エデュでも話題沸騰していているのが、今回のサピックス・オープンの問題の件です。
どうも、学校別SOで昨年と同じ問題が使われたようです
学校によってはある教科、学校によっては全部でしょうか?
全体像が分かりませんが、喧々諤々の議論になっているようです。

SAPIX側の説明では、コロナ禍における影響を見るために昨年と同じ問題をやらせて比較したい。
との事のようですが、それは言い訳でしょう。
既に組分けやマンスリーの成績を見たら、そんな事はほぼわかっているはずですし、そのために「比較合判」があるのですから、学校別SOでやる必要は無いように思います。

さらにまずいのは、夏休み前の保護者会と後期保護者会で「今回は同じ問題を使う可能性があるので、兄弟がいる方も昨年の問題はやらないように」との話があった校舎と無かった(またはハッキリと伝えていない)校舎がある事です。
サピックス・オープンは他塾、特に中規模・小規模塾ではデフォルトのように「受けるのが当たり前」と言われているテストですから、外部にもその事は知らしめるのが業界トップとしての自覚と責任でしょう。

「昨年の問題なんてやってる子は殆どいないよ」と言う方もいますが、いやいや、もしきちんと説明がなされていなければ1学校あたり数十人はいると思います。全体に与える影響は少ないかも知れませんが、それでも一定量の影響がある事は間違いないですし、また、昨年の問題をやってから臨まれたお子様にとっては、結果が全く無意味なテストになってしまいます。

まあ、これが塾側の説明を聞いていなかった一部の保護者だけのクレームなら良いのですが、そうでなければ、これは正直、大失態と言っても過言ではないでしょう。

同じ問題を使う事に対するSAPIX側の言い分は、どう見ても新作テストの作成が間に合わなかったための言い訳でしょう。

内容が知らされていなかった校舎があったとしたら、「返金希望があれば応じるべき」だと思います。
また、外部に対してもそれ相応の対応が必要な気がします。

「第2回はどうするのか、合判SOはどうなるのか」、サピックスは明確にアナウンスする義務があると思います。

どなたかが仰って言ってましたが、模試では新作問題が常識です。それをやらないならハッキリと宣言するべきでしょう。
騙された感じがしてもしょうがないと思います。また、SAPIXは常日頃、「問題は常にアップデートした最新の問題を作っている」とそれを売りにして自画自賛しているわけですから、今回の件は明らかに裏切りです。
まあ、今さら「ごめんなさい」とは言えないので、あくまでも同じ説明の繰り返しにはなるでしょうが、今後の事は明言しないとまずいでしょう。

自分の頃の感覚で言えば、SAPIXはそういうところはしっかりとした塾だったので、「保護者会で全員に伝えていたはず」
とは思いますが。

更新
保護者の方から「説明があった」「今年度は比較合判はない」とのコメントを頂きました。
全校舎でアナウンスしているとすれば、周りへの影響は微小と言えるでしょう。



ブログを読まれた方は、ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ