菜(きよすみ)
7.みさきキャベツ
8.キュウリ(夏すずみ)
9.大根(天宝)
10.ミニトマトミックス(アイコ、イエローアイコ、シンディスイート、オレンジオーレ、千果)

ミニセットは以上、6品目、フルセットは10品目。

今回は今季初めて夏の果菜類が入りました。本来ならば、キュウリをミニセットとしたかったのですが、先日の台風の影響で株が減ってしまい、本数が足らなくなってしまいました。しかし樹も勢いを取り戻しつつあるので、次回のセットではお届けできるかと思います。

早速お客さんから、子どもがミニトマトにがぶついている写真をお送りいただきました。

子どもが喜んでくれる野菜を育てられればそれが一番ですね。

↑このページのトップヘ