今回の台風は大きさ・強さといい、通るコースといい首都圏は大変だ。
特に神奈川南部~千葉では大きな影響がありそうで心配です。

さてそんな中、SAPIXは早々と「土日共に休校の処置」を決めました。
息子が通っていた時にこんなことがありました。
台風が来て他塾が休校の中、SAPIXは授業を強行。
私は個人的に「世間で騒いでいるほどにはならない」と思っていたので、内心「休校にする必要はないけれど、やはり保護者の目もあるので休みにするのかな」と考えていました。しかしSAPIXからの連絡はあにはからんや、『時間を少し遅らせて強行』でした。そういった事が何回かありましたので、私の中では「SAPIXは強行」のイメージがありました。
要は強気・弱気ではなく、読みが的確なんだなと思います。

息子の学校もそうです。読みが的確です。先日の台風15号の時、翌日電車は動きましたがご存知のように大混乱+大遅延になりました。ですので翌日午前の通勤・通学は困難を極めました。そんな中そうなる事を早々に予測し、「休校」としました。開始を遅らせて授業をやるのかと思いましたが早々に休校の判断は大正解でした。

さて、日曜日実施予定の四谷の合判ですが、当初は「強行」の予定でしたが、「午前は中止→振替、午後実施」に変更のようです。
「午後実施」は大丈夫なんでしょうか。


最近ブログを書く回数が減って順位が大幅に下がってしまいました。ポチッとしていただけると励みになります。