本日は渋渋の学園祭(飛龍祭)を見てきました。
と言っても予定外の息子一人での見学です。 1時半頃から3時半まで約2時間見て回りました。

昨年までは「まるで通勤電車」と言われるほどの混雑ぶりで、「人気」を通り越して「危険」とも言われましたが、今年からは事前申込制で一回4,000人に絞ったため、ほどほどの混雑で済んだようです。

さて肝心の評価ですが、息子の評価はかなり高いようです。良かった点を聞くと
1.生徒たちがとにかく明るく笑顔
2.説明が親切で優しく、たくさん話しかけてくれて、盛り上がった
3.教室の飾りつけなど、今まで見たどの学校よりきれい
4.全体的に校舎がきれい
校庭がない事や狭く感じなかったかなど、こちらが懸念していることを聞いてみましたが、体育館や外部の運動場があるのでそれでいい、また狭いとは全く感じなかったとの答えでした。

正直、予想外の高ポイントでびっくりです。

こういう学校が好きとなるとバリバリの男子校は逆にポイント低いと想像できます。
実は渋渋は併願日程にちょっと難があり、そのせいで2回、3回の偏差値が麻布や駒東より高くなっています。今後の成績いかんでは併願選択に悩みそうです。


ポチッとして頂くと嬉しいです。