やさいのいぶき〜有機農園 けのひの日常〜

脱サラ夫婦が神奈川県愛川町で新しく農業をはじめた日常を綴る。畑と食卓、畑と街、畑と社会を繋いでいきます。

2013年04月

昨年行ったSOY for CACAOプロジェクトの最終報告をいたします。

「借金なし」約90圓亮穫に対し、参加者のみなさんへの分配分、翌年の種分および当農園の分配分を差し引いた分、約50圓鯏堝發粒惺撒訖と埼玉屋気合豆腐さんに販売しました。

売上は27000円となり、その全額を認定NPO法人ACEさんを通じてガーナのカカオ農家の子どもたちの教育支援に寄付いたしました。

ほんのわずかな金額ですが、何かしらの役に立てればと思います。

昨年7月の種まきから1月の選別までご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!


先日のきんかんジャムを活用して、レアチーズケーキを作りました。
焼かないでゼラチンで固めるから、基本的には全部まぜて流し込むだけ。毎回色々試しながらなので、参考までに今回の分量をおおまかに残しておきます。

【材料】
・クリームチーズ        50g
・生クリーム           200g
・ヨーグルト(水切りしたもの) 250g
・砂糖              100g
・きんかんジャム        100g
・ゼラチン

・ビスケット、バター(土台用)

かんきつ系ジャムだから省いてしまいましたが、やはりレモン汁はあった方が良いようです。

                                          祥子

本日、八王子のみずき通りで開催される「春のみずき通り・花と緑のフェスティバル2013」にて、野菜の販売をさせていただきます。

みずき通りはJR八王子駅から徒歩7分、京王八王子駅から徒歩10分ほどにある、ブーランジェリー(パン屋さん)やカフェ、小物屋さん、どれもかわいらしいお店が多くてプラプラするだけでも楽しい通りです。

瞬と祥子で野菜の販売をしようかと考えていましたが、出産を間近に控え、あまり戦力になれない私に代わり、本日は瞬+長男(5歳)がエプロンとお揃いのハチマキ姿で販売をする予定です。
4月らしからぬ肌寒い日になりそうですが、午後からは雨もあがりそうです。
ぜひお出かけください。

http://mizuki-st.net/blog/?cat=5

画像8春の畑は花が咲いたり虫が増えてきたり、なんとなくにぎやかな印象に変わってきます。

枝しかなかったエノキもいつのまにやら新緑色に。

春ですね。

忙しい季節です。





画像7

キャベツの苗スタンバイ










画像6

枝豆発芽中

画像3晩霜と書いて「おそじも」と読む。ようするに春になってから降りる霜のことですが、成田にいるときも、ここ八王子も4月の20日くらいまでは遅霜に注意するようにという話は聞いていた。お彼岸をすぎると春や夏の作物の植えつけが始まります。それらの作物はたいてい冬を経験することがないので寒さには弱いもの。そこで霜にあたったりすれば一気に枯れてしまいます。だから「遅霜には気をつけろ」となるのです。

今回、一番ヤバいなと思ったのはジャガイモ。

芽だし(浴光催芽)したおかげもあってか出だしは上々。しかし上々であるからこそ遅霜の影響は大きくなります。

なので天気予報を見て、これは来ると思って夜な夜な一枚かけてやりました。

翌朝来ると白銀世界。

画像5
ノーダメージとはいきませんでしたが、このひと手間で成否を分けたりするので、晩酌を放棄してでもやったかいはあったかなというところです。

IMG_9518お友達の家の庭に金柑の木があり、たわわに実っていたのでいただいてきました。

金柑って、そのままかじってもおいしいし、ジャムにしたらおいしそうだなぁと思いつつも、スーパーで売っているのは高くて手がでません。

IMG_9521今回はいただいた金柑は約1.4kg!たっぷり煮ました。

以下、<金柑ジャムの作りかた>です。
1, 実をよく洗い、半分に切る。
  こんな感じで種がぎっしり。






IMG_95222, 種を楊枝で取り出す。
  この作業がやや時間がかかるけど、好きな音楽を聴いたり、TVドラマでも見ながらやってるとたいしたことないです。



IMG_95283, 種をとったら、5舒幣紊慮さでスライス。
  1個の実から4〜6スライス分くらいに。薄すぎると煮ている途中に崩れてしまいます。




IMG_95294, 鍋にスライスした実とひたひたくらいの水を入れ、中火にかける。沸騰したらお湯は捨てて水で洗う。

※今回は、渋み取りのための煮こぼしは1回だったけど、気になる人は2回行う。

5, 実の重さの50〜60%の砂糖を入れ、弱火〜中火で煮込む。時々へらで全体を混ぜる。冷めるとトロリと固くなるので、この時点では緩めでOK。         IMG_9534

6, 煮沸した瓶につめる。

 できあがりの重さを量り忘れましたが…大小6瓶分できました♪


チョコとあいそうなので、チョコベースのパウンドケーキに入れたり、クリームチーズと一緒にトーストにのせたり、ヨーグルトに入れたり、しばらく楽しめそうです。
IMG_9540IMG_9538

画像1 農文協から出版されている現代農業2013年5月増刊『季刊地域』の中にある全国地あぶらマップに東京ひまわりオイルが紹介されました。

紹介されたといってもマップに記載していただいただけのことですが…。




画像1気が付いた方は「おっ、」って思っていただければ。

オイルをご購入いただいた方は「おー!」って思っていただければ。




非常に興味深い内容となっております。油に関しての入門編としてはとても入りやすい本だと思います。

今年度の栽培にも気合が入ります。

↑このページのトップヘ