やさいのいぶき〜有機農園 けのひの日常〜

脱サラ夫婦が神奈川県愛川町で新しく農業をはじめた日常を綴る。畑と食卓、畑と街、畑と社会を繋いでいきます。

2014年10月

このところ、朝晩冷えてきて虫害も少なくなるかなと思っていたが、ここにきて一気に虫害が増えた。防虫ネットに守られているはずの白菜やブロッコリー、カリフラワーの葉が虫に喰われてレース状になっている…。

そんな状況なのに昼間は特に虫らしきものが見当たらないので、夜になって畑に行ってみた。すると世にもおぞましい光景が。

ハスモンヨトウが一株につき20匹はついている。
そして葉をムシャムシャとむさぼっている。
みるみるうちに葉を食べていて、隣の株もその隣の株も同じような状況。まるで畑全体からムシャムシャと音が聞こえてきそうで、鳥肌がたった。焼石に水とわかってはいても手当たり次第に手で潰した。しかしもうああなってしまったブロッコリーや白菜は収穫にはいたらない。非常に悔しい結果となってしまった。

そして夜の畑の見まわりは大根の畑にも及ぶ。
まだそんなに被害がでていない畑でも、夜にいくとやっぱりハスモンヨトウが葉を食害している。
とりあえず大根は50m歩いて51匹を捕殺。
これで少しは溜飲が下がる思い。

日々殺生を繰り返しているが、思いを巡らせてみればきっと一次産業に従事する人たちはみなそうなのだろう。肉でも魚でも野菜でも森林でも、それらはみな命の現場だ。私たちの場合は虫に限らず、野菜そのものの命もいただいている。
ちょっと大げさだけど、私たち農家はみなさんを代表して殺生をしているんだろうなと、満天の寒空の下でふと思った。

私たちの毎日は、畑作業と出荷作業がもちろん基本ですが、野菜を食べてくれる皆さまとお会いできるイベントの日もとても大切に思っています。

年内のイベントなどへの出店予定は以下の4つです。ご都合あえばぜひご参加ください。

 10月19日(日)10-16時
お十夜 @大善寺(八王子)お祭りに出る屋台のひとつで私たちの野菜を販売します。

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kanko/8457/041164.html
 

◆1026日(日)10-17時
FARMART vol.2
 @OK-3ビル 4F 八王子市横山町9-22 (リンク) (八王子)

今回のテーマは食卓 考える。

「食」を彩るモノやコトが一堂に会する食卓は、おいしい食事を演出する舞台です。FARMART vol.2では、クリエイター達が食卓をテーマにジャンルを超えたフードセッションを企画し、それぞれのグループが趣向を凝らして、皆さまのお越しをお待ちしています。日々の食事がより豊かになるように、食卓について考えてみませんか。

有機農園けのひの旬の野菜、ベーカリー、カフェ、ベトナム料理屋、陶器作家、染物・織物職人、とそれぞれの道を邁進する人たちの1日限りのコラボです。

http://akiten.jp/2014/10/03/1068

https://www.facebook.com/events/563400943787101/?fref=ts


 1123()

 

直売会 @あひるの家 国立

http://ahirunoie.boot-boo.com/


ぁ12
7(
)

直売会 @あひるの家 国立



 

 

 

↑このページのトップヘ